k-design さん プロフィール

  •  
k-designさん: 家具設計を最短で身に付ける方法(CADデータ公開中)
ハンドル名k-design さん
ブログタイトル家具設計を最短で身に付ける方法(CADデータ公開中)
ブログURLhttps://ameblo.jp/dxffile/
サイト紹介文家具設計を最短で身に付ける方法(インテリアの提案にすぐに役立つCADデータを公開中)
自由文ライバルとの差を一気に縮める為の方法や
システムキッチンやTVボード、洗面化粧台データを
見て学べるブログはここだけ!

CADデータサンプルのダウンロードはこちらからしてください。
http://家具設計.jp/

>>こういう方にオススメ<<

・設計技術に家具設計の技術をプラスして
 お客様の要望に応えたい!

・自分で家具を作ったり、デザインしてみたい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/03/09 07:48

k-design さんのブログ記事

  • 【テレビ台選びの失敗談】
  • ★★★特別企画★★★【テレビ台選びの失敗談】気に入って買ったけど大きすぎた、収納できない、部屋が暗くなった、フロアーにキズがついた、ホコリがたまって困ったなど深刻な失敗談の数々をごらんください。↓http://tvranking.net/?cat=60┏━┓┃☆┃テレビボードおしゃれランキング┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━おしゃれなテレビボードを「探せる」だけではなく家具づくりのプロの目による選び方のポイントも紹介 [続きを読む]
  • 建築業は広い範囲ではなく専門知識を集中して書くと露出しやすい
  • 建築業は広い範囲ではなく専門知識を集中して書くと露出しやすい | デザイン家具プロデュース|家具設計ノウハウ公開 via kwout昨年は面白がって(時には本気で) WEBでいろいろなページを作って反応を見ていましたがそれは決して無駄ではありませんでした。 それは結果として、とあるページが狙ったキーワードで検索上位になったからです。 それも複数。 これは特にSEOの専門知識を持たなくても、 つまり個人サイトでも企業サイト [続きを読む]
  • 2018年のトレンド予測、住まいは「育住近接」がキーワード
  • 2018年のトレンド予測、住まいは「育住近接」がキーワード - Ameba News [アメーバニュース] via kwoutリクルートホールディングスは2017年12月12日、美容・飲食・住まいなど8領域について、2018年のトレンド予測を発表した。住まい領域はこれまでの「職住近接」から「育住近接」がトレンドになると予測。実際の事例や調査結果から、どのような傾向にあるのか解説している。  「2018年のトレンド予測」が行われたのは、美容、ア [続きを読む]
  • 住宅ニュースひろい読み
  • 「住宅ニュースひろい読み」というサイトを作りました。↓http://xn--zck9awe6dz16p5kp.club/というのは以前から私も含め、建築関係の仕事をしている人はやらなければいけないことをやるだけで精一杯なので他のことまで手がまわらなく、結果専門以外の分野の知識を吸収することもできないのです。つまり偏りがちになってしまっているということですそのためこれから家を建てようと思っている人よりも情報量が少ないという笑えない [続きを読む]
  • ニューヨークの家探し。アメリカの不動産事情
  • ニューヨークの家探し。アメリカの不動産事情 - Ameba News [アメーバニュース] via kwout家族でNYに移り住んでからもうすぐ5年が経ちます。最初に住んだ家は短期のアパートメントで、引越をする一カ月程前にCraigslistというアメリカで有名なWebサイトで見つけた物件でした。そこに住みながらまたインターネットで探したり不動産屋をまわったりして、今住んでいる家に出会ったのです。 ブルックリンらしい赤いレンガで出来た3階建 [続きを読む]
  • 買ってはいけない激安な家――後から発覚する数々のトラブル
  • 買ってはいけない激安な家――後から発覚する数々のトラブル - Ameba News [アメーバニュース] via kwout記憶に新しい格安ツアー会社「てるみくらぶ」の経営破綻。激安商品で痛い目を見た人も多数出た。しかし、安くていい商品なら越したことはないと思うのが消費者の本音。これ以上はヤバいという安さのボーダーラインを探りつつ、最新激安商品の舞台裏を解明した! ◆目に見えない家の根幹部に値段の安さが影響することも!!  マ [続きを読む]
  • 若狭氏は比例復活も厳しく…希望結党メンバー“壊滅危機”
  • 若狭氏は比例復活も厳しく…希望結党メンバー“壊滅危機”|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL via kwoutもはや「絶望」を越えて「死亡」の党と成り果てている。選挙終盤を迎えても希望の党は失速が止まらない。予想獲得議席は公示前の57を下回り、40台後半がやっと。小池代表が「排除」した民進出身者による立憲民主党に野党第1党の座を奪われかねない。  わずか3週間前、先月27日の結党会見に出席した「チャーター [続きを読む]