ふっくらしこ さん プロフィール

  •  
ふっくらしこさん: モノnote
ハンドル名ふっくらしこ さん
ブログタイトルモノnote
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/fukkurasiko
サイト紹介文趣味ごとの記録を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/03/09 17:25

ふっくらしこ さんのブログ記事

  • 読んだ漫画本
  • 姉の結婚1〜8  西炯子響 8〜9  柳本光晴四百四病の外 1〜2  聖千秋落花流水の情 1〜3  聖千秋叶わぬ恋はしない主義よこしまな初恋1〜2願ったり叶ったり猛獣に恋の鎖        以上、和久原にこ素敵な彼氏 7  川原和音和久原にこさんの「あやまち運命論」が面白くて色々借りてみました。「あやまち運命論」が一番でした。「響」は衝撃的な作品。映画化もされていてテレビで予告見ましたが主人公どん [続きを読む]
  • <漫画>四百四病の外  落花流水の情   聖千秋
  • 「四百四病の外」とは恋煩いのこと「落花流水の情」とは男女がお互いに慕う気持ちを持っているという意味。まさに題名通りの漫画、ラブコメでした。モモちゃんが爆走していたっていうか、独り拗れていたとも言えますが。外野がうるさすぎちゃうんですね、これはイケメン森野先生のせいですね。もうちょっと自分がどう見られているか自覚して行動すればかなり問題は抑えられる気がします。できれば続編希望。モモちゃんの子育てとか [続きを読む]
  • <漫画>姉の結婚  西 炯子
  • 主人公二人を妹目線で描いているわけでもないけれど姉の結婚、というこの題名。なんか深い意味がありそうな気がするけれども、自分にはわからず。主人公二人はアラフォーなんですが、20代後半か30そこそこの恋物語を読んでいる気分。読んでいるときは気にならなかったんですが出てくる人たち、一人に執着している人たちばかりだったのね。その最たる人が真木誠ですかね、やっぱり。途中までは主人公二人にちゃちゃを入れる人が [続きを読む]
  • そして、バトンは渡された  瀬尾まいこ
  • ほんと、瀬尾さんの本を読むのは久しぶり。いや〜、楽しかったなぁ。本の中の絵空事ではなく、もしかしたら近い将来本に書かれたような家族模様があるかも、とも。漫画だったら、即父親と男女関係になってしまいそうな展開。(ここのところ、漫画ばっかり読んでるから。。。)17歳の主人公の優子には3人の父親と二人の母親がいる。といっても産みの母親は事故で亡くなってしまっているが。血のつながりのある父親と血のつながり [続きを読む]
  • ビブリア古書堂の事件手帖7  三上延
  • ビブリア古書堂の事件手帖7〜栞子さんと果てない世界〜  三上延いや〜、ようやく読むことができました。図書館に入ってすぐに予約入れたんですけど、何人待ちかはもう忘れましたけどようやく順番が回ってきました。小説を読むのも1年ぶりくらいでしょうか。最後に読んだのは恩田さんのピアノコンクールの話で夏に読んだと記憶してますから。本は手元に来ても読めないという時期があったりして。。久々の読書だったから?か解り [続きを読む]
  • 読んだ漫画本
  • 春の呪い 2 小西明日翔お願い、それをやめないで 1〜4(完結) 如月ひいろ太郎くんは歪んでいる  桜田雛太郎くんは歪んでいる〜ただ、愛しすぎてしまっただけなんだ〜  桜田雛絶望ベイビー1〜2  桜田雛黒源氏物語 1〜3  桜田雛真夜中あたしに留まる蝶  桜田雛王子たちは依存する  桜田雛分別と多感  桜田雛ただしい恋愛のススメ 1〜5 一条ゆかり桜田雛さんを借りられるだけ借りました。絵が美しすぎ [続きを読む]
  • 読んだ漫画
  • セキララにキス 1〜6 芥文絵僕に花のメランコリー 8 小森みっこ春の呪い 1 小西明日翔来世は他人がいい 1〜2 小西明日翔(ネット)やさしくぬがせて(完結) 三国ハヂメ(ネット)あの夜はなかったことに1〜13 三国ハヂメ(ネット)七つ屋志のぶの宝石匣 7ふしぎの国の有栖川さん 5 虹、甘えてよ 3町田くんの世界 7(完)ラブファントム 7シックスティーン症候群 1〜2乙女Holic 1〜3(完結) [続きを読む]
  • 読んだ漫画本
  • 薔薇色ノ約束  宮坂香帆  1〜3イケない生徒会長Teacher 成瀬悠利 1突然ですが、明日結婚します 宮園いづみ  1〜8ラブファントム みつきかこ  1〜6Sラブ みつきかこ  1〜2きっと愛してしまうんだ 一井かずみ  1〜4 [続きを読む]
  • ハツハル 藤沢志月
  • これは男の子たちが主人公でいいのかな。4人の男の子と幼なじみの女の子のラブストーリー。一ノ瀬海くんと小鳥遊リコちゃんの恋物語が主軸。リコちゃんには長年想いを寄せている人がいたからなおのこと、海くんと両思いになるまでが長かったですが。海君はお婿さんにしたら最強だよね。私の中での一番のカップルは理知的で影のある三崎貴也くんとちょっと変わった子の志村あゆみちゃん。二人の会話は面白いわ−。姉への想いを断ち [続きを読む]
  • 読んだ漫画本
  • ホリミヤ 萩原ダイスケ  4〜11初めて恋をした日に読む話 持田あき 1〜4青楼オペラ  桜小路かのこ 8 「初めて恋をした日に読む話」は題名から思うような話ではないところが面白い。これから題名に絡んだことが起きるのか、な。「ホリミヤ」は読んでいる途中で昔にネットで読んだことがあるのに気づいた。雨の日に二人が結ばれる話し。この流れ、大好きだったので印象に残っていて。漫画の方も素敵なシーンになってい [続きを読む]
  • 映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のDVDを観る
  • 観終わって。映画を観てから原作を読めば良かった。。。と切実に思った。映画とっても良かったんですけどどのシーンも原作と見比べちゃうのでのめり込むことができなかったのが残念。よくできてたなぁって感想になっちゃうんです。歌がまたとても良くて。原作の「明日も」がどう歌われているのかも観たかったところなんですが。作詞が変わってたのは残念。原作の「明日も好きでいてくれるかな」という切ない詩が好きだったので。で [続きを読む]
  • 久しぶりに漫画雑誌を2冊も買う
  • 5月25日はヤングアニマルの発売日でしたのでその日に買いに行きました。ようやく「この愛は、異端」が読めた−。両思いなのは判ってましたけどよしのの返事が気になっていたので。こうもきちんと話がまとまるとは。しかし、この後どうなるんでしょ。ベリアル消えかかってましたし、意識なくなってましたし再生と同時に記憶もなくしますかね。。。この日、同時に「デザート」という雑誌も買いました。「花野井くんと恋の病」が載って [続きを読む]
  • 読んだ漫画本
  • 菜の花の彼 1〜14(完結) 桃森ミヨシx鉄骨サロ素敵な彼氏 6 河原和音きゅっと結んで、スキ 1〜2  梅澤麻里奈七つ屋志のぶ宝石匣 2〜4 二ノ宮知子GAME〜スーツの隙間〜 4 西形まい外面がいいにも程がある 尾崎衣良「彼」first love 1〜10 宮坂香帆君がキライな恋の話(分冊版) 1〜8 三月ソラ 「菜の花の彼」は気持ちがついていかない。。。この終わり方でいいの?こうこじれちゃうとどちらにもい [続きを読む]
  • 読んだ漫画本
  • 私のオオカミくん 野切耀子  1〜4(完結)おはよう、いばら姫 森野萌  1〜6(完結)婚約生  岩ちか  1〜3(完結)黒伯爵は星を愛でる 音久無  1〜10素敵な彼氏 河原和音  1〜5僕と君の大切な話 ろぴこ 1〜3七つ屋志のぶ宝石匣 二ノ宮知子 1,4〜6王子様なんていらない 宮田わるつ 1〜3次はさせてね 榎木りか 1〜3大好きなのだめちゃんを描いた二ノ宮さんの「七つ屋志のぶ宝石匣」質屋さ [続きを読む]
  • <漫画>花野井くんと恋の病  森野萌
  • 電子版で試し読みして即買い紙でも購入しました。気に入ってしまうとこんなもんです。。。こんな風に思われたい。。。理想の彼氏なんじゃないでしょうか。私なら絶対別れないけどな。花野井くんの眼のドアップ、好き。こういう眼を描く方、好きなんですよ。どうすればほたるちゃんに振り向いてもらえるか一生懸命な花野井くんが良い。。ほたるちゃんも良い。一緒に楽しみたいとか片っぽだけじゃだめと思う気持ちが気持ちいい。ほた [続きを読む]
  • <漫画>BLACK BIRD 桜小路かのこ
  • 全18巻、一気読みしました。とにかく先が気になって寝ることなど完全に忘れて読み続けてしまいました。久々の感動作です。妖もの好きですし、俺様彼氏も好きですがそれを差し引いてもよく練られた素敵な漫画でした。なんといっても最後が奇蹟という一言で終わらずにきちんと理にかなったことだったというのが一番感動した部分です。その為に匡がなぜそうなのかを考えているシーンも何度も出てきましたし。妖がなぜ美しいのかと問わ [続きを読む]