貧乏爺様 さん プロフィール

  •  
貧乏爺様さん: 貧乏爺様の奮闘記です
ハンドル名貧乏爺様 さん
ブログタイトル貧乏爺様の奮闘記です
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hetaroumusasi
サイト紹介文65歳、貧乏爺様が良く元気で頑張っている、さてこれからどう人生謳歌していくかだ
自由文日本全国貧乏旅行、これをライフワークと考えたが、果たして何を見たいのか、と思ったとき、登山家がそこに山が有るから登るといった、そう、そのとおり、意味なんか探す必要が無い、知らない街を見たいから、いって見るだけだ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2012/03/09 23:01

貧乏爺様 さんのブログ記事

  • ツバメの巣を阻止すると決意した老女
  • ツバメの巣爺の仕事は公園の維持管理である。毎日女性が1名と男性が2名、仕事をしている。男性陣は基本ゴミ拾いと草取りで、女性陣はトイレの清掃である。毎年4月も半ばになると、ツバメが戻ってくる。その燕が巣作りをするのだが、その場所がトイレの中の壁になっている。巣はツバメが飛び立った後はきれいに撤去してあるが、戻ってきたツバメは同じ場所に作ろとする。爺はここで働いて3年目だが、いつもそれは繰り返されてい [続きを読む]
  • 韓国で繰り返される財閥企業の悪行
  • 韓国で繰り返される財閥企業の悪行韓国は日本に一番近い外国である。ヨーロッパでは陸続きの外国が当たり前で、爺的にはそれが不思議な気がするが、国が違うのは基本的に民族、人種が違うのだろうと思っている。日本だとて戦国時代は様々な国に分かれていた。別れてはいたが基本的に日本人という人種であることは認識されていたのだろう。まあ、人類学の分野の詳細は知らない。韓国人、いわゆる朝鮮人である。明治維新後、日本は急 [続きを読む]
  • 前川元次官の講演を見ました
  • 前川元次官の講演を見ました 最近では表舞台に出ることが無かったのでその後について知ることは無かったが、ある方のブログを見ていると、前川次官の講演が見られた。元気にカケイ問題の端緒を語っていた。最近耄碌している爺には内容がよく理解できない。まあ情けない事だが、そこで改めて前川元次官についてネットで調べてみた。様々なニュースに取り上げせれていて、さて何を見たらいいのか迷ったが、毎日新聞が取り上げたもの [続きを読む]
  • シリア難民「ラーマのつぶやき」を見ました
  • シリア難民「ラーマのつぶやき」NHKのノーナレを見ました。シリアからの難民で、家族4人、ラーマは16歳の少女、父親はシリアの大きなレストランの料理長であり支配人、母親はユニクロで働いている。兄はシリアのプロサッカーチームに所属していたので、Jリーガーを目指しているという一家である。日本に来て4、5年だと思うが、父親は日本になじめず、家に引きこもり、水パイプをくゆらせる毎日、そんな父親と比べると母親は強 [続きを読む]
  • プロ野球巨人開幕ダッシュに失速
  • プロ野球巨人開幕ダッシュに失速プロ野球開幕から15試合程度経過した。オープン戦で好調だった巨人、渡辺会長も今期はと期待していたらしいが、現在は最下位、どうも期待通りには進んでいない。まだ順位云々は早すぎるが、それでもある程度の予想はつくような気がする。ズバリ巨人の今年のペナントは無理だろう。それは戦力の補強方法のちぐはぐさである。打者としてまだ十分力のある村田を放出した。爺はそれほどプロ野球に詳し [続きを読む]
  • 安倍政権の終焉近しか
  • 安倍政権の終焉奢れるもの久しからず、そんな言葉があるが、長期政権となり、まだまだ続き、憲法改正を何としてもと画策していたが、一時は下火となっていた森友、カケイ問題、野党とマスコミの力で、安倍政権のほころびがあちこち露見して、どうも今回は逃げることも相当難しい情勢になっているようである。前回の証人が使った、刑事訴追の恐れがあるので答えられない。という何とも訳の分からない逃げ口上。こんないい加減な返答 [続きを読む]
  • 将棋名人戦、羽生名人の復帰を予言します
  • 将棋名人戦始まる将棋名人戦が始まった。今期のA級は結果大混戦、なんと6人プレーオフという前代未聞の事態となり、見ているのは楽しかった。そして挑戦者に名乗りを上げたのは、やはりというか、なってほしいと思っていた羽生竜王だった。爺は羽生ファンなので、羽生将棋を見続けています。去年王座、王位のタイトルを若手に続けて奪われました。勿論爺のようなヘボには将棋の中身が理解できるわけはないのですが、その時の様子 [続きを読む]
  • NHKスペシャル人類誕生を見ました
  • 人類誕生NHKスペシャル人類誕生を見ました。CG技術の進歩で実に面白く見せてくれます。500万年前に誕生した人の祖先、猿とは違う人類の祖先が様々な祖先に姿を変えながら進化していく様を、映像化して見せてくれます。でも、そこまで鮮明に人類の進化を映し出してくれているが、爺には信憑性が疑問だらけで、今一つ納得できません。面白いドラマとして、つまり猿の惑星同様な、SFドラマとしてみればいいのかもしれないが、映像 [続きを読む]
  • DNAという証拠能力を信じない犯罪者
  • 悪い奴の常とう手段最近の犯罪ニュースで気になるのは、逮捕された容疑者が絶対に自白をせず、無罪を主張するケースが多い事である。たまたまかもしれないが、爺の住んでいる山梨県において発生した事件で、ひとつはNHKの社員による女性暴行事件、この男が逮捕されたのは、犯人が 残した DNAが逮捕の決め手になっているのだ。この元NHKの社員、勤務地が北陸から甲府、そして東北へ勤務地が変わっているのだが、その先々で一人暮ら [続きを読む]
  • 土俵に大量に塩がまかれ、大騒ぎに
  • 土俵に塩を大量にまく大相撲舞鶴場所、つまり大相撲の地方興行の時である。土俵上で挨拶していた市長が突然倒れた。予期しない出来事が起きたのだ。土俵上で身動きせず倒れている市長を囲んで顔を見合わせている関係者、その時近くで観戦していた観客の中にいた女性の医師、看護士が素早く土俵に上がり、市長に対し救急処置をとった。その時周囲から女性を土俵に上げるなと非難の声が上がった。それを聞いた相撲関係者が女性は土俵 [続きを読む]
  • 大リーグ大谷の大活躍に驚く
  • 大リーグ大谷の大活躍に驚く大リーグに移籍した大谷、オープン戦ではそれほどの活躍が出来ず、やはり大リーグは甘くないかと思っていたが、開幕しての信じられない大活躍に驚いています。それにしても凄いの一言でしょう。シーズン通して果たしてどんな成績を残すのか、この活躍では相当と思われるかもしれないが、爺の予想は疑問符です。投げるだけでも相当の負担、DHとはいえ打つ方もこなすのは相当の酷使です。その辺への配慮が [続きを読む]
  • 低年金生活者にきつい納豆の値上がり
  • 最近見たニュースで諸物価が値上がりすると知らされました。値上がりは様々ありますが、低所得者にきついのが大豆の高騰で納豆などの値上がりです。納豆の値上がりがどうしてきついのかを知らしめるためか、低年金生活者の一例を報道していました。低年金生活者とは爺の事ですが、報道は爺ではありません。その方の年金が月10万円程度で家賃が6万円で、月3万円の食費でやりくりの必要があると話していました。一日千円です。そ [続きを読む]
  • とこにもない国を見て、パレスチナの人々に思いをはせる
  • 何処にもない国 どこにもない国というドラマを見ました。今の日本の状況からは想像もできないのですが、いわゆる戦前という時代の日本の状況です。爺が生まれたのは昭和22年、つまり戦後生まれであの頃の状況など全く知りませんでした。このドラマのどこにもない国というのは、ユートピアの事を指しているようなニュアンスでしたが、爺には満州国を言っているものだと思えました。満州は戦前の日本が中国に勝手に作り上げた国家 [続きを読む]
  • 健康長寿を目指しているが、厳しい現実
  • 糖尿病定期検査糖尿病の定期検査に行ってきました。ヘモグロビンA1Cは7.2と依然と変わりませんでした。結構頑張っているので残念な気持ちです。間食はほとんど止めています。食事はご飯とか炭水化物は最後に食べるように徹底しています。食後の運動、朝食と夕食後はほぼ80パーセントの実施率、計算したわけではないけれど、雨が降っていなければ95パーセント、雨でも小雨の時は歩いています。問題は薬です。朝昼晩三食後薬 [続きを読む]
  • プロ野球選手の高級をねたむ爺
  • プロ野球開幕大相撲が終わり、センバツ高校野球が始まり、いよいよ球春です。高校野球は負ければそれで終わり、勝ち負けは微妙なものです。それほど熱心に見ているわけではないけれど、それでも少し見ていると、微妙にどちらかに肩入れしてくるのが爺の性格、そんな中一番気になるのは、微妙な判定です。ストライクかボールか、ホームランかファールかはビデオ判定が導入されたようですが、ストライクとボールは旧態同様、審判の権 [続きを読む]
  • 貴乃花の変わり身の早さはなんともはやでございます
  • 貴乃花親方の無知露呈相撲協会に対して徹底して対抗していた貴乃花親方、自分の言い分がどれほど独りよがりであるか、全く理解できない石頭、石頭というより多分無知、いわゆる相撲馬鹿だろう。ところが予想もしない出来事、自分の弟子が暴力沙汰を起こしたことにより、そういうことはあってはならないことは当然だが、何しろ基本男の格闘技集団、潜在的に力で解決を根絶は至難と思っている。日馬富士問題をいきなり警察に持ち込む [続きを読む]
  • 心配の種が尽きない、貧乏爺
  • 今日はシルバーのお仕事行ってきました。今年度の最終です。来月からは一か月15日稼働になります。それが9月まで続き、10月から3月は四日に一回の稼働です。畑をもう一区画はやはり止めることにしました。増やしたい気持ちもあるが、シルバーの稼働も増え、仕事を終えて帰れば、その日はもうぐったりで何もできない、そう気が付けば、無理だと判断できます。たまたま今現在は四日に一回だから、そんな気になったが、思いとど [続きを読む]
  • 菜園の区画に空きが出ました、申し込みに悩む爺
  • 今日も畑に行ってきました。昨日出来なかったサニーレタスの種を蒔かなくてはと思ったからです。昨日耕したところでなくて、少し空いているところがあったので、1メートル幅で1,5メートル程度を新たに耕し、牛糞を蒔いて土をかき混ぜ、本来牛糞を蒔いたら時間を置かなくてはいけないが、そんなことを気にしないでサニーレタスを蒔きました。昨日苦労して耕したところはナスなどの夏野菜を予定しています。その部分をもう少し整 [続きを読む]
  • いよいよミニ菜園忙しくなります
  • 今日は畑を耕しました。この間はジャガイモ3キロ、男爵を植えました。ミニ菜園を始めて三年目、ジャガイモも3回目になりますが、植えた後カミさんから「種イモの深さは15?だよ」と念押しされ、ギョッとしました。ユーチューブでジャガイモの植え付けを確認していたが、畑に芋を置き、ギュっと押さえつけ、土をかぶせる方法が気に入ったので、少し掘ってギュっと押し込んだが、せいぜい5センチ程度です。ユーチューブで見たら [続きを読む]
  • 緑なす はこべは萌えず 若草も敷くによしなし
  • みどりなす はこべは萌えず 若草も敷くによしなしこのところ雨が続いていた。雨が降るとシルバーのお仕事、草取りは出来ないからお休みである。草取りは出来ないとはいうものの、草はまだそれほどの勢いはない。しかし、大したもので季節が暖かくなると、猛烈な勢いで雑草が伸び始め、たちまち緑が増え始める。但しこの時期の緑は皆雑草である。芝が緑に切り替わるのにはもう少し時間がかかる。つまり、勢いを増して緑になってい [続きを読む]
  • 爆報フライデー淡島千景について、もっと真剣な番組にせよ
  • 爆報フライデー淡島千景という女優について報道された。淡島千景とは昭和を代表女優であったことは間違いない。爆報フライデーとはスターの知られざる姿を視聴者にお知らせする番組という物だと思うが、確かにこの女優の財産に関する報道は驚きだった。報道の眼目が死後の資産であることは間違いないのだが、結論は資産は全くなし、ということで、そこで番組が終わってしまっているのには全くがっかりである。つまり、何もわかりま [続きを読む]
  • 幕下以下の取り組みで神々しい力士を見た
  • 大相撲幕下以下の相撲を見て驚きましたインターネットのアベマテレビをよく見ています。一番よく見るのは将棋中継です。今日も天才藤井六段の王将戦、対糸谷八段戦を中継しています。しかし今日は将棋の話ではありません。大相撲中継の話です。大相撲はNHKが場所中3時30頃から毎日放送していますが、中継していない幕下とそれ以下の取り組みもアベマテレビでは中継していて見ることが出来ます。何時から中継が始まっているか調 [続きを読む]
  • A級将棋プレーオフ いよいよ決戦
  • A級将棋プレーオフ いよいよ決戦将棋名人挑戦者を決めるA級順位戦が史上初めての6人プレーオフという事態になったのがつい先日、果たして誰が名人戦の挑戦者になるのか、アベマテレビでその模様をライブ中継してくれて有難い限りである。 名人挑戦者を決めるA級順位戦は1年間を、今回は11名が総当たりで戦い決着をつけるものである。このレースで終始先頭を走っていたのは豊島八段、A級初参加の新鋭である。その勢いから豊島 [続きを読む]