貧乏爺様 さん プロフィール

  •  
貧乏爺様さん: 貧乏爺様の奮闘記です
ハンドル名貧乏爺様 さん
ブログタイトル貧乏爺様の奮闘記です
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hetaroumusasi
サイト紹介文65歳、貧乏爺様が良く元気で頑張っている、さてこれからどう人生謳歌していくかだ
自由文日本全国貧乏旅行、これをライフワークと考えたが、果たして何を見たいのか、と思ったとき、登山家がそこに山が有るから登るといった、そう、そのとおり、意味なんか探す必要が無い、知らない街を見たいから、いって見るだけだ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2012/03/09 23:01

貧乏爺様 さんのブログ記事

  • アメリカ産牛肉は怖い
  • アメリカ産牛肉は怖いネットニュースを見ていたら、アメリカ産牛肉には肥育性をよくするために、エストロゲンというホルモン剤が注射されおり、これは発がん性が極めて強く、日本では今まで少なかった前立腺癌が多発するようになった原因と警鐘が鳴らされていることを知った。 EUはその危険性からアメリカ産牛肉輸入禁止の措置が取られ、そのことによりアメリカと紛争が起きているという。日本でも問題視され、厚生労働省がチェッ [続きを読む]
  • 電通過労死事件における当ブログの間違いを謝罪します
  • 電通過労死事件における訂正  東大卒の女子社員が過労で自殺した件について、以前自殺の原因は単純な残業過多ではなく、上司によるいじめに近い叱責が問題で、その上司として日高氏と、何かを見て即断し、弾劾したことがあった。その件について、コメントで間違った記述は問題だと指摘された。そのコメントのついて、当初何が間違っていたのかよく理解できなかったが、コメントを再読して、その手掛かりとしての記事から、H氏に [続きを読む]
  • 秋の家庭菜園 絹さやえんどうを蒔きました
  • 絹さやえんどうを蒔きました11月も半ばに入りました。農協から借りている家庭菜園、今まではカミさんが主体でいろいろ栽培していましたが、カミさんが腰痛になってからはしばらく放置していましたが、容態も回復して爺もゆとりができたので、カミさんに替わって菜園を再び開始しました。もともと借りたのは爺ですが、いつの間にかカミさんが占領していたのです。しかし、腰痛の原因は菜園での頑張り過ぎと結論を下し、今後は収穫 [続きを読む]
  • 元大関琴欧州 新しい挑戦です 鳴門部屋を興しました
  • 大相撲九州場所 始まりました青い眼の大関 琴欧州が相撲部屋を興しました。鳴門部屋です鳴門部屋は先場所からスタートしました。下にあるのが鳴門部屋の力士の現在位置です。力士数は四名、虎来欧は琴欧州の故郷からの新人です。レスリングのヨーロッパチャンピオンの実力者というところも琴欧州と似ています。各力士の現在位置を表しています。果たして今場所はどうなるでしょう。鳴門部屋に新人が増えるのも楽しみです。 [続きを読む]
  • 将棋好きな人に推薦します ロック将棋 プロ棋戦が楽しめます
  • ロック将棋を発見しましたどういうわけで発見できたか分かりませんが、偶然ロック将棋というサイトを発見しました。このサイトはプロ将棋棋戦のタイトル戦、話題の棋戦、A級順位戦についての棋譜が簡単に再現して見られるのです。 最初何これ、ミステリーでしたがプロ将棋を様々な角度から見せてくれるサイトでした。今のところそれ以上の詳細はわかりません。但し将棋大好き爺には実に嬉しいサイトであることは間違いありません [続きを読む]
  • ミニ菜園 秋の農作業に励む
  • 最近のミニ菜園事情農協から借りているミニ菜園、今まではカミさんが主に携わっていた。しかし、カミさんが腰痛になり、その原因は農作業にあると断定し、腰痛は改善に向かっているが、農作業は基本的にしませんと宣言されてしまった。もともと借りたのは爺であるが、いつしかカミさんが主体になって爺はお手伝い程度になってしまっていたのだ。 カミさんが動けなくなってから、曙大豆、白菜、夏野菜の残りの収穫、ナス、キューリ [続きを読む]
  • 腹部大動脈瘤再CT検査結果
  • 腹部大動脈瘤再CT検査結果腹部大動脈瘤は5センチになると手術の必要があるらしい。夏に人間ドックを受けた際、4センチ越で再検査を指示された。その時は超音波検査でより詳しく見るようCT検査を指示され、その結果を医大の専門医に見せたところ、4、1センチでは手術の必要はないと思うが、拡大がどの程度で進行するか確認した方が良いとして、3か月後の今日、再CT検査を行って診断を仰いだ。大動脈瘤は気になるが、できれば手 [続きを読む]
  • 実害が出たサイトの運営者にはそれなりの罰則を適用せよ
  • おぞましい事件3か月で九人を殺害した悪魔のような人間がいた。被害にあったのは自殺というキーワードに導かれた若者。アメリカのような広い国土に大きな家では、似たような事件があったが、住宅地の狭いアパートで犯行が行われ、しかも死体を切り刻んでゴミとして搬出していた。さらに驚くのは部屋の中に頭部だけを収納して残していたという神経。前歴を知っている知人たちは、異常な気質には見えなかったと驚いている。逮捕され [続きを読む]
  • 竜王戦第三局 果たして勝つのはどちらだ
  • 竜王戦第三局将棋竜王戦の第三局が戦われている。王座、王位と連続して挑戦者に敗れた羽生棋聖なので、竜王挑戦者にはなったがとても渡辺竜王にはかなわないと思っていたら、なんとまあ羽生棋聖が二連勝している。これは全く予想外であった。何しろ羽生棋聖には、ひところの強さが感じられなかったからです。なんて言ったけれど、将棋の強さなんか爺には所詮わかりませんが、何しろプロの将棋はとても理解できないからです。ゆえに [続きを読む]
  • 腰痛大きく改善しました。何より喜んでいます
  • 腰痛大きく改善カミさんが腰痛を発症したのが9月27日、それから一か月過ぎて11月に入った。脊髄治療院へ11回通院し、間違いなく回復傾向である。カミさんに三度の食事の用意をして、後片付けをする。カミさんに言わせれば、私はずっとしていた。ということになるので、当然初めての経験だった。食事作りは大変だった。何を提供するか、正直いい加減になってしまうのである。食事作りはカミさんが回復しているので、今ではカ [続きを読む]
  • 健康長寿を願いニンニク酒をつくりました
  • ニンニク酒をつくりました健康長寿を願望している爺、ニンニク酒が残り少なくなったので三回目のニンニク酒つくりをしました。ニンニクは中国製で一袋買ってあります。十日以上前に買ったのですが、ニンニクの皮むきが億劫で作業する気になれなかった。カミさんの腰痛もあり、いろいろ大変で、面倒なことをする気になれなかったのだ。しかし、あまり長く手を付けないでいると、ニンニクの芽が出てしまうので気にはなっていたのだ。 [続きを読む]
  • 麻生大臣、自民大勝は北朝鮮のおかげ発言はまさにその通り
  • 麻生大臣、自民大勝は北朝鮮のおかげ発言はまさにその通り今回の自民大勝の功労者は誰かと問えば、間違いなく麻生大臣の言う通りである。平和外交が通用しない国家が存在する、爺は若い頃からの共産党支持者、そんな爺でさえ、日本の国防政策果たして現状のままでいいのかと不安に思い、アメリカと協力して北朝鮮打倒が必要ではないかと危惧してしまうのである。話し合いが通用しない国家があるとしたら、そんな国家が核というとん [続きを読む]
  • アベマテレビ将棋中継が楽しみです
  • アベマテレビ将棋中継が楽しみですアベマテレビ将棋中継が多くてうれしい限りです。つい先日は竜王戦の渡辺竜王対羽生棋聖の一戦、羽生優勢とみられていましたが、最近の羽生棋聖はどうも弱くなっていて、優勢などといわれていても、なかなか勝ち切れない、そんな感じで大丈夫かとみていました。幸い今回は見事に寄せ切りました。何しろ竜王戦は七番勝負だから大変です。でもこの勝者には.四千万の賞金です。賞金の額を問題にする [続きを読む]
  • 久しぶりに図書館に行った
  • 久しぶりに図書館に行ったカミさんの腰痛治療のために車で送っている。施術は大体一時間程度、その時間読書で過ごしている。読んでいるのは江波先生の騎馬民族説、前段は騎馬民族の実態について説明されている。後段が大和政権の誕生という感じである。一番興味のあるのは勿論、大和政権の誕生で、そのあたりは結構繰り返し読んでいたので、この機会に前段の騎馬民族とは等を読んでいる。これが疲れるのである。 匈奴、鮮卑、突厥 [続きを読む]
  • 衆議院選挙が終わった、予想できた結果だが
  • 衆議院選挙が終わった森友疑惑、加計疑惑の安倍自民党が圧勝、まあ、こうなることは予想できた。この日本という風土、権力者にすり寄って何が悪いという風潮、勿論批判する人はいるのだが、少なくとも自民党支持者の連中は同類という事だろう。寄らば大樹の陰という生き方、俺は大嫌いで生きてきた。なんても群れたがる、そういう生き方大嫌い。だから低年金生活でも卑下して生きてはいない。まあ、威張ることでもないけれど。正義 [続きを読む]
  • 将棋クラブ24で久しぶりにレーティング1200越え
  • 将棋クラブ24で久しぶりに1200越え今日は将棋竜王戦、渡辺竜王対羽生棋聖の第一局目の二日目だった。竜王戦は長丁場で決着は二日目の夜が定番だと思っていたら、今日は夕方羽生棋聖の勝ちで終局した。羽生棋聖は王位、王座と連続して失冠しているので、大不調ではないかと思っているので、とても勝てないだろうと思っているが、もしかしたらこの竜王戦に全力を注ぐため、王位、王座を明け渡したのかもしれない、と勝手な解釈をして [続きを読む]
  • 腰痛回復の実感間違いありません、良かった
  • 15分くらいなら立ち仕事ができるようになりました腰痛発症から通っている脊髄治療院、今日で9回目の施術を受けました。先生がおっしゃるには背骨の矯正はほぼ完了したという事です。今後は自然的に改善していくでしょう。そんなお話で、本当に大丈夫なのかと不安もありました。しかし、今日の夕方の夕食づくり、カミさんが結構作ることが出来ました。大体15分くらいなら、腰の痛みもなく動けるようになったのです。痛くなっても少 [続きを読む]
  • 食事の用意は大変な仕事です
  • 食事の用意は大変な仕事ですカミさんが腰痛でダウンして20日位過ぎた。少しはよくなっているが、カミさんの今までの仕事である食事作りはほとんどできない。カミさんができない以上、爺がやるよりほかはない。しかし、食事作り、思っていた以上面倒である。もういい加減嫌になってしまった。嫌になったからといって、やらないわけにはいかない。ということで嫌々ながらやっている。カミさんには私は40年以上続けていたのだと怒られ [続きを読む]
  • 雨の日のウオーキング
  • 雨の日のウオーキングここ数日雨の日が多い、雨の日はウオーキングも気が進まないが、これは糖尿病対策だからできるだけ努力したい。ウオーキングのコースは決まっている。最近は工業団地コースが多い。歩きながらいろいろ考える。考えるというより、何か頭の中に思い浮かべる、まあ、時には数を数えたりする。7を足し続けるは、もう暗記してしまったせいか、頭の体操にはなっていない気がして、気が進まない。1000から7を引くは、 [続きを読む]
  • パソコンダウンで焦る、さあどうする。
  • パソコンダウンで焦る、さあどうする。昨日パソコンを終える時、ウインドウズ10になってかから、たびたびあるアップデートの自動要求、あまり実行したくなかったけど、何回も繰り返し要請されるので、アップデートをしてシャットダウンで終了した。そして今日使おうとすると、パスワードの挿入をしてリターンすると、何も現れずフリーズ状態になってしまったのである。嘘だろうと強制終了して、再度電源を入れる。初期画面は問題な [続きを読む]
  • 腰痛26日目、脊髄治療院6回 回復の兆し見えたか
  • 腰痛26日、脊髄治療院6回先月28日の朝から痛み出した腰痛、当初は整形外科に行ったが、痛み止めの効果もなく、思いついたのはいつもかかっていた脊髄治療院、ここは全ての腰痛は背骨のゆがみに起因している。そう標榜している脊髄治療院だった。カミさんは脊柱管狭窄を持病として、腰痛は実は長く患っていたのである。しかし、今の治療院に通ったり、別の整体に通ったりして、それなりに生活に困ることは無かったが、今回は突然痛 [続きを読む]
  • 日経平均株価、21年ぶりの高値更新と衆議院選挙
  • 日経平均株価、21年ぶりの高値更新衆議院選挙の告示に合わせたように、日経平均株価が上昇している。つまり、この上昇は官製の自民党応援シナリオの一環という事なのだろう。なるほどなあと感心してしまう爺である。民主党が政権を奪取したとき、日経平均株は下落して、同時に円高も進行し続けた。そのピークの時、自民党の解散コールにはめられて、惨敗したのである。すると直後に黒田総裁による円安誘導開始で、日経平均株価は上 [続きを読む]
  • 触らぬ神に祟りなし 高速道路の悲劇
  • 触らぬ神に祟りなし世の中にはいわゆる無法者が多いのだ。無法者は昔の西部劇に登場する悪漢だけではない。現在社会にも当然はびこっている。今回起きた高速道路上での悲劇はその最たるものだろう。パーキングの駐車スペースでなく、通り道に止められた車、当然高速道路に出るためには危険に置かれた駐車である。被害者は公徳精神が高い人物だったのだろう。危険な違法駐車であることを注意したのである。しかし、これは危険な行為 [続きを読む]
  • 11年前の通り魔殺人事件が解決に向かう
  • 11年前の通り魔殺人事件が解決に向かうこの事件、11年前の発生し、容疑者が特定されていた。それは同じ時期の同じ地域で同様の通り魔事件が発生して、その事件で容疑者として逮捕され、刑が確定し、刑が執行されている犯人、警察は様々な状況から、事件は同一犯として、逮捕しようとしたらしいが、決定的な証拠がつかめず、検挙できなかったらしい。それがどうして検挙に至ったか、それは犯人自身が自首同様の措置をとったからだっ [続きを読む]
  • 最近気になったニュース 一家6人惨殺事件
  • 最近気になったニュースは一家六人惨殺の犯人は父親に絶句、妻から切り出された離婚に激高し、寝ているところをめった刺し、更に子供を殺したという。 この事件で思う事は、こんな男と何故結婚したのかという女の不運。しかもこの男、仕事も転々として、まっとうに働いたことが無く、更にパチンコに興じ、車道楽で、知っている人はどこから金を工面してくるのか不思議に思っていたという。殺された女性は病院に勤めていたというか [続きを読む]