Datano さん プロフィール

  •  
Datanoさん: イタリア語のために
ハンドル名Datano さん
ブログタイトルイタリア語のために
ブログURLhttp://datiintrovabili.blog100.fc2.com/
サイト紹介文イタリア語文法のまとめ,イタリア語学習のための情報紹介など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/03/10 01:36

Datano さんのブログ記事

  • 実用イタリア語検定合格者(一次試験)発表
  •  合格者が発表されていました.受験番号で確認できます.  https://www.iken.gr.jp/result/ で,僕はどうだったかというとやっぱりリスニング壊滅した状態では一次突破など無理でしたね.しかし,今年はぼちぼち普通に本が読めるようになってきて,英語よりはイタリア語が先に出てくる状態になったことは収穫でした(もちろん英語がすごくできるというわけではありません). これからはまた文法記事などアップデートしながら勉 [続きを読む]
  • イタリア語検定二次口述試験について (2) 対策
  •  で,対策についてですが…… 一言で言ってしまえば,もし可能であれば,やはり対策は,イタリア語ネイティブの授業を受けること,ということにつきるようです.口述試験対策をしてくれる先生なら,もちろんすごくいいと思いますが,そうでなくても普通の授業に出て,実際に話されているイタリア語を聞いて,話す練習をするのが,手っ取り早い口述試験対策だと思いますし,一次試験のあらゆる面にも非常にいい影響がでると思いま [続きを読む]
  • イタリア語検定二次口述試験について (1)
  •  僕の今年の検定試験の不合格は決まってしまったのですが,需要のある人は多分いるでしょうし,未来の自分も多分必要かとおもって,過去記事の口述試験についての対策まとめをだいたいそのまま書き写しておきます. 面接試験について,ある程度詳しく説明しているのは『イタリア語検定2級突破』ですが,そんなに詳しくはないので,もう少し詳しく書いておきます.まず,形式はこちらを参考にしてください.ブラウザで見るより, [続きを読む]
  • 実用イタリア語検定解答発表
  •  解答の発表はもう出ていました.音声資料も配布していました.過去問題集のCDでは,音声が2回繰り返されるところ,1回しか繰り返されないので,実践に即した練習がしたければ,この音声資料はできればダウンロードして取っておいたほうがいいでしょう.トランスクリプションも発表されています.いずれも10月16日まで公開なので,ダウンロードはいそいだほうがいいでしょう.  https://www.iken.gr.jp/result/ で,結果ですが [続きを読む]
  • 実用イタリア語検定受けてきました
  •  台風の影響は最小限ですんだようですね.僕も普通に検定試験を受けてきました. 今年も1級合格は期待できませんが,ようやくリスニング・作文はあと1年,語彙問題はちょっとまだ見当もつかないですが,だいたいあとは毎日普通にイタリア語の文学を読んでイタリア語新聞を読んでネットニュースを聞くという感じの道のりがなんとか見えた感じですね(相当希望的観測ですが). 個人の学習範囲とも関係するので,難易度を言うことは [続きを読む]
  • 10月7日(日)実用イタリア語検定試験と台風について
  •  台風第25号は現在10月05日17時45分に五島市の南西約410kmにあるとのことです.この台風は一旦朝鮮半島のほうに上陸するようですが,予報図によると,その後,実用イタリア語検定開催日の7日日曜日ごろに,東北地方北部と北海道の上を通過することになりそうです. 実用イタリア語検定協会では,公式サイトのトップページで台風の影響があった場合の指針を告知しています.  https://www.iken.gr.jp/ それによると,台風の影 [続きを読む]
  • 実用イタリア語検定作文対策……らしきもの (2)
  •  特に役に立つかどうかは知りませんが,また書いてみます. とりあえずテキスト形式のファイルで下書き用の紙をつくってみました.右 などでダウンロードしてから,全体をワープロ用のファイルなどにコピペしてください.それから1行が13cmぐらになるようにフォントのサイズを調節して,それから上下の間隔が1cmになるように改行幅を調節すれば大体本番の下書きと同じような感じになると思います.数字はそのままでもいい [続きを読む]
  • 実用イタリア語検定作文対策……らしきもの
  •  実用イタリア語検定まであと2週間ちょっとですが,作文についてのご質問をいただきました.僕自身も勉強中なので,適切なお返事になるかどうかわかりませんが,実用イタリア語検定の作文対策らしいものを一応書いておきます.とりあえず思いついたことを書いておきます.あとでもうちょっと整理して書き直すかもしれません. まず,外見上の問題からいえば,文字は読みやすい文字であればいいと思います.英語の検定などでは筆 [続きを読む]
  • 譲歩文 (2) 集合的不定代名詞を使う譲歩文
  •  「どんな……も」の意味の集合的不定代名詞,質・方法・場所などを表す不定副詞などは,譲歩の意味をもつ関係文を導くこともできます.動詞は接続法になります.代表的なものは次のものです: chiunque「誰であろうと」=qualunque persona (文語 chiccessia)   Chiunque venga al nostro villaggio, lo accogliamo a braccia aperte.    誰が僕らの村にこようと,僕らは諸手を挙げて歓迎するよ. qualsiasi cosa, qual [続きを読む]
  • 譲歩文 (1)
  • 譲歩文は,予期しない主文を導く条件といえます.日本語の例で考えると,  君は金持ちであるにもかかわらず,不幸せだ.だと,「君は金持ちである」ということから予期される結果のは「幸福だ」ということですが,反対に「不幸せだ」という結論がきます.このように,譲歩文は日本語でいえば「……にもかかわらず」などの意味になります.イタリア語ではこの文は  Benché sia ricco, sei infelice. 君は金持ちであるにもかか [続きを読む]
  • 結果文
  • 結果文は主文で表される行為の結果を示す従属文です.  Ieri mia nonna si sentiva così bene che suonava il piano tutto il giorno.   僕の祖母は昨日は非常に気分がよくて一日中ピアノを弾いていた.上の文だと,主文 Ieri mia nonna si sentiva così bene「昨日僕の祖母は非常に気分がよかった」の結果として,che 以下で suonava il piano tutto il giorno「一日中ピアノを弾いていた」ことが語られています.目的文と [続きを読む]
  • パエリア
  • イタリア料理ではないですが,手間がかかるかにみえて案外簡単な料理です.僕流のやり方ではオリーブオイルも塩も使わないので,ダイエット用でもあります.一人分で書いているので,二人分以上を作る時は量は適宜増やしてください.(一人分)使うもの:ザル,小さい鍋(サフラン水をつくる),フライパン材料:サフランひとつまみ,玉ねぎ1個,ナス一本,鳥の足(もしくは手羽元),胡椒,ガーリックパウダー,米半合,トマト缶,冷凍 [続きを読む]
  • 語頭二重子音化 (3) 中南部方言と北部方言
  •  先に書いたように,語頭二重子音化はトスカーナ方言を含む中南部方言でははっきり使われますが,北部方言ではあまり起こりません.その結果,北部方言では話し方が印象として,割とだらだらだらと続くような感じに聞こえます.それもあって,イタリアのネイティブの人には,北部方言の話し方はすぐにわかるようです.最後にここで実際の会話で少しその差を見ておきましょう. 動画は前に作ったProfondo Rosso の対訳付きの一場 [続きを読む]
  • 語頭二重子音化 (2) 条件
  •  ここでは語頭二重子音化が起こる条件を見て行きます.その条件は,二重子音化する子音自体の条件(1)と,それを引き起こす直前の音声あるいは単語の条件とが揃っている必要があります. 以下の例では,語頭二重子音化するものは全て赤字にしています(例えば Perché fa così caldo? 「どうしてこうも暑いんだ?」).可能なところすべてを赤にしているので,該当箇所で説明している音については,さらに太字にすることがあります [続きを読む]
  • 語頭二重子音化 (1) 概要
  •  イタリア語では長く発音される子音,つまり二重子音は,基本的に文字でも二つ重ねられます(z や gn などの例外を除く).例えば donna「女性」 の n,ricco「金持ちの」c,davvero「本当に」v は,文字で書かれているとおりに長く発音され,ドンナ,リッコ,ダッヴェーロのように発音されます. 一方で,語頭の子音については,文字上は二つ重ねられていなくても,ある条件で二重子音のように発音されることがよく起こります.少 [続きを読む]
  • 目的文
  •  目的文とは「……するために」という意味を表す文です.  Lavoro molto perché nostra figlia studi negli Stati Uniti.    娘がアメリカで勉強できるようにと,僕はたくさん働いている. なお,日本語では似たような名前になる目的補語文と混同しないように注意してください. 使われる接続詞は,上のように,perché が一般的で,接続法が必ず用いられます.規則は以下のとおりで,比較的簡単です.なお,目的文は必 [続きを読む]
  • 目的補語文(2) 目的補語文の中の時制
  •  目的補語文の中の時制は,次の三つの条件で決定されます.  ・che の中の動詞 A. 直説法 B. 接続法  ・主文の動詞の時制 1. 現在  2. 過去  3. 未来   ・主文と目的補語文との時間関係  目的補語文の内容が (1) 主文と同時 (2) 主文より以前 (3) 主文より以後 以上の条件化以外にも,様々なニュアンスが時制の決定にかかわってくることがあります.そうすると,実際にありうる可能性は限りなく増えてゆきますし, [続きを読む]
  • 河島英昭先生逝去
  • パヴェーゼ全集やエーコの『薔薇の名前』翻訳など,多数の翻訳と著書を出されていた河島英昭先生ですが,5月25日に84歳でお亡くなりになりました.脳梗塞だったとのことです.心からお悔やみ申し上げます.  https://www.jiji.com/jc/article?k=2018052600346&g=obt前にも書いたと思いますが,河島英昭先生のモラヴィアの『ローマ物語』翻訳が,一番気に入っています.絶版なのが残念で,是非再版されてほしいです. [続きを読む]
  • 目的補語文(1) 主文の動詞
  •  目的補語文とは,従属文が動詞の目的補語として機能する場合です.接続詞としては che が主に用いられます.日本語では「……していることを」などにあたります.例えば:  Tutti sanno la verità. 皆が真相を知っているんだ.  Tutti sanno che l'uomo ti prende in giro. 皆その男が君を騙していることを知っているんだ. 上の文では,動詞 sappiamo の目的補語は,la verità という名詞です.一方,下の文では,主文は [続きを読む]
  • 和暦・西暦対応表のプルダウン形式セレクトボックス
  •  年号対応表を使う必要があったので,ついでにスマートに選択表示できるようなプルダウン形式のセレクトボックスを作成しました.年号の移行日もわかるようにしているので,これも多少便利かもしれません.選択したところでブラウザで何か動作が起こることはなく(そこまで能力はないのです……),選択された年号が表示され続けるだけです.(明治の始まり・終わりと大正も加えました)大正以降の和暦・西暦対応表明治1年 1868年 (1 [続きを読む]
  • 更新開始
  •  しばらく更新停止していましたが,そろそろ書き始めます. さしあたっては止まっていた文法記事をいくつかまとめる予定です. それから,いくつかAmazonのKindleにイタリア語の音声つき教材Learn Italianシリーズが出ていて,金額も1000円程度なので購入してこちらでレビューなどしてみようと思っています.レベル1-9まであるので全部やると大変ですが,9をやって大変そうなら下のレベルに変更するという感じでやっていこうと [続きを読む]