ei-gataro さん プロフィール

  •  
ei-gataroさん: 映☆画太郎の MOVIE CRADLE
ハンドル名ei-gataro さん
ブログタイトル映☆画太郎の MOVIE CRADLE
ブログURLhttps://ameblo.jp/ei-gataro-movie-cradle/
サイト紹介文劇場で観た映画の感想を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/03/10 11:11

ei-gataro さんのブログ記事

  • 『gifted/ギフテッド』 愛する才能
  • マーク・ウェブ監督、クリス・エヴァンス、マッケナ・グレイス、ジェニー・スレイト、オクタヴィア・スペンサー、リンゼイ・ダンカン出演の『gifted/ギフテッド』。 並外れた数学の才能を持つ7歳の少女メアリー(マッケナ・グレイス)は、亡き母ダイアンの弟フランク(クリス・エヴァンス)とともにフロリダ州の小さな町で生活している。しかし祖母のイヴリン(リンゼイ・ダンカン)はメアリーの才能を伸ばすために彼女を引き [続きを読む]
  • 『全員死刑』 ぶっさらいファミリー
  • 小林勇貴監督、間宮祥太朗、毎熊克哉、清水葉月、入絵加奈子、藤原季節、落合モトキ、松田陸、鳥居みゆき、六平直政出演の『全員死刑』。R15+。 原作は鈴木智彦のノンフィクション小説「我が一家全員死刑」。 借金まみれのヤクザ、テツジ(六平直政)とその妻のナオミ(入絵加奈子)は近所で貸金業を営む吉田一家を全員殺してその資産を奪おうとするが、息子のサトシ(毎熊克哉)とタカノリ(間宮祥太朗)は両親を出し抜いて早 [続きを読む]
  • 『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』 英雄の帰還
  • マット・リーヴス監督、アンディ・サーキス、カリン・コノヴァル、アミア・ミラー、スティーヴ・ザーン、ガブリエル・チャバリア、ウディ・ハレルソン出演の『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』。 悪性のウイルスによって人類が激減し、知性を持ったエイプ(類人猿)たちがそれに代わろうとしている未来。エイプたちのリーダー、シーザーが「エイプはエイプを殺さない」という掟を破り、同族であるコバを殺してから2年が経 [続きを読む]
  • 『ドリーム』 数字の先の夢
  • セオドア・メルフィ監督、タラジ・P・メイソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ、キルステン・ダンスト、ジム・パーソンズ、グレン・パウエル、マハーシャラ・アリ、ケヴィン・コスナー出演の『ドリーム』。2016年作品。 原作はマーゴット・リー・シェタリーによるノンフィクション小説。 1961年、アメリカ、ヴァージニア州ハンプトン。数学の天才であるキャサリン(タラジ・P・メイソン)は、同じアフリカ系 [続きを読む]
  • 『アウトレイジ 最終章』 ビートたけしの憂鬱
  • 北野武監督・主演、西田敏行、塩見三省、ピエール瀧、大森南朋、白竜、松重豊、大杉漣、中村育二、岸部一徳、金田時男出演の『アウトレイジ 最終章』。R15+。 刑事を殺して韓国の済州島に渡った大友(ビートたけし)は、彼に目をかけてくれた張会長(金田時男)の下で歓楽街を仕切っていたが、そこで客としてサーヴィスを受けていた花菱会の幹部、花田(ピエール瀧)が揉め事を起こす。一方日本では、花菱に新しく会長として就 [続きを読む]
  • 『三度目の殺人』 忖度(そんたく)する人
  • 是枝裕和監督、福山雅治、広瀬すず、吉田鋼太郎、斉藤由貴、満島真之介、松岡依都美、市川実日子、橋爪功出演の『三度目の殺人』。 同僚の弁護士の摂津(吉田鋼太郎)から食品会社の社長を殺した容疑で捕まった元従業員の三隅(役所広司)の弁護を頼まれた重盛(福山雅治)は、死刑からの減刑を目標として被害者の妻・美津江(斉藤由貴)や娘の咲江(広瀬すず)と接触するうちに、三隅の犯行の動機がこの遺族にあるのではないか [続きを読む]
  • 『ダンケルク』 英雄なき戦い
  • クリストファー・ノーラン監督、フィン・ホワイトヘッド、トム・グリン=カーニー、ジャック・ロウデン、ハリー・スタイルズ、アナイリン・バーナード、ジェームズ・ダーシー、バリー・コーガン、ケネス・ブラナー、キリアン・マーフィ、マーク・ライランス、トム・ハーディ出演の『ダンケルク』。 第二次世界大戦中の1940年5月、フランスのダンケルク海岸。連合国軍の40万人の兵士たちの撤退作戦が行なわれる中、英国陸軍の二 [続きを読む]
  • 『ファイナル・ラウンド』 魚売りの恋
  • スダー・コーングラー監督、リティカー・シン、R・マーダヴァン、ムムターズ・サルカール、ザキール・フセイン、ナーサル出演の『ファイナル・ラウンド』。2016年作品。タミル語版。 横柄な態度と歯に衣着せぬ物言いのためにボクシング協会の有力者であるデヴに目の仇にされている元ボクサーでコーチのプラブは、チェンナイに異動させられて女子ボクシングの選手たちを指導することに。そこで姉のラックスの応援にきていた魚売 [続きを読む]
  • 『ワンダーウーマン』 最強の戦士
  • パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリス・パイン、コニー・ニールセン、ロビン・ライト、ダニー・ヒューストン、エレナ・アナヤ、デヴィッド・シューリス出演の『ワンダーウーマン』。 神話の島セミッシラに住むアマゾン族の女王ヒッポリタの娘ダイアナは、叔母のアンティオペに鍛えられて戦士として成長する。ある日、アメリカ軍のスティーヴ・トレヴァー大尉が乗る複葉機が墜落、彼は第一次世界大戦で連合国側のス [続きを読む]
  • 『ウィッチ』 罪びとの森
  • ロバート・エガース監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、ラルフ・アイネソン、ケイト・ディッキー、ハーヴェイ・スクリムショウ、エリー・グレインジャー、ルーカス・ドーソン出演の『ウィッチ』。2015年作品。 1630年、ニューイングランド。ウィリアムは信仰上の見解の相違から教会と袂を分かち、森の近くの荒地に一家で住むことになったが、長女のトマシンが一瞬目を離した隙に赤ん坊のサムの姿が見えなくなる。母親のキャサリン [続きを読む]
  • 『22年目の告白 -私が殺人犯です-』 激安の闇
  • 入江悠監督、藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオル出演の『22年目の告白 -私が殺人犯です-』。 1995年に起きた5件の連続絞殺事件が時効となり、犯人が捕まらないまま真相は闇に消えた。しかしあの事件から22年経った2017年、犯人を名乗る男、曽根崎雅人(藤原竜也)が事件についての手記を出版することになる。かつて犯人と格闘の末取り逃がした刑事の牧 [続きを読む]
  • 2017年上半期 映画ランキング
  • 今年1〜6月の上半期に映画館で観た新作映画のランキングをつけました。 今月はまだあと1本ぐらいは観るかもしれませんが(メル・ギブソン監督作品を鑑賞予定)、もし今月中に観られて感想がUPできましたらランキングに加えておきます。 いつもお断わりしているように以下のランキングは僕の個人的な好みによるもので、世間一般の多くのかたがたや専門家などの評価とも関係ないですし、また仮に順位が低いからといって即「 [続きを読む]
  • 『美しい星』 見下ろした人
  • 吉田大八監督、リリー・フランキー、亀梨和也、中嶋朋子、橋本愛、羽場裕一、春田純一、佐々木蔵之介出演の『美しい星』。 原作は三島由紀夫の同名小説。 気象予報士の重一郎(リリー・フランキー)をはじめ妻の伊余子(中嶋朋子)と長男の一雄(亀梨和也)、長女の暁子(橋本愛)による4人家族の大杉一家は、それぞれが微妙にすれ違いながら毎日を過ごしていたが、やがて重一郎はTV中継中に自分を「火星人」だと主張して常 [続きを読む]