塚田 さん プロフィール

  •  
塚田さん: Dealing FX 〜トレードマニュアル〜
ハンドル名塚田 さん
ブログタイトルDealing FX 〜トレードマニュアル〜
ブログURLhttp://www.dealingfxblog.net/
サイト紹介文専業トレーダーが、トレードで勝ち続ける為の知識を配信。専業トレーダーを目指す方は必見!
自由文FXで安定して勝ち続ける為に必要な知識を配信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/03/10 17:43

塚田 さんのブログ記事

  • 相場心理の転換を利用する
  • こんにちは、塚田です。最近になって急激に寒くなってきましたね。このまま、あっとういう間に年末になってしまいそうです。 さて、ではご一緒に相場分析をみていきましょう。■USD/JPY-Dayまず、ドル円の日足レベルの動きですが、こちらは先週の状況とほぼ変わらない動きです。ファンダ的な要因が最近は少ないので、選挙が終われば、大きく動きだすのでしょうか。■USD/JPY-1Hそして、1時間レベルの動き。昨日の動きは、ロンドン [続きを読む]
  • 実践!MTF相場分析
  • こんにちは、塚田です。久しぶりに相場分析の記事をアップします。それでは、ご一緒にみていきましょう!■USD/JPY-4Hまずは、ドル円の今日の相場状況から。これはドル円の4時間足の動きです。4H足レベルの動きは、直近の安値は下抜けてきてますが、まだメジャートレンドは大きく崩れたわけではなく、相変わらず上昇トレンドのままです。10/10のアジア時間に上を試そうとするも力尽き、112.00まで一気に下落し、今日は下落の半値 [続きを読む]
  • 相場分析&国内のレバレッジ規制
  • こんにちは、塚田です。9月も終りが近づいてきましたね。今週は中々ボラティリティが高く、荒々しい相場展開となっています。それでは、現状の相場分析をみていきましょう!■ドル円週足まずドル円を長期のタームでみてみると、押し目をしっかりとつけて、長期の上昇トレンドに対して買われている形になっています。このまま高値を更新し、本格的に上昇トレンドになるのか、どうなのか、という状況ですね。次の大きな目標となる高 [続きを読む]
  • 相場分析&国内のレバレッジ規制
  • こんにちは、塚田です。9月も終りが近づいてきましたね。今週は中々ボラティリティが高く、荒々しい相場展開となっています。それでは、現状の相場分析をみていきましょう!■ドル円週足まずドル円を長期のタームでみてみると、押し目をしっかりとつけて、長期の上昇トレンドに対して買われている形になっています。このまま高値を更新し、本格的に上昇トレンドになるのか、どうなのか、という状況ですね。次の大きな目標となる高 [続きを読む]
  • 衆議院解散の意向により円安スタート
  • どうも、こんにちは、塚田です。今週は衆議院解散の意向により円安でスタートし、小幅な値動きで推移しています。特に波乱の無いスタートですね。9月は中間決算の時期ということもあり、派手に動きにくい地合なのかもしれません。アノマリーとしては、米国のレイバーデイを過ぎた頃から9月、10月とメインで動く通貨が決まって、その後のトレンド形成されていくことが多いとされています。これから大きく動いていくのでしょうか。先 [続きを読む]
  • リアルビジネスから考える、トレードの利点とは?
  • こんにちは、塚田です。先日こんな嬉しいメッセージをいただきました。_____________________________________おかげさまで、最近になってようやく安定的に収益をあげられるようになりました。ここまで長い道のりで、なんども苦しい思いもしましたが、諦めなくてよかったと心から感じています。紆余曲折あり、トレードも大きく変化しましたが、今のスタイルにやっと落ち着きました。今後もう [続きを読む]
  • オープンはリスクオフ。今日の売買戦略。
  • こんにちは、塚田です。昨日は海外ドラマにハマってしまい、その影響で今日は若干寝坊してしまいました・・・起きて相場をみたらかなり動いていたので相場分析をアップしたいと思います。さて、ドル円の動き。ドル円は先週の金曜日の米)雇用統計で発表直後は急落する動きになりました。しかし、その下落も上昇トレンドのサポート付近で止まり、反転上昇する展開に。そして雇用統計の下げを全戻しし、23:00のISMで上 [続きを読む]
  • シナリオを想定して、優位性を身につける
  • こんにちは、塚田です。この間のブログで相場分析を載せたんですが、「こんな感じの解説を載せてくれると嬉しい」と沢山のお便りをいただいたので、時間があれば記事にしていきたいと思います。8/25のFX相場分析ただ、相場は常に動き続けるものですから、時間が経てばその動きによって戦略も変わります。なので、間違っても鵜呑みしてトレードをしないようにしてくださいね。くれぐれも自己責任でお願いします。そして、こんなメッ [続きを読む]
  • 8/25のFX相場分析
  • 長期連休も終り、夏の終りの気配がしてきましたが、いかがお過ごしでしょうか? しばらくブログ更新をサボっていましたが、トレードはバリバリやっております。そして今年は風邪も全くひかずに、絶好調です!さて、今日は特に書きたいことも無かったので、相場分析でもしてみたいと思います。・USDJPY4Hドル円は8/11からの強い上昇を打ち消し、サポートを一瞬下抜ける動きに。このまま下に抜けていくかとも思いましたが、現在はレ [続きを読む]
  • ストップ狩りを狙い、高確率トレードをする方法
  • こんにちは、塚田です。週明けは穏やかな動きでスタートしましたが、すぐに動きが出てきましたね。動かない相場のときは本当に退屈なんですが、休むときは休まないと消耗し続けてしまいます。辛抱することは本当に大切ですね。さて、今日は「ストップ狩り」についてのまとめ記事をアップします。ストップ狩りとはなにか?「ストップ狩り」とはストップロスの水準を意図的にヒットさせ、瞬間的な値動きで他のプレイヤーの資金を奪い [続きを読む]
  • FX初心者が絶対に知っておきたい7つの心得
  • どうも、こんにちは、塚田です。ブログを始めてから毎日たくさんのお便りをいただき、大変ありがたく感じております。ただ、量もかなり多いので全ての質問にお答えすることができなく心苦しくも思っています。 なので、今回初心者の方から頻繁にいただく質問をまとめてみました。相場はどのような世界なのか?FXに限らず、株式、先物、オプションなど、どのような市場であっても、マネーゲームの世界は非常に厳しい世界だと思いま [続きを読む]
  • スキャルピングの攻略方法
  • どうも、塚田です。最近は、英会話を始めたり 、諸事情あってライザップに通い始めたり、周りから見ると完全に意識高い系な生活をしています。ただ、痩せるどころか体重が増えていますし、英語も全く話せるようになる気配がありません・・・笑そんなことで少しバタバタしていたのですが、やっと落ち着いて「これから時間的な余裕が出るかな?」と思っております。ブログもコツコツ更新していきますね。 さて、今回は、最近読者の方 [続きを読む]
  • プライスアクションを考える
  • こんにちは、塚田です。昨日は、ユーロ爆下げからの全戻しの展開となりましたね。 リアルタイムで見ていて、久しぶりに「なんだこれ?」って言ってしまいました(笑)今日の動きもユーロだけでなく他通貨にも動きが波及しているので、全体的にボラティリティが上がってきている印象です。かなり稼ぎやすい環境になってきたのではないでしょうか。 さて、久しぶりのブログ更新ですが、いただいた質問に答えていきたいと思います。読者 [続きを読む]
  • ランダム相場と非ランダム相場
  • こんにちは、塚田です。ここのところ、微妙だった為替相場も昨日になって、やっと動き出したか、という感じですね。今日は複合的に4ポジ抱えていますが、全てプラテンしてきました。 先週はランダム度が高い相場だったので、特に難しく感じたのではないでしょうか?相場は規則正しい「レンジ相場」もあれば、綺麗に伸びてく「トレンド相場」もあれば、逆にまったく意味不明な動きをする「ランダムな相場」もあると思います。相 [続きを読む]
  • 若くても遺言を書こう!
  • どうもこんにちは、塚田です。先週の8日〜9日は大きく動きましたね。この時間はリアルタイムでは見ていませんでしたが、USD↑EUR↑JPY↑と主要通貨が買われたのに対し、 一気にポンドが売れられる展開となりました。EUR/GBPは一気に400ポイント程度変動。 ECBは予想通り据え置きであまりインパクトは無く、大きく動いた原因はコレ。 ロイター 19 sharesポンドが大幅安、英総選挙で与党が過半数届かない見込みhttps://jp.reuters.c [続きを読む]
  • 今日のトレード&オススメ本&オススメアプリ
  • こんにちは、塚田です。今日の為替相場ですが、東京時間の豪指標を境に、JPY高、AUD安の展開になっています。先週末の雇用統計から継続してドルが弱いので、現在はドル売りのスタンスを継続中。ドルが弱いのでAUDUSDのロング、USDJPYのショートなどを保有。オージーは指標で刈られるかとも思いましたが、今のところ指標前の水準まで前戻しています。・AUDUSD15M どこまで伸びるのか。今日は他に注目度の高い経済指標はなく、EURやG [続きを読む]
  • 何か儲ける方法が無いか?と安易に聞かれる
  • こんにちは、塚田です。週初めから相場の動きは緩慢で、月火水とまともに動いたのはNZD絡みだけ、ユーロもいまひとつといった感じでした。週後半になって、やっとGBPが大きく動き出しましたね。今週の為替はランダム度が高く、結構やりにくい印象だったと思います。こういう時は休むに限りますね。来週の動きに期待です。何か儲ける方法が無い?さて、最近なんですが、周りから「何か儲ける方法が無いか?」と安易に聞かれることが [続きを読む]
  • 財テクの話し
  • こんにちは、塚田です。今日は財テクの話を少し。以前に財テクとして紹介していたハピタスですが、これまでハピタスには3万円の換金上限が設定されていました。参考:ハピタスを使って軍資金を手に入れる方法その為、上限を超えたポイントは貯まり続けてしまうというデメリットが・・・私も使いきれないポイントが貯まっていて、本を貰うなどしてガッツリ消費していたんですが、それでも使いきることができませんでした。 ところが [続きを読む]
  • 正しい行動をとることに全力を出すべし
  • こんにちは、塚田です。今週の相場展開ですが、オープニングは北朝鮮のミサイル発射の件から始まり、円が買われる展開となりました。ただ、週明けに少し窓を空けたものの、さすがに市場も慣れてしまったのか、思ったよりも大きな反応とはなりませんでした。その後は主にEURとUSDがテーマで動いていますね。特にトランプ大統領のロシア疑惑が報道されてからは、一気にリスクオフになり、ドル円が売られました。昨日は複合的に4ポジ [続きを読む]
  • 5月中旬のトレード
  • こんにちは、塚田です。5月に入ったばかりですが、すっかり夏のような気候になってきましたね。さて、今週の相場展開を簡単に振り返ってみたいと思います。まず、先週末に、フランスの大統領がマクロン氏に決まったことにより、ユーロがオープニングで高値を付けてから事実売りとなり、ユーロ安の相場展開となりました。(5/8)このユーロ安の流れは弱まってはいますが、現在も一応継続していると思います。週初めからEURGBPのショー [続きを読む]
  • GW後半のトレード
  • こんにちは、塚田です。GWも後半に入ってきましたね。日本は連休の真っ只中ですが、相場はとても良い感じに推移しています。今週は素直に動いているので、休んでいたら相当な機会損失になっていたと思います。「今稼がずに、いつ稼ぐのか」というような状況でしたね。 今週の流れは、週明けに円安でオープンしてから、各通貨ペア、窓を一旦埋めて円安が継続する流れが続いています。JPYは、対EUR、対GBPで良く売られています [続きを読む]
  • GW後半のトレード
  • こんにちは、塚田です。GWも後半に入ってきましたね。日本は連休の真っ只中ですが、相場はとても良い感じに推移しています。今週は素直に動いているので、休んでいたら相当な機会損失になっていたと思います。「今稼がずに、いつ稼ぐのか」というような状況でしたね。 今週の流れは、週明けに円安でオープンしてから、各通貨ペア、窓を一旦埋めて円安が継続する流れが続いています。JPYは、対EUR、対GBPで良く売られています。そし [続きを読む]
  • GW突入&北朝鮮ミサイル発射
  • こんにちは、塚田です。4月もそろそろ終りに近づき、GWに入りましたね。久しぶりの長期連休でワクワクしている方も多いのではないでしょうか?ただ個人的にはあまり好きではない「ゴールデンウィーク」どこに行っても混んでいますし、遠出をするにも渋滞が怖く、動きたくはありません。なので毎年のことですが、家でのんびり過ごしたいと思います。 さて、今日の朝方に北朝鮮がミサイルによる牽制を行ったようですね。今回発射され [続きを読む]
  • リスクオンの流れ
  • こんにちは、塚田です。 フランスの大統領選は、世論どおりの結果でマクロン氏、ルペン氏の決選投票となりました。この結果により、残りの票がマクロン氏に流れるので、次期大統領はマクロン氏になることが確実視されています。今週はフランスの選挙結果に加えて、北朝鮮のXデーも通過し、相場はリスクオンの流れになりました。 今までの傾向だと核実験は全て、午前中に行われてきたので、午前を過ぎた頃からリスク通貨 [続きを読む]
  • 地政学的リスクが高まる今日この頃
  • どうも塚田です。直近に控えている大きなイベントとして、フランスの大統領選が控えています。大統領選の日程は以下のとおりです。・4月23日(日)→第一回投票。・5月7日(日)→第二回投票(第1回で有効投票数の50%を上回らない場合、上位2位による決選投票)・5月11日(木)→新大統領選出。このようなスケジュールになっており、今回の選挙では4候補が競り合っているので決選投票に、もつれることが見込まれています。主要4候補の関 [続きを読む]