F さん プロフィール

  •  
Fさん: Fの戯言
ハンドル名F さん
ブログタイトルFの戯言
ブログURLhttps://ameblo.jp/baka-zoo/
サイト紹介文フロンターレの話題が中心ですが、AKB48の話題もたまに扱っています。
自由文フロンターレサポ(サッカーファン)とAKB48グループヲタ兼任の方、熱烈歓迎中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/03/10 21:10

F さんのブログ記事

  • 第9節 鹿島アントラーズ戦 〜久々の最高の週末〜
  • 正直、内容的にはまだ微妙なところがあるけど、スタジアム内に笑顔が溢れていたから良しとしたいですねぇ、今日は。今は、チームにとっては勝ち点3とゴールが何よりの薬になるし、僕らサポにとっても笑顔でスタジアムをあとにできることが何よりの幸せだし。なので、無粋なことは抜きにして、このまま最高の週末を過ごすことにしましょう。攻撃に復調の兆し攻撃の内容は今季最高と言っても過言ではないぐらいの出来だったと思いま [続きを読む]
  • ACL予選 蔚山戦 〜個性が見たい〜
  • 面白かったですよ。消化試合だし面子も面子なので、はなから勝ち試合なんて期待してませんでしたからね。天皇杯2回戦ぐらいの気持ちで見てましたよ(笑)なので、試合の内容とか結果とか心底どうでもいいですね。見どころは新戦力のみ。その新戦力では、やはりラルフが一番目についたかなぁ、と。点を取る意識が一番感じられたのがラルフだったし、意外とキックの質も良かったし。あと、ラルフがボール持つとなぜか盛り上がる(笑 [続きを読む]
  • 第8節 ベガルタ仙台戦 〜忘れてしまった「応用」〜
  • 解説のミシェルさんが「足下で繋ぐ意識が強すぎてスペースに出たボールに反応できていない」みたいなことを言ってましたよね?多分、それです。それが攻撃の停滞感の正体だと思います。足下で繋ぐのは別に悪いことじゃありません。足下で繋ぐのは風間サッカーの基本なので。基本はできている。しかし、みんな「応用」のほうを忘れてます。すなわち、動いている味方の足下に正確なパスを合わせるということを、です。今は止まってい [続きを読む]
  • 第7節 セレッソ大阪戦 〜1勝3敗2分け〜
  • 1勝3敗2分けです。今季これまでの等々力での成績です。6試合見て、たったの1回しか勝ってない。チャンピオンとか、連覇とか、そんなこと言う前に足元見つめなおせよって感じです。こんな試合、論外です。■□■□ ヨシトは使うなとあれほど… ■□■□ヨシトをスタートから使ったら勝てないと、あれほど…。みなさんもとっくに気付いていると思いますが、ヨシトがボールを持ってキックフェイントして切り返す、あの一連の動 [続きを読む]
  • ハリル、fired!
  • やっぱクビかぁ、ハリル。絶望的に日本に合ってなかったし、選手たちからの信頼も明らかに低下してましたからねぇ。田嶋も言ってたけど、欧州遠征が決定打になったってのは間違いなさそうですね。そりゃまあ、あれだけ絶望的な差を、しかもW杯に出られなかった国から見せつけられたらねぇ(苦笑)で、後任は西野さんですかぁ…。まあ、テグさんのキャリアを傷つけないための人事といったところでしょうねぇ。表向きは西野監督&手 [続きを読む]
  • 第6節 横浜Fマリノス戦 〜急がば回れ〜
  • まあ、言いたいことは皆さんと一緒ですよ。前半で決めとけよ、と。単に点を取るだけじゃなくて、試合自体を決めとけよ、と。ACL帰りで後半足が止まることは分かっていたのだから、なおさら前半で決めとかなければいけなかった。ACLでの低調ぶりも納得の拙い試合運びでした。勝ち点2を落としたと言いたい人がほとんどでしょうが、僕は勝ち点1を得られてラッキーだったと思ってます。あれだけチャンスを逃して、それで後半足 [続きを読む]
  • 複数得点できない攻撃がすべて悪い
  • ACLトータルで見ても、そしてリーグ戦を見ても、とにかく複数得点ができてません。複数得点した試合は、磐田戦とガンバ戦とメルボルン戦のたった3試合だけ。他の7試合の平均得点は1点台を下回ってます。これが今季これまでのすべてじゃないですか?と。守備の問題がクローズアップされがちですが、実は複数失点した試合というのは蔚山戦とメルボルン戦のたった2試合だけです(親善試合相当のゼロックス杯は計算に入れてませ [続きを読む]
  • 第5節 サンフレッチェ広島戦 〜城福さんの采配勝ち〜
  • 一夜明けて冷静になったところで予告通り広島戦の試合レポを。広島はウチのボランチのところを徹底的に囲んで潰してきました。ボランチのところで短い横パスや縦パスを入れた瞬間に、待ってましたとばかりに複数人が猛烈なプレスを仕掛けてくる。その切替の速さには感服しましたね。今季の広島は、よく訓練された素晴らしいチームだと思います。湘南は全員がハードワークして徹底的につきまとってくる感じでしたが、広島はピンポイ [続きを読む]
  • 誤審のせいじゃない
  • ※試合の分析記事は明日上げます。今日は感情論オンリーです。ブーイングの矛先間違ってるでしょ?そりゃ、確かにあれは問答無用の誤審でしたよ。家帰ってDAZNで確認するまでもなく、クロスを上げた車屋に対応した広島の選手がガッツリ残っていたので、あれがオフサイドじゃないことは現地で見ていてもはっきりと分かりましたよ(というか、ユウ触ってもいないじゃん…)。でもね、この試合の勝敗を分けたポイントはそこじゃな [続きを読む]
  • 親善試合 ウクライナ戦 〜何が違うってキック力が違う〜
  • ウクライナ、最高でしたね。見ましたか?あのCBのラキツキー。彼は欧州でもトップクラスにフィードの上手いCBとして有名です。ワンステップでピンポイントのロングフィードをバッシバシ蹴って来るわ縦パスをバンバン入れて来るわで、日本代表は成す術なしって感じでしたね。あんだけフリーで持たせたら、そりゃああなるのも当然っすよ。ラキツキー舐めんなよってなもんです。今、世界のCBに求められているフィード&ビルドア [続きを読む]
  • 岐阜遠征記 FC岐阜×栃木SC戦&聖地巡礼
  • 21日のFC岐阜×栃木SCを見てきました。僕の母方の田舎が岐阜にあります。その岐阜のクラブであるFC岐阜の試合をどうしても見てみたかったのです。岐阜駅からバスに15分程度揺られて着きました、岐阜メモリアルセンター長良川競技場。とりあえず昼飯がまだだったので、スタグル探索です。事前に調べたところ、「飛騨牛串がめっちゃ美味いから食っとけ!」的な情報がけっこうあったので、とにかく飛騨牛の店を探します。あ [続きを読む]
  • 親善試合 マリ戦 〜もうテグさんでいいんじゃね?〜
  • 岐阜に行っていたので、代表戦のレポが遅れました。ちなみに、岐阜ではFC岐阜×栃木SCの試合を見てきてので、そちらの現地レポも後々上げるつもりです。さて、代表戦の話ですが…。我々フロンターレサポ的には、リョータがまたぶっ壊れた以外の感想があるでしょうか?「代表の練習とか管理どうなってんだよ!?」って言いたい反面、リョータもリョータで脆すぎだろう、と…。フロンターレの次世代のバンディエラになるべき人間 [続きを読む]
  • 語り甲斐のない代表
  • 友人に録画を見せてもらう予定だったのですが、手違いがあり録画ができなかったとのことなのでメルボルン戦の感想記事はUPできません。今月は推しメンの初センターシングルと写真集の発売が重なったので、その他の出費は極力抑えたんですよ。だからG+の視聴契約もしませんでした。ACLの予選なんて録画で見れば十分だって思ってたし。でも、結局そういうマインドがACLでのJリーグ勢のいまいちな成績にも表れてるのかもし [続きを読む]
  • ACL予選 メルボルン・ビクトリー戦 ※試合は見てません
  • 帰宅したら負けてたでござる。まあ、そりゃそうなるよねぇ〜って感じです(苦笑)ガンバ戦のスタメン見たら、ここでリカバリーが効かなくて負けることぐらい完全に想定内でしたよ、ええ。中2日で赤道またいで南半球まで行くわけですからね。この試合を本気で勝つつもりなら、ガンバ戦では相応のターンオーバーがなされていたはずなんです。でも、ガンバ戦はほぼガチスタメンだったでしょ?つまり、ウチはこの試合よりもガンバ戦の [続きを読む]
  • 第3節 ガンバ大阪戦 〜中央のルートが使えましぇん〜
  • やったぜ、完勝!!これで浮上のきっかけが掴めたぜ、YEAH!!嘘です。そんな試合ではありませんでした。ガンバは、今のところ降格最有力のチームです。完全にどん底状態だと思います。湘南とは違ってDFの寄せも甘く隙だらけでした。そんな相手にたったの2点…。はっきり言って、不満です。■□■□ 中央のルートが使えない ■□■□点が取れない理由は様々あるでしょうが、個人的には”中央のルート”が使えないのが大き [続きを読む]
  • リョータをアンカーで使ってみてはいかが?
  • 月曜だか火曜だか、たまたまBSでマンチェスター・シティ対チェルシーの試合をやっていたので、後学のために本当に久しぶりに海外の試合を見ました。当然、ペップが率いるシティを見るのが目的です。チェルシーとか微塵も興味なしです。まず面食らったのが、ギュンドアンをアンカーで使っていたことです。あれ?フェルナンジーニョじゃないの?って…。ギュンドアンで守備大丈夫?って…。全然問題ありませんでした。シティがボー [続きを読む]
  • ACL メルボルン・ビクトリー戦 〜見切り時〜
  • 最後のPKは、こちら側から見ていたら何がなんだか分からなかったんですよ。CKかな〜なんて思ってたら、ペナルティスポットにボールセットされてびっくり。えッ!?PKなの???って…。だから、帰宅するまではなんでPKになったのかも、誰がPKを与えたのかも分からなかったんですよねぇ。で、どうやらまたしても奈良ちゃんがやってしまったようで…。素人の僕ですら、ゼロックス杯の後で「奈良ちゃん、ヤバイんじゃないの [続きを読む]
  • 推し増し宣言
  • グランパスが気になってます。風間さんが監督だから。それも当然ありますが、単純に好意を持っているから、というのが大きいです。元々、名古屋という土地自体が好きでした。僕の母方の田舎が岐阜にあり、名古屋はいつも通り道でした。しかも、ここ数年は”18きっぷの旅”という趣味が出来たため、名古屋を経由することが本当に増えました。名古屋メシの美味さも覚えました。味噌カツ、手羽先、きしめん、どれも絶品!o(^▽^)oち [続きを読む]
  • 第2節 湘南ベルマーレ戦 〜昨年と同じパターンです〜
  • まあ、昨年と同じパターンですよ。開幕戦に勝つには勝ったけど、その後の格下相手の連戦で勝ち点を取りこぼすというね。やっぱり春先は調子が上がって来ないんですよねぇ、このチームは(苦笑)磐田戦同様、一発のピンポイントパスで先制してしめしめって感じだったのですが、磐田戦と違ってそこから畳み掛けられなかったのがすべてですね。先制した後は明らかに相手をボコるモードに入っていたのですが、そこで逆にセットプレーか [続きを読む]
  • 『ジャーバージャ』のMV解禁!
  • ついにAKB48の51枚目シングル『ジャーバージャ』のMVが解禁されました。 当然、フルです。 普段はフロンターレ関連の記事で当ブログをご愛顧してくださっている皆様。 このMVのセンターで踊ってるショートカットの子が、僕の推しメンの岡田奈々ちゃんです。 めっちゃカワイイでしょ? 名前もいいでしょ?(昭和世代的には) 音楽番組等でAKBが出ていたら、是非ショートカットの美少女に注目してください。 [続きを読む]
  • 第1節 ジュビロ磐田戦 〜建さんとヒロキの慧眼に乾杯!〜
  • 事前の心配がほとんど杞憂に終わってくれて本当に良かったです(苦笑)きちんと”本番”に合わせて来た憲剛はさすがの一言に尽きるし、知念をトップで起用したオニの的確な采配も見事でした。しかし、憲剛のヘディングゴールって、いつ以来だろ?(笑)やっぱり、あの浦和戦でのゴール以来、ですよね?上海戦でも相手GKに阻まれた幻のヘディングゴールがあったけど、”憲剛がヘディングシュートを打っている”という事実に、20 [続きを読む]
  • 名前に拘らない柔軟なスタメンを
  • いやぁ〜、やっぱ風間さん凄いわ(苦笑)たしかにあのブラジル人トリオは強烈だけど、周りの日本人もしっかり連動して動いてる。もちろん、ジョーかシャビエルが離脱したらクオリティは確実に下がるだろうけど、そこは絶対に風間さんの手腕でダメージを最小限に抑えてくると思う。名古屋を徹底的にスカウティングしてくるようなチームは今年にかぎっては無いので、その間隙を縫って上位に進出してくる可能性はありますね、これは。 [続きを読む]
  • 51stシングル『ジャーバージャ』
  • 昨夜のANNで初公開された51stシングルの『ジャーバージャ』。我が推しメンの晴れの初センター曲ということで、康がどんな曲を当てて来るか注目していたのですが…。バブルガム・ブラザーズの『WON’T BE LONG』モロパクリ…、じゃなかったオマージュだったでござる。”バブルガム・ブラザーズ”若い人は知ってるかなぁ〜?『WON’T BE LONG』は倖田來未やEXILEがカバーしているから知ってるか [続きを読む]