もりたひでみ さん プロフィール

  •  
もりたひでみさん: 大阪でカウンセリングならアビエルト
ハンドル名もりたひでみ さん
ブログタイトル大阪でカウンセリングならアビエルト
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaunseringu-osaka/
サイト紹介文恋愛、家族、職場の人間関係、将来の夢など、あらゆるお悩みに心理カウンセラーがお答えいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供288回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2012/03/10 23:20

もりたひでみ さんのブログ記事

  • 私の運命というのは、コロコロと転がっていくものでして。
  • 通りすがりにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。('ω')ノ 私自身は時おり、“仕事で大成功するわよ。” みたいなことを言われつつも、超ビッグになりたいという欲まではございませんでして。ww かといって、今まで散々安定した職業を捨ててきましたから(!)我ながらギャンブラーではあると思います(笑) ええ…金銭的に良くても、同僚たちとの関係性が超楽しくても、ある日なんとなくの “辞めなきゃ!” って発想だけで [続きを読む]
  • 私に起きるご縁はいつも不・思・議
  • カフェインテリア 心理カウンセラーのもりたひでみです。('ω')ノ どうも私はいつも、年末になると “新しいことをしなきゃ!” という想いにかられるようで… 去年の今頃は、“お客さまがたと遊びに行くイベント” というのを思いついた訳でして、これはちょうど来月の23日で1周年となります♪ あと、“アートセラピスト養成コース” の受講生の方々へのサポートを思いついたのも、何とまぁ…去年の今頃です。 (あ、毎年この時 [続きを読む]
  • 親友や恋人は、意外と正反対なキャラ?
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。今回はオランダとベルギーの合作映画である「ドゥーニャとデイジー」の心理分析になります。 舞台はオランダとモロッコなのですけど、言語はオランダ語ですね。 個人的にオランダは行ってみたいです…過去に行った、オランダを模している長崎のハウステンボスが良かったもので♪ この映画は2人の女の子同士(ドゥーニャとデイジー)の友情の物語なのですけど… >> ドゥーニャイスラム系の18 [続きを読む]
  • 誰かを愛する人と、恋多き人は違うもので。
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。今回は映画「グリーンカード」の感想になります。 これはそんなタイトル通り、グリーンカード(アメリカにおける外国人のための永住権)欲しさに、見知らぬ男女が偽装結婚をするというストーリーなのですけども… こういったことは、恋愛感情が入っていない結婚に関するご相談を聴くケースと似ているかな、とは思うのです。 そういった結婚が上手くいくか?いかないか?というのは、あくま [続きを読む]
  • 男性の恋はいつも一直線。
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。今回は映画「巴里(パリ)のアメリカ人」の感想になります。 この映画を通して思うことなんですが…本当、男性は “好みの女性” に対して “一直線” だなぁと(笑) まさに “直線” なんですよ “曲がってない直線” !! わっ分かりにくい表現ですか?ならば…この映画における恋する男性を見れば、とっても分かりやすいとは思います(笑) 女性が片思いをする場合でいえば、この映画に [続きを読む]
  • 持っている者は、どこかでふるまう。もしくは、使う。
  • インテリアショップにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。('ω')ノ 私自身はどうも “動物的感覚” が強い(?)といいますか、自分自身の “何となくな感覚” に従って生きているようなところがありまして。 昨年度でもって、スクールカウンセラーをやめたのも、そんな感じでありましたねぇ。 時には、寝ている間の “夢” に従っているようなこともあります。 人によっては “天からの声が聴こえて、それに従っている” [続きを読む]
  • 今の気分を生きる私。
  • インテリアショップにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。('ω')ノ 今年もあと残りわずかですが…本年度は私にとっての “大リセットな年” でしたねぇ。 >> 高校におけるスクールカウンセラーの仕事を手放しました。>> 講演活動を手放しました。(とは言っても、1年に2回ペースでしたが。w)>> 週休二日制にしました。(以前は週休1日でした。) そんな訳で、結構のんびりした年になりました。 昼食用のお弁当作りもひとま [続きを読む]
  • やっぱり自然な笑顔がステキ。
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。('ω')ノ 本日は梅田(大阪)の阪急百貨店にて開催しているファッションイベント、“Vogue Fashion's Night Out (ヴォーグ ファッションズ ナイト アウト)” に行ってきました♪ 華やかなウェディング・ファッションショーもありました★ 笑顔がステキです◎ こんな撮影ブース(?)も1F フロアにてセッティングされておりました。(…通販カタログっぽいポーズ…まぁ、カバンは売り [続きを読む]
  • 恋と嘘と繊細さ。
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。今回は映画「嘘つきは恋の始まり」の感想になります。 いつもの如く、映画の内容を全く確認せず(汗)パッケージデザインおよび “ウィノナ・ライダー出演=彼女のエキセントリックさが好きです” というお好みで借りた訳でしたけど、内容はかなりダークでしたねぇ (こんなストーリーを考案した人は、超暗いと思いました。w) まぁ、そんなとあるダークな内容はともかく、タイトル通りの事 [続きを読む]
  • プレイガールとハードワーカー
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。今回は映画「月曜日のユカ」の感想になります。 こちらは1964年の日活映画なんですけど、1973年生まれの私としては、懐かしい家の風景なんかが出てきますねぇ (子供の頃のお友達の家なんかを思い出します。) 決して私好みではないのですが、オープニングからお洒落なムードがただよってます…と思っていたら、監督の中平康氏はフランスのヌーヴェルヴァーグな映画の数々に、大いなる影響 [続きを読む]
  • 神戸で海の向こうに想いを馳せる。
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。(/・ω・)/ 〜〜 本日は “ふらっ” と思い付きで、神戸ハーバーランドに行ってきました♪行ったのは超久しぶりでしたねぇ。(…一体何年振りだろ?…) 神戸の海を眺めていると、「この海の向こうは、異国と繋がっているんだ!」といった想いに馳せられるものですが…普段はそんなことを全く考えない私でもあり(笑)そういった感情は、私をとても新鮮な気持ちにさせます。 港で感じる、 [続きを読む]
  • お金持ちな人、面白い人、綺麗な人。
  • ファッションショーにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ カウンセリングの勉強をしていた32〜35歳の頃は、他の受講生や講師の先生方と “打ち上げ=居酒屋での宴会ですね” に、よく行っていたものでした。 その頃の私は打ち上げの席で、大先生がたの真横の席などにちゃっかりと座っていましたねぇ。 (なんせ、色んな話が聴けて、お勉強になりましたから◎) そんな “酒場の席” でちゃっかり、大先生がたから聴い [続きを読む]
  • カウンセリングでタイムスリップ☆
  • 20代の頃の私 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ 20代の頃には早くも(?)『カウンセラーに向いている!』と言われていた私ではありますが、そんな言葉の意味も解っていなかったおバカな私は、31歳にして初めて “カウンセリング” なる言葉を知ったのでありました そうそう…その当時(20代)の私はカフェなんかで、ひたすら友人の悩み事を聴いていましたね。 大した助言ができていたとは言えないんですが 現在、若い [続きを読む]
  • 恋の必勝法は「ありがとう+握手会的笑顔」と「もっとサボろう」
  • 人形を撮影 心理カウンセラーのもりたひでみです。('ω')/三 立て続けに “女性の失恋話” を聴いたりする訳ですけど… 案外、そんなお話で云えば 『女性の “愛されていない” と思い込んでた、勘違いだった!』みたいなこともパラパラとありまして…そう、実際のところは『ちっとも失恋していなかった!』的な事後報告もありますからねー。 それ位に、私たち人は愛されたい生き物でして…そう…男も女もそーなんでありますから [続きを読む]
  • 自分の気持ちに素直になって、正面から恋に向き合う。
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。今回は映画「モテキ」の感想になります。 こちらは、今年の9月に劇場で観た映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」と同じ、大根仁(おおねひとし)監督の作品なのですが…その映画とは内容がかなりかぶっております(笑) 本当…「このシーン、一緒やん!」みたいな箇所も見受けられまして、ツッコミどころ満載であります。ww (それ位に、伝えたいことや、ビジ [続きを読む]
  • 京都はダイナミックで、派手派手。
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。週末の日曜日は、土曜日の奈良に引き続き、日本の古都めぐり第2弾★京都に行ってきました。 夕方6時頃なのですが “ふらっ” と訪れた八坂神社において、結婚式が行われていて、大ぜいの観光客の方々がバシャバシャと写真を撮るなか、私も便乗しました(笑) それにしても、夜間においての和式の結婚式は幻想的ですね。 その後は二条城へ… お城の敷地内で行われている “アートアクアリ [続きを読む]
  • 日本の古都にて、洋に想いを馳せる。
  • 奈良国立博物館内にて 心理カウンセラーのもりたひでみです。本日は、奈良国立博物館で開催されている第69回正倉院展に行ってまいりました。 正倉院展の歴史って、長いんですよね。しかしながら、初めて行ったものですが。 今回は日本の歴史的芸術作品の数々を堪能してきましたが…かえって私は “洋もの” が好きだなぁとも再確認いたしました。 (これは、意外なる再発見でした) だって、明治時代に建造された洋式の博物館が [続きを読む]
  • アゲまん女性は、背中を“どーん”と押す人。
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。今回は三谷幸喜(みたに・こうき)監督のコメディ映画「THE 有頂天ホテル」の感想になります。 ちょうど観ているなか、この映画を撮った三谷幸喜監督が紫綬褒章(しじゅほうしょう:芸術や学問、スポーツなどの功労者におくられる)を受賞したものでしたから…なんという偶然★ また、映画のセットなのですが、ハリウッド映画「グランド・ホテル」(1932年)と似通っているなぁ…と思いなが [続きを読む]
  • 私は習慣化で、何かにハマるくせがある。
  • 趣味の写真撮影 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ 今年の4月頃より、すっかり本を読まなくなった私です。それまでの3年間は、めっちゃ読んでたんですけどねー。 何故ならば、そんな3年間は私立高校におけるスクールカウンセラーもしていたのですが、学校の図書館において本が借り放題!だったのです。 しかも、新刊のベストセラー本や自己啓発本、スピ系(霊がらみや神社系の本も含む)、タレント本などなど…公立の図 [続きを読む]