もりたひでみ さん プロフィール

  •  
もりたひでみさん: 大阪でカウンセリングならアビエルト
ハンドル名もりたひでみ さん
ブログタイトル大阪でカウンセリングならアビエルト
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaunseringu-osaka/
サイト紹介文恋愛、家族、職場の人間関係、将来の夢など、あらゆるお悩みに心理カウンセラーがお答えいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2012/03/10 23:20

もりたひでみ さんのブログ記事

  • 魔訶不思議でキセキな出来事
  • カフェにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ ここ最近、2011年の夏以来なのですが、カウンセリングの事業チラシを設置しまくってます。最近では1か所にだけにの設置だったのですが、今月は私の中での “転機” としておりまして★ チラシを設置しておりますと、他者の設置チラシをも見る訳で、昔の広告デザイナーだった私の立場なら、設置チラシの事業者に電話をかけまくってたなー、なんて想いを馳せる訳で [続きを読む]
  • 海外の方と話すと「人」が解る。
  • 自宅のパキラ 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ あらゆるカウンセリングにまつわる本だと「海外の翻訳本」が断然いいなーとは思っています。 多くの日本人の著者の本はきちんと「人のことが説明」されてないですね。あいまいというか、解りにくいんです。 こういうことって、海外出身の外国人の方のカウンセリング(ただし日本語で)をしている時に「あ、そうか!」と発見できますね。 思ってることを100%話 [続きを読む]
  • 意外と自分次第で何でもできる環境
  • あじさいを撮影 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ カウンセリングをしていますと、色々な国の方(西洋圏の方および東洋圏の方)がいらっしゃるもので… それぞれの方々とは、日本語でのカウンセリングになるんですけどね。(私は日本語しか話せないものですから。) また、帰国子女の方や一時帰国者の方である日本人のお客さまもいらっしゃるものですが、それぞれの国の習慣や考え方の話を聴くと、意外と日本 [続きを読む]
  • 夢が叶う時はいつも突然に
  • 公園にて 心理カウンセラーのもりたひでみです。('ω')ノ 私自身、カウンセリングの勉強の最中&事業を上手く乗せようと必死になってあちらこちらへ動きまくった結果、カウンセリング以外での趣味やライフワークに出会うことができました★ その当時はカウンセリングを軌道に乗せることで必死だったのですが、思わぬオマケが付いたといいますか、ラッキーでありましたね♪ ひとつはライブハウス通いと、もうひとつは子ども関連の [続きを読む]
  • 女子はジャニーズと宝塚が好き。
  • 公園にて 心理カウンセラーのもりたひでみです。('ω')ノ 以前に参加した異業種交流会にて "婚活サービス" を運営している40代前半ぐらい(?)な方とお話がしたことがありまして… なんとその方は、一度もご結婚をされたことが無い方で! (意外と、そんな業界で成功している運営者で、未婚な方がチラホラいらっしゃるとの声は耳にしたことがあります。根っからのキューピットさんですね) その方いわくなのですが『ジャニーズの [続きを読む]
  • 物事の本質は、失敗から知るもの。
  • 旅先にて 心理カウンセラーのもりたひでみです。('ω')ノ 自分自身の仕事のあり方通して自己分析してみると「私ってマメな人だなぁ」と、そんなことをやっと自覚するようになってきました。 なので最初はダメダメだけど、絶対的に上手くいくというか。 (カウンセリングの立ち上げ当時なんて、色んなアルバイトをしながら、お客さまが年間3人位だったと思います) そして「絶対上手くいく」と信じているようなところは、ずっとあ [続きを読む]
  • カウンセラーの弱点
  • 旅先にて 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ カウンセリングの勉強をする前は、あんまり苦手な人っていない私でありました。 (仕事ではなく、プライベートな世界でです。) しかしながら、カウンセリングの勉強をしすぎると “余計なことに気付きすぎる” 自分になりましたねー。 で、どんどん自分自身の仕事が進んでいくと、さらにさらに “余計なことに気付きすぎる” という悪循環に走ってしまい “あ、引 [続きを読む]
  • 「語り人」は誘いましょう♪待たないで☆
  • 旅先にて 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ 本日より定休日を日曜日および月曜日に変更しました。 案外いいな!と思ったのが、週末がお休みであるよりも、月曜日がお休みの方が今まで会えなかった人を誘いやすくなったな♪とも思ってきました。 これって、いきなりの発見です! あとは、私の友人って “私から誘った方がいい” ってパターンが多いですからね。 これは以前からの傾向というか、いや…もっと昔 [続きを読む]
  • モテる人は中性的 Part III
  • ファッションショーにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ 今回は、「モテる人は中性的 Part III」になります★ >> Part Iモテる人は、男も女も中身が中性的。外見はちゃうよ(笑) >> モテる人は中性的 Part II 昔、北新地でホステスとして働いていた、かつての友人が言ってたんですよね。 『本当に男の人が好きだったら、ホステスなんかできないから!』 それもなんだか、解るような気がしてきました。 そんな [続きを読む]
  • 壁が厚い男性との出会い話
  • 旅先にて 心理カウンセラーのもりたひでみです。('ω')ノ ずいぶんと以前のことなのですが、インターネットの交流サイト経由でとある男性から「お茶を飲みませんか?」なお誘いがありました。 そのサイト自体は婚活サイトでも何でもないため、私は “恋愛がらみ” というつもりでも何でもなく “ただ異業種交流として” その彼とお茶をすることにしました。 その方の職業自体、“私が知らない特殊なお仕事” で、面白そうだなーっ [続きを読む]
  • 今月の私の転機あれこれ☆
  • レストランにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。('ω')ノ 今月は私にとっての転機な月だなって思うんですが、そうそう、そんな時期っていつも “夏” か “冬” かのどちらかなところが私にはあります。 今月の転機でいいますと… >> 定休日を日・月曜日に変更することになりました ただし私用によって変更な時もありますが。 >> 自分のカウンセリングにおいてのノウハウを、あれこれ吐き出していく時期がやってきました ノ [続きを読む]
  • 定休日の変更について
  • 自宅のパキラです♪ 心理カウンセラーのもりたひでみです。('ω')ノ このたび、毎週土曜日&日曜日のお休みから → 毎週日曜日&月曜日のお休みに変更させていただくことになりました (※私用で時々、お休みがイレギュラーとなってる日もありますが、ご了承くださいませ。) 大きなきっかけで云えば、実は今日大阪で起きた地震です。 これを書いてる今のところ、交通機関が止まっていることと(なんせ家から動けない状態です)… [続きを読む]
  • 子どもの感情はインターナショナル?
  • パキラを撮影 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ 私は元々話していると “ノドが疲れる” タイプだったんですが、カウンセリングのお仕事で毎日喋ってると、ノドが鍛えられたようで、いくら話してても疲れなくはなりました だから、そもそもが “話して発散” な気持ちがわからないタイプではありました。聴くのは疲れないんですけどね で、どうやって発散してきたか?といえば、小さな頃からひたすら “泣き続 [続きを読む]
  • 困ったちゃんが近づかない人
  • アジサイを撮影 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ 時おりお客さまの中で、それはそれは “清い雰囲気(オーラ)” を持った方がいらっしゃるというもので。 声も “クリスタル・ヴォイス” といいますか、まるで聖なる波長をかもしだしているんです♪ なんだか妖精みたいな人だし、邪念がある人なんて、この人には絶対に近づかないんだろうなぁって。 もしかすると、真逆な方はこういう人に近づいても、波長が [続きを読む]
  • 宣伝活動
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ 本日は印刷がアガってきた業務用のチラシを設置しに行ってまいります。 設置する場所は色々とありますからね。チラシの設置は以前からやってることだけど、何だか初心の気分です! (いつもよりも、久々に動き回ります。) 昨年は、携帯ティッシュペーパーを500点購入し、そこにチラシを入れて、街中で400点を手渡し配布し、まだ100点余ってます。 当時は、スクールカウンセ [続きを読む]
  • 「気(オーラ)」を良くする人たち
  • 観葉植物を撮影 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ 以前、ある友人が新築購入して間もない家に遊びに行ったところ… 『何だか、この家の "気(=オーラともいいますでしょーかね?)" って悪いなー』と思いつつ、なんせ新築購入したばかりなので、私は何も言えないままでいました。 それからしばらく日数が経ってから、その友人が私に言いました。 『私の家に遊びに来る(するどい)人たちからは "引越しした方 [続きを読む]
  • モテる人は中性的 Part II
  • ユリを撮影 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ 以前に「モテる人は、男も女も中身が中性的。外見はちゃうよ(笑) 」というブログを書いたことがあるのですが、カウンセリングを重ねるごとに、ますますそーゆーことを実感するようになってきました。 女性本来の良さと云えば、"優しさ" と "空気を読むところ" だとは思うのですが、(内面が女性寄りの)ゲイの方と接すると、なおさらそんな "女性らしさ" というも [続きを読む]
  • 私がお弁当屋さんをするならば。
  • レストランにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ カウンセリング出勤日における、ここ最近の昼食は毎日、同じ野外のお弁当屋さんで "ほぼワンコイン(400〜500円代)のお弁当" を購入しております。 カウンセリングの業務開始からの数年間は "お弁当づくり" をしていたものの、40代半ばにして力尽きてしまい それからは、あれやこれやと "色んなお弁当屋さん巡り" をしていたものの、やっと理想的なお弁当屋 [続きを読む]
  • おやつの時間をイラスト文字で表現。
  • カフェにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ 私がブログを開始しまして、かれこれ6〜7年ぐらいは経つのでありますが(一度ブログをやめて、別アドレスで再開し直してはいます。)現在と当初のブログの使い方でいえば、全く違ってきていますね。 そして過去にブログをしていた事業者の知人なんかは→どんんどんブログをやめて "FACEBOOKのみ" なんかに移行していることは多いな、とは思います。 逆に私はFACEB [続きを読む]
  • シェイク・シェイク・ブギウギダンス
  • 本日のライブハウスにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ 本日は、久々にライブハウスに行ってきました! 他の常連客のお客さまからは『元気だねー!』と言われたのですが、めっちゃスルどいなぁと(笑) 昨日なんて無性に眠かった分、たっぷり眠って充電して行きましたからねー♪ ところで、今日発見したんですけど、ライブハウスと心理学のセミナーって何処か似てるんですよね。 たとえば、私はそんなに色 [続きを読む]
  • 才能と炎上に負けない力
  • あじさいを撮影 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ 今から10〜13年前のカウンセリングの勉強中、色々な心理学のワークショップに行っていたものですが、さまざまな講師から、 『日本人は世界一といっていいほど、嫉妬深い国民だから。なので、芸能界でいえば超顔が良くて、歌が上手い人は表に出てこないもんだよ。』みたいな声を聴いたものですが… うーむ、なるほど!と、カウンセリングの仕事をしていくうち [続きを読む]
  • 私の10年ごとの再生。
  • あじさいを撮影 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ 何だか私にとっての “大まかな転機” というのは、毎度10年おき位のペースで訪れるようには思えます。 1つ前の “大まかな転機” でいえば…そう、2008年6月15日の日曜日。ちょうど今から10年前の出来事でありました。(今調べました。) その日は突然、3年間通っていた “カウンセラー養成スクール” を辞めようと決断した日なのでありましたから。(そして [続きを読む]
  • チラシの効果はあなどれません。
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ 本日は時間に余裕があったので、久々に "業務用のチラシ" を新しく制作し → 印刷屋さん(大阪 本町のプリントパック)にデータ入稿をしに行ってまいりました。 (私の前職は広告制作者でありましたので、自分で制作しております。) なんせプリントパックさんが、私のカウンセリングルームから近いのは便利なんですよね◎ パソコンで制作したチラシデータを、印刷屋さんに [続きを読む]
  • 私の脚のむくみ対策 第2弾
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。今回は私の "脚のむくみ対策" の第2弾になります!('ω')ノ 私の脚のむくみ対策 第1弾マッサージとルイボスティー >> ここ最近、"足裏シート" というものを愛用してまして、それを毎晩足の裏に "ピタッ" と貼り付けて就寝しております。 イメージとしてはこんなカンジ(↓)ですね。 "足裏シート" を愛用し始めたきっかけなんですが、通販化粧品を購入した際のお試しサンプル品として「レ [続きを読む]
  • 悪戦苦闘な青春の日々。
  • 旅先にて 心理カウンセラーのもりたひでみです。('ω')ノ スピリチュアル系の本(江原啓之さんの著書)によりますと… 生まれる以前の私たちの魂(たましい)というのは “不幸や試練のない、ただただ幸せだけがあるのみのアノ世” に退屈さを感じて、地球上に降り立つそーですが。 (↑あ、そういうのが事実であるかどーかは、実際のところは解らないですけどね) ああ、そういうのって何だか腑に落ちるわぁっ!と実感してきた、 [続きを読む]