宙海 さん プロフィール

  •  
宙海さん: ぐるぐる
ハンドル名宙海 さん
ブログタイトルぐるぐる
ブログURLhttps://guruguruikuyo.blog.fc2.com
サイト紹介文関西を中心に回っています。
自由文主に神社仏閣を道に迷いながら「ぐるぐる」と回ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/03/11 14:05

宙海 さんのブログ記事

  • お知らせ
  • 少しご無沙汰しています。今、忌中なので、神社の記事を書くのを控えています。神社記事は忌明けしてからと思っています。気が向いたら、最近撮影した写真とか載せてみようかなとか思ったりします。 [続きを読む]
  • 泉州磐船神社 (大阪 泉佐野市) 弐
  • 奈加美神社で猫舌さんとはお別れして、以前、お詣りしたことがあるのですが娘がお詣りしたことが無いので、お詣りすることに。泉州磐船神社大阪府泉佐野市上瓦屋392-1御祭神饒速日命前にお詣りした時の記事は今回とあまり変わりませんがこちら→ ★ここの鳥居が額の所にプロペラが付いています。泉州磐船神社って、前はこの場所じゃなかったよね?と思って、地元の高校の時の先輩に尋ねると場所はやはり移転したようです。水口拝 [続きを読む]
  • 奈加美神社 其の壱 (大阪 泉佐野市)
  • 住吉神社からお次は奈加美神社大阪府泉佐野市中庄834番地創建時代は不明、平安時代初期と考えられているそうです。旧社名は大宮神社明治41年から明治42年にかけて、中庄・上瓦屋・湊の3村の字々の神社が合祀され、3村の奈(中庄)加(上瓦屋)美(湊)の頭仮名文字を綴合せて「奈加美神社」と名づけられたそうです。御祭神は↓↑ すると大きくなります。 鳥居額狛犬さん手水拝殿額灯籠の所が水なす絵馬も水なす茄子 [続きを読む]
  • 住吉神社 (大阪 泉佐野市)
  • 春日神社からお次は南海本線泉佐野駅から井原里駅へショッピングモールの真ん前にある住吉神社泉佐野市下瓦屋2−1−8いばら住吉と言われています。御祭神息長帯姫命、底筒男命、中筒男命、表筒男命額↑ すると大きくなります。狛犬さん水口こちらが正面の鳥居額水口この龍さん、竹がかぶせてあるのですが、何か書いています。「取る事禁止」と書いてありました。拝殿狛犬さん子守神社牛神水なす顕彰社水なすは私の大好物 [続きを読む]
  • 春日神社 (大阪 泉佐野市)
  • 長者の御利益石などからお次は春日神社泉佐野市春日町4−12宝亀年間に坂上苅田丸が奈良の春日神社の神を勧請したのが、春日神社の起源といわれています。度々の戦火に遭い、焼失と再建を繰り返したそうで、明治以降、地元の人々によって再建され、明治41年旧佐野市内の29神社が全部合祀され、佐野の総社となったそうです。鳥居額鳥居前の石柱狛犬さん手水舎水口拝殿本殿は三殿に別れているそうで、中央は春日神社で御祭神は五柱 [続きを読む]
  • 長者の御利益石など (大阪 泉佐野市)
  • 上善寺からお次は長者の御利益石↑ すると大きくなります。お詣りをこの順番で詣るみたいです。上善寺の水かけ観世音菩薩の写真を撮影していません^_^;↑ すると大きくなります。お多福石がどこにあるのか解らず、しばらく探してなんだ、こんな所にあたのか(笑)これがお多福石泉佐野市のマンホール市の木のイチョウの葉とギンナンの実真ん中に市章↑ すると大きくなります。長者の御利益石の所でパワースポ [続きを読む]
  • 上善寺 (大阪 泉佐野市)
  • お初大明神からお次は商店街を歩いていると扉が開いているお寺があったので、お詣りさせていただきました。白道山西岸院上善寺泉佐野市栄町10−5ご本尊阿弥陀如来手水舎明るすぎて、モニターをちゃんと確認できていなかったのですが、オーブがいっぱいですね^_^;手水舎こちらは新しい感じ。山門こちらが正面の入り口のようです。本堂額大仏堂大阪府下で、もっとも古くて大きい泉州大仏が祀られているのですが写真がちゃんと撮れ [続きを読む]
  • お初大明神 (大阪 泉南郡)
  • 大森神社から来た時にバスを降りたら見かけた神社お初大明神泉南郡熊取町五月ヶ丘1丁目11額ここの神社の詳しいことは不明です。熊取町のマンホール町のキャラクターのジャンプくんと 町の花のひまわりのデザイン前は「いろいろと」の方でマンホールを載せていましたが、あちこち更新している暇がないので、マンホールもこちらに載せることにしました。その後、バスに乗り南海本線泉佐野駅まで戻りイートインも出来るパン屋さん [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願いします。
  • 明けまして、おめでとうございます。毎年、同じこと言ってますが^_^;こんな亀更新ブログですが、今年もよろしくお願いいたします。今年も「年の初めはさだまさし」を見てから、ダンナと娘と3人で氏神様に初詣に出かけました。いつもの如く、神社は貸切状態でした(笑)毎年代わり映えしないお節1日はダンナ実家でお呼ばれしたのですが、この他にも入り切らない料理もあったのですが、2日目にもうお節もほとんど残っていません。 [続きを読む]
  • 大森神社 (大阪 泉南郡)
  • 2014.10の猫舌さんと娘の3人でお出かけの記事になります。今回、写真が多めになります。まず、始めに訪れたのは大森神社大阪府泉南郡熊取町大宮1−11−18御祭神菅原道真八重事代主命大森明神 穂波神社とも称されるそうです。創建は不明ですが平安時代末頃と推定されるそうです。1582(天正10)年に根来右京進盛重の再建1908(明治41)年に熊取町域の神社55社を合祀鳥居狛犬さん手水舎手水鳥居実はこの後ろにもう1匹 [続きを読む]
  • 志磨神社 (和歌山 和歌山市) 其の壱
  • 2014.10の訪問の記事になります。娘と2人でのお出かけです。実は駅前で自転車を借りて回るつもりが借りたいのは全てレンタルされていました。電車だと本数が少ないので、どうしようか悩んでいるとレンタサイクルの受付の方に今回、参拝した神社は歩いて行けるよと教えてもらい、徒歩で行くことに。なので、今回は1社だけのお詣りになってしまいました。時間も時間だったので、kitchen&cafe みつばでランチしました。ランチの様 [続きを読む]
  • 日本映画発祥の地など (京都)
  • 染殿地蔵院からお次はずっと行ってみたかったお店ソワレに行ったのですがお休みでした(´・ω・`)実はソワレさんには2回ほど足を運んで、1度目は臨時休業2度目は定休日が変更になってどちらもお休みだったのです。ソワレさんとは縁が無いのかと思っていましたが、実はこの間京都に行った時にやっとお店に入れたのですが、それはいずれまた、ご紹介したいと思います。がっかりした私にある場所に連れて行ってくれると言うので、 [続きを読む]
  • 染殿地蔵院 (京都 中京区)
  • 大変ご無沙汰しています。家の事で色々ありまして、なかなか更新出来ていませんでした。なるようにしかならないですから、前向きに頑張っていこうと思っています。さて、かなり開いてしまいましたが誠心院からお次は染殿地蔵院京都府京都市中京区新京極四条上中之町562↑ すると大きくなります。少し葉っぱが被っていて、読みにくい所があると思いますが、すみません。808年に弘法大師空海によって創建文徳天皇の皇后藤 [続きを読む]
  • 矢田寺 (京都 中京区)
  • 天性寺からお次は矢田寺京都府京都市中京区寺町通三条上ル523↑ で大きくなります。光が入って読みにくい所があります。すみません。この日は写真をあまり撮影してなかったみたいで、送り鐘の写真を撮っていませんでした。いただいた御朱印 [続きを読む]
  • 本能寺2 (京都 中京区)
  • またまた、大変ご無沙汰しています。また広告が貼り付いてしまいました^_^;久々にPCの電源を入れました。頂法寺(六角堂)の続きからになります。次にむかったのは本能寺です。京都府京都市中京区寺町通御池通下ル下本能寺前町532ご本尊 三宝尊前回、訪問した時の記事はこちら→ ★いただいた御朱印前に訪れた事があるからとあまり写真を撮影していなかったみたいです。まだ、2014年の訪問の記事です。頑張って更新していか [続きを読む]
  • 頂法寺(六角堂) 其の壱 (京都 中京区)
  • 越後神社からお次は紫雲山頂法寺(六角堂)京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町ご本尊 如意輪観音いけばな発祥の地だそうです。↑ すると大きくなります。少し読みづらいと思います。すみません。水口本堂の六角堂ここへ来る前に六角堂の西隣のビルのエレベーターから六角堂を見てきました。エレベーターに誰も乗っていなかったので、写真撮影しました。上から見ると六角になってるのがわかりやすいですね。へそ石門前の [続きを読む]
  • 京はま稲荷大明神 (京都 中央区)
  • 2014.7月のお出かけの記事になります。この日、猫舌さんと一緒にお出かけです。約束していた場所がどうも天候が良くないようなので、アーケードのある新京極にしようと言うことになり、周辺の地図を見ていたら、大丸の裏に京はま稲荷大明神を見つけたので、電話をして「京はま稲荷行かへん?」と言うとなぜか猫舌さんが行かないとか言い出したので、えっ?行った事ない神社なら、絶対行きそうなのにおかしいし、何か話が噛み合わな [続きを読む]