宙海 さん プロフィール

  •  
宙海さん: ぐるぐる
ハンドル名宙海 さん
ブログタイトルぐるぐる
ブログURLhttps://guruguruikuyo.blog.fc2.com
サイト紹介文関西を中心に回っています。
自由文主に神社仏閣を道に迷いながら「ぐるぐる」と回ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/03/11 14:05

宙海 さんのブログ記事

  • 熊野十二社 (和歌山 有田郡)
  • 白岩丹生神社からお次はここは調べていなかったのですが、通り道にあったので、お詣りしました。熊野十二社和歌山県有田郡有田川町金屋詳しいことはわかりません。額社殿鳥居と社殿道標この道標に関しては有田川町の広報がネットで見れました。安静六年(1859)建立写真「右 久満(くま)の・ゆあさ・上日高道左 山上(大嶺)・か(こ)うや・西ヶ峯如来道」写していない面「右 龍神・粟生・四むら谷道左 いせ・紀三井寺道」と書 [続きを読む]
  • 白岩丹生神社 (和歌山 有田郡) 其の壱
  • 2014年11月末頃のおでかけの記事になります。田殿丹生神社からお次は田殿丹生神社和歌山県有田郡有田川町字小川2628番地御祭神罔象女神 社号標境内から少し離れた所にあるので、少しバイクで走って行くのですが、道細いので車で来なくて良かったって感じです。鳥居道が細いので、正面からだと鳥居が全部入らないので、この角度から撮影しました。手水舎手水神門拝殿拝殿の前の大きな木↑ で大きくなります。約45度の傾斜 [続きを読む]
  • 田殿丹生神社 (和歌山 有田郡)
  • すみません、追記です。紅葉早いですね。のコメントをいただいて、いつのお出かけか書くのを忘れていました。2014年の11月末頃のお出かけになります。ややこしくて、申し訳ありませんでした。それから、ここがおかしいとか誤字脱字など間違いなどございましたら、ご指摘していただけると嬉しいです。前回、道に迷ってお詣り出来なかった所のリベンジとお詣りしたいところがあるので、今回はバイクで行ってきました。実は前に訪問し [続きを読む]
  • 田尻歴史館 (大阪 泉南郡) 其の弐
  • 其の壱の続きからです。前回も書いた通り現在は休館中です。応接室かな?和室もあります。洗面所風呂場そして、カフェこの日は平日で天気も悪かったから?お客は私1人貸し切り状態何も聞かなくても、ご自由に撮影してくださいって言われました。テラス席に座らせてもらいました。丁度、訪れたのはハロウィン前だったので、限定のスイーツセットにしました。一人でのんびり美味しくいただきました。元気をもらって、行きはJR阪和線 [続きを読む]
  • 田尻歴史館 (大阪 泉南郡) 其の壱
  • 春日神社からお次に訪れたのは田尻歴史館 愛らんどハウス大阪府泉南郡田尻町吉見1101−1今は長期休館中です。訪問したのは2014年の10月末頃です。大正時代の近代和洋建築の建物で、その頃の建物とか着物に興味があるので、訪れることが出来て良かったです。↑ すると大きくなります。薬医門↑ すると大きくなります。建物正面建物の裏側庭2階から見た庭茶室建物の中に入ります。見学自由でしたので、中を見 [続きを読む]
  • 春日神社 (大阪 泉南郡)
  • 羽倉崎夷神社の続きからです。次に向かったのは嘉祥神社だったのですが、地図を忘れて記憶をたどって探してみたのですが、にわか雨が降ってきたので、今回は諦めて次に向かったのは春日神社大阪府泉南郡田尻町吉見952狛犬さん社号標鳥居拝殿神馬事代主神社多分、若宮神社狛犬さんいただいた御朱印田尻町のマンホール泉州玉ねぎのキャラクターが描かれています。田尻町は日本でもっとも早くタマネギを栽培し始めたそうです。「玉ね [続きを読む]
  • 小路の神 (大阪 泉佐野市)
  • またしばらく更新が止まってしまいました。蟻通神社からお次は中之宮神社泉佐野市長滝額蟻通神社の公式によると長滝には小路という集落内をとおる小さな道に面した家々が所属する組織があり、昔は笠屋小路・町出・中小路・宮小路・札場小路北出・札場小路南出があったそうで、現在は中小路(帝釈講)・宮小路(中宮座)・北出(天野座)で、講が行われ、共同体としての小路の氏神の管理運営もされているそうです。明治40年に蟻通神 [続きを読む]
  • 蟻通神社 (大阪 泉佐野市) 其の壱
  • ご無沙汰しています。今回はJR阪和線長滝駅から南海本線の方に歩いて巡るお詣りです。お出かけは2014.10末頃です。この辺りが高2頃まで(間の数年は堺市ですが)私の生まれ育った所で、思い出しながら巡りました。実は地図を忘れてしまって、記憶だけで巡ることになって、お詣り出来なかった所もありますが、懐かしみながらのお詣りになりました(笑)駅からまず向かったのは蟻通神社大阪府泉佐野市長滝814御祭神大国主命もと [続きを読む]
  • お知らせ
  • 少しご無沙汰しています。今、忌中なので、神社の記事を書くのを控えています。神社記事は忌明けしてからと思っています。気が向いたら、最近撮影した写真とか載せてみようかなとか思ったりします。 [続きを読む]
  • 泉州磐船神社 (大阪 泉佐野市) 弐
  • 奈加美神社で猫舌さんとはお別れして、以前、お詣りしたことがあるのですが娘がお詣りしたことが無いので、お詣りすることに。泉州磐船神社大阪府泉佐野市上瓦屋392-1御祭神饒速日命前にお詣りした時の記事は今回とあまり変わりませんがこちら→ ★ここの鳥居が額の所にプロペラが付いています。泉州磐船神社って、前はこの場所じゃなかったよね?と思って、地元の高校の時の先輩に尋ねると場所はやはり移転したようです。水口拝 [続きを読む]
  • 奈加美神社 其の壱 (大阪 泉佐野市)
  • 住吉神社からお次は奈加美神社大阪府泉佐野市中庄834番地創建時代は不明、平安時代初期と考えられているそうです。旧社名は大宮神社明治41年から明治42年にかけて、中庄・上瓦屋・湊の3村の字々の神社が合祀され、3村の奈(中庄)加(上瓦屋)美(湊)の頭仮名文字を綴合せて「奈加美神社」と名づけられたそうです。御祭神は↓↑ すると大きくなります。 鳥居額狛犬さん手水拝殿額灯籠の所が水なす絵馬も水なす茄子 [続きを読む]
  • 住吉神社 (大阪 泉佐野市)
  • 春日神社からお次は南海本線泉佐野駅から井原里駅へショッピングモールの真ん前にある住吉神社泉佐野市下瓦屋2−1−8いばら住吉と言われています。御祭神息長帯姫命、底筒男命、中筒男命、表筒男命額↑ すると大きくなります。狛犬さん水口こちらが正面の鳥居額水口この龍さん、竹がかぶせてあるのですが、何か書いています。「取る事禁止」と書いてありました。拝殿狛犬さん子守神社牛神水なす顕彰社水なすは私の大好物 [続きを読む]
  • 春日神社 (大阪 泉佐野市)
  • 長者の御利益石などからお次は春日神社泉佐野市春日町4−12宝亀年間に坂上苅田丸が奈良の春日神社の神を勧請したのが、春日神社の起源といわれています。度々の戦火に遭い、焼失と再建を繰り返したそうで、明治以降、地元の人々によって再建され、明治41年旧佐野市内の29神社が全部合祀され、佐野の総社となったそうです。鳥居額鳥居前の石柱狛犬さん手水舎水口拝殿本殿は三殿に別れているそうで、中央は春日神社で御祭神は五柱 [続きを読む]
  • 長者の御利益石など (大阪 泉佐野市)
  • 上善寺からお次は長者の御利益石↑ すると大きくなります。お詣りをこの順番で詣るみたいです。上善寺の水かけ観世音菩薩の写真を撮影していません^_^;↑ すると大きくなります。お多福石がどこにあるのか解らず、しばらく探してなんだ、こんな所にあたのか(笑)これがお多福石泉佐野市のマンホール市の木のイチョウの葉とギンナンの実真ん中に市章↑ すると大きくなります。長者の御利益石の所でパワースポ [続きを読む]
  • 上善寺 (大阪 泉佐野市)
  • お初大明神からお次は商店街を歩いていると扉が開いているお寺があったので、お詣りさせていただきました。白道山西岸院上善寺泉佐野市栄町10−5ご本尊阿弥陀如来手水舎明るすぎて、モニターをちゃんと確認できていなかったのですが、オーブがいっぱいですね^_^;手水舎こちらは新しい感じ。山門こちらが正面の入り口のようです。本堂額大仏堂大阪府下で、もっとも古くて大きい泉州大仏が祀られているのですが写真がちゃんと撮れ [続きを読む]