sugikan さん プロフィール

  •  
sugikanさん: 千々石(ちぢわ)deその日暮らし
ハンドル名sugikan さん
ブログタイトル千々石(ちぢわ)deその日暮らし
ブログURLhttp://himahima1.cocolog-nifty.com/in/
サイト紹介文島原半島、特に雲仙、諫早あたりを中心に、読書、家庭菜園、趣味、グルメ等のブログです。
自由文長崎県特に島原半島、諫早方面を主に知られざる所を中心に、地域情報、イベント情報、音楽、読書、おかし、家庭菜園、グルメ、切支丹、寺社、史跡等を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2012/03/11 21:21

sugikan さんのブログ記事

  • 「府中三億円事件を計画実行したのは私です。」★白田著
  • あまり悪口を書かない私ですが、今日は少々辛口で・・・・三億円事件と言えば、戦後最大の話題の事件になります。時効はとっくに過ぎましたが、数年に一度はこの事件に関し本が出ていたのですが、と言うより、出尽くしたと言っても良いかもしれません。ですから、この小説に対し、「事実を良く知っている」という感想もあるようですが、これだけ本が出ていれば、内部事情も良く分かるはずです。さて、この本「『小説家になろう』 [続きを読む]
  • 「私は武士の娘です!」
  • 「美女」という言葉がピッタリ。なんと、女性のオーラが溢れていることか!オジサマ族、オバサマ族の方は良くご存じのことだと思います。特に、オジサマ族はグラビア、写真集、映画などを見ながら、オカズにしてお世話になったことと思います(私もですが)。今やNHK朝ドラ「まんぷく」のなかで「私は武士の娘です!」でコミカルな演技をしている松坂慶子さんです。生まれは1952年。上の写真は1980年の写真ですから、28 [続きを読む]
  • 「駕立場」の絵はがき、なんか変?
  • 小浜町から雲仙に至る途中「駕立場」があります。「おばま 史跡巡り観光ガイド」によると、「健保3年(1213)有馬経澄から貴純、そして晴信、直純までの有馬時代399年と、その後に移封された松平氏等藩主が小浜に来る途中の休息所であったと言われている。・・・・藩主の休息所だったということよりも、むしろ明治時代の登山時のチェアーかごの休息所であったことであろう。」と書いてありますが、地理的に見て、多分後 [続きを読む]
  • 読んでから見るか・・・「下町ロケット・ヤタガラス」★池井戸潤著
  • 「下町ロケット」については書名は知っていたのですが、どうせ中小企業VS大企業の争いで、勝つのは中小企業と思っていたのですが・・・・日曜日「西郷どん」を見た後、なにげにチャンネルを変えたら、ちょうど「下町ロケット」をやっていて、見ていたら意外に面白く、次の日、本屋さんに行ったら、置いてあったので買って来ました。今回はロケットから大地に舞台が変わり、無人トラックター作りに佃製作所が関わり、エンジンとト [続きを読む]
  • 「?石様」しめ縄作り〜雲仙市千々石町
  • 先日は「天満宮」のしめ縄作りでしたが、今日は「?石様」のしめ縄作り。一時途絶えていたものを、?石様しめ縄保存会で復活させ3年目になります。?石様のしめ縄は20mばかりあり、天満宮の作り方とは多少違いがありました。藁を柔らかくするのは、お馴染み建設機材の点圧機。 藁を小さくまとめ。木を三本組み、それに小さくまとめた藁を差し込んで長くしていきます。もちろん、このままでは藁が飛び出た状態。 縄を組み合わ [続きを読む]
  • 「橘神社大門松」作り始まる&「天満宮神迎え」
  • 昨日、橘神社の近くを通っていたら大門松の作り始めの第一日目でした。お払いは神社の方で済ませ、さっそくの作業です。聴いてみたら、大門松の完成竣工式は、まだ決まっていないようでしたが、昨年が12月23日でした。詳しくは社務所までお問い合わせを。作っているのはボランティアの方々で、大変だと思いますが、大門松を楽しみに見にこられる方が大勢おられるので、頑張っていただきたいと思います。昨年の、完成竣工式で [続きを読む]
  • 煙をあげて汽車は走る〜「温泉鉄道」古絵はがきより
  • 少し悩みながら・・・上の絵はがきは、以前「温泉鉄道」について、しつこく書いたので覚えているのですが、少し前、下の絵はがきを入手し、これ、ブログにアップしたのかな?記憶がなく、悩んでいます。なにせ、最近はボケて、「メシはまだか」「あら、食べたばかりでしょう」てな具合。知ってても知らないふりをするのが大人で、もし、下の絵はがきをアップしていて覚えている方は、知らないふりをしましょう。上の絵はがきは良 [続きを読む]
  • 「天満宮」のしめ縄づくり〜千々石町天満宮
  • 今月23日に神迎えがあるので、新しいしめ縄でお迎えしようと、ここ「天満宮」のしめ縄作りをしました。天満宮は、伝として、天正少年遺欧使節千々石ミゲルの父が龍造寺に滅ぼされるとき、平和が訪れるよう、天満宮を作ってくれと言って亡くなったそうです。千々石ミゲルは、その戦火の中を逃れたと言われています。まず、千歯扱きで右の写真のような、藁のいらないところを取り去ります。 で、この藁を柔らかくするわけですが、 [続きを読む]
  • 古絵ハガキに見る、昔々の「長崎県庁」
  • 大波止から県庁を見た所で、赤の矢印が昔の県庁。道の真ん中を人がゾロゾロ歩いていますが、この頃はまだ自動車が少ないとが分かります。絵はがきには(昭和10.9.2日要塞司令部検閲済)となっていますから、昭和10年頃の写真だということが分かります。青の矢印が現在の文明堂総本店かな?とは思っているのですが・・・現在は大体こんな感じ。赤い矢印が旧県庁(現在県庁は移転をしています)。青い矢印が文明堂総本店。 [続きを読む]
  • 「火箱遺跡の発掘調査」説明会〜雲仙市愛野町
  • 新聞記事に愛野町「火箱遺跡」の説明会かあるとかで、出かけましたが、「火箱」は字名だと思って、調べたら無い。看板を出します、と言うことで、お隣の町だから出かけてみました。場所は、愛野のじゃが畑の一番長崎寄り。地元の方に聞いたら、近くの山が「烽火台」があったらしい、ということで、「火箱」というらしいのですが・・・遺跡は弥生中期頃だそうです。古代というと、戦国、明治維新などと違い地味。で、参加者は少な [続きを読む]
  • 「暦(こよみ)」に思う
  • 来年4月30日で平成が終わり、5月1日から新元号になります。まだ、新元号は決まっていません。大分県民手帳の「5月1日」の所に「平成5月1日」としてあったそうです。これ、回収してシールを貼るそうです。大分県下6市町の「市町民手帳」にも誤りがあったそうです。早く知っていれば、不謹慎ながら、買い占めて「幻の手帳」としてオークションにだして、小遣い稼ぎでもしたのですが・・・で、長崎の県民手帳をみたら、最 [続きを読む]
  • 「東京」だよ〜
  • 東京へ来たのは、10年ぶりくらいだったかな?今回は学生時代、仲良かった同士が古希を迎えたので、集まってみようかということで、2,3日ゆっくりしようと思ったら、地元で用事ができ、3日昼頃の飛行機で飛んで、次の日、又、昼頃の飛行機でトンボ帰り。スカイツリーにも行かず、ディズニーランドにも行かず、お台場にも行かず、楽しみにしていたメイドカフェーにも行かず、銀座のクラブにも行かず、ただ、飛行機に乗って、 [続きを読む]
  • 「Apple Watch 4」〜いささか遅い話題ですがm(_ _)m
  • 先日、iPhoneXsが発売され、私としては3GS以来、一年ごとに新製品を買っていたのですが、今回は、最後まで悩みながら見送りました。ドコモショップをみると、iPhoneXsはかなり在庫があり、いつでも手に入るなと。で、Apple Watch 2は持っていたのですが、Apple Watch 4がかなり進化したとかで、こちらを予約注文。オンラインで注文したのが、少し遅く9月19日、今日が11月1日。昨日、オンラインショップをチェックしてみ [続きを読む]
  • 「悪魔のおにぎり」〜?
  • 以前から話題になっていた、ローソンの「悪魔のおにぎり」。ちょうど用事があって、ローソンのそばを通っていたら思い出したので買って来ました。ちょうど3コほど残っていて、3コ買って来ましたが、10コ残っていたら、何個買っきたのかな?いまや、コンビニの主力商品のひとつ「おにぎり」。とくに、ツナマヨが定番になっているようですが、これ、「ツナ」と「マヨ」を「おむすび」に入れるとなったら、一時代前だったら「そ [続きを読む]
  • 「医者が考案した『長生きみそ汁』」〜小林弘幸著★作ってみました
  • 歳を取れば、健康が気になり、本があれば買っては実行しているのですが・・・いつも、3日ばかりですが・・・最近は、腸の調子が健康に役立つとかで、日本にある昔からのお味噌など、発酵製品が有効だと言われています。さて、上の本を見かけたので、買って来て実際に作って見ました。材料は、ストレスを軽減するGABAがたっぷりの「白みそ(80?)」、血糖値の上昇を抑えるメラノイジンが豊富な「赤みそ(80?)」、ケルセル [続きを読む]
  • 「温泉神社秋の大祭」★千々石町&「ロマンスウェデング」★愛野町
  • 今日は千々石町温泉神社の秋の大祭、愛野町のロマンスウエディングが重なり、おまけに講演会が重なり、講演会はカットで、朝から祭り、昼から結婚式と回ってきました。写真を撮っていると、カメラを持っている人同士なんとなく話をするもので、あちらの町、こちらの町でも祭りを止めたとかで、これでは、近い将来全滅するのではないかと心配です。祭りは、村の鎮守の神様に奉納するもので、最近はイベント盛りで、ただ、面白い、 [続きを読む]
  • 「ゴンちゃん、またね。」〜ビートたけし著
  • 漫才から、映画監督、随筆、小説も書いているビートたけしさんですが、映画を撮るときはコケるなと思ったのですが、世界的に認められる映画監督になりました。さて、「ゴンちゃん、またね。」の主人公は、あまりパッとした人物では無く、小説家を目指すも才能がなく、記者が「覚醒剤で捕まったが立ち直った歌手」「AV男優になった大学教授」「暴力団員からオカマになった親分」などの話を記者がインタビューし、そのテープ起こし [続きを読む]
  • 2018「白木峰高原コスモス(10月12日)」〜諫早市白木峰
  • 先日、テレビで島原の「火張山花公園」のコスモスが、今年の猛暑のため発育が悪く「秋桜祭り」が中止になったとの報道があっていました(6万本のヒマワリは10月中頃が見頃だそうです)。白木峰は標高の高いところにあるので涼しく、大丈夫だろうと思ったら、はやり猛暑の影響か、残念ながらいつもより花付きが悪く、おまけに、先日から二つばかり台風が来て、右にように土手の所は水の流れた跡。本当は、先の方まで、見事にコ [続きを読む]
  • そんなバカな!〜コンビニのイートイン
  • コビニのイートイン。随分と増えました(この間の写真の使い回しですが(^^;))。急ぎの仕事で、ちっと食事をというとき、食堂に入るのも時間がないし、コンビニでサンドイッチでも買って、車の中で食べていました。コーヒーなどの汁物は、こぼして不便しました。このイートインが増えたので便利になりました。また、最近はコンビニでも本格的コーヒーを淹れるところが多くなり、ちょっと一休みというときに、利用する方が見受けら [続きを読む]