メガネの和諧堂 さん プロフィール

  •  
メガネの和諧堂さん: メガネの和諧堂
ハンドル名メガネの和諧堂 さん
ブログタイトルメガネの和諧堂
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/wakaido
サイト紹介文メガネの和諧堂は京都府舞鶴市にあるメガネ店。コンタクトレンズ、補聴器、こども用めがね、偏光レンズ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/03/12 14:23

メガネの和諧堂 さんのブログ記事

  • 将棋の羽生善治竜王のメガネについて・・・
  • 将棋の羽生善治竜王は永世七冠を獲得し、囲碁の井山裕太名人とともに国民栄誉賞を受賞されました。藤井聡太五段は羽生善治竜王を朝日杯で破り6段昇格されました。タイミングよくZメガネの広告がでていて、そのなかで羽生氏が苦しい戦いが続いたとき、中原誠十六世名人が「メガネがあっていないのでは」とアドバイスされ今のメガネにして復調した、と出ていて「なるほど」、と納得しました。多少、メガネの和諧堂から見てメガネが [続きを読む]
  • 山田君、座布団一枚差し上げて!
  • メガネの和諧堂の水害と掛けてなんととく?お正月のお飾りもちととく答えは「カビも生えますがやがて店の結束も固くなります」春風亭昇太師症のお墨付き「山田さん、座布団一枚さしあげて!」「座布団もってって」と「座布団一枚もってきて」は一字違いで大違い、滑舌の良し悪し、よりも聞き間違いやすい言い方を、言葉を換えてお話しするそれがいいですね!メガネの和諧堂は補聴器の和諧堂でもあります [続きを読む]
  • メガネの和諧堂より、  今年一年ありがとうございました
  • メガネの和諧堂は今年一年、いろんなことがありました。「京の老舗」表彰していただいたり、10月は台風で店舗浸水したり。「お客様に支えられている!」ということを身をもって感じさせられました。「お客様にとって必要とされている店」は支えていただける、またそれに応える。メーカーさんも支えてくださる、またそれに応える。平時はそのことを胸に秘めて商いをさせていただいています。感謝することばかりです。お正月かざり [続きを読む]
  • このメロディが聞こえますか?
  • https://www.youtube.com/embed/0Ze0C6nkNxI" frameborder="0" gesture="media" allow="encrypted-media&qu
    ot; allowfullscreen>https://www.youtube.com/embed/0Ze0C6nkNxI" frameborder="0" gesture="media" allow=&
    quot;encrypted-media" allowfullscreen>人は年を重ねると高い音が聞き取りにくくなりますメガネの和
    諧堂にご相談くださいメガネの和諧堂は認定技能者の在籍する認定補聴器専門店です [続きを読む]
  • ガッテン 認知症を防ぐカギ 聴力総チェック
  • NHK ガッテン (2017.12.6)で難聴を放置すると認知症のひとつの原因になる、と放送されました。医学雑誌ランセット認知症は生活習慣しだいで予防も可能、喫煙、肥満、高血圧、は繋がりやすく,五感(目、耳、鼻、舌、皮膚)を刺激するとよい。耳の有毛細胞が高い音を聴く部分が磨り減り、子音が聞きにくくなる。ペンチ、てんち、でんち、みんち、など聞き間違いが増える、難聴は脳に重大な影響を与えている〈ジョンズ [続きを読む]
  • 一本の大根を届けていただいた・・・・・台風21号店舗浸水の話。
  • 2017.10.22の台風21号店舗浸水から、はや一ヶ月。店舗浸水して落胆していた。「大変でしたね」「がんばってください」「食事作るのも大変だろうから、買ってきたものだけど・・・」『古着、床拭くのに使って・・・」『田んぼや畑、だめになって、冬野菜唯一の生き残り、」この場を借りて「本当にありがとうございました」お客様から励ましてもらったり、物心両面から支援してもらったり、ブログ書きながらこみ上げてく [続きを読む]
  • 高齢者の文化祭、
  • 2017年11月12日、と13日〈午後4時まで)メガネの和諧堂の2件となり、西市民プラザでグループホーム・「ハーモニー」さんの第8回ハーモニー文化祭、開催されています。12日夜遅く大変少ない商店街の通行者にお声かけされていたのと、私共にこられたお客様が見に行く、と離されていたので、立ち寄りました。高齢者の方の作品や活動、本当にたくさんの活動報告がされています。昭和30年代に関する展示もあり、知って [続きを読む]
  • 色覚補正レンズ(色覚多様性の方)の情報
  • 以前は学校で色覚検査がされていたのは私共が小さいころの記憶です。色覚多様性で色識別が苦手な方もおられます高校で電気配線の色がわかりにくいサッカーで相手チームと見方の色が識別しにくい紅葉や桜の季節、戸惑いがある焼肉とか食事のときに困るたった一人のお客様のお困りごともメガネの和諧堂は手助けしたく思いますあくまで色覚を補正して見せるメガネレンズの取り扱いがあります。メガネの和諧堂にご相談ください [続きを読む]
  • 10月1日はメガネの日です・・・・・
  • 1年中記念日が必ず何かしらあります。10月1日も法の日、コーヒー、日本酒、日本茶、都民の日。中国国慶節、ネクタイ、・・・・・しかししかし、やはりメガネの日です!よね?楽しくメガネのマークと1001が重なりいいマークです。なぜかメガネの日生まれのメガネの和諧堂、なんです。10月は目の愛護デーもあります。メガネの点検にもご来店ください。メガネの和諧堂 [続きを読む]
  • メガネと補聴器の相談会、開催
  • メガネと補聴器、アフターサービスかねて相談会、開催しました。メガネ、コンタクトレンズ、補聴器、それぞれビフォアサービス、インサービス、アフターサービス長いお付き合いの商品です。単にメーカーから仕入れて販売する、単純なものではありません。眼鏡、のフレームやレンズの商品知識だけでなく、なぜお客様にそれを提案するのか、医学、光学の知識が必要です。それゆえメガネの業界では「半医半商」という考え方が基本とし [続きを読む]
  • 京都新聞に掲載していただきました。2017.07.05
  • 京都新聞・2017年7月5日(水)・地域プラス版に「わがまち〇〇学」(わがまちまるまるがく)旧田辺城下町(舞鶴市)に「歴史と情緒の街に新風」として「メガネの和諧堂(わかいどう)」も掲載していただきました。なかなか車で通りすぎるだけでは「見えないもの」があります。自転車でも早いですね。健康かねて歩いて見てはいかがでしょうか?歩きやすい通りです。雨も日差しもさえぎられ、疲れたら西市民プラザでお休みください。 [続きを読む]
  • 会うは別れの始めなり、とはいうけれど・・・・・・
  • お客様がふるさと(東京)に戻る、ということを伝えに来店されました。お花のおすそ分けとお菓子を添えて、しばらくお話をさせていただきました。お客様のご紹介で13年前に初めて来店されました。こころねのやさしい方で、私共が教わることも多かったのです。東京に戻られてもお困りにならないように、案内はしてさしあげました。生別、死別、にかかわらず、心、寂しくなることもあります。邂逅(かいこう)、人の出会いは考えて見 [続きを読む]
  • メガネと補聴器の相談会、開催
  • 「メガネと補聴器の相談会」、開催しました。雨の中、早朝から御来店いただき、ありがとうございます。メガネの和諧堂はメガネ、コンタクトレンズ、補聴器の取り扱いがあり、お客様のアフターサービスとして開催しております。もちろん「見ること」、「聞くこと」、にお困りの方はいつでもご相談ください。メガネの和諧堂はAJOC(アジョック)の正規加盟店です。メガネの和諧堂には京都北部、北近畿各地からご来店があります [続きを読む]