はつさくら さん プロフィール

  •  
はつさくらさん: 安井酒造場のひとこと日記
ハンドル名はつさくら さん
ブログタイトル安井酒造場のひとこと日記
ブログURLhttp://hatusakura.blog.fc2.com/
サイト紹介文滋賀の小さな小さな造り酒屋の5代目の嫁日記。笑顔がこぼれるうまい酒『初桜』です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/03/12 20:02

はつさくら さんのブログ記事

  • 一番のところへ
  • 先週末は毎年開催されます日本酒フェアに参加するため東京池袋へと出掛けて行きました。ん〜その通り世界で一番日本酒が集まる日全国の酒蔵が大集合現場を拝見したことがないのですが大興奮間違いなしですね。ミスSAKEのお姉さん達と一緒にこちらも大興奮の様子・・・10時開場からたくさんのお客様昼飲みの姿をうらめしそうに見ていたに違いありません。無事お役目を果たした後は大都会の街中で泡まみれ・・・今年の滋賀地酒 [続きを読む]
  • 揺れました
  • 朝のテレビで各地の地震報道を見ていたばかり。お風呂の湯船の水を抜いて掃除しようとしていたら突然ゴォォォ・・・・・という音国道一号線になんと大きなダンプカーが通っているかと思うと腰が抜けるほど大きな揺れが来て本当に慌てました。真っ先に頭を過ぎるのは蔵の老朽化したレンガ煙突のこと。すぐに窓から確認しました。滋賀県南部は震度5傾くことなく奇跡的にびくともしておりません。蔵の中も無事でございました。そ [続きを読む]
  • どう活かす
  • 夏野菜がたくさん出回り始め義母の畑の新じゃがもホクホク美味しいです。色とりどりの野菜を見てるとテンションも上がり間違いなく元気になれそうです。冬に出来た酒粕は空気を抜いて踏み込んで熟成され風味豊なやわらかい踏み込み粕を袋詰めしました。1貫目(3.75kg)入りですが現在は4kgええ匂いが広がります。野菜はもちろんお肉や魚を漬けたりしても上手な酒粕活用法ご存知の方 ぜひとも教えてくださいませ。子供を産ん [続きを読む]
  • 萌えろ いい女
  • 店先の紫陽花雨に濡れ色鮮やかに咲き誇り癒され楽しませてくれています。秋の書展の作品制作に取り掛るのはいつもこの時期から。独りこもって没頭するこの時、しあわせで大好きな時間です。実際は形振り構わず、頭掻きむしってますが気持ちの晴々する一枚に出会うため静かに燃えてますよろしければポチっと応援お願いします [続きを読む]
  • 笑っちゃいます
  • 梅雨入りしたばかりなのに今日は雨がお休みでオフシーズンには蔵のメンテが欠かせません。煙突から出てきたような雲屋根へ上ってみましたが足がすくんで手伝い不可能。屋根には防水シートを貼ったところで中断してあり今日はこれからの本格的な雨に備えて目指せ完工  普段は口の悪いこの人たしかに器用であります初桜Tシャツを着て知る人ぞ知る帽子は土山の保海製瓦さんのキャラクター『いぶし銀太郎』ウケ狙ってんの? [続きを読む]
  • 両方、青い
  • 気持ちの良い一日でしたが来週はいよいよ梅雨入り宣言されそうですね。夏にオススメしています初桜の夏酒は純米みずかがみの中汲みです。それと合わせてオススメなのが純米吟醸 山田吟次郎 中汲み全量を木槽(きぶね)で搾っています。酒袋をすべて積み終わってから約2時間程の無圧の状態でええとこを少量だけとっているのが中汲みです。どうしても澱(おり)が含まれ積む状態によっても澱の量が左右されます。ターコイズブ [続きを読む]
  • 小蔵元の会
  • 滋賀の小さな酒蔵4件が集まって2014年6月に『小蔵元の会』を結成しました。最初は草津ボストンホテルでお披露目の会を開催4蔵のお酒をブレンドしたものを振舞いました。その後、弾丸ツアーと題して山路酒蔵(木之本)から安井酒造(土山)古川酒蔵(草津)から最後は平井商店(大津)までマイクロバスのハンドルを握るのはな・な・なんと主人でした。夏にはこれまで毎年『浴衣でチャンス』を開催しています。小蔵元の認知度はまだ [続きを読む]
  • おさけ日和
  • 静かな5月最終日曜日集合場所のナカマチ商店街では滋賀日本酒維新会のメンバーさんやボランティアスタッフさん達が早朝から仕度されていました。休みの日なので商店街もシャッターを下ろされている店が多く数時間後にはあんな風景になるなんて地元の方も驚きやったと思います。長い通りの会場は蔵元ブース、飲食店ブーズなどが点在歩きながらまた途中で休みながらぶ〜らぶら飲んだり食べたりが楽しそうでしたしお客様ともゆっくり [続きを読む]
  • ナカマチでお待ちしてます
  • 本日も快晴そう、屋根修理日和です雨の予報もちらほらなかなか時間がかかりそうですが屋根の完成とともに肌もいい具合に仕上がりそうです。5月最後の日曜日は『おさけ日和』蔵元と飲食ブーズが大津ナカマチ商店街に並びます。お待ちしております。きてねよろしければポチっと応援お願いします [続きを読む]
  • めくるめく
  • 日曜日もお店は営業しています。昨日は神戸から蔵見学にみえました。有難いことにお土産に『あん食』を戴きました。大・大・大のパン命おばちゃん戴いたしりから、もうナイフで切った断面を想像してニヤケてしまういやしい私。もちろん味も大ヒット クセになります。先日の母の日にも主人からはパンをもらいました。機嫌をとるのも簡単ですな。今年も始まりました。梅雨が来る前に〜昨年は井戸の上、そして今回は検査室の上で [続きを読む]
  • きゅうくつなのよ
  • オシャレは足元からといいますが昔から私の足は幅広・甲高太るとサイズも大きくなるのです現在24.5cm本当に気に入ったのを履くというより足が入ったものを履くような。普段は車生活なので少々きつい靴でも大丈夫。この前の大阪は本当によく歩いたし風景やお店を見ながらが楽しくて歩くのは苦にならなかったけどそのあとのおみ足の無残なことといったら・・・シンデレラのように私にぴったりの靴が見つかるかしら?まだまだ早い告 [続きを読む]
  • 乙女の日本酒プロモーション2018
  • IN大阪マハラジャ『乙女の日本酒プロモーション2018』そうそうたる面々乙女な蔵女パワー全開です。前年度から杜氏屋 恵利さん発案の酒造りダンスで会場一体となって盛り上がります。滋賀の蔵元やぁ〜っるみ子さん いやぁぁ〜ん素敵あいにくのお天気の中マハラジャ大阪は熱く熱くあっという間の楽しいひと時でありました。 お気に入りの一枚写真は撮れなかったので杜氏屋さん・森田さんのをお借りしました。杜氏屋さま [続きを読む]
  • がんばりマッスル
  • 今日は通院日でした。経過は良好最悪な時の10分程歩いたら痛くて椅子を探すということなく歩き続けられる幸せ・・・だけどずっとその期間が長かったせいで体力と足の筋力、それに股関節が弱ってるのです。ガッチリと締め付けていたコルセットも負荷が掛かる時だけ着けるようになってこれから薄着になるのに助かりました。でも開放されて腰周りを甘やかしそうや腹筋と背筋で天然のコルセットをつけていきましょう先生のお言葉には [続きを読む]
  • あひるさんの
  • 薄紫色の藤の花が見頃を迎えています。暑くもなく寒くもなく本当に良い季節ですね。連休中はいつも通り開店していてレッテルを貼ったり配達したりしていますが皆さんGW後半を楽しんでおられるのでしょう普段より静かに感じます。主人は昼から大津家鴨あひるさんの出版記念パーティーへ左が今年出版された近江の酒蔵めぐり右は2005年の近江の酒蔵二冊を見比べてみると10数年の歳月をひしひしと感じます。みなさん若い!  当た [続きを読む]
  • さつきのはなし
  • 夏のかおりが漂ってきました。GW前半は行楽日和が続きますね。連休中は休むことなく開店しておりますがあちこちで催されるイベント情報が気になってしょうがない5月13日(日) マハラジャ大阪にて『乙女の日本酒プロモーション2018』5月27日(日) 大津ナカマチ商店街一帯にて『第3回おさけ日和』これまでおとなしくしておりましたが腰の経過も良好久しぶりのイベントの参加を楽しみにしています。GW中ずっとお休みの方も後半お休み [続きを読む]
  • 大がつきました
  • 初桜のレッテルは桜をかたどるロゴマークがおなじみになってきました。使用する酒米でそれぞれの色が異なります。玉栄 みずかがみ 山田吟次郎 山田百恵すべての色を言い当てられる人はかなりの通といえましょう。初めて醸した純米酒の晴(はれ)は日本晴の『晴』杜氏の名前から一文字取った『晴』レッテルは筆文字です。その後、同じく日本晴55%の純米吟醸はレッテルも純米『晴』をバージョンアップしたという意をこめて天を付 [続きを読む]
  • カラ〇
  • ここ土山はお茶の一大産地この季節の茶畑は本当に美しい。蔵人として手伝ってもらうお茶農家のみなさんはこれから本格的に収穫が始まります。それに自然がいっぱいなのに我が家の前の電柱カラスの巣を撤去してもらいました。ハンガーなどで巣を作ったりすると漏電の危険性もあるからと関電に連絡すると撤去しにきてくださるのです。実は去年から二度目毎年同じ場所に作る習性があるそうです。ものの5分で撤去完了カラスに [続きを読む]
  • ビリーブ
  • あっという間に4月半ばを過ぎました。近頃の主人は帳面関係の締切に追い込まれていて毎日毎日デスクに向かっています。切羽詰まらないと始められない性分は何を言ってもなおらないと諦めています。私はひとりで買い物へ出掛けられるようになりました。まだ衣替えもすんでいないのに、売り場には半袖が並び春物セール。一時間ほど歩いても腰の痛みは全く感じず途中で休むことなく歩き続けられるのって何年ぶりやろ。買い物意欲も高 [続きを読む]
  • 酔い春です
  • 『桜・桜を楽しむ会』桜を愛でながらとはいきませんでしたが二蔵の桜のお酒をお楽しみいただきまして本当に有難うございました。それに桜ラベルもたくさんお嫁にいきまして嬉しいかぎりです。この時期はやっぱり特別な気持ちになり酒造期を終えて心弾む春を迎えると初桜なんですもん!ハッスル・ハッスルなのです。こんな春を迎えられたこと心より感謝しています。さてイベントのお知らせです。今回で3回目の参加をさせていただき [続きを読む]
  • 初桜のきもち
  • 初夏のような暖かさというより暑さちょっと動くと汗をかきます。今日は退院して一週間後の診察の日経過は良好、覆っていたガーゼをはがしてもらい傷口もよろしいようでやっとこさシャワーとお風呂のお許しが出ました少しずつ普段の生活に戻れてうれしいのともう10分以上歩いても痛くないのであちこちに出かける予定をたててはひとり満足しているこの頃。桜は待ってくれないので頼み込んで花見に行きました。彦根城には何年かぶり [続きを読む]
  • いそげいそげ
  • 今日もおでかけ日和、お花見日和です。土山の桜もようやく咲き始めました。店先にも初桜そして蔵では火入れをしています。火入れ日和か・・・これで本当に杜氏の肩の荷も下り心置きなくお花見が出来るというもの。まだまだお天気が続きそうなので是非とも連れ出して欲しいやんそれとやり残すといえば本日3月最終日そう、パ酒ポートの最終日でもあります。たくさんの方にお越しいただき有難うございました。滋賀の酒蔵をめぐり [続きを読む]
  • 深呼吸
  • 久しぶりに身支度を整えて外へ出るとポカポカ陽気が想像をはるかに上回っていて驚きました。予定より早くというか無理をお願いして退院させてもらうことになりまだまだ腰をかばいつつではありますが我が家へ戻りました。しばらくはコルセット装着で当分の間は無理ができません・・・これから先もあかん。入院中の楽しみといったら食事くらいしかなく病院の食事も美味しくいただき改めて栄養のバランスや量にまで意識するようになり [続きを読む]
  • 耳痛い
  • 管を外してほしいと懇願していてやっと昨日の昼から先生に背中の管とおしっこの管を外してもらったら、一気に身軽になりトイレはもちろん売店まで用事もないのに出掛けられます。シャワーは当分出来ないそうなので、せめて洗髪だけでもと思い、洗面所で椅子に腰掛けて洗ってみました。さっぱりしたんやけど寝間着がドボドボ。看護師さんに新しいのに替えてもらいました。ほんまに元気が出でくると時間を持て余してしょうがない。朝 [続きを読む]
  • 我慢我儘
  • 関東では雪が降ったそうな。窓から見る景色がつまらない。ここは二階で、看護師さんの寮しか見えない。初日は4人部屋で、昼間元気に大きな声で喋る大先輩おばちゃんは、夜はそれぞれのイビキで、どうなるかとかと悲観したけど、翌日からは個室へ移動した。看護師さんに嘆願したわけでもない。おかげで快適にと思ったのも束の間、術後は朝まで痛みに苦しんだ。今はかなり落ち着いてきたけど、身体に装着した管を抜かないと、ベッド [続きを読む]
  • 鬼の居ぬ間に
  • 昨日のあなぐま亭さんでの初桜の会に参加させていただき、大変有意義なひと時を過ごさせていただきました。笑顔がこぼれるうまい酒と笑顔がこぼれるうまい肴と鞴座の心豊かになる音楽とで本当に楽しかったです。初桜の会スーパードライで乾杯してるのだぁれ?さぁ、これから少しの間お休みを戴いて行ってまいります。主人はいつも通り居てますのでご心配なく。ではではよろしければポチっと応援お願いします [続きを読む]