諧謔亭千流(カイギャクテイ センリュウ) さん プロフィール

  •  
諧謔亭千流(カイギャクテイ センリュウ)さん: 笑わせたい お父さんのブログ
ハンドル名諧謔亭千流(カイギャクテイ センリュウ) さん
ブログタイトル笑わせたい お父さんのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/1414213-5656/
サイト紹介文次の世代によりよい環境を残してあげるのが、おとうさんの世代の責任だと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1024回 / 365日(平均19.6回/週) - 参加 2012/03/13 22:59

諧謔亭千流(カイギャクテイ センリュウ) さんのブログ記事

  • 創造本然の価値基準から見て、死んだ人
  •  それゆえに、いくらその肉身が活動しているといっても、それが神の主管圏を離れて、サタンの主管圏内にとどまっているならば、彼は創造本然の価値基準から見て、死んだ人であるといわなければならない。 これは、黙示録三章1節に記録されているように、不信仰的なサルデスにある教会の信徒たちに、「あなたは、生きているというのは名だけで、実は死んでいる」と言われたのを見ても分かる。 その反面、既に、肉身の寿命が切れ [続きを読む]
  • 12月11日のニュース 慰安婦問題の国際認知へ韓国が初の予算計上
  • 過去よりも 今の教育 頑張ろう〜慰安婦問題の国際認知へ韓国が初の予算計上〜 韓国外務省当局者によると、韓国政府の来年の予算に、慰安婦問題を国際社会で認知させるための予算が初めて計上され、11日までに国会で成立した。 予算額は4億9800万ウォン(約4980万円)で、慰安婦問題と関連し、「紛争下の性暴力対応のための国際協力」が目的。 同当局者によれば、(慰安婦問題での)韓国の経験を国際機関と共有し、 [続きを読む]
  • 死と生に対して互いにその意義を異にする二つの概念
  •  復活というのは、再び活きるという意味である。 再び活きるというのは、死んだからである。 そこで、我々が復活の意義を知るためには、まず、死と生に対する聖書的な概念をはっきり知らなければならないのである。 ルカ福音書九章60節の記録を見れば、父親の葬式のために自分の家へ帰ろうとする弟子に、イエスは死人を葬ることは、死人に任せておくがよいと言われた。 我々はこのイエスのみ言の中で、死と生に対して互いにそ [続きを読む]
  • 12月10日のニュース 穴だらけの外国人医療費、野党は真逆主張
  • 外国人 健保悪用 不当利用〜【政界徒然草】穴だらけの外国人医療費、野党は真逆主張〜 医療費は、国保などに加入すれば原則3割負担となり、非加入なら全額自己負担となる。 保険証は写真添付がなく、自分で現住所を書き込めるものもあり、失踪者が仲間内で「使い回し」をすることも想定される。 平成26年には、神戸市で不法滞在のアジア人女性が妹の国民健康保険証を使い、2年以上にわたり総額1千万円以上のHIV(エイ [続きを読む]
  • 復活とは
  •  聖書の預言を、文字どおりそのまま受け入れるとすれば、イエスが再臨されるときには、既に土の中に葬られて、元素化されてしまったすべての信徒たちの肉身が、再び元どおりの姿によみがえって、出てくるものと見なければならない(テサロニケⅠ四・16、マタイ二七・52)。 これは、神が下さったみ言であるから、我々の信仰的な立場においては、そのまま受け入れなければならない。 しかし、これは現代人の理性では到底納得でき [続きを読む]
  • 12月9日のニュース 紀平梨花、デビューシーズンV
  • グランプリ やってくれたぞ キヒラちゃん〜紀平梨花、デビューシーズンV 日本勢で浅田真央以来の快挙〜 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日は8日、バンクーバーで行われ、女子は16歳の紀平梨花(関大KFSC)がショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位の150・61点を出し、自己ベストの合計233・12点で初出場優勝を果たした。 日本勢でGPデビューシーズンでの制覇は2005年 [続きを読む]
  • 洗礼ヨハネを無条件に偉大な預言者であると断定した立場からのみ聖書を見てきた
  •  我々は、既に、聖書のみ言によって、イエスに対する洗礼ヨハネの無知と不信は、ユダヤ人たちの不信を招来し、ユダヤ人たちの不信は、ついにイエスを十字架につけるようになってしまったという事実を知った。 しかし、イエス以後今日に至るまで、このような天的な秘密を明らかにした人は一人もいなかった。 これは、洗礼ヨハネを無条件に偉大な預言者であると断定した立場からのみ聖書を見てきたからである。 我々は、因習的な [続きを読む]
  • 12月8日のニュース ファーウェイのスマホは“危険”なのか
  • ファーウェイが 追いやられたら ファーアウェイ〜ファーウェイのスマホは“危険”なのか 「5G」到来で増す中国の脅威〜 なぜ今、こうした国々はこぞってファーウェイの排除に動いているのか。 その理由は、中国の超法規的な国内法がある。 中国では、政府によって命じられれば、国内企業や市民、組織は治安当局に協力と支援をする義務があると法律で定められている。 ファーウェイのような企業であっても、政府に協力するよ [続きを読む]
  • 洗礼ヨハネは使命的な立場から見て、エリヤの再臨者
  •  我々は上述した事実(本章第二節(一))により、エリヤが地上で、全部果たせなかった使命を継承完成するために、洗礼ヨハネが来たことを知った。 彼は、ルカ福音書一章17節に記録されているとおり、エリヤの心霊と能力をもって、主のみ前に先立って行き、父の心を子に向けさせ、逆らう者に義人の思いをもたせて、整えられた民を主に備えるために生まれた人物であった。 それゆえに、彼は使命的な立場から見て、エリヤの再臨者 [続きを読む]
  • 12月7日のニュース 貴ノ岩、戻せるなら「また新弟子に」
  • できるなら 土俵に戻って ほしかった〜貴ノ岩、戻せるなら「また新弟子に」 引退会見詳報〜 千賀ノ浦親方(以下親方)「12月4日、食事を終えた貴ノ岩が午後11時ごろ、宿泊先の(福岡県)行橋市のホテルでかっとなって付け人を殴ってしまった。飲まなければならない薬を付け人が忘れてしまい、言い訳したのが理由だった」 「昨日は国技館で付け人が高野(利雄)危機管理委員長、鏡山危機管理部長(元関脇多賀竜)に事情を [続きを読む]
  • 家庭礼拝案35 故郷について
  •  人は、故郷を懐かしく思うようになります。 故郷はなぜよいのでしょうか。   故郷は、どのような所でしょうか。 私の心情を四方に、立体的にすべて引き上げる所です。 その心情とは何でしょうか。 愛で結びつけるものです。 上には父母が結びつけられ、左右には夫婦の因縁が結びつけられ、下には子女、親戚が立体的な愛で固く結びつけられている所が本郷です。 人は、愛を中心とした幸福の基点を最高に望むので、本郷を [続きを読む]
  • イエスが十字架の死を遂げるようになった大きな要因が、洗礼ヨハネにあった
  •  イエスは結論的に、「知恵の正しいことは、その働きが証明する」と言われた。 洗礼ヨハネに知恵があって、知恵のある行動をとったならば、イエスのひざもとを離れることもなかったし、したがって、彼の行跡は永遠に義なるものとして残るべきであったが、不幸にも彼は無知であったので、彼自身はもちろんのこと、ユダヤ人たちがイエスの前に出る道さえも、みな遮ってしまったのである。 我々は、これによって、イエスが十字架の [続きを読む]
  • イエスの一番弟子の位置はペテロに奪われてしまった
  •  ところが、メシヤに仕えるという点から見るとき、彼は一番小さい者であらざるを得なかった。 なぜならば、天国ではいかに小さな者であっても、早くからイエスをメシヤと知って仕えているのに、だれよりもメシヤに近く仕えるべき位置に召された洗礼ヨハネが(ルカ一・75)、かえって、イエスと別個の道を歩いたからである。  それで、彼は天国のごく小さい者よりも、イエスを信奉しない立場におかれるようになったのである。  [続きを読む]
  • Google ドライブ の同期ができました!
  •  Google ドライブ にデータを保存すると、スマホからでもパソコンからでもデータを使えるようになります。 そのためには、パソコンで同期するためのプログラムをインストールする必要があります。 installbackupandsync というプログラムです。 このインストールはできたのですが、  Backup and Sync from Google (バックアップと同期アイコン)が起動できません。 Cookie を有効にする  Java を有効にする  とか [続きを読む]
  • 洗礼ヨハネは、メシヤを直接的に証言する使命
  •  質問に来た洗礼ヨハネの弟子たちが去ったのち、イエスは使命的な面から見て、洗礼ヨハネは本来最も偉大な預言者として来たにもかかわらず、今、任されたその使命を果たさない立場にいるのを指摘されて、「あなたがたによく言っておく。女の産んだ者の中で、バプテスマのヨハネより大きい人物は起らなかった。しかし、天国で最も小さい者も、彼よりは大きい」(マタイ一一・11)と言われた。 天国にいるあらゆる人たちは、地上の [続きを読む]
  • 12月4日のニュース 徴用工判決で新日鉄住金に差し押さえ通告
  • 国際法 無視する韓国 最高裁〜徴用工判決で新日鉄住金に差し押さえ通告 24日期限 菅長官「韓国政府の対応見極め」〜 日本の朝鮮半島統治下で徴用工だったと主張する韓国人らが起こし、韓国最高裁が新日鉄住金に賠償を命じた訴訟の原告代理人らが4日、東京都内の新日鉄住金本社を訪れ、賠償方法などに関する協議を申し入れる要請書を受付に手渡した。 その後、日本外国特派員協会で記者会見し、24日までに同社から回答が [続きを読む]
  • 「わたしにつまずかない者は、さいわいである」
  •  しかし、イエスが親しく言われたように、あらかじめ備えられた宴席に招待を受けた客たちは一人も応じなかったので、やむを得ず町の通りに出て、彷徨する乞食どもを呼び集めなければならなかったのである。 このように、招かれざる客をしか迎えに出られぬイエスの悲しい心情から、ついに、「わたしにつまずかない者は、さいわいである」(マタイ一一・6)という審判のみ言が吐かれたのである。 洗礼ヨハネは当時のユダヤ人たち [続きを読む]
  • 12月3日のニュース 下落する文在寅大統領の支持率 最低の48%に
  • 政権の 実力だんだん 知れ渡り 〜下落する文在寅大統領の支持率 最低の48%に 経済政策で国民の不満高まる 「不支持」に肉薄〜 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率が下落し続けている。韓国の世論調査会社「リアル・メーター」が3日発表した11月最終週の調査結果(2513人対象)によると、文氏の支持率は48・4%で前週よりも3・6ポイント低く、9週連続で下落。 大統領就任以来、最低となった。「 [続きを読む]
  • 速度制限解除されました!
  •  先月は7日の時点で速度制限に引っ掛かってしまい、ネットの接続はノロノロで、最低限のことしかできませんでした。 UQモバイルの WiMAX2? を使っているのですが、通信モードの設定を間違えてしまったためです。 先々月、どのぐらいの早さなのか試してみようと思って ハイスピードプラスエリヤ という通信モードに一時的に切り替えてみたのですが、元に戻すのを忘れていました。 このモードでの使用量が7ギガを超える [続きを読む]
  • 天の恩賜をそのまま受け入れなかった洗礼ヨハネ
  •  しかし、このような洗礼ヨハネの質問を受けたイエスは、マタイ福音書一一章3節から19節に記録されているように、悲憤やるかたない思いで、警告の意味を強く込めた内容で答えられた。  洗礼ヨハネはイエスに仕えるために胎内から選ばれ(ルカ一・75)、彼の道をまっすぐにするために、荒野で苦難の修道生活をしたのであった。 さらにまたイエスが公生涯路程を出発されるときに、天はだれよりも先に、イエスがだれであるかを彼 [続きを読む]