パネットーネ さん プロフィール

  •  
パネットーネさん: Mayview House 5月の花ざかりを夢見て
ハンドル名パネットーネ さん
ブログタイトルMayview House 5月の花ざかりを夢見て
ブログURLhttp://mayview.blog.fc2.com/
サイト紹介文荒れ果てていた古い庭の主を経て小さな木の家で暮らし始めました。旅とアンティークが好きです〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/03/14 11:24

パネットーネ さんのブログ記事

  • ヴィンテージ・イケアのチェスト
  • 東北や北海道の台風被害が深刻です。1週間もしないうちに今度は九州に台風接近‥この異常気象、どうにかならないのでしょうか。相変わらずの蒸し暑さのなか、レッドカスケードが返り咲いてきました。花数は少なめです‥手前のシルバーブルーの葉はサントリナ。まん丸く剪定して可愛い姿でしたが、梅雨時にパックリ割れて残念な状況に‥それからは猛暑もあって伸ばし放題になっています。密に茂ってきたから、そろそろ整えなくては [続きを読む]
  • 多摩川の花火&浴衣♪さつま芋水栽培
  • 今年は台風の被害が大きく、次も心配ですね‥庭が荒れてしまいましたが、やぶ蚊が多くて外に出たくない状況。娘の浴衣と半幅帯。紺の木綿地に伝統模様の「麻の葉と萩」無料 の動画を観ながら自分で着付け、帯も器用に結んで出かけていきます。セット売りの手軽な品だから、丈が長くて補正は私がやりましたが〜20日は多摩川の花火大会。当日は大気が不安定で怪しい雲行きで心配されましたが、打ち上げの時間帯は持ちこたえました [続きを読む]
  • 久しぶりのコンランショップ
  • 7月頃から始まってた夏物のセールですが、今年は通りすがりにお店を覗くということすらなく過ごしていました〜最近になって買ったもの。デパートのワゴンにて綿のハンカチ3枚。夏の名残の水玉と秋向けに茶系を2枚。ベージュやホワイトのバッグに結んでアクセント用に。コンランショップキッチン用品が中心のヒカリエ渋谷店にはたまに寄りますが、新宿本店に来たのは10年ぶりくらい?昔は足を踏み入れるだけで感動したものです [続きを読む]
  • 「遠い太鼓」 村上春樹
  • 水遣りするだけでやっとの猛暑の日々でしたが、今朝は涼しい風が吹いています〜ここは雑草並に丈夫な水遣り不要のモシャモシャ地帯。ヘンリー蔦とワイヤープランツにハツユカズラ、アイビーetc.夜間のエアコンのせいもあったのか、体調がいまひとつでした。空咳まで出てくる始末‥お盆の週末は怠くてたまらず腹巻をしたままソファーに転がってました。暑かった日中もエアコンなしで天井のファンだけ回して‥頭痛でも旅行記なら読め [続きを読む]
  • 真夏のグリーンアイス〜ドドナエア地植え
  • 昨日リオ五輪が開幕。ざっくりとした開幕式の演出がかえってブラジルらしいなと感じました♪とにかく暑いですね〜コニファーが枯れないよう、毎晩遅くに仕方なく水遣りに出ています。リビングの高窓から見える入道雲。 朝なのにモクモク‥ドドナエアパープレア西日の強い道路際に3か月前くらいに鉢から地植えにしました。その後、手入れも水遣りもしてないのに急に葉がワサッと殖えて元気に♪もともとローズマリー用の場所でした [続きを読む]
  • ホスタ「文鳥香」
  • 7月も今日でおしまい。昨日は猛暑だったのに水遣りをさぼってしまったので、今朝は日曜だというのに珍しく朝から庭に出ました。ホスタ「文鳥香」の花〜愛らしい名前ですよね。小学生の頃、友人から桜文鳥の雛をもらってたいそう可愛がっていたことを思い出します?「文鳥香」はかなり小さなサイズのギボウシ。最近は暑くて日中外に出ないので見逃してしまうところでした‥ブラックベリー。食べ頃だったのでこのあと収穫♪あちこち [続きを読む]
  • 都庁とケヤキ並木
  • あさっての日曜日(7/31)は都知事選挙。梅雨明け翌日、うだるような本日の西新宿〜高層ビルが集まり以前から少々苦手な場所だったのですが、よりによって最近、職場が都庁の近くに移転になってしまいました。正社員ではないので毎日通勤しているわけではないですが、やっぱりコンクリートジャングルは疲れます‥東京都庁舎。久しぶりの青空だけど、暑い!ケヤキ並木。ワシントンホテル入口付近から撮影。都会の緑って、ほんと [続きを読む]
  • モリスの「鳥」〜庭のツル植物
  • 東海地方までは梅雨明けしたようですね。関東も間もなくでしょうか?梅雨明けというよりはカラ梅雨明けかもしれないですが〜深いインディゴブルーが印象的なウィリアム・モリスのデザイン。William Morris (1834-1896) ビクトリア朝の詩人、装飾芸術家。彼のデザイン画集をめくっていると飽きることがありません‥工業化の進む英国にあって伝統的な物作りを実践したモリス。様々な植物のモチーフは写生を繰り返 [続きを読む]
  • ブラックベリー収穫♪フェアリースター
  • 昨日の豪雨で気温が下がり、やっとひと息ついています。ブラックべリー同じ房に成っていても同時に熟すわけではなく、黒く色づいたものから食べ頃になることを知りました。これは生協で購入したトゲなしで実が大きい「あみ」という品種。熟したものは香り高くて美味しいです♪エントランスの植込みには乾燥と西日に強い植物を選んでいます。バテバテの真夏の夕方に水遣りしなくても大丈夫なように〜サントリーのニチニチソウ「フェ [続きを読む]
  • ハーブのコンテナ栽培
  • 雨の週末でしたが、利根川上流の水瓶の状況は改善したでしょうか。本日は朝から強い日差しで気温が上昇しそう‥最近は夕方にコニファーや鉢植えへの水遣りが欠かせません。西日が当たる土の少ない狭い庭なのがその理由。過湿になるのも心配なので気を遣う季節です。広葉マウンテンミント、ラヴェンダーミント、レースラヴェンダー、グリーンアイス。洗面台の片隅からフワッと爽やかな香り〜♪タイムの花?昨年秋頃、水遣り忘れで枯 [続きを読む]
  • 広葉マウンテンミント〜スムージー
  • まるで梅雨明けしたかのような猛暑日となりました‥広葉マウンテンミントシルバーがかった若草色の株にツボミが付いています〜健康維持のために始めた朝のスムージー。なんだかんだで毎朝続けています〜小松菜とバナナ。人参とバナナに千鳥酢を少々加えて‥エゴマ油かアマニ油を小さじ1ほど加えています。今日はあまりに暑くて、今季エアコン初運転〜午後は、南側のリビングの雨戸を下ろして過ごしました。雨戸は当初、設計にはな [続きを読む]
  • ビクトリア朝の木版画・花ざかりのティータイム
  • 土曜の朝はパラパラパラという雨音で目覚めました。屋根がガリバリウム鋼板のため、大雨のときなどはかなり大音量。でも嫌いじゃないです、水の滴が金属に当たる音〜5月終わり頃のミニつる薔薇「レッドカスケード」。深紅の小さな花を見飽きることはありませんでした♪花後に剪定したら意外にちっぽけな株でした。チュウレンジバチの幼虫にも葉を喰われて、今は少し哀れな姿です。ビクトリア朝の絵本「Under The Win [続きを読む]
  • 木の家の住み心地
  • 週末も夏日となりました。晴天はうれしいものの、関東は記録的な水不足らしい‥色づいてきたブックベリーの実。葉は茂ってきたけど花は予想ほどは咲かなかった‥今年は花芽がつかないままのオオデマリ。昨年の花後に弱剪定しただけなのですが‥原因はわかりません。通販で注文したのはパステルカラーの花が咲く「メリーミルトン」という品種。でも発注ミスだったのか昨年初めて付いた花はホワイトの普通種でした(???)真っ白の [続きを読む]
  • ガーデンシクラメンの夏越し
  • きのうは終日雨ふりでした。今日は梅雨の中休み。リビングの高窓から見た今朝の空。でも青空は朝のみで、どんより蒸し暑い1日でした。たくさん洗濯する予定だったのですが期待外れ‥ たいがい仕事に出ている日が快晴なんです。ちょうど1週間前に済ませたミニバラの花後剪定〜四季咲きのレッドカスケード。花持ちが良く、鮮やかなままドライフラワーのようになって花ガラがほとんど落ちません。そんな訳で、ついそのままにしてい [続きを読む]
  • 蒼の瞳〜和のハーブ「ヨモギ」
  • 梅雨に入りましたが、昨日に続き本日も晴天です‥常山アジサイ「蒼の瞳・あおのひとみ」株は1年で倍の大きさに成長しました。ひとつだけポツンと開花〜中国やヒマラヤに自生する常緑低木で、秋に美しい藍色の実が成りますヒューケラ・ドルチェ「チェリーブラウニー」寒い時期は赤葉ですが、夏はオリーブブラウンに変化します。年中美しいのに、ほぼメンテナンスフリー。2月頃からのマイブーム?蓬(ヨモギ)の葉を日々の生活に取 [続きを読む]
  • フェイジョア〜ブラックベリー&ミント
  • 関東地方にも梅雨入りが近づいているようです。シンボルツリーにする予定だったフェイジョア「マリアン」。いろいろあって庭の隅に落ち着きました‥丸いツボミがパカッと割れて花が咲きます。そして突然に極楽鳥みたいに派手な赤いシベが姿を現します。花びらを食べてみると噂どおりフルーツ香があり美味しかった?近所のお庭に「マンモス」や「アポロ」などの品種が植えてあるのですが、我が家のフェイジョアより開花がひとあし早 [続きを読む]
  • ティニティム♪コニファーの剪定に悩む
  • 日差しが強く蒸し暑い週末になりました〜アジサイ「藍姫」ヤマアジサイに属する矮性品種。昨年は藍色そのものでしたが今年はパープルがかった花びらも出現‥ペンステモンハスカーレッド春先に日向から半日陰に植替えました。昨年より花付きがまばらですが、自然な雰囲気で気に入ってます。庭づくり当初に苗木を植えたものの、コニファーの扱いには少々悩んでいます‥矮性ニオイヒバの「ティニティム」。通販で購入し、半枯れで届い [続きを読む]
  • ボーダーのバスクシャツ〜蒼の瞳
  • 花盛りの5月もいつのまにか後半。 早いですね〜ガーゴイルと伸び放題のワイヤープランツ。ミニつる薔薇のレッドカスケード。ご近所のバラは連休明けには満開になっていたのですが‥こちらはまだ五分咲きくらいでしょうか。常緑アジサイ「蒼の瞳」膨らんだ蕾に花色のブルーが透けて見えます〜1年で株自体も2倍以上に成長しました。最近ボーダーのシャツが流行してますね〜ずいぶん昔に買ったセント・ジェームスのバスクシャツ。 [続きを読む]
  • リコリスのドロップ〜ブラックベリー
  • 週末、喉の調子が変で、夜中になって嫌な予感のする痛みに‥薬箱の龍角散を探したけど見当たらない。 そこで〜賞味期限切れのオランダの甘草エキス入りドロップを試すことに。2〜3個口に含んだら、喉が楽になりました?甘草(かんぞう)はマメ科の甘味料&薬用植物で英名はリコリス。西洋では喉に良いハーブとして知られています。欧米ではリコリス風味の黒いグミやドロップがキオスクで売ってるくらい嗜好品として好まれていま [続きを読む]
  • 赤い小輪花のツル薔薇〜ハーブのコンテナ栽培
  • 最高気温が25度を超える夏日が多くなってきましたが、空気は爽やか〜あちらこちら花ざかりで過ごしやすい季節になりました。昨年末に地植えにした「レッドカスケード」四季咲き ミニュチュアローズ エントランスの階段手すりに垂らすように軽く誘引しています。直径1・5〜2センチほどの小さな花が咲き始めました。園芸家の吉谷桂子さんがご自宅のルーフガーデンで栽培されていることを知り手に入れた薔薇。購入した後に、「 [続きを読む]
  • 真実の口〜木製プランターの塗装
  • 連休が終わってしまいましたね〜ローマのオジサンの居場所がやっと決まりました。16年ほど前にローマのポルタポルテーゼ(泥棒市)で見つけた「真実の口」。庭に晒してあったから経年変化のシミがいいかんじに‥映画「ローマの休日」で有名になった本物の方は、サンタ・マリア・イン・コスメディン教会という小さくて美しく、とても古い教会の外廊下に配置されています。古代ローマの配水管のフタだったという説が有力らしいけれど [続きを読む]
  • エントランスの寄せ植え〜「ひとり歩き」
  • 連休もあっという間に後半ですね‥玄関先の寄せ植え。キク科のクリサンセマムにはウドンコ病がでたりアブラムシが発生したり‥つまり植替え時期なのですが、夏苗が決まるまであと10日ほど頑張ってもらいたい。右端のシルバーリーフはサントリナ。別名コットン・ラヴェンダー。地味ですが薬臭い香りも含め、大好きなハーブ。昔の家から連れてきた数少ない1株です?エントランスの階段。いちばん左はビバーナムティヌス。植え付けた [続きを読む]