はつゆき船長 さん プロフィール

  •  
はつゆき船長さん: メイプルリーフ ペダリング
ハンドル名はつゆき船長 さん
ブログタイトルメイプルリーフ ペダリング
ブログURLhttp://yukikazepedaling.blogspot.com/
サイト紹介文ロードバイク ガノ GENNIX R2でのペダリングやカヤック カフナでのパドリングのまったり日記です
自由文山々に囲まれた奈良盆地に住んでいるオッサンです。
ロードバイクで走るにもすぐ山に当たり、シーカヤックを漕ぎたくも最寄の大海??琵琶湖まで車で2時間以上と言う、困難な環境の中、めげずにせっせとペダリング&パドリングに励んでいます。
同じ境遇のケンミンの皆様に「こんなコースも(50歳超えても)走れる」という勇気を与えたいと思います。
パチパチ・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/03/15 00:48

はつゆき船長 さんのブログ記事

  • 湯婆婆の草餅
  • 半年以上ぶりに信楽へ。前回は信楽へ着いたら吹雪になって凍えて帰って来たのを今思い出しました。勿論今日は晴天で出掛けましたが、信楽駅前では雨に降られたのだ。非常にピンポイントでした。さて信楽は滋賀県甲賀市にあります。市町村合併でそうなったのですが「こうが」ではなく「こうか」市なんですね。大抵忍者でも「コウガ流忍術!」とか言ってそうな気がしますけど間違いです。Koka City ですよねいつも通り府道5号線をチ [続きを読む]
  • 疾走 ホノルル100マイル 後編
  • ホノルルセンチュリーライド 復路中心の後編。11時過ぎスワンジービーチ スタートです。まだ折り返し点に向けて走って来る人はいますが、次第に数は減少。私はそもそものSTARTが全体のどの辺だったのか全く解っていません。言われたのは先頭は速い人ばかりで邪魔になるから観光チャリダーはなるべく後ろへ でした。STARTグループは本気モードのA,ホリデイチャリダーのB,今回走ってみましたのCに分かれるんですが、何しろ人多 [続きを読む]
  • 疾走 ホノルル100マイル 前編
  • ホノルルセンチュリーライドで100マイル走って来ました。きれいな景色とUPDOWNを堪能。初体験盛りだくさんですが、実地に細かく書いてるサイト少ないんですよね。今後参加される方へご参考までに。ホノルルセンチュリーライドへは各旅行社がツアーを組んでます。私は主催者に近しいJALPAKを利用。多分割高ですが緊急時にはごねられるかな の選択。ワイキキビーチ関空の橋がマイカー禁止なのでリムジンバスで自転車を運びました。 [続きを読む]
  • 明日香へ
  • 明日香はそろそろ棚田シーズン。稲の生育は平年並みとの事ですが、暑すぎた夏とか強烈台風の影響とか何かあるんじゃないの?と疑ってしまいます。事実、地場の野菜は×なのが多々あるし。往路はR169を南下し、桜井市でまずコスモスの迷路がTVニュースになってた安倍文珠院へ。地元では学業の神様として知られていますが、何とここは全国で初めて電子マネーで拝観料を払えるようにした寺院だそうです。もっともお賽銭は・・・恐くて翳 [続きを読む]
  • 神域分ける二千枚
  • 気象予報士によって見解が異なるものの、雨ではなさそうというので嵐山まで往復。インバウンド減少とか様々伝えられてるけど、嵐山に限っては大勢に影響なさげでした。今日の木津川CRは羽蟻大発生。合同結婚式でもあったようで、雲霞の如くCRに立ち込める。自転車たちは、まるで飛行機が雲間に次々突っ込んでいくように羽蟻の大群に突っ込んでいました。不快感500%。口は開けられないから歌いながらの走行は禁止。目は一応アイウェ [続きを読む]
  • 飛ぶのかホノルル便
  • 週末は雨雲の狙い打ちみたいですな。土曜はビワイチのつもりが断念(3回目よ)、今日は朝少しばかりの青空が見えて、もしや出走可能?と思ったら30分後に土砂降りになり、その後も不安定なのでメンテ日にしました。ペダル踏めん。全国的には台風や地震で大変な中、普通に暮らせているのは有難いことなので贅沢は言えないけど。丁度amazonからヘッドライトVOLT400(CATEYE HL-EL461RC)が着いて、消灯不能のVOLT300と交代。バッテ [続きを読む]
  • 誘惑のこっぺ
  • 昨日・日曜日、予想外に天気が良かったので枚方周回に出走。午後には雨かもでしたが朝は青空。気温もさして高くなくまあ快適。R168で枚方市に入り、枚方公園駅前から枚方大橋へ出る定番ルート。枚方市〜枚方公園の細い道は所々が石畳風になってて、実はこれが昔の京街道。西国街道とは淀川の反対側にあるもう一つの大坂〜京 へのルートでした。秀吉が整備したとされますが、実質的な終点は淀。淀と言えば伏見の手前。巨椋池を臨む [続きを読む]
  • ナビはオホーツクを走る
  • 昨夜中から荒れ放題の天気で、雷様暴れまくり。とても走る気にはなりんせんでした。(今回も主役です)時間が出来たのでLEVORGの室内灯(マップランプ)をPIAAのLEDに交換。簡単な作業です。と思っていたら甘かった。デフォルトは普通の8W舟形球、これを青白球にしようとまず画策。で、いきなりハプニング。マップランプはカバーを押して点灯させる仕掛けで、まずカバーを外します。次いで球を外すと球の上には空洞がある。いろん [続きを読む]
  • カルシウムがなかったから〜
  • 宇治まで往復。散髪の後だったのであまり時間がなく、しかも思ったより暑い。35℃超えではニュースにもならんけど陽射しがあると厳しい。今日はR307ではなく城陽市を南北に貫く府道70から太陽が丘経由で宇治市内へ。太陽が丘は宇治市内にある総合運動公園ですが、その手前に城陽市のスポーツ施設・鴻ノ巣山運動公園もあります。暑いし上りだしで、鴻ノ巣山運動公園のエントランスで休憩。大きな看板が出てて「LOGOS LAND」とありま [続きを読む]
  • 初めてのアイサイト
  • 有休をもう一日取って夏休み旅行としてカミさんと広島県宮島を訪れました。日本三景である安芸の宮島(厳島神社)については、私如きが書いても仕方ないので、話題は「初めてのアイサイト」。あ、そうだ。でも宮島にお猿はいませんでした。いたずらするので注意とどこかで読んだ記憶があったのですが、サルの子一匹見かけず、帰宅後調べたら、犬山モンキーパークに引越したそうな。へえ!知らなんだ。その代り?鹿がいました。鹿は [続きを読む]
  • シマノ自転車博物館
  • 今週末は孫怪獣に襲われっぱなしで体力気力共に壊滅気味です。先週の人間ドックの結果反省から、実は週の半ばに急遽有休取って走りました。幸い今は夏休みシーズン、更に「働き方改革」という錦の御旗を勝手に掲げ、予定無ければ突然「オレ明日休む」が通るのです。夏休み制度のない会社は自ら努力しないとね。折しも台風接近により風はあったけど空は曇天、気温も最高33℃と涼しい。これって体内温度計狂ってる証拠ですけどね。行 [続きを読む]
  • レヴォーグがやって来た
  • 人間ドックと車の納車で全く自転車できない週末でした。先週も走れなかったし、来週も予定が入っており今年の夏はめっちゃ不毛。更に人間ドックは今年の走行距離の不足をそのまま反映した結果となり大ショック。本日はレヴォーグの納車でした。10年以上乗ったBPレガシィにはしんみりしましたが、ナンバーは平仮名部分以外全く一緒で、並ぶと兄弟みたい。色はダークグレーで「灰色の狼」をイメージしました。BPレガシィは黒猫だった [続きを読む]
  • 飛んで目に入る夏の蜂
  • 台風直撃コースなので自重して大人しい一日。薄日射したり雨がバラバラ来たり不安定な空見て、走れたんちゃうんかとかやっぱ止めて良かったーとか情緒も不安定でした。結果的は、走れたんちゃうん?先の日曜は酷暑の元、坂道の殆どないCRで橿原へ。Cafe 4'seasonにかき氷食べに行きました。最高気温も36℃だったのに結構ロードバイク見かけましたね。ま、36℃と聞けば、平熱やんとか思ってしまうのが最近の異常なところ。さて、4's [続きを読む]
  • 蚊もお休み
  • 今週の後半は年に何回かの東京出張で、多少涼しいかと思ったけどやっぱり暑かった。今回は日が決まっていたので早々から予約し往復エア。幸い往復ともB777の便だったのでB787のロールスロイスエンジンでの欠航騒ぎは免れました。往路は午後イチで仕事がある場合に好都合のNH020便。やはり羽田混雑で到着遅れました。沖縄地方の台風の影響もあったとは思いますが、益々混雑の羽田は本当に2020大丈夫なのかいなと思います。富士山  [続きを読む]
  • ワタシ的熱中症対策
  • 最高気温が38℃って最早インフルエンザ並ですよ。広島や岡山で被災された皆様には気の毒この上なく、神様もういいやんって言いたくなります。その上、大阪北部地震の余震も続いています。屋外に居たら気づかない程度ですが、シューイチで起こってて気持ち悪いです。[閑散とした大仏池]毎年この時期は急に気温が上がります。昨年も一昨年も、この時期はmax36℃で、涼しそうな所を選んで走ってたけど、やっぱ熱中気味になってまし [続きを読む]
  • 木津川CR通行止あります
  • 大雨えらいことです。倉敷のTwitter結構早くからレスキュー出てたのにマスコミって取り上げないんですね。消防がいちいちツイートをチェックなんてしてられないでしょうから、FEPみたいな機能をマスコミが持ってもいんじゃないかと思いますけどね。YOUTUBEしょっちゅうチェックしてるんだし、報道ヘリより価値がありそう。しかし各地の警察や消防が即応援しているのは心強い限りです。倉敷で病院からヘリで救助!って映ったのは奈 [続きを読む]
  • 出たよ?おっぱい雲
  • これがそうなのか?「乳房雲」。午後、窓から外見ると真上にありました。下降気流が発生し出来るというポワンポワンの雲。雲の中の気流が乱れてる証拠だそうで、案の定、本日大気大変不安定。沖縄では台風、九州中国では大雨、全国的に激しい雨と雷を多数観測。昨日なんぞ滋賀県で竜巻も。元々は本日ビワイチを予定していましたが、余りに読めない天気なので中止しました。結果的には夕方大津はえらい雷雨だったので良かったけど。 [続きを読む]
  • 蜂の巣模様のサドルカバー
  • 既に1週間前の事になってしまいましたが大阪北部地震、揺れましたねー。気象庁は奈良市震度4とか言ってたけど嘘でしょ、食器棚の扉は勝手に開き中のものが飛び出し、棚やボードに載せてたものや壁にかけてある写真も落っこち、阪神淡路よりきつかったです。揺れ方の違いってのもあると思うけど、今回は進撃の巨人みたいなのがいきなり家を両手で挟んで「オリャー!」と揺さぶった感じ。ちょっと焦ったー。で、2週間前に走った「聴 [続きを読む]
  • 京奈和自転車道 前後見えず
  • 偶然見つけた『京奈和自転車道』を走りました。そもそも今日は、先日のシクロラリーの逆回り、御所市・橿原市・桜井市から初瀬川CRを走って、リニューアルしたと聞いた唐古・鍵遺跡を見て帰って来る予定で出発。[唐古・鍵遺跡公園 背後は弥生の建物!]遺跡がリニューアルしたらあかんやん と思っていたら遺跡の周囲が公園になって、道の駅も出来、確かにイメージはリニューアル。遺跡付近って以前は「開発は始めたものの売れそ [続きを読む]
  • サイクリング小説続編『コトの空』公開!
  • こっぺパン(屋)が流行ってるそうです。元々は盛岡の福田パンが起源と思うけど、西国街道沿いにも有名な店がありまして、本日は半年振りの枚方周回のついでに寄ってみました。お店は「西山こっぺ堂」。阪急の西山天王山駅の近く、西国街道では「調子八角」交差点にあります。[淀川沿いは強風 左が進行方向なので向風・・・ですね]地域的には長岡京なので、枚方周回コースも枚方大橋を渡って高槻市に入り淀川の北側の河川管理道路 [続きを読む]
  • レーパンは尻に馴染むのか
  • 昨年に続き奈良盆地一周シクロラリーに参加。どこのイベントもそうかも知れませんが毎年ハードルが上がってるような。私は80kmコースにエントリーしましたが、その上は140kmコース。もう盆地一周ではなく盆地の周囲の山岳路周回です。おまけに吉野山の上までヒルクライムしてご朱印を頂き、蔵王堂参拝も義務付けられるという(ご朱印頂くんだから当然と言えば当然だけど)修行の如きコース。それが山岳路故、最近の自然の猛威で道 [続きを読む]
  • 銀の馬車道
  • CTJさんのツアーで兵庫県生野銀山跡から姫路城までサイクリングしました。走ったのはかつて生野銀山から銀を運んだと言われる馬車道。生野銀山は中世から江戸時代に時の権力者によって採掘が進められ、一旦下火になったものを明治政府がフランスの力を借りて機械化した鉱山です。その際に採掘した鉱物を運搬するために、生野〜姫路港に敷設された舗装道路が馬車道です。スムーズに運搬するため、勾配やカーブを抑えたと言いますか [続きを読む]
  • サイクリング小説『コトの風』公開!
  • 1年半以上前に、ほんの一部をここに書いた女子高生のロードバイクストーリー『コトの風』を、WEB小説閲覧サイト”カクヨム”で公開しました!!お読み頂けると嬉しいです。軽い話なのでダウンヒルのようにすいーっと読めると思います。レビューもよろしくお願いします  m(__)m-------- 概 要 ----------------------時給に釣られてツーリングイベントのエイドステーションでのバイトに応募した新米女子高生「麻影琴」は、ビアン [続きを読む]
  • チンチン電車の公園
  • 2週間ぶりにサイクリング。京都市にある梅小路公園に行きました。水族館とか鉄道博物館があるエリアで、都市型公園だけと、行ってみたらやたらチンチン電車(京都市電)がありました。[梅小路公園 チンチン電車のカフェ]往路は木津川自転車道を嵐山向けてひた走り、桂川と鴨川が分かれてすぐにあるマンション(走ってる人はすぐ判ると思うんですけど)から裏手の千本通に出ます。少し北に走ってから鴨川を渡って北上。千本通と [続きを読む]
  • ホローテックⅡ
  • GWは車で山口県北西部の角島大橋へ。TVドラマやCMで出てくる「きれいな海にすーっと伸びる美しい橋」です。といっても最寄りのホテルが1泊しか取れず、じゃあ、近所の山口県近辺でと探すもどこも一杯で、止む無く北九州・小倉で一泊。二泊目に角島へ参りました。GWとは言え旬の期間と一日ずれたので渋滞もそれほど酷くはなく、往復1340kmは10年目のレガシィでも楽勝でした。関門橋を渡って九州へ因みに・・・GWなのに中国道はガラんち [続きを読む]