はつゆき船長 さん プロフィール

  •  
はつゆき船長さん: メイプルリーフ ペダリング
ハンドル名はつゆき船長 さん
ブログタイトルメイプルリーフ ペダリング
ブログURLhttp://yukikazepedaling.blogspot.com/
サイト紹介文ロードバイク ガノ GENNIX R2でのペダリングやカヤック カフナでのパドリングのまったり日記です
自由文山々に囲まれた奈良盆地に住んでいるオッサンです。
ロードバイクで走るにもすぐ山に当たり、シーカヤックを漕ぎたくも最寄の大海??琵琶湖まで車で2時間以上と言う、困難な環境の中、めげずにせっせとペダリング&パドリングに励んでいます。
同じ境遇のケンミンの皆様に「こんなコースも(50歳超えても)走れる」という勇気を与えたいと思います。
パチパチ・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/03/15 00:48

はつゆき船長 さんのブログ記事

  • ペダル交換(ピアノ編)
  • とっておきの三連休が何てこった! 本来、本シーズンカヤック初乗りの予定でした。そのためネックだったボロボロのプレイスカートを先週更新。フェザークラフトのパーツ等が買えなくなったのでいろいろ当たりましたが、ジャストフィットするスプレイスカートがそこら辺に売ってる訳もなく、一か八かでモンベルのスプレイカバーを購入。先週日曜日に装着してみた所、ちゃんと嵌りました。こんな感じで嵌ってます左:フェザー 右: [続きを読む]
  • 痛いジャージ
  • 今日は大宇陀を走って来ました。いい天気だったのに夕方には雨。変わりやすい天気は秋の訪れなのか、それとも夏の忘れ物の夕立なのか。[大宇陀の田園では稲刈り真っ最中]奈良市ダウンタウンから県道188でR169へ抜けます。途中、小さな林の横を通ったらツクツクボウシが鳴いてました。思わず、”♪ツクツクボウシが聞ーこーえーる”と歌ってみたら、これがラブライブのEDテーマ ”きっと青春が聞こえる” に嵌ってしまい、大宇陀 [続きを読む]
  • ゆめしま海道を往く
  • 毎年恒例CTJさんツアーでの「しまなみサイクリング」は今回「ゆめしま海道」へ。最後に渡った 来島海峡大橋(しまなみ海道)ゆめしま海道 where? ⇒ 因島から渡船で渡る生名島から佐島,弓削島を回るコースで、新しそう。海道はどんどこ増えていて「しまなみ」「とびしま」「ゆめしま」以外にも、広島県の呉〜尾道の「さざなみ海道」、愛媛県の今治〜松山の「はまかぜ海道」があります。道路にブルーライン描けば出来ちゃうん [続きを読む]
  • ならまちクラシック
  • 散髪のついでに奈良市内中心部をポタリング。話題の鹿だまりでも見に行こうかと思って国道を南下し奈良市ダウンタウンへ。クラシックだけど女子大らしく可愛い門です。奥に見えてるのは元・本館。奈良きたまち界隈を走っていたら奈良女子大学の間に出たので門扉で記念撮影。中を覗き込むとレトロモダンな大きな建物の前をエレガントな才媛たちが歩いています。よし、鹿やめた、今日はレトロモダンや。ついては刑務所を見に行こうと [続きを読む]
  • シュワルベチューブのバブル
  • 春秋の良い季節しか行かなかった嵐山。良い季節には観光客も多く大変というのをようやく学んで、猛暑日ながら行ってみました。関東はずっと雨で大変みたいですが、近畿も突如降ってくるので結構スリリング。今回走行区間である京都部南部も雷雨が多い所なんでね。雷を呼ぶ水脈みたいなのがあるに違いないと私は思っとります。ちゃんと嵐山まで行ってますよ今日は後輪に不安を抱えながらの走行。実は先週のパンクでチューブ交換し、 [続きを読む]
  • よし笛ロード のち パンク
  • 滋賀県のサイクリングロード”よし笛ロード”を半分位走ってきました。今年の夏は愛犬の都合でどこにも行けず、恐らくこれが夏休み最遠出。結果は、なんと最後にパンク!あちゃ。またまた桜が丘女子高校(旧豊郷小学校)へよし笛ロードはたまたまWEBで知ったもので近江八幡市をぐるっと回る自転車道です。距離はサイトによって違うこと書いてるけど20km〜30km。湖岸道路も含まれているんで、初めての西の湖の周囲だけを走りました [続きを読む]
  • 逃げ 成功
  • 最早日本は亜熱帯です。毎日スコールが来ます。今日は見事に「逃げ」成功。この季節はこういうテクも必要になるのですな。訪問したのは御所市のレトロタウン御所まち。御所まちをじっくり見るのは2年ぶりです。今回はある程度勝手が解っていますので縦横縦横とアミダ籤のようにくまなく走る作戦。往路は葛城CRと葛城川沿いの道路を走って11時前には葛城公園着。レトロというより超昭和的なJR御所駅を起点にアミダ走り開始。御所ま [続きを読む]
  • 神足
  • 夏草の匂いの中を走ると井上陽水の「少年時代」が浮かんできます。歌詞にはそういうの全くないんだけど、夏草の匂い→夏休みの遊び→少年時代って単純な三段論法。本来は少年が夏休みに仄かに抱いた年上の綺麗なお姉さんに対する切ない気持ちの歌だと勝手に思ってます。甘酸っぱいけど少し汗臭い。カルピスが似合いそうな光景です。本日の目的地 神足枚方から西国街道を走りました。R168で枚方に出て、淀川の左岸道路を走るべく枚 [続きを読む]
  • フメツのOSAKA
  • 当てがない時に走るコースの一つ、フラスココースを走りました。行きは葛城自転車道、帰りは大和中央自転車道の橿原市往復です。形がフラスコみたいな三角形なんで勝手にそう呼んでます。午前中は薄曇でさほど暑さは感じず、湿ったような乾いたような夏草の匂いの中をひたすら漕いでました。葛城自転車道は”ならクルC7ルート”と重なり、最近看板が増えました。が、R165高架下のややこしい所の案内板がなく(判り易い所に限って案 [続きを読む]
  • 今更ドリンクボトル購入
  • スポーツドリンクのペットボトル冷凍持続時間を前回考えましたが、その翌日ドリンクボトルを初めて買いました。何年自転車乗ってんだよって話ですわ。こういう話題には当然出てくるドリンクボトル。これまで毎回洗うのが面倒と避けていたボトルでしたが、お勧め記事とか読んでると欲しくなって、定番のキャメルバックのCHILL(保冷)かICE(もっと保冷)にしようと決心。但しICEの方が大きいのでボトルゲージの位置を要チェックと [続きを読む]
  • 人肌気温
  • 暑いのは判っていました。なので平地より3℃低い宇治川ラインを走ったら涼しかろうと安直に出発。先週に続き木津川CRから山城大橋を渡りR307へ。今日はやたら特大トラックとダンプが多いです。新名神が開通したら幾らか減るのにと思うものの、開通予定は平成36年だそうで平成かどうかも判らんわ。背景は琵琶湖と近江大橋宇治田原まで登って降りて、宇治川ラインに入ると予想通り快適。風がCool。勿体ないので速度を落とし、まった [続きを読む]
  • ガノの憂鬱
  • 昨日から京都大作戦なるロックフェスをやってまして、見る気はないけど、どんなかなと城陽経由で宇治方面へ。京都大作戦 正門 みんな乗ってるね!場所は太陽が丘で、いろんなグラウンドのあるところ。京田辺から山城大橋渡ってR307をちょこっと走って府道70を北上。運動公園方面へ右折するとシャトルバスがどんどん来ます。サンガタウン(京都パープルサンガの練習場)を越えて右折すると太陽が丘。城陽方面からは(さすがに)歩 [続きを読む]
  • FSX構築開始
  • ついにフライトシミュレータFS2004が動かなくなってしまった。いや6月上旬までは動いていました。それが先日起動してみると、一旦起動はするものの、トップ画面のどこかを触るとすぐエラーで終了と宣う。互換設定とかいろいろ触るも改善せず、何が起こったんだって、その間にあったことと言えば、Windows10のUPDATE。それも今回はCreators Updateなる大型更新が含まれていたよ。Creators Updateがイマイチ解らんのですが、ペイント [続きを読む]
  • 緑の風
  • 豪華列車じゃないよ。今月は滋賀月間で3回目のシガ。桜高訪問と同じく、琵琶湖大橋の少し南の湖岸緑地Pまで車載し、そこから湖北地方・マキノのメタセコイア並木を走ってきました。本当は秋がきれいなんだろうけど、陽の長いうちにという事です。並木道入口琵琶湖大橋を渡って、往路は県道558をひたすら北上。少し山寄りを通るので坂も少々あります。高島市街地以北は広々した田畑の中を伸びて今津付近で終点。別の県道でまた北上 [続きを読む]
  • 茶の湯(YOU)
  • 梅雨なのにちっとも雨降らず、毎週走れちゃいます。今日は信楽・山田牧場までツーリング。山田牧場エントランス高気圧が覆ってますっ!って感じの青空に、途中の和束の茶畑が美しい。とは言え、茶摘みが完了したお茶の木は枝茶色。更に玉露でしょうか、黒いシートに覆われた列もあるので、現在茶畑は黒・茶・緑のトリコロール状態です。きれいな色ですわ府道5号はいつもやたら抜かれる道です。練習コースなんでしょうね。今日も加 [続きを読む]
  • 聖地・桜高探訪
  • 聖地中の聖地、”けいおん!”の舞台・桜が丘女子高等学校(桜高)へ行ってきました。その実、滋賀県にある豊郷小学校旧校舎です。けいおんの聖地以外でも保存問題でも有名になっちゃいましたが、結果、今でもキレイに保存され、実際多目的に使われています。桜高 こと旧豊郷小学校校舎そう、その前に琵琶湖でこんなの発見。こっちも聖地だそうで自走で行くと帰ってこれないので琵琶湖大橋近辺まで車載。昨年のビワイチ以来の湖東 [続きを読む]
  • 本州横断サイクリング
  • またまたCTJさんのツアーに参加。今回は瀬戸内海から日本海への本州横断サイクリング。2日かけて加古川から舞鶴まで走ります。スタート地点の加古川河口。奥は瀬戸内海ですびっくりするのは丹波やら福知山やらを抜けてゆくのに最高標高が110m。加古川・由良川沿いを走るとそうなるんだそうで、我家でも標高150mなんだから俄かに信じ難い。でもホントでした。楽ちんです。集合したのは9名、スタッフ2名の計11名のチーム。年齢層は結 [続きを読む]
  • シクロラリー
  • 奈良盆地1周シクロラリーなるイベントに参加しました。中級向け70kmコースで、ほぼいつも走り回っている場所ですが、微妙なコース設定で迷子になったりして。奈良市役所で。布バックはFINISHER記念品コースは奈良市役所を出発して天理・三輪・桜井を経て明日香折り返し、橿原から中央CRを走り川西町から大和郡山、奈良CR経由で市役所に戻る本部発表65.8kmのコースです。4か所のクイズポイントと橿原のCafe 4'seasonがチェックポイ [続きを読む]
  • 今後はテトラパック御籤
  • 明日開催予定のTOJ京都コースを1/3程かすめて2か月ぶりに宇治へ。TOJコースは昨年何回も走ってるので熟知しておりまして、今日は西から進入し鳥谷池から普賢寺までの山岳部分を走行。前日だから各種デコレーション作業中かなと思ったけど誰もおりゃせん。田圃作業の人だけ。自転車も明日の観戦下見の人とか多いかもと思ったけど誰もおりゃせん。普賢寺に降りた時に1台すれ違っただけでした。みんな、何してんの?あ、堺ステージの [続きを読む]
  • 高知 謎のK
  • 週末、高知県仁淀川町へ仁淀ブルーを見に行っておりました。近所の方のお勧めで行ったのですけど、高知の清流・仁淀川がブルーになるのは(えっと憂鬱ではなく色が です)季節が違うそうで、今回はグリーンでした。仁淀川・中津渓谷先週末に降った大雨で川が増水、濁ってしまったそうなのですが、きれいな川には変わりありません。パンフの写真と較べると差はありますけど、ま、それは仕方ない。仁淀川町へは、明石海峡大橋を渡っ [続きを読む]
  • 西の海沿いを走る
  • ひむがしの山々の次は正反対の西の海。と言ってもウチから西に行くと当たる大阪湾。カモメターミナルが消滅した今、南港に行く理由が失せたので少し外して堺浜。皆さんの練習場ですが私には行楽地。神戸方面まですっきり見えました昨年初めて訪れた時には丁度ロックフェスやってて賑やかでした。今年は会社宛に招待状来てたので知ってましたが来週末ですよ。結構地元の岡崎体育君も出ます。ってかPerfumeも来るんだねえ、すご。で [続きを読む]
  • ひむがしの山々を走る
  • カレンダー通りにGWが休みになっていきなり出走。大和青垣と呼ばれる県東部の山々の間のルートを走行しました。ならクルルートで言うT4(TOJルート)からT1(大和青垣ルート)乗継です。本来、坂嫌いなので山々を走ろうという気は起きないです。それにこのルートは車で何回も走っており、もの凄いパノラマが望めるとか、神秘の湖が現れるとか全くなくて、ひたすら山と田畑と山村、時折何かの事業所ってのが判ってるから尚更気が進 [続きを読む]
  • ポメラがやって来た
  • 今更感がありますが、テキスト編集機ポメラ100を購入しました。ポメラはメモ帳だけの超小型PCみたいなもので、ポケット・メモ・ライターの略です。外で議事録書いたりヒアリング結果まとめたりの用途に10年位前から欲しかったんだけどノートPCやNetBookと競合したため見送っていました。が、SE職を離れたのでリモートで外からログインして緊急で何とかなんて仕事がなくなり思い切れました。PomeraDM100 Vittoriaのステッカーは勿 [続きを読む]
  • 都の石敢當
  • 先週、久々に風邪で熱(38℃弱)出しました。サラリーマンあるあるで、こういう時に限って外せない出張があって、新幹線にも保健室ほしいわ。けどお蔭様でこんな綺麗な富士山ミタ。ぐたっと寝てたんですが急に前後でカシャカシャ聞こえて起きてみたらこの風景。ラッキー。ニッポン!フジヤマ!beautiful!熱は二日間で引いたけど、まだ完治しない。現在、新生児が同居なので気を使います。なので本日は省エネ走行で枚方から長岡京 [続きを読む]
  • 菜の花の沖
  • 一週間前の予報では雨だったのに快晴。西風きつかったけど気温も高く半袖で走ってる人も見ました。コースは久し振りの白川溜池経由で南下し桜井から倉橋溜池、一瞬明日香をかすめて藤原京の菜の花。ダブル溜池(農業ダム)コースです。奈良市街地は相変わらずインバウンドのYOU(外人さん)だらけ。この頃、どこで聞いてくるのかマイナーな場所にもいらっしゃいます。2人目の孫が生まれた時、一人目の孫の散歩に生駒山のケーブルカ [続きを読む]