ヤングマシン編集部 さん プロフィール

  •  
ヤングマシン編集部さん: ヤングマシン編集部バイクブログ
ハンドル名ヤングマシン編集部 さん
ブログタイトルヤングマシン編集部バイクブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/youngmachine_blog1/
サイト紹介文ヤングマシン誌面より新しい情報から誌面にない話題までほぼ毎日更新でお届けします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/03/16 13:42

ヤングマシン編集部 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「究極 白バイライテクのすべて」クイズの答
  • 4月に発売した「究極 白バイライテクのすべて」巻末に掲載したクイズの答です。出題は-----Q.“白バイ乗り”の目的は白バイ大会などで見られる、極端に上体を内側に入れるリーン・インのフォーム。その主な目的は何か、A・Bから選んでください。A バイクを深く寝かせるためB バイクをできるだけ立てるため-----という二択問題でした。答えは....「B」です。同じ速度と回転半径であれば、上体を内側に入れることによりバンク角が [続きを読む]
  • ホンダ熊本製作所復旧への道のり
  • 2016年9月13日Honda 熊本製作所取材会執行役員 二輪事業本部 熊本製作所 島原俊幸所長のスピーチまず最初に被災の状況についてご説明致します。東日本大震災の経験からの対応で、工場建屋など構造体の被害はほとんどなかったものの、高所エリアにおける設備や、天井 / 壁面の吊り物など非構造体において想定外の震度、また2度にわたる震度7の地震により甚大な被害が出ました。復旧対応についてはこの後ご説明いたします。幸い [続きを読む]
  • HONDA CBR250RR 制御 電装 【公式資料6/6】
  • 制御 電装(1)CBR250RRの制御 電装のねらいはスタイリングや走りとシンクロした先進性 ライダーの「操る喜び」を、クラス初採用を含む数々の先進装備で支え、スーパースポーツを所有する満足感を深めています。●制御スロットルバイワイヤシステム CBR250RRでは、スロットルバイワイヤシステム(以下TBW)をクラス初採用※。スロットルグリップ操作に対してより緻密なスロットルバルブ制御を図ることで、上質で安定感ある加速 [続きを読む]
  • HONDA CBR250RR パワーユニット 【公式資料5/6】
  • パワーユニット(1) パワーユニットは、スロットルバイワイヤシステム(後述)の採用などで全回転域での優れたパワーをよりリニアに引き出せる様にすることで、スーパースポーツを駆っているという実感にあふれたエキサイティングな体験を提供することを目標としました。 CBR250RRのパワーユニットのねらいは気持ちよく速さを体感できる出力特性とエキゾーストサウンド インドネシアのお客様の、趣味としてのスポーツバイクに [続きを読む]
  • HONDA CBR250RR 車体 【公式資料4/6】
  • 車体(1)CBR250RRの車体の狙いは優れた動力性能を安定して引き出せる操縦性 CBR250RRでは、スタイリングスケッチの段階から開発チーム全員で「速さを伝える車体骨格」を目指してゼロから車体構成を検討しました。そして、しなやかで強い車体骨格により、“RR”の名にふさわしい操縦フィールを実現しました。 車体諸元として、1389mmのホイールベースを与えることにより、フロントタイヤの接地感を得ながら安定性と軽快なハンド [続きを読む]
  • HONDA CBR250RR カラーリング 【公式資料3/6】
  • カラーリング(1)●カラーリングのねらい カラーバリエーションは、CBR250RRの特徴や魅力をより引き出す2タイプ3種類としました。インドネシアで生産するHondaスーパースポーツカテゴリーにおけるフラッグシップモデルにふさわしく、3種類全てに専用のグラフィックを適用。お客様それぞれが抱くCBR250RRのイメージにより近づけながら、幅広い嗜好にお応えできる選択肢を用意しました。スタンダードカラー<STD-1 ANCHOR GRAY ME [続きを読む]
  • HONDA CBR250RR スタイリング 【公式資料2/6】
  • スタイリング(1) スーパースポーツからコミューターまで共通する、Honda二輪車スタイリングの思想は、各製品の目的に沿った「機能美の表現」です。スタイリングする際には、各部品の持つ機能一つ一つに深い理解が求められ、スポーツバイクの場合「操りやすさ」に大きく貢献しています。 そして今回、最も「操る喜び」の進化を求められる“RR”と名の付くモデルにおいて、この「機能美の表現」から、さらに踏み込み「乗る前か [続きを読む]
  • HONDA CBR250RR 開発の狙い 【公式資料1/6】
  •  CBR250RRは、250ccクラスのスーパースポーツとして最も進化した走りの質や、クラス初※となるスロットルバイワイヤシステムの採用などによる「操る喜び」の実現でNo.1の存在となることを目指しました。しかしその開発に際しては、単に仕様や各数値、すなわち「各機能の達成」そのものを開発のゴールとはしませんでした。私達はより定性的な、しかしライダーなら誰もが感じる「スーパースポーツに魅せられる気持ち」に応えること [続きを読む]
  • 本郷猛が帰って来る!
  • 全国のチビッコ、お待たせ!45年ぶりに仮面ライダー、本郷猛が帰って来るぞ!1971年放映開始の「仮面ライダー」は、今年で45周年を迎える長寿人気シリーズ(中断もあったけど)だ。そして今年の映画版仮面ライダーのタイトルは、ズバリ「仮面ライダー1号」。タイトル通り初代ライダー=本郷猛が主役っ!演じるのはもちろんこの人、藤岡弘、さん!!!というわけで、今週末・3月26日(土)に迫った同映画の公開に先立ち、東京・港区 [続きを読む]
  • RC213V-Sに乗った試乗インプレッション
  • こんにちは、イチです。RC213V-Sに乗ることができました!一言で表現すると「まるで250ccに乗っているかのようにイージー」でした。試乗車は159psの欧州仕様で、イマドキの30ps程度のニーゴーに比べると遥かにパワフルなはずですが、10000rpmくらまで回してもまったく緊張感がなく、ニーゴーの10000rpmくらいの印象でした。ハンドリングについても軽さの実感がニーゴー程度で、サーキットだったら「俺でもヒザがすれる!?」と不遜な [続きを読む]
  • 週末は京都府南丹市へGO!!
  • Hです。さて、週末4日のエンジョイライダースミーティング2015in日吉気になるのは天気だけ、というところでしたが予報を見る限り、よさそうです!日々ゾクゾクと楽しそうなイベントが加わってゆく ERM公式ホームページでも、開催確定との情報が出ております。あとは日吉に行くだけ!■会場:スプリングスひよし(〒629-0335京都府南丹市日吉町中宮ノ向8番地)■開催日時:2015年 10月 4日(日) 10:00〜15:00レプリカ撮影会開催 [続きを読む]
  • ヤングマシン 11月号発売しました!
  • Hです。最新号告知!!9月24日《木》「ヤングマシン 11月号」発売しました!スタッフ渾身の大特集をチラ見せします! 題して「スクープ総集編!!」東京モーターショー&ミラノショーに向けて最近なにかと世間を「ざわ」つかせている本誌スクープ情報を一挙に総括!!アレが3輪に!? ざわざわ…次期Ninja!? ざわざわ…フェーザー、フルチェン!? ざわざわ…ひとしきりチラ見で「ざわ」ついたアナタ。ゼヒ店頭へ!ちょ [続きを読む]
  • レプリカ撮影会 10月4日 京都府南丹市で開催!!!
  • Hです。西日本最大級のツーリングイベント!2りんかん×アールエスタイチエンジョイライダースミーティング 2015 大自然に囲まれた関西屈指の人気ツーリングスポットでもある、「スプリングス日吉」のダム前広場においてツーリングイベントを開催。当日は広大な敷地に約60社の展示ブースやキッズバイク体験などツーリングの目的地として多くのライダーが楽しめるビッグなイベントです!こちらでヤングマシンもレプリカ撮影会をや [続きを読む]
  • ヤングマシン10月号《ハガキ》についてのお詫びと訂正
  • 8月24日発売のヤングマシン10月号においてアンケートへの回答用紙と、読者プレゼントへの応募用紙を兼ねた「専用ハガキ」が誤ったページに添付されておりました。読者の皆様には大変なご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。正しいページを以下の通りに訂正させて頂きます。誤:P147→正:P163正:P163:このページに貼付されております。ご確認ください。編集部一同、今後とも皆様からの投稿をお待ち [続きを読む]
  • 過去の記事 …