ハンドクラフトLOVE心をくすぐる作家 キクチナオ子 さん プロフィール

  •  
ハンドクラフトLOVE心をくすぐる作家 キクチナオ子さん: 仙台で各種ハンドメイド資格が取れる「アトリエ風舞」
ハンドル名ハンドクラフトLOVE心をくすぐる作家 キクチナオ子 さん
ブログタイトル仙台で各種ハンドメイド資格が取れる「アトリエ風舞」
ブログURLhttps://ameblo.jp/shion-chacha/
サイト紹介文ロザフィ、グルーデコ、カルトナージュなど各種ハンドクラフトとパステルアートを学べる教室
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2012/03/18 09:20

ハンドクラフトLOVE心をくすぐる作家 キクチナオ子 さんのブログ記事

  • 多肉植物「ネックレス系」勢揃い
  • 多肉植物の中でも私の憧れは「グリーンネックレス」和名は「緑の鈴」です。 ホームセンターに行ったらいろいろあったので、嬉しくなって全種購入してしまいました。 左【ピーチネックレス】  右【グリーンネックレス】どちらも同じように見えますが、ピーチの方が微妙に楕円形。小さい葉を見れば一目瞭然ですね。 【アーモンドネックレス】その名前の通り、葉の形がアーモンドのようです。(ピーナッツに見えないこともない(~ [続きを読む]
  • うさぎさんがひょっこりはん  仙台パステルアート
  • アトリエ風舞の8月きままハウスパステルアートの題材が決まりました。 「うさぎと桔梗」8月下旬のレッスンで、9月いっぱい飾っていただける題材です。難易度は星ふたっつですっ!(☆/かんたん ☆☆/ふつう ☆☆☆/ちょっと大変 ) 中秋?の名月とうさぎ桔梗 もう秋ですねぇ 猛暑の今、この絵でしばし涼を感じてみてください(*^^)v 【7月のパステルアートレッスン】題材 「フラミンゴ」7月28日(土)10時〜 仙台協 [続きを読む]
  • 多肉植物用の可愛いポット見つけました
  • ダイソーで購入してきた多肉植物はプラスチックの容器に入っているため、味気ないことこの上なし。 そこで、植え替え用のポットを探し歩いたところ、3COINSでイメージにぴったりのものを見つけました。3COINSですが、これは受け皿とセットで150円+税です。 高さも直径も約8?ミニ多肉植物の植え替えにピッタリサイズでした。 鉢底に水抜きの穴もありますし(探してみると意外に穴なしが多い)、素焼きなので微妙な水 [続きを読む]
  • 7月15日の鬼太郎は境港市が舞台です
  • 毎週日曜日朝9時からフジテレビ系列で放映されている「ゲゲゲの鬼太郎」明日15日と来週22日のお話の舞台は、鳥取県境港市です。 境港といえば、ゲゲゲの鬼太郎の作者である水木しげる先生の出身地というのは皆さんご存知ですよね。 仙台在住の私がなぜ境港の話をするのかって?実は私、父の仕事の関係で小3〜中2を境港で過ごしたため、第2の故郷と言っても過言ではないのです。 そして、「水木しげる記念館」の現館長の庄司行 [続きを読む]
  • ちみ〜っこいの、我ながらよく作りました
  • 昨日は月に一度のつまみ細工教室。 前月、前々月とパーツを作るにとどまり、完成に至っていませんでしたが、今回、新作と共に一挙3作品が完成しました。 中でも苦労したのがこちらの「すだれとうちわ」。この画像だと大きさがイマイチわかりにくい、ですよね。 そこで、いつもの大きさ比較を。 パーツはこんな感じ。ピンセットと比べてみて下さい。7ミリ〜10ミリ四方の布を折って折って折って貼りつける。こんなちみっこいパ [続きを読む]
  • 多肉ちゃんはフォトジェニック
  • 多肉植物は見れば見るほど愛おしくなってきます。 アップで見るとその魅力は倍増。 今回私が購入した多肉ちゃんたちの中で№1のフォトジェニックはこちら 「黄金司(こがねつかさ)」です。この規則正しい放射線状のとげの美しさはどうでしょう!大自然の造形美すごいです こちらもまた違う美しさが 「うちわサボテン」はくまちゃんみたいで可愛らしい 「マラミリア」 不思議な形ですよね〜 「ハルオチア」 このプニプニ感が [続きを読む]
  • 目の粗い布地に描くトールペイント
  • トールペイントのレッスンでまたひとつ作品ができあがりました。 幅15?×奥行11.5?×高さ9?の小物入れです。 板の蓋にキャンバス地のような目の粗い布地を貼り付け、イタリックのイニシャルとしろつめくさとクローバーを描きました。 前回描いたメガネケースのデニム地より更に粗い目でした。 蓋の裏にはレース模様をペイント。あ〜、まがっちゃってますね(~_~;)ま、ご愛嬌、ということで 次回からはストローク習得のための [続きを読む]
  • 「火の手」の私が昨日突然ひらめきました
  • そうだ、多肉植物を育てよう! そう思ったらもう居ても立ってもいられないこの性分。すぐさまダイソーとホームセンターへチャリを飛ばして購入してきました。 突然思い立って購入したものの、ひとつ大きな問題が・・・。 実は私、典型的な「火の手」人間なのです(-_-;) 人は「火の手」と「水の手」に分けられるそうで、火の手の人はどんなに頑張っても植物をうまく育てることができず、逆に水の手の人は瀕死の植物でも難なく蘇ら [続きを読む]
  • うんまい日本酒見つけました!
  • 炭酸系が苦手な私はビールが飲めません。ですから、飲み会の時は最初の乾杯から日本酒をいただきます。 おちょこだと注いでいただくのを待つのが面倒なのでグラスで飲みます。 「それって『コップ酒』だよね?」いえいえ違います。グラスでいただくおしゃれな日本酒です(~_~;) 念の為お伝えしておきますが、私、決して呑兵衛な人間ではありません。 そして、最近とっても美味しい日本酒に出会うことができました。 山形県米沢市の [続きを読む]
  • 大作?の合間に小品でスキルアップ
  • トールペイントを習い始めて一番大きな作品ができあがりました。 サイズは 幅25?×奥行23?×高さ8? の木製の小物入れです。絵を描いたのは天面部分。1回2時間のレッスンで3回かかりました。 トールペイントもちゃんと下絵があり、その線に沿って色を塗っていくので、きままハウスパステルアート同様絵心がなくても大丈夫なのです(*^^)v そして、次の作品の資材が届くまでの間、布や変わった素材に描く練習をすること [続きを読む]
  • 梅雨の中休みにパステルアートレッスン  仙台パステルアート
  • 梅雨に入ったものの中休みが長く暑い日が続いています。そんな中、アトリエ風舞6月のきままハウスパステルアートレッスンが開催されました。 今月の題材は「蓮」Hiromiさん、Terumiさん、Kumikoさん、Mikaさん、Erinaさん(順不同) 花びらの絶妙なグラデーションも皆さんきっちり仕上げてくださいました。 きままハウスパステルアートは型シートを利用するので、絵心がなくても全く問題ないのですが、たま〜にフリーハンドで描く [続きを読む]
  • ど〜んと大きなつまみ細工はいかが?
  • 昨年暮れから通い始めた「つまみ細工」教室では、課題作品がどんどん繊細なものになりつつあります。小さなパーツをたくさん組み合わせて作るのはつまみ細工の醍醐味ではありますが、たまにはこんな大きな作品もいいものです。 直径9センチほど。裏側にはブローチピンがついていますのでコサージュ用ですが、カーテン止めにしてもおしゃれですね。 通販のフェリシモのキットで、素材は柔らかなレーヨン布地です。 このレシピを利 [続きを読む]
  • 粘土で作るフェイクスイーツ
  • 100均LOVEの私が100均商品を使用してフェイクスイーツを作ってみました。 リボン留めの金具のみ手芸店での購入ですが、その他は全て100均商品。恐るべし100均!であります (ι`・ω・´)ノ キッパリ!! こうして並べると、まるでドーナッツ屋さんみたい( ´艸`)当初、仕上げにニスを塗ろうかと思っていたのですが、乾燥した時のマット感が本物そっくりでしたのでそのままに。 サイズはこんな感じです。「ふわっと軽い粘土」を使用 [続きを読む]
  • 黒帯
  • 道着が届きました。黒帯です。 柔道でもなく空手でもありません。太極拳の黒帯です。ですので、一般的に言う段位はありません ( ´艸`)極端に言うと、稽古初日でも協会に申請すれば黒帯を購入することができます。(~_~;) 稽古はTシャツで行っており、来週開催される東北ブロックの総会もTシャツで参加しようと思っていたのですが、先生からお手伝いを依頼され、その際全員が道着を着用していることから急遽購入することにな [続きを読む]
  • セグレタ新商品をお試しいただきます
  • 「趣味とまなびのコト体験マッチングサービス『趣味なび』」と企業とのタイアップ企画として、セグレタの新商品「地肌も髪も洗える美容クリーム」のサンプル品を教室の生徒様へ配布させていただきました。 ひとつの中にシャンプー・コンディショナー・美容液が含まれているのでとってもお手軽(^O^)/ 教室の皆様は私と同世代のマダムが多いので、「セグレタ」はまさにドンピシャ! 地肌の固さは白髪の大きな原因となるそうです。 [続きを読む]
  • 細かいところも見逃さず…  仙台パステルアート
  • アトリエ風舞のきままハウスパステルアート5月レッスンを行いました。今月の題材は「ピアノ」です。 音符などとても細かい部分が多かったので、塗り残しがないようしっかり目を凝らして描き上げていただきました。同じ型シート、同じ色を使用しているのに違うニュアンスになる、と毎回お伝えしていますが、こうして並べて見るとよくわかりますよね。一番違うのは紫色でしょうか。 各個人の癖や好みで変わってくるのです。どれが正 [続きを読む]
  • 空に向かって…  仙台パステルアート
  • きままハウスパステルアートの新作です。 「蓮」たおやかさと凛とした様子を併せ持つ不思議な花です。この花が種になった時、ポンッ!と弾ける音が聞こえそうな気がしませんか? そして、(前にも似たようなのを描いたけど、印象が違うな?)と思ったら、5年前に描いたのは「睡蓮」でした。 「睡蓮」 水に浮かんで咲くのがスイレンで葉に切れ目がある。ハスは茎が伸びて葉より上に咲き、葉には切れ目がない。 だそうです(*^^)v [続きを読む]
  • ご用心! 架空請求詐欺
  • 昨日こんなハガキが届きました。突っ込みどころ満載の文章ですが、パッと見た時一瞬ドキッとしてしまいますよね。 もちろん<詐欺>です! ネットで検索してみると全国各地に出回っているようです。どこから住所氏名を手に入れたのか分かりませんが、私にはご丁寧に「旧姓」で来ていました。 このようなものが届いた時は、記載された電話番号には絶対にかけないでください。無視するのが一番です。 かけてしまったらどうなるのか。 [続きを読む]
  • 「製作発表」なるもの初体験
  • 劇団☆新感線の「髑髏城の七人 修羅天魔season極」を観劇した後、「メタルマクベス2018」の制作発表に参加?してきました。 ↓立ち位置はこの左奥の方でしたので、埋もれてます(-_-;)左からdisc1主演 橋本さとし(現在ブラックペアンに出演中)濱田めぐみ(劇団四季出身、多作品にて主役を演じる) disc2主演尾上松也(もちろんあの歌舞伎の)大原櫻子(可愛い歌声が人気の) disc3主演浦井健治(ミュージカル界のプリンス。 [続きを読む]
  • G.W.中、つまみにつまんで9作品
  • ベルメゾン(千趣会)のつまみ細工のキットを貯め込んでしまっていましたので、この長い休みを利用してやっつけてしまおうと、ひたすらつまみ、葺きました。 小ぶりな作品ではありますが、その数9作品・・・ 「幻」 「錦糸梅」 「赤椿」 「松竹梅と鶴」 「水仙と雪うさぎ」 「たんぽぽ」 「藤」 「雨上がりの紫陽花」 「クリスマス」 わたし、頑張ったわ〜。 G.W. 他にやることなかったの?はい、なかったんですぅ  [続きを読む]
  • メルヘンだねぇ(*^_^*)
  • きままハウスパステルアートの新作です。 「ピアノ」 これまでとは少々趣の違う作品なので、生徒さんたちに「来月はこれね」とお見せすると、 「わぁ、可愛い!」「いままでのとちょっと違う」 と、大好評でした。 虹と音符の部分が入り組んでいるので、描く前は(ちょっと大変かも)と思ったのですが、実際に描いてみると全く問題ありませんでした。 見ているだけで気分アゲアゲになりそうな作品です(*^^)v 【5月のパステルアー [続きを読む]
  • やっぱり劇団四季は凄い!
  • G.W.中の私の唯一のイベント、劇団四季の「SONG & DANCE 65」仙台公演を観てきました。劇団四季創立65周年を記念した公演です。 四季の観劇は久しぶり。 このところ劇団☆新感線に目が行っていましたが、やっぱり劇団四季は凄い! 劇団☆新感線の舞台のように、有名な芸能人は出演していませんが、歌とダンスのプロ集団の実力をまざまざと見せつけられた感じでした。 圧倒的な声量鍛え上げられた肉体の躍動 6 [続きを読む]
  • G.W.はひたすら「つまむ」
  • いよいよG.W.突入です。仕事はカレンダー通り、そして何の予定もなし(T▽T;) ということで、いい機会なので(仕方ないので?)「つまみ細工」に専念することにしました。 ベルメゾンという通販で毎月定期購入しているつまみ細工のキットが手つかず状態でしたので、ここで重い腰を上げようかと…。 これはほんの一部。どれも小さい作品ばかりですが、完成させるには結構な時間と集中力が必要なため、今回のような連休にはぴった [続きを読む]
  • 習い事は復習が大事
  • つまみ細工教室で、今月初旬に習ってきた「剣の花」(関連記事はこちら★)を自宅で再度作成してみました。 教室で作ったものはかなりいびつでしたが、今回はちゃんとまんまるにできあがりました。ちなみに、これはブローチです。前回の作品を見ながら、なにが悪かったのか?うまくできなかった原因は?注意点は?(全部同じやん!) いろいろ習い事、教え事をしていますが、自分なりに上達の秘訣を考えてみると◎忘れないうちに [続きを読む]