cocoro-ma-shie さん プロフィール

  •  
cocoro-ma-shieさん: こころまの「ま」
ハンドル名cocoro-ma-shie さん
ブログタイトルこころまの「ま」
ブログURLhttps://ameblo.jp/39lohas/
サイト紹介文高槻・京都(四条烏丸周辺)での食べ歩き&飲み歩きの記録を中心に、書きとめていきます。
自由文大阪・札幌・名古屋を中心とした
ハンドメイド雑貨やアート商品を販売する、
小さなネットショップを運営しています。
◎cocoro-ma(こころま) http://www.cocoro-ma.com/
食べること、飲むこと、
そして「ヒト」「コト」との出会いに幸せを感じます。
高槻を中心に関西の飲食店情報&イベント情報も
ブログにしていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供656回 / 365日(平均12.6回/週) - 参加 2012/03/20 15:35

cocoro-ma-shie さんのブログ記事

  • タピオカベリーズさんの「紅芋ミルクティー(タピオカ2倍)」
  • とある土曜日の夕方に、クリスマスムードに包まれた京都の「新京極商店街」へ。この日、京都で仲間内の忘年会を行う予定なのですが、その前にちょっと寄ってみたいお店があったので、ちょっと足を伸ばしてみたのであります。観光客の方がも含め、とにかく人が多く出歩かれている場所で、自分のペースで歩くことのできないもどかしさが…。ですが、ここは観光地京都。京都ならではの景色を楽しみながら、目的地へと向かいます。お目 [続きを読む]
  • なじみ野さんのお値打ち過ぎる「鶏もも焼き 自家製玉ねぎソース」
  • とある金曜日の仕事上がりに、ちょっとお久しぶりな、こちらの居酒屋さんへ。【なじみ野/大阪府高槻市城北町2-2-8 228ビル1F】なじみ野さんは、数ある高槻の居酒屋さんの中でも天満レベルの激安価格で、ド定番の居酒屋メニューに加え、ちょっと気の利いたお料理も。まずは「生ビール(280円)」で一週間のがんばりに、乾杯!こちらは「牛すじ土手焼き(180円)」。旦那ちゃんの2杯目は「焼酎の黒ホッピー割り(380円)」。私の2 [続きを読む]
  • 大根1本買いから生まれたお料理は…
  • 最近は驚くほど大根がお安いので、いつも半分サイズを購入している私も1本買いをしてしまいます。ですが、ふたり暮らしではなかなか使いきれいので、この日はちょっとしなびてきた大根を、フライパンに大量投入。共に炒めたのは、玉ねぎ、ニンジン、どんこ椎茸、鶏ミンチ、etc.…。できたのは「和風大根カレー」でした。カレーにしてもその旨味を感じる、どんこ椎茸の存在感、恐るべし。スパイシーでやや辛口ですが、和風出汁とあ [続きを読む]
  • いっ献さんの自家製柚子胡椒付き「豚と九条ネギの生姜煮」
  • この日のランチタイムはAさんと、日替わりの和定食がいただけるのこちらのお店へ。【いっ献(いっこん)/京都市下京区四条町368】◎いっ献 http://mgfoods.co.jp/ikkon/Aさんも私も「日替わり定食(850円)」を注文。これだけの品数で、熱々メニューなのに提供が早いのも魅力。この日のメインは、芯から体が温まりそうな「豚と九条ネギの生姜煮」。大将のお気遣いで「自家製の柚子胡椒」を、別皿で添えていただきました。今年の [続きを読む]
  • 縁さんの「鶏唐&豚肉と白菜のあんかけ」と「ドリップコーヒー」
  • この日のランチタイムに女性3名でおじゃましたのは、安定感のある美味しい中華がいただけるこちらのお店。【中華ダイニング 縁(ユカリ)/京都市下京区船鉾町397-1 1F】ランチメニューは「日替わり」のみで、コーヒーつきで税込1,134円。最初にサラダが提供されます。この日のメインは「豚肉と白菜のあんかけ」でした。日替わりの揚げ物は大好物の「鶏の唐揚げ」でした。雑穀米もすすむ一品ですね。食後にいただく、挽きたての豆 [続きを読む]
  • もう市販の「麻婆豆腐の素」は不必要となりました
  • カレーが大好きな私ですが、自宅で作る機会が多いのは麻婆豆腐の方かもと感じる今日この頃。凝り性の旦那ちゃんの影響で、市販の麻婆豆腐の素を買う機会もなくなりました。自宅に揃う調味料で作る麻婆豆腐の方が、美味しいと思えるからだと感じています。甜麺醤、豆板醤、花椒、辣油などなどや、赤味噌など日本の調味料も使い、我流で好みの麻婆豆腐が作れるようになっておりました。相当ズボラな私も、カレーを作る感覚で麻婆豆腐 [続きを読む]
  • 土佐鶴とあったかメニューでおうち居酒屋
  • とある冷え込みの厳しい週末の夜に、日本酒をメインにおうち居酒屋をすることに。寒い夜とは言え、一杯目は缶ビール。こちらは、旦那ちゃん作の「大根とコンニャクと春菊の柚味噌がけ」。真面目に大根の面取りをしております。「たこぶつ」もあります。さっそく「土佐鶴」の出番。お気に入りの備前焼で。こちらは私が作った「焼きどんこ」と、「ひじきと鶏ミンチの和風ハンバーグ」。柚子胡椒をつけていただいたのですが、かなりハ [続きを読む]
  • なぜかスタンダードな「ソース焼きそば」にテンションが上がる
  • とある日の平日夜ご飯に、スタンダードな「ソース焼きそば」を作りました。スーパーで売られている焼きそば用の「蒸し麺」を使った、豚肉、キャベツ、玉ねぎ、紅生姜という構成の「The ソース焼きそば」。ソース2種にスパイスを加えて大人味に。短時間で作れる簡単ご飯なのですが、我が家ではなぜかテンションが上がる、便利なフライパン料理なのであります。心と生活にアートを添えるお手伝い cocoro-ma(こころま)http://www.co [続きを読む]
  • New Open! つけうどん専門店 花雷さんの「ごま香る坦々つけ麺定食」
  • この日は今年の10月末にオープンしたばかりの、こちらのつけうどん専門店さんに足を運んでみました。【つけウドン専門ト酒ト料理 花雷(はならい)烏丸店/ 京都市中京区天神山町270】◎うどんダイニング 花雷(長岡京)http://hanarai.com/※上記の長岡京にある店舗が本店??京都らしい佇まいのお店ですね。外国人観光客向けの、英語表記のメニューも店舗前にありました。私はカウンター席の一番端に座らせていただきました。奥 [続きを読む]
  • 縁さんの「豚肉とキクラゲと卵の炒め物とイカ団子」
  • この日のランチタイムにおじゃましたのは、こちらの中華料理店さん。【中華ダイニング 縁(ユカリ)/京都市下京区船鉾町397-1 1F】ランチメニューは「日替わり」のみで、コーヒーつきで税込1,134円。最初にサラダが提供されます。この日のメインは「豚肉とキクラゲと卵の炒め物」。この一品だけでも、しっかりとしたボリュームです。日替わりの揚げ物はプリプリ食感の「イカ団子」でした。普通の白米も選べますが、私はいつも雑穀 [続きを読む]
  • 原材料は栗とお砂糖だけ 岐阜 松月堂さんの「栗きんとん」
  • 今回の旦那ちゃんの名古屋出張土産は、岐阜県にある松月堂さんの「栗きんとん」でした。栗が大好物の私は、うれしいお土産。見た目からして、素朴でシンプルな「栗きんとん」。原材料を見てみると、「栗」と「お砂糖」だけという真面目な和菓子。産地から入荷する新鮮な栗を蒸し上げ実を取り出し、適量の砂糖を加え大釜でじっくり炊きあげました。鍋肌に「おこげ」ができる昔ながらの製法で、茶巾でひとつひとつ丁寧に絞りあげた、 [続きを読む]
  • 「長芋のバター礒部焼き」と「ハマチのネバネバ丼」
  • この日はスーパーでお安く購入できた長芋を使い、「長芋のバター磯辺焼き」を作りました。厚めの輪切りにした長芋に、青海苔や粉末のお出汁などをまぶしてバターで焼き上げました。こちらはシンプルな「三つ葉のおひたし」。新鮮なハマチの冊が売られていたので、漬けにして「ねばねば丼」も作りました。使用したのはハマチの漬け、挽き割り納豆、めかぶ、ネギ、大葉、卵、出汁醤油、液体昆布出汁などなど。いつもお茶漬け用に使っ [続きを読む]
  • 相生餅さんの昭和豪華なサラダ付き「若鶏から揚げ定食」
  • この日のランチタイムはAさんとふたり、こちらのお店へ。【相生餅本店/京都市下京区郭巨山町19】前日にゆるり屋さんのデカ盛り唐揚げ定食をいただいたばかりだというのに、またもや「若鶏から揚げ定食(850円)」を注文してしました。ゆかりご飯に、お漬け物2種、昆布の佃煮にちりめん山椒。カラッと揚げられたジューシーな唐揚げに添えられるは、昭和チック?な豪華…なサラダ。自家製の麺を使ったメニューが多い相生餅さんは、 [続きを読む]
  • ゆるり屋さんの2種類の味付けが選べる「鶏唐揚げ定食」
  • この日のランチタイムに女性4人でおじゃましたのは、ボリューム満点の定食がいただけるこちらのお店。【ゆるり屋 京都/京都市下京区四条通新町西洞院間郭巨山町21-2】私は食べ切れないボリュームと知りつつも、2種類の味付けが選べる「鶏唐揚げ定食(900円)」を注文。お皿が巨大なので、唐揚げのボリュームが全く伝わってきません。鶏の唐揚げは5種類の味付けから2種、好きなものを選べるのですが、まず1種目は「辛味ダレ」。 [続きを読む]
  • メサベルテさんのまるで安倍川餅な「もちもちきなこ」
  • 龍門さんでランチをいただいたあとに、おやつがわりのパンを買いに寄らせていただいたのは、こちら。【メサベルテ 高槻店/大阪府高槻市高槻町13-5 】◎メサベルテ http://www.mesaverte.com/メサベルテさんはリーズナブルで素朴な感じのパンが多い印象で、人気商品は「匠食パン」「究極のクリームパン」「究極のカレーパン」など。店内はすでにクリスマス商品の「シュトーレン」も。今回購入したのはお菓子パン4種。旦那ちゃん [続きを読む]
  • 龍門さんの「点心or炒麺が選べる お粥ランチセット」
  • とある週末のランチタイムに、JR高槻駅直結のショッピングモールから移転されたこちらの広東料理のお店におじゃましました。以前のブログは→こちら【龍門(リュウモン)/大阪府高槻市高槻町13-4】以前に比べるとかなり庶民派的な店内ですが、まだ真新しさが残る明るい雰囲気でした。ポット入りの温かいお茶が出されました。ランチメニューはこんな感じ。旦那ちゃんは「お粥セットA(蒸し物)/税込1,000円」。蒸し物は小籠包など [続きを読む]
  • つるやさんの「鶏もも肉焼き」とまるしげさんの「呼吸チョコ」
  • とある週末に昼食用のおかずを買いに寄らせていただいたのは、高槻では有名なかしわ専門店さん。【かしわ つるや/大阪府高槻市紺屋町6-8】普通に生の鶏肉も販売していて、近隣の焼き鳥屋さんでもつるやさんのお肉を使われていたりですが、私がいつも購入するのは「調理済みの鶏肉料理」。「鶏の唐揚げ」や「鶏もも肉焼き」、「鶏のタタキ」や「肝煮」などが店頭に並んでいるのです。仕事帰りの時間帯はすでに閉店していたり、品数 [続きを読む]
  • 寒い季節はランチ激戦店舗?ゆるり屋さんの熱々「牛すき焼き定食」
  • 例年よりは冷え込みがゆるやかな京都ですが、お昼は温かいお料理がいただきたくなるもので…。またまたこちらへ足が向かうのです。【ゆるり屋 京都/京都市下京区四条通新町西洞院間郭巨山町21-2】私は「牛すき焼きとミニミニとろろうどん(1,580円→950円)」を注文。メニューには「大好評につき期間延長」と書かれています。熱々の鉄板鍋で提供される、おネギたっぷりの牛すき焼き。生卵をからめて、一人鍋風に楽しめます。寒い [続きを読む]