cocoro-ma-shie さん プロフィール

  •  
cocoro-ma-shieさん: こころまの「ま」
ハンドル名cocoro-ma-shie さん
ブログタイトルこころまの「ま」
ブログURLhttps://ameblo.jp/39lohas/
サイト紹介文高槻・梅田・京都(四条烏丸周辺)での食べ歩き&飲み歩きの記録を中心に、書きとめていきます。
自由文大阪・札幌・名古屋を中心とした
ハンドメイド雑貨やアート商品を販売する、
小さなネットショップを運営しています。
◎cocoro-ma(こころま) http://www.cocoro-ma.com/
食べること、飲むこと、
そして「ヒト」「コト」との出会いに幸せを感じます。
高槻を中心に関西の飲食店情報&イベント情報も
ブログにしていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供568回 / 365日(平均10.9回/週) - 参加 2012/03/20 15:35

cocoro-ma-shie さんのブログ記事

  • 男のネバネバ料理を女がリメイクしてみる
  • この日は旦那ちゃんが取引先から直帰をしたので、夜ご飯を担当してくれました。この日のメニューは、納豆、長芋、鰹、オクラ、ネギを使った「ネバネバ丼」。お味噌汁も生のアオサとなめこを使った「ネバネバ汁」でした。「ネバネバ丼」に乗せたネバネバがかなりの量だったので、翌日に私がいろいろとちょい足しをして「ネバネバ焼き」にリメイク。お好み焼きのような、たこ焼きのような、不思議な酒の肴ができました。こんな風に [続きを読む]
  • はてなのちゃわんさんの「劇的に新鮮な白子ポン酢と地酒」
  • イ・カンピさんで白ワインとパスタをいただいた後、私たちが向かったのは、多くの日本酒を取り揃えているこちらのお店。【はてなのちゃわん/大阪府高槻市高槻町7-12】日本酒の種類だけではなく、お酒にピッタリのお料理のメニューも充実しています。(期間限定ものだけ撮影しました)日本酒のメニューは「甘いとドライ」「端麗と濃厚」の座標になっていたりで、自分の好みのお酒をみつけやすいですね。こんなユニークな手書きメ [続きを読む]
  • 「うめきたの灯り」で夜散歩
  • この日は旦那ちゃんが名古屋出張で不在のため、私は会社帰りにJR大阪駅北側のイルミネーションを眺めながら、夜散歩を楽しんでから帰ることにしました。いつも仕事が終わったら高槻行きのホームに直行する生活をしているので、この日は思う存分、気になっていた灯りの下へ足を運んでみました。まずは駅の構内巡り。…からの、うめきた広場に降りるという、Uの字を描くような効率の悪い無計画な動きをしてみる。いつのまにかうめき [続きを読む]
  • 大坂おでん 久さんのサラダバー付き「さっぱり香味ダレの鶏唐揚げ膳」
  • いつもランチタイムはお客さんがいっぱいで入りにくかったこちらのお店が、比較的空いていたので初入店してみることに。【大坂おでん 久(きゅう)グランフロント大阪店/ 大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館7F】ランチは日替わりのサラダバー、ご飯、味噌汁、そして出汁茶漬け、お茶漬けの具が食べ放題。五つ星お米マイスター「藤井米穀店」監修のご飯は、季節に応じておでん出汁茶漬けに一番適した国産米を使用して [続きを読む]
  • 肉ガレージさんの「薫製肉とアウトレットワイン」
  • とある平日の退社時に、会社メンバーから突如のお誘いチャットがパソコンに届きました。「急遽、別部署の方と薫製バルに行くことになったのですが、一緒にどうですか?」…という内容でした。旦那ちゃんに連絡を取ってみると、偶然旦那ちゃんも急な飲み会が入ったとのことで、大手を振って?私も飲みに出かけることにしました。私は先に会社を出て、待ち合わせ場所の9階のスカイロビーに向かったのですが、真っ赤なバラのクリス [続きを読む]
  • 磯貝さんの「明太子タルタルのチキン南蛮定食」
  • この日は外に飛び出したくなるような素晴らしい天気で、私が働くビルの9Fのスカイロビーにも、太陽の光が差し込んでいました。私はこのフロアの2階下にある、ランチタイムに一番足を運ぶ「うめきたダイニング」7Fへ向かいました。いつも混んでいて入店しにくいこちらのお店が比較的空いていたので、初めておじゃましてみることにしました。【博多漁家 磯貝 大阪梅田店/ 大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館7F】海鮮料 [続きを読む]
  • 小だるまさんの「広島産牡蠣フライ串」と「アボカドとエビの串」
  • とある週末の満月の夜。私と旦那ちゃんは夜ご飯を求めて、阪急高槻市駅方面へ。眼鏡をかけても視力が悪い私にさえ、明るく見えるまるいお月さま。お目当てのお店がいっぱいだったので、かなりお久しぶりにこちらの串カツ屋さんで様子をみることに。【小だるま 高槻駅前城北店/大阪府高槻市城北町2-14-29】まだ小だるまJR高槻駅前店さんができる前に、時々旦那ちゃんと来ていたお店なのであります。本日の一杯目はハイボール。お [続きを読む]
  • 金曜日の夜はBar Agitさんでフィニッシュ!
  • 福喜多さんを出た私たちは、JR高槻駅の西口方面へと向かいました。福喜多さんから自宅に向かう途中にあるこちらのお店は、いつも多くのお客さんで賑わう、高槻市民癒しの場なのです。【Bar Agit(アジト)/大阪府高槻市芥川町2丁目1-5】◎Facebok https://www.facebook.com/BarAgit金曜日の夜とあって、店内はいつも以上にお客さんがいっぱいで、私たちはどうにか壁側の2人掛けの席に潜り込めたという感じ。老若男女、幅広い客 [続きを読む]
  • 福喜多さんの「地酒と鯖のみりん干しと愉快な常連さん」
  • きないやさんで合鴨いただいた後におじゃましたのは、芥川商店街からすぐの場所にある、こちらの日本酒のお店。【福喜多/大阪府高槻市芥川町2-9-3】◎美味しい地酒が揃う店 高槻市の居酒屋 福喜多 http://fukukitam.exblog.jp/先客は日本酒会で毎回お会いする常連さんおひとり。私たちは、しょっぱなから日本酒をいただきます。お店のメニューと、アジ?の開きの箸置き。よく知るメンバーが、ひとりまたひとりと増えていき、 [続きを読む]
  • きないやさんの「合鴨」を味わいながら「鳥取話」で盛り上がる
  • とある金曜日の夜、旦那ちゃんと高槻駅で待ち合わせをして、芥川商店街へと向かいました。高槻で「美味しい合鴨」を食べたい時は、こちらのお店と決まっているんです。【きないや/大阪府高槻市芥川町2-10-13】予約なしで訪れてしまったのですが、どうにかカウンター席に潜り込むことができました。旦那ちゃんは瓶ビールで、私は生ビールで乾杯!空腹にありがたい、やさしい味付けのがんもどきが、この日のお通し。メニューはこん [続きを読む]
  • おでんが美味しい季節ではありますが
  • 朝晩かなり冷えてきたので、おでんを作りました。毎回、ちょうどよい量を目指しても、作り過ぎてしまうのがおでん。今回ももれなく、消費に3日間かかる量となりました。途中から追加したはんぺん&シューマイもあったりで。仕事から帰って温めるだけのおでんは、ありがたき存在でもあるのです。でもさすがに三日目は、柚子胡椒、黒七味、食べるラー油が登場しました。この秋冬は、何回おでんの登場となるでしょう。……………… [続きを読む]
  • クワトロチンクエさんの「雑穀米のリゾット風ドライカレー」
  • 立ち呑み 楽笑さんで、生ビール→ハイボール→日本酒といただいた後、こちらのお店で白ワインとシメの一皿をいただくことにしました。【クワトロチンクエ 高槻店/大阪府高槻市紺屋町6-6 敷島ビル1F】アルコールが激安のクワトロチンクエさんでは、ワインをグラスで1杯2杯注文するのなら、950円のボトルワインにしてしまった方が正解かも?お楽しみのひとつは、スープ以外がその日によって変化するお通し3点セット。いきなりシメ [続きを読む]
  • 立ち呑み 楽笑さんで「イサキのお刺身&肉豆腐」と地酒
  • 最近ちょくちょくおじゃましているこちらの立ち飲み屋さんに、この日も吸い込まれてしまった、わたしたちふたり。【立ち呑み 楽笑/大阪府高槻市高槻町13-24】最初の一杯は、私が生ビールで旦那ちゃんがハイボール。この日のホワイトボードはこんな感じでしたが、すでに「しめ鯖」は売れ切れておりました。人気商品の「ポテトサラダ(小)」は、たまごがたっぷり使われています。こちらは「アジフライ&イワシフライ」。2種類のソ [続きを読む]
  • 平日の高槻飲みにがっつりハマる
  • この日は旦那ちゃん不在の夜。平日ではありましたが、夜ご飯をいただきがてら会社帰りに軽く飲むことに。おじゃましたのは駅からも自宅からも近い、グリーンプラザ3号館の地下飲食店街にある、こちらのお店。【空楓(くうふう)/大阪府高槻市紺屋町3-1 グリーンプラザ3号館 地下飲食街】空楓さんは「空きあらば飲みに行きたいお店」で、癒しと元気とくださりつつ、向上心を沸き立たせてくださる場所なのです。この日は常連さん [続きを読む]
  • 高槻の新店「アジアンキッチン ルーナ」さんに初潜入
  • 高槻駅周辺にまたタイ料理屋さんがオープンしたとの噂を聞き、さっそくUちゃんとふたりで行ってきました。私が知るご近所のタイ料理店さんはこれで5店舗目。高槻はラーメンだけではなく、タイ料理激戦区?【Asian kitchen LUNA(ルーナ)大阪府高槻市芥川町2-9-15】一軒家まるまるお店のようですね。お店に近づくと、滝の流れるような音が聞こえてきました。予約を入れておいたのですんなり入店できましたが、店内は満席に近い状 [続きを読む]