ともぞう さん プロフィール

  •  
ともぞうさん: 友蔵的上海日記
ハンドル名ともぞう さん
ブログタイトル友蔵的上海日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tomozoshanghai
サイト紹介文シンガポールに続きまさかの海外生活
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/03/20 21:44

ともぞう さんのブログ記事

  • 霧島神宮
  • 宿の方に聞いたら、霧島神宮までは宿から歩いて15分ほどだというので、散歩がてら行ってきました。まず目に入るのがこの大鳥居。大鳥居を過ぎてお店が並んでいるところを過ぎると、霧島神宮の社号標が。階段を上ると二の鳥居。二の鳥居をすぎて参道を行くと、展望所があり、遠くに桜島を見渡すことができます。坂本龍馬とおりょうが新婚旅行で訪れた場所、という説明書きが近くにありました。三の鳥居をくぐるとその先に本殿があり [続きを読む]
  • 種子島→鹿児島 day7 霧島温泉
  • 種子島空港から鹿児島空港へ移動し、上海に戻る前に霧島温泉に1泊しました。宿泊は、料亭旅館 竹千代 霧島別邸。霧島神宮の参道沿いにあります。チェックインを済ませ、お部屋へ。廊下もきれいです。お部屋は離れ。和室が2つある広いお部屋でしたが、こちらはメインの和室。親子2人は少し広すぎたかな…。部屋付きの露天風呂。屋久島の温泉もよかったですが、こちらもすごくいいお風呂です。硫黄のにおいと、湯の花がなんとも言え [続きを読む]
  • 種子島 day6 種子島宇宙センター
  • 種子島2日目は、種子島宇宙センターへ。朝から夕方までほぼ丸1日宇宙センターを楽しんできました。午前中は宇宙科学技術館を見学します。なかなか凝った造りで大人も子供も楽しめます。中には宇宙グッズが揃ったお土産屋さんもありました。お昼は宇宙科学技術館から少し移動します。海がきれいです。ちょっと驚きですが観光客もJAXA職員の方も使う食堂で食べることができます。カレーを食べました。午後はガイド付きのバスツアー [続きを読む]
  • 屋久島→種子島 day5 移動&マングローブカヤック
  • 5日目は、午前中に屋久島から種子島へ移動。宮之浦港から高速船トッピーに乗って西之表港まで約1時間。西之表港からはバスに乗って南に向かいます。途中、ずっと海辺の道を走るので、とても気持ちがよいです。沖縄と九州の間にあるだけあって、南国の花もちらほら見られます。午後はマングローブカヤック。種子島は自生したマングローブが見られる最北端なんだそうです。 [続きを読む]
  • JRホテル屋久島
  • 2泊目から4泊目まで宿泊したJRホテル屋久島がなかなかいいホテルでした。ホテル入口前からは、モッチョム岳が見えます。海に面した5階のお部屋に宿泊しました。清潔で広さもそこそこ、快適でした。窓からの景色。左手は海。真正面も海。そして右手に少しだけ山。(画像はHPより)そしてアクティビティで疲れた体を癒す温泉。(画像はHPより)お肌によさそうなとろとろのお湯で、海を眺めながらのお風呂は最高に気持ちよかったです。 [続きを読む]
  • 屋久島 day4 白谷雲水峡&西部林道
  • 翌日は白谷雲水峡へ。昨日から一転してこの日の天気予報は雨。今にも振り出しそうな低い雲。標高約600mまで車で登ります。遠くに見えるのは屋久島で最も人口の多い宮之浦。川にも雲がかかっています。白谷川の川岸からスタート。苔むす森を目指します。水が年月をかけて岩を削って流れていく様子がよく分かります。苔むす森まで行かなくても、あちこちで苔に覆われている様子を見ることができます。そのまま工芸品になりそうな杉の [続きを読む]
  • 屋久島 day3 ヤクスギランド&大川の滝
  • 3日目はヤクスギランドへ。この日の天気は快晴。標高約1000mまで、車で山道を登っていきます。太忠岳もキレイに見渡せます。頂上の大きな石は天柱石。ヤクスギランド入口までの道ではヤクザルとヤクシカに会えました。ヤクザルはニホンザルと同じ種類ですが、雨の多い屋久島に適応して毛が長いそうです。つがいのヤクシカ。角のある方が雄、ないのが雌です。ヤクスギランドの散策開始。いくつかコースがありますが、80分コースを選 [続きを読む]
  • 屋久島 day2 一湊海岸シュノーケル&安房川カヤック
  • 屋久島到着翌日は、ホテルにお迎えに来てもらってシュノーケル&カヤック。午前中は、屋久島北部にある一湊海岸に連れて行っていただきました。秋に差し掛かっている時期だからか、貸切状態でした。シュノーケルを開始してすぐ、カメに会えました!屋久島はウミガメの産卵地としても有名です。熱帯魚もたくさんいましたが、こちちらはイカ。砂に擬態して分かりにくかったけれど、ガイドさんが教えてくれました。シュノーケルの後は [続きを読む]
  • 鹿児島旅行 day1 まずは屋久島へ
  • 国慶節は、仕事&家でのんびりしたい旦那さんを上海において、息子と2人で鹿児島県を旅行してきました。上海から鹿児島までは飛行機で1時間半と近く、鹿児島空港で国内線に乗り換え屋久島まで30分。離島なのでなんとなく行きにくい気がしていましたが、沖縄の離島に行くよりよほど近くてちょっと驚きでした。鹿児島空港からの国内線は、小さなプロペラ機。意外と揺れることもなく快適でした。桜島を眼下に望みあっという間に屋久島 [続きを読む]
  • また!ビジネスクラスに無料アップグレード
  • 帰りの飛行機で、息子と2人、まさかのビジネスクラスへの無料アップグレード。しかも去年に引き続き2度目…こんなことって普通にあるものなんでしょうか?エコノミークラスが満席のためとのことでしたが、マイレージカードは持っているものの上級会員ではなく、事前に座席指定をしておいたのですが…不思議。機内食、とてもおいしくて完食しました。とても快適な空の旅でしたが、息子がビジネスクラスに乗り慣れて今後「ママー、ビ [続きを読む]
  • 二期倶楽部 朝の散歩
  • ホテル主催の朝の散歩ツアーに参加して、施設内を散策してきました。こんな森の中をガイドさんの解説を聞きながら進んでいきます。木が生い茂っていたり小川があったりホテルの敷地の中央部には水田が。でもこちらの水田はホテルの所有ではないそうで、今は飼料米を育てているんだそう。二會川には薄く霧が立ち込め、マイナスイオンたっぷり。癒されます。ミクロに視点を移すと、キノコが生えていたり花もキレイ。こちらは下野の国 [続きを読む]
  • 二期倶楽部 食事
  • 二期倶楽部の食事処は2ヵ所、本館のメインダイニング ラ・ブリーズと東館のガーデンレストランです。二泊したので、夕食・朝食ともそれぞれ楽しむことができました。本館のメインダイニング ラ・ブリーズ。開店時間に入ったので、テラス席が開いていました。本館の食事は夕・朝食とも和食です。こちらは朝食。こちらは東館のガーデンレストラン。夜はコース料理でした。キレイなテリーヌ。敷地内でとれた野菜や花を使っています。 [続きを読む]
  • 二期倶楽部 温泉
  • 二期倶楽部には3箇所にお風呂があります。こちらは、野外にある森の露天風呂。もう一つが東館にあるNIKI CLUB&SPAの内湯&露天風呂。(写真はHPより)部屋からも近かったので、こちらのお風呂だけ入りました。出たところには休憩スペースも。お水やお茶、おしゃれな本も置いてあり、ゆっくりできます。行きませんでしたが、こちらは本館の内湯。(写真はHPより) [続きを読む]
  • 二期倶楽部 本館
  • 宿泊は東館でしたが、食事の時や日中の散歩時に本館にも立ち寄りました。ホテル開業当初の部屋がこちらなんだそう。食事の時はこちらのバーの横を通って下に降りて行きます。夜はピアノの生演奏が素敵でした。こちらはライブラリー。コーヒーを飲みながらのんびり本を読みました。 [続きを読む]
  • 二期倶楽部 東館
  • 宿泊したのは、東館のNIKI CLUB&SPA スタンダードパビリオンのお部屋。東館は、コンランショップでおなじみのテレンス・コンランがデザインしたんだそうです。ベッドルームとリビングが家具で仕切られたシンプルなお部屋です。こちらはリビング。ベランダの外は木が生い茂っており、緑が目に優しい。バスルームは温泉ではありませんが、けっこう広いバスタブがついていました。 [続きを読む]
  • LEGOLAND® Japan
  • うっかり夏休みにレゴランドに連れて行ってあげる、と約束してしまったため、息子を連れてLEGOLAND® Japanへ。名古屋…20年近く訪れていなかったのに、最近高校の同窓会だったりリニア鉄道館だったり、立て続けに3回も訪れています。入口を通り抜けると、目の前にカラフルなObservation Towerが。いろいろなオブジェが全部レゴでできています。Observation Towerからは、園内を見渡すことができます。こちらはレゴで作った日本の [続きを読む]
  • 来間島と東平安名崎
  • 滞在中はほとんどホテルと与那覇前浜ビーチで過ごしていましたが、1度だけ、3時間ほどタクシーをチャーターして、来間島と東平安名崎に連れて行ってもらいました。来間島の展望台から、来間大橋を望みます。対岸に見えるのが東急リゾート。来間大橋を背にして遠くに見えるのは、伊良部島。来間島から移動して、東平安名崎。こちらも絶景。岬の先端の白い灯台が青い空と海に映えます。とにかく海の美しさに癒されて、最高の時間を過 [続きを読む]
  • 与那覇前浜ビーチ
  • ホテルの前は、与那覇前浜ビーチ。遠浅の白砂の海岸が約7?にわたって続いています。来間大橋に向かって少し歩きます。波打ち際を裸足で歩くのが気持ちよい。空も海も青く透き通って美しい。砂浜にはヤドカリ。もと来た道を戻ります。遠くに見えるのは伊良部島。パラグライダーも気持ちよさそう。時がたつのも忘れるほどの美しさに癒されます。ずっとここにいられたらいいのに。 [続きを読む]
  • 宮古島東急リゾート プールと海と
  • 朝のプール。プールの前の席で朝食を食べた時の1枚。プール近くの植え込みにはたくさんの蝶が花の蜜を吸いに来ていました。滞在時は毎日プール&海三昧。ホテルのプールでもたくさん遊びました。プールのそばにはハイビスカスの花も。プールに飽きたら小道を通ってビーチへ。砂地のビーチなので珊瑚は少ないですが、それでもカクレクマノミなどの熱帯魚も見ることができました。 [続きを読む]
  • 宮古島 東急リゾート
  • 去年の国慶節に久しぶりに沖縄に行ったのがとてもよかったので、今年も沖縄に行こうと決めていました。去年は沖縄本島だったので、今年は離島、宮古島にしました。部屋からの景色。青い!!海の向こうに見える島は来間島、左手に見えるのは来間大橋です。特にリゾート感あふれるわけではありませんが、ファミリー向けの普通のお部屋でした。ソファは広いので家族でテーブルを囲む時には便利でした。洗面台は少し狭いですが、アメニ [続きを読む]