colon さん プロフィール

  •  
colonさん: 猫♪colonのブログ
ハンドル名colon さん
ブログタイトル猫♪colonのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/frencia-colon/
サイト紹介文お気楽な独り暮らしにピリオド。猫との暮らしが始まりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/03/21 14:29

colon さんのブログ記事

  • 血行促進
  • コロコロでご機嫌頬、あご、背中、お腹、くまなくコロコロです。全身マッサージといったところです [続きを読む]
  • 室温調節
  • 連日の猛暑、エアコン設定に毎年悩む。除湿28くらいにしていますが、少し寒いらしい。窓を開けて、熱い空気を入れるとちょうどいいのか、こんな感じ↓「太ってるけど、案外冷えるのよ!」・・・だそうです。 [続きを読む]
  • ほおづき市
  • 昨日、浅草寺のほおづき市へ行って参りました。一度行ってみたいと思っていたのです。ほおづき、ベランダに置いてみました。風鈴も??ころんは、あまり興味なさそうでした。残念 [続きを読む]
  • また久し振り更新
  • こんにちは。ころんです。ご無沙汰しています。あたちは毎日こんな事したりこんな所に隠れたりキリッっとしてみたりそして、やっぱり こんな感じです。ロンハーマーンのピーチタオル、あたち用ではなかったけれど、強引にあたちの物にして こうして敷いています。なかなかの感触の良さです。ウフフのフ〜iPhoneから送信 [続きを読む]
  • 痩せるのは難しいね
  • 最近、あまり遊びに誘ってもノッてくれなくなったけど。たまーに、ごくたまーに、猫らしくなる。ちょっと咥えてみる。これは、「あだちだけのもの」どこかに隠すにゃよ!スタタタタタァ〜〜ころん、ダイエットを始めて1ヶ月以上経過。1日50グラムのカリカリと、ウエットフード的な何かを添えて。・・・ウエットフード的な何か、っていうのがクセもの。そのせいか、あんまり痩せた感が無いなー [続きを読む]
  • わがまま娘
  • 朝、私の胴体に乗って圧を掛けてきます。ご機嫌なわけではなく、ブラシしろ!とかご飯出して!とか、威張ります。私も威張られてばかりではなんなので、友人とランチへ。この、赤いお料理。トマト?デザート?といった風に見えますが、マグロ??と苺??の料理です。キュウリ??の様に見えますが、美味しいパスタ料理です。こちらはデザート??仕事も疲れるし、ころんも威張るので、土曜のランチは優雅に [続きを読む]
  • 久し振りブログ
  • あたち、今日もお留守番。会社はお休みのはずなのに、ママは出かけて行ったのにゃ。そう。私は友人とバレエを観に行って参りました。オーケストラも入っていて、ダイナミックな音楽と素晴らしい踊りで あっという間に時間が過ぎました。連休は、あたちと遊ぶはずなのににゃ!ころん、近頃ますますワガママになって悩まされます女子は難しい [続きを読む]
  • 春は花粉に負けそうだけれど外出
  • 東京、天気の良い週末です。真顔なころん↓なぜこんな顔で薄暗い所に居るかというと、ころんに今飲ませている薬の件で、私が動物病院へ電話?をしたのです。そしたら、速攻でベット下へ避難電話越しに話をしている看護師さんの声に反応し、病院へ連れて行かれると思った様子。肛門腺の破裂での入院中・通院で担当してくれた看護師さんの声を覚えているみたい。大きな耳は、飾りじゃないのにゃ!ってところでしょうか。大丈夫、 [続きを読む]
  • まぁまぁ元気にしてます
  • 老舗洋菓子店のフルーツポンチ。とても美味しいです。止まらなくなります(笑)ころさんは、肛門腺に相変わらず問題を抱えていますが、元気です。よくオモチャで元気に遊びます。シニア用のフード、どれも嫌がって食べません。味気なくて美味しくないのかなー?色々試しますが 長続きしませんね?? [続きを読む]
  • 猫さんの可愛いバルーンだよ
  • 猫のバルーン??ころんが面白がるかと思い買って来たのに。超警戒ベット上でフワフワさせるとこれまた かなり警戒こわいみたいね。あたち、ショックで こうしてお布団かけてお寝んねしちゃうんだからっ!ころんは、ほんとに怖がり。警戒心が強い、とも言うかな?ころんも、まもなく7歳になります。フードもシニアに変わります。長生きしてほしいな [続きを読む]
  • 肛門絞りいってきました
  • 昨日、ころん クリニックで恒例の肛門絞りしてきました。絞った分泌物について、先生から説明が。簡単にいうと「表面上は治っているけれど、内部は完治していない」との事。分泌液を絞ったとき、前半に薄いピンク色の液体が出てくるそうで、それが完治に至っていないと理由づける1つなんですって。丁寧な説明を色々して頂き、抗生物質を貰って帰宅。ころん、元気はあります。ころんを捕獲してキャリーに入れる側は疲弊しています [続きを読む]
  • だんだん治ってますよ
  • 最近のお気に入りの場所。私のベットにドスッッと乗って来たところ。お尻破裂から時が経ち、傷口は順調に治っていています。でもまだ抗生物質の薬を飲む日々。えっ?!!薬ですって??もしや、毎朝のおやつの微妙な苦味は・・・まさか〜! [続きを読む]
  • 何回繰り返すのだろう・・・
  • ころんの肛門腺炎が再発。実は、もぉ3度目?いや4度目か?肛門絞りをしてもらった たった1週間後に肛門腺が破裂したこともあった。マメに絞っても破ける肛門腺。医者も、こればっかりはねぇ、みたいな顔をするだけ。まめに絞っていても、なってしまうんだよなー。今回、ころんは全くお尻を気にするそぶりがなかった。もしかしたら、このまま再発ナシでイケるのかも?と期待もしていた。ただ、前回の破裂から2ヶ月半たっているから [続きを読む]
  • チャンス!?
  • チャンスって?何のチャンス??ご覧の通り、両前脚が上手い事引っかかっています。なぜか?そう、爪が長いからです。絶好の「爪切りチャンス」到来なのでしたものすごく鋭利な爪に成長していたので 切りたかったのですが、なかなかそうはさせて貰えず・・・今回は、引っかかった状態のまま、パチン、パチン、と。でも、数カ所しか切れませんでしたあと2本くらい切りたかったなー。 [続きを読む]
  • お尻フリフリ
  • お尻お尻写真ばかりでスミマセンころんは、肛門腺破裂を患って以降、私にお尻ばかりジロジロ見られるのでとても迷惑そうです12月になったら肛門腺を絞ってもらいに病院へ行かなければならないかなー。病院へ連れて行く一連の諸々って、精神的な疲労感(ころんも私も)がものすごいから憂鬱だよー。それに、ころんの体重管理も出来てないから先生に叱られそうだわっ [続きを読む]
  • ぬいぐるみなのに
  • ぬいぐるみを見て尻尾ボヮッン大きな身体をより一層大きく膨らませて耳も寝てますもしも、いつの日か新しい猫さんなど迎えたりした日には相当怒り、拗ね続けるだろーなーぁ(笑)一人っ子お嬢様待遇を望む ころさんだからねーふむっ [続きを読む]
  • 外はまだ暗い
  • 今朝の東京は、強い風が吹いています。夜の写真の様ですが明け方なのです。あたちは、お部屋でのんびり。早起きすると、まだ外は暗いです??ころん時間に合わせると、毎朝こんな感じ。 [続きを読む]
  • 適量とは?
  • 「太り気味」から「太り過ぎ」へ 緩やかに?さり気なく?移行していたのがバレてしまったにゃんご飯を減らすと言われています・・・絶望です・・・遠くを見ながら、いろいろ考える事にします・・・ [続きを読む]
  • 一本だけ。貴重よー。
  • あのね、あたちね、犬歯が一本だけしかないのーでもね、わりと普通にご飯もたべられるのただ、敵が来て「ガブゥー!」ってしなくちゃいけない時にはイマイチ弱いんじゃにゃいかと心配しているの。そのぶん、爪を研ぎ澄ませて凶器にしなくっちゃまだまだケンカに負けたりしないんだにゃさてさて、ころんは子猫の時こそ5兄妹と大家族でしたが、ウチに来てからは人間以外と接した事がありません。「ケンカ」なんて出来るのかな〜? [続きを読む]
  • おしりキュッ(往診編)
  • 数週間前に、恒例の「肛門絞り通院」を失敗した私。キャリーバックに入れたのに、断念してしまって それ以来、ころんは警戒してこちらの作戦の数々にのってこない。で、仕方がないから今回は 少々大袈裟だけれど「往診」にてキュッっとしてもらう事に。全然余裕がなかったので、その時の写真はありません往診は、先生と看護師さんが2人でいらっしやいました。事前に電話で、ころんを上手く保定してスムーズに診察してもらえる様に [続きを読む]