ゲンジイ さん プロフィール

  •  
ゲンジイさん: ゲンジイのブログ
ハンドル名ゲンジイ さん
ブログタイトルゲンジイのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yorogenjyou
サイト紹介文げんじいのブログを分割しました。こちらのブログでは季節の花や、日の出の写真を投稿してゆきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供513回 / 365日(平均9.8回/週) - 参加 2012/03/21 20:48

ゲンジイ さんのブログ記事

  • 江南・藤まつり
  • 昨日、愛知県江南市の曼荼羅寺公園の藤を見てきました。 全体では7分咲き程度の見頃を迎え、翌日からの藤まつりの準備が進んでいました。         (げんじいのブログの続きです) 牡丹はほぼ満開になっていて藤とのコラボが楽しめました。 [続きを読む]
  • 散歩の収穫
  •  今朝の散歩のついでにワラビを採ってきました。 収穫が多過ぎましたので、ご近所さんにおすそ分けするつもりです。 ↓ 散歩で見かけた花です。 ヤマツツジ ハナミズキ  ウマノアシガタ  キケマン [続きを読む]
  • 海津市の大楠
  •  樹齢千年を超える大クスが岐阜県海津市南濃町の松山諏訪神社にあります。 大クスは松山諏訪神社のご神木で、昭和31年に県の天然記念物に指定されました。 場所は三重県との県境の近くで、最寄りの駅は養老鉄道の美濃松山駅です。 駅の南側の交差点で、国道258号線を西へ横断して進むと道路は北に向かって緩やかに曲がります。 ↓ 300mほど進み道が直線になる所の左側に   小さな橋があります。   道が狭いので、車は [続きを読む]
  • 羽根谷だんだん公園の八重桜(3)・完
  •  「羽根谷だんだん公園」の 八重桜の続きです。 国の登録有形文化財の砂防堰堤(第1堰堤)付近 明治初期の空積石の砂防堰堤としては最大級。 明治6年(1873)、政府の国土改修事業の指導者として招かれたオランダ人土木 技師ヨハネス・デ・レーケは、木曽三川分流改修の一部として羽根谷巨石堰堤を施工 しました。 堰堤は、明治21年に完成。現在でもその機能を十分に発揮、下流域の土砂 災害防止に大いに役立っています。工法 [続きを読む]
  • 日の出と花
  •  今朝は曇天でしたが、かろうじて日の出が見られました。 曇天で日の出は期待できませんでした。 雲の中から少し遅い日の出です。 日の出は一瞬だけで、すぐに雲に隠れました。 ヤマブキ  ハナミズミ クサフジ [続きを読む]
  • 裏山(養老山系)でトレッキング(2)
  •  先月末(3月28日)、裏山(養老山系)でリハビリを兼ねたトレッキングの続きです。 三方山の頂上でkっ休憩をとった後、直下の分岐点に戻り、ここから笹原峠を経由して小倉山を目指して進みます。 AM11:30 笹原峠に到着。ここで休憩。 私が子供のころはこのあたり一帯は名前の通り笹の原っぱでした。 戦前にはスキー場としてにぎわっていたそうです。リフトのない時代ですから雪をかき分けてここまで登ってくるのは大 [続きを読む]
  • 弓削寺の桜
  •  4月4日、弓削寺の桜はソメイヨシノは花吹雪で、枝垂れ桜は満開でした。       (げんじいのブログの続きです) 目を開けられないほどの花吹雪です。 瞬く間に花弁の絨毯になりました。枝垂れ桜は丁度満開です。 弓削寺の隣の天然温泉「ゆげの里」でゆっくり精進山菜料理の昼食を頂きました。 眼下の濃尾平野は霞んでいましたが、いい景色を眺めながら温泉と食事を楽しみました。(竹の膳:1500円) [続きを読む]
  • 裏山(養老山系)でトレッキング
  •  先月末(3月28日)、裏山(養老山系)でリハビリを兼ねてトレッキングをしてきました。 12月に背骨を圧迫骨折して約3か月経過しましたが、コルセットを装着して、通常の2倍の時間をかけて尾根歩きを楽しみました。 コースは養老駅ー養老の滝ー三方山ー小倉山ーアセビ平ー登山口ー養老公園ー養老駅 AM6:15 養老駅の桜は満開でした。 養老公園内はほぼ満開です。  滝の周りには桜はありません。  ここで休憩。 [続きを読む]