鷹岑 昊 さん プロフィール

  •  
鷹岑 昊さん: 鷹岑家文書
ハンドル名鷹岑 昊 さん
ブログタイトル鷹岑家文書
ブログURLhttp://takamine.blog.jp/
サイト紹介文アニメから世情を一刀両断! 創作小説ホームページ「鷹嶺創書院・東院」の更新情報も兼ねてます。
自由文拙い創作小説を趣味とするタカミネコウが、アニメから世情を一刀両断! 創作小説ホームページ「鷹嶺創書院・東院」の更新情報も兼ねてます。
色々な記事を書いてますので、カテゴリー別でブックマークした方がいいかも。コメントやメールに、挨拶や敬語などの気づかいは無用です。お気軽にどうぞ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/03/22 22:38

鷹岑 昊 さんのブログ記事

  • 別冊少年マガジン 2019年1号の感想と考察
  • 別冊少年マガジン 2019年第1号の感想と考察荒乙、原作・岡田麿里氏の偉功を以てメディアミックス・アニメ化決定し 「いぐのべる」、筆者初めてワールドエンドクルセイダーズの原作者だと識る魔王さまの抜き打ちダンジョン視察 館ノ川 駿新連載第1話「魔王さまとヨユヤ」 / 評価★★★★(新連載御祝儀相場) / 面白かった作品ライトノベルの漫画化と思わせるような、平成の末年に流行した魔王と勇者ものの1つとし [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン2019年1号の感想と考察
  • 週刊少年マガジン2019年1号 感想と考察五重星β、光度を滾らせα星を呑み込まんとし DEEN『君さえいれば』を想起させる、中華一番!の復刻読切りに胸熱彼女、お借りします 宮島礼吏第70回「酒と彼女①」 / 評価★★★ / アンケート投票対象千鶴誕生日の翌朝の和也の動顛振りが少し過剰のような気もする。冷静に対応する千鶴。彼女も本音では……。と、まあそこはそうとして、水曜日の予約は用事があると断られ、ア [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン2018年第52号の感想と考察
  • 週刊少年マガジン2018年第52号の感想と考察五連重星の因果、δ星(四葉)より祖父への想いより発することを識り風太郎、中野翁への接近を図り 墨女士、和也の誕生日を得たことに満足し、水原千鶴、奇抜な贈り物に心身共に癒やされるとのこと巻頭グラビア 橋本環奈評価★フォトショップというのはやっぱり凄い機能を持っているのだなあと言う、ソフトに対する評価は5、というだけの話です。ランウェイで笑って 猪谷言葉第7 [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン2018年第51号の感想と考察
  • 週刊少年マガジン2018年第51号の感想と考察二乃、勇気を出して迫るも朴念仁に遇われ、五連星、重星となりて大いに風太郎の衷心を図らんとす 桜沢墨、和也の期待に応えるも、己が熱心抑えきれずにその袖を摑むヒットマン 瀬尾王子第22回「ヒット祈願」 / 評価★★御島明日香+秋月風夏+神咲七海の第2ヒロイン格のサービスショットでちょっと目を惹いたくらいにして、ほぼ自伝で通す瀬尾流。惹かれるものは画力のみに [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン2018年50号の考察並びに感想
  • 週刊少年マガジン2018年50号の考察並びに感想β星二乃、心の箍を外し露骨に風太郎との距離を縮めんと画策し、風太郎、中野超巨星の脅迫の誤解を享け 瀬尾流、人生の岐路を軽んじる手法不変にて絶句し、作風の悪しき意味での不変を再認識することドメスティックな彼女 流石組第209話「真っ白」 / 評価★★★ / アンケート投票対象スランプ状態に陥ったナツオ。それを慰めることを躊躇う雅。彼女から突然キスされた状況を見 [続きを読む]
  • 別冊少年マガジン 2018年11〜12号 合同考察
  • 別冊少年マガジン2018年11〜12号の考察・感想記事荒ぶる季節の乙女どもよ。 岡田麿里/絵本奈央第22〜23話 アンケート投票対象/一番面白かった作品新菜が泉(というか、和紗)に対し、牙を向けた瞬間が慄然とさせられる。曾根崎もまた、然り。泉に拒絶させられた新菜が豹変して行くのか。げに恐ろしきは横恋慕。2号に亘って急速に恋愛的にシリアス化している。恋愛はそれまでの関係を激変させる。想いが強ければ強 [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン2018年第48号の感想と考察
  • 週刊少年マガジン2018年第48号 感想と考察二乃、五連星に先駆けて風太郎に恋愛感情を強く意識せしめ ルカ、衷心以て身を捧ぐも和也、辛うじて貞操を守り通す五等分の花嫁 春場介 ねぎ第60回「攻略開始」 / 評価★★★★★ / アンケート投票対象 / 一番面白かった作品 / 購入動機対象作品雰囲気に流されて隠し通そうと思っていた風太郎への想いを告げてしまった二乃。学校の教師を目指すという五月。皆それ [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン2018年第47号の感想と考察
  • 週刊少年マガジン2018年第47号 感想と考察五等分、アニメ化正式発表以て更なる飛躍を予感せしめ 二乃、素直に自らの想いに向き合い、遂に陥落せしめる五等分の花嫁 春場介 ねぎ第59回「最後の試験が二乃の場合」 / 評価★★★★★ / アンケート投票対象 / 一番面白かった作品 / 購入動機対象作品アニメの骨子が粗方公表される。TVCMで五つ子全員を演じた佐倉綾音君は四葉担当として配役。アニメについては [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン2018年第45号の感想と考察
  • ;週刊少年マガジン2018年第45号の感想と考察記事七海麻美、正論以て和也の千鶴傾倒を阻止せんと図り 五連星ε、厖大な夢を旧恩に重ね風太郎の想いを咀嚼せしむ彼女、お借りします 宮島 礼吏第62回「夜と彼女①」/評価★★★★/アンケート投票対象一般論からして、今回の七海麻美の言葉は余計ななお世話である。「キープ君」が自立の動きを見せ始めていることに不快感を懐いている行動ならば、紛うことなきビッチであ [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン2018年第46号の感想と考察
  • 週刊少年マガジン2018年第46号 感想と考察中野一花、風太郎への想い封殺せんと欲するも益々惹かれ三玖を超す結果に嗤笑し 更科瑠夏、暴威もて必殺手料理作戦を完遂せしめ、天を味方にするヒットマン 瀬尾公治第17回「3つの理由」 / 評価★★ / アンケート投票対象君のいる町の妄想200話集の単行本と合わせて第1巻発売の記念巻頭カラーのようだが、それ以上でもそれ以下でもない。小鳥遊が剣埼神人とでなけれ [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン2018年第44号の感想と考察
  • 週刊少年マガジン2018年44号の感想・考察風太郎、五連星の潜在能力を大いに発動させることに成功し δ星、落第の因果を好転せしめ、五連星光明の二矢を放つ五等分の花嫁 春場 ねぎ第56回「最後の試験が四葉の場合」/評価★★★★★/アンケート投票対象/一番面白かった作品/購入動機対象学傅五星諸文事・上杉風太郎。三玖に続いて前学校落第の最大の問題とされてきた四葉の指導に手を拱く。しかし、四葉は努力家だった。風太 [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン2018年第43号の感想と考察
  • 週刊少年マガジン2018年第43号の感想と考察三玖、風太郎の職務第一義を識りて果敢に努力を惜しまず落第を突破し 瀬尾氏、過去作の問題点を一夕に集約する展開の技能を披瀝す五等分の花嫁 春場介 ねぎ第55話「最後の試験が三玖の場合」 / 評価★★★★★ / アンケート投票対象 / 一番面白かった作品 / 購入動機対象風太郎に異性としての好意の嚆矢であった三玖が主体の回で、俯瞰してみれば実にしっくりとく [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン2018年第42号の感想並びに考察
  • 週刊少年マガジン2018年第42号の感想と考察水原千鶴、心身共に和也に委ねる流れを想定するも、予定調和の七海麻美来訪を受け 強権凡愚の中野家当主、五月を通じ赤貧廉潔の士に大人げなき戦いを挑むこと彼女、お借りします 宮島権禰宜 礼吏第59話「「彼女」、一ノ瀬ちづる④」 / 評価★★★★★ /  アンケート投票対象 / 一番面白かった作品「鍵を失くした」として隣室・木ノ下和也の部屋を訪れる千鶴。様々な [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン2018年第41号の感想と考察
  • 週刊少年マガジン2018年第41号 感想並びに考察瀬尾氏、不変不朽の火傷火に懲りずを呈し 小プレアデスα星、風太郎の赤心に触れ益々思いを募らせること彼女、お借りします 宮島 礼吏第58回「「彼女」、一ノ瀬ちづる③」 / 評価★★★★ / アンケート投票対象今回の話を読み進めていて、私の頭に過ぎった曲がある。海援隊の「BOYS AND GIRLS DON'T CRY」と言う曲である。一ノ瀬小百合媼の一連の言葉を読んだときに [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン2018年第40号の感想・考察
  • 週刊少年マガジン2018年第40号 感想・考察水原嬢、?対等?という名の「好意」に感情を昇華させ 五連星α、芸能活動の拡張を図り生活費の足しにせんとし、風太郎の咎視を享けるドメスティックな彼女 流石組第200話「遠距離恋愛」 / 評価★★ / アンケート投票対象(消去法)アニメ化に伴い、勢いづくドメカノ。200話だからと言って、某漫画家のようなサービス的なシーンはありませんでした。瑠衣はそのまま、 [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン、2018年39号の感想と考察
  • 週刊少年マガジン2018年第39号 主要作品の感想と考察勝木公、棋界旋風に乗り沈勇なる作風にて連載枠復帰を狙い 五連星、学傅の報酬を廻り戯論を重ねるも、δ星先駆し廉士もとより優恤の想い強くし宵旰に帰す五等分の花嫁 春場 ねぎ第51回「初の春」 / 評価★★★★★ / アンケート投票対象 / 一番面白かった作品 / 購入動機対象新展開。風太郎にとっては唯一、心安まる祖父母邸での年末年始。恋愛映画を見 [続きを読む]
  • 週刊少年マガジン2018年38号 感想と考察
  • 週刊少年マガジン2018年第38号 主要作品の感想と考察五連星、執事江畑の与力を以て宮城を棄て草庵に徙し、上杉風太郎に学傅五星諸文事(五つ子の家庭教師)再任を聘願し 風太郎、五姉妹の覚悟を識り再任を諾す五等分の花嫁 春場 ねぎ第50回「七つのさよなら⑫」 / 評価★★★★★ / アンケート投票対象 / 一番面白かった作品 / 購入動機対象●二乃、陥落〜?ツンデレ?キャラの良さを再認識・再評価させた春 [続きを読む]