エクリュ さん プロフィール

  •  
エクリュさん: 飼い主はとりあたま
ハンドル名エクリュ さん
ブログタイトル飼い主はとりあたま
ブログURLhttp://ecru2.blog.fc2.com/
サイト紹介文シナモン文鳥、クリーム文鳥ととりあたまな飼い主のブログです。3羽とも里親募集でお迎えしました。
自由文今飼っているのはシナモン文鳥とクリーム文鳥が2羽。以前はシルバー文鳥がいました。たんま〜に猫が登場します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/03/23 23:39

エクリュ さんのブログ記事

  • 三人三様の日曜日でした
  • ちゃちゃ、いろんなものが顔についてるよ〜目に入りそうだし、取ってあげたら、ま〜、怒ること、怒ること!そのくせ、わたしから離れないのはいつもと変わらない。なんでもない時にも、いきなり怒ったり。早く終わって、優しいちゃちゃに戻っとくれ〜こちらは、換羽もまだで、いつも通りのぴのしゃんです。はい、元気いっぱいの春のセミです(笑で、どうだった? ぴのしゃん?この姿、前に紹介したような気がするんだけど、過去ブ [続きを読む]
  • 妻は夫をいたわりつ〜
  • シェル、悪いながらも、元気にしています。やはり、ご飯の量が増えたのがよかったのかも。で、最近のぴのしゃんはこんな感じです。ぴのしゃん、目が怖い!しかも、雑っ!最近は、ぴのしゃんが前に立ち、この時もカメラを構えると、ティッシュを持ち上げまくり。はい、はい、もう撮らないよ。ちゃちゃは、絶賛換羽中ですが、ぴのしゃんは、その気配もなし。そのうち、なるのかな。シェルもぴのしゃんが水浴びを始めると、やってきて [続きを読む]
  • シェルの通院日、翌日血の付いたうんP
  • 土曜日はシェルの通院日でした。調子のいい日、悪い日は、あります。暖かくなってきて、歌を歌う回数も少し増えました。ただ、お腹の腫れは少し大きくなっています。水浴びもしたがらなくなり、鼻の詰まりもありました。(私が爪楊枝で取りましたが、検査してみるとやはり詰まっているようです)体力、筋肉が落ちるのを防ぐため、ご飯はまた少し増やすことにしました。今までと同じ薬を継続です。今後、水が溜まるかもしれないので [続きを読む]
  • はぁ〜、苦しいったらありゃしない!
  • 大好きんがなくなりそうだったので、とりあえず、近くのHCへ。残念ながらなくて、パームフルーツオイルなるものを発見。オイルというからにはオイルかと思ったら、顆粒だった(笑めっちゃフルーティな香り。一応、免疫力の維持的な言葉があったので、買ってみることに。顆粒のままでは不評でしたが、ふりかけにしたら、食べてるみたい。さて、問題はそのHCでのこと。クリームイノの男の子(たぶん)がいたんですよぉ〜ひな換羽も80 [続きを読む]
  • こらこら! こらこら! こらこら!
  • こらこら!そこの2人!そこはちゃちゃのおうちだよ!人んちで何してんの?デートに元カノんちに行かない!そして、何を思い出してんの〜ほら、怒られた(笑(↓グサッとやられた一瞬あと) ん? なんか、よからぬことを?こらこら!(←2回目)人のごはんを盗み食いしない!ま・・・・、その空腹の切ない気持ちは分からんでもないけど・・・・あまりたくさん食べるといけないので、強制退去となりました(笑デートの邪魔してご [続きを読む]
  • 20歳の記念にバンジージャンプ?
  • テーブルから突き出したリモコンの上にたたずむちゃちゃ。どした?20歳の記念にバンジージャンプ?いや、それって、色々間違ってる気が・・・(笑そして、着地地点はなんと!リモコンから20cm!(笑さらに、意を決した目は、とても鳥とは思えない(笑でも・・・いいの、いいの、だって、ちゃちゃだから♪ (gif画像なので動くはずなんですが、ブラウザの設定によっては動かない場合があります。その場合は右 でリンクを新し [続きを読む]
  • うっさい、うっさいねん
  • (先日からTwitterのがまともに表示されません。通知とかDMとかも同様です。コメとかもできず、ごめんなさい!)前にもぴのしゃんが部屋を飛びまくるとお話ししましたが、さらに加速度を増し、その上、いろんな場所から飛びまくる!私の頭を飛翔台?にして、顔をかすめて戻ってくる。しかも!10分くらいの間、連続で飛びまくる!羽ばたきの音だけでもうるさい(笑しかも、私の頭にぶつかるといけないんで、うかつに動けない。あ〜 [続きを読む]
  • 文鳥は、バッハとピカソが好きなんだって!
  • 「文鳥は審美眼を持っている」なんて、小説の中に見つけて、テンション?ということで、動物が登場する本の紹介シリーズです。読んでいたのは「誘拐犯はカラスが知っている」(浅暮三文、新潮文庫)。カラスかぁ〜と思いつつ、動物物のミステリーなので購入。動物の習性に目を付けて、事件を解決するというもので、連続性のある7話が収録されています。カラス、伝書鳩、そして文鳥もちょこっと登場。この話の主人公は、風変わりな [続きを読む]
  • 願掛けか? わがままか?
  • かなり大きなチンゲン菜だったので、半分に切って、ちゃちゃとぴのしゃんのケージへ。これは、ぴのしゃんのチンゲン菜。こちらは、ちゃちゃのチンゲン菜。こらっ〜、葉物野菜は高いんだから、ちゃんと食べとくれ!こら、こら、嘘を言うんじゃありません(笑でも、シェルにはあげてないので、同調して食べてないかな・・・。と、ちらりと思う親バカです。で、シェルが真に受けて・・・そして、がんばる!いつもはティッシュなのに、 [続きを読む]
  • ひな祭り、通院日、出張
  • ちょっと前の話になりますが、ひな祭りに娘や孫たち、母がやってきた。ぶんたちは、おやすみ部屋に避難。それでも、子供の高い笑い声、姉弟げんか、ドタバタと走り回る音など、いつもの我が家とはちょっと違う。さらに、そのおやすみ部屋で娘と孫たちがお昼寝。点けていた灯りを消され、その後もたびたび灯りが点いたり消えたり。「どうなってるねん! 異常気象か?」と、ぶんたちは思ったに違いない(分からんけどw)。そんなこ [続きを読む]
  • わたしだって! byちゃちゃ
  • あのちゃちゃが!走った!これはもう号外スクープですよ!足どりも軽く、加齢 華麗に走るちゃちゃ春を迎えに行かなくちゃ!カメラ目線で、思わずジャ〜ンプ!私が用事をしている間、目の前で「キッ、キッ」と甲高い声で鳴くので、「ちゃちゃはいい子だね。ちょっと待っててね」といっても、鳴きやまない。なので、「ちゃちゃはかわいいね〜」というと、ピッ、ピッと小首をかしげて返事。言葉は分からなくてもニュアンスでわかるん [続きを読む]
  • ぴのしゃんは、いまだに末っ子ちゃん?
  • 不思議っ子のぴのしゃん。お雛様を飾っていたので、飛び回る遊びは一時は減っていましたが、慣れてきたのか、また暴れております。ここは、洗面所。ぴのしゃんが何かに気付いたようです。そそ、ぴのしゃん、あなたですよ〜ふ〜んって(笑そういえば、いつもの止まり木の後ろにはステンレスがあるのですが、シェルはよく写った自分の顔を眺めてましたが、ぴのしゃんは、関心示さず。羽繕いや鏡にあまり関心がない。水浴びやご飯もム [続きを読む]
  • ちゃちゃの予定だったのに
  • ちゃちゃにスポットライトを当てようと思ったんだけど・・・・ただひたすら私に引っ付き虫。なので、面白い写真が撮れない。スポットライト当ててるのに暗いよぉ〜!で、どうしてもこちらのバカップルから目が離せない。「乾かしなさい」というと、一応乾かすふりはする。そんな目で見上げたって、おやつはでてこないよ!それは、喧嘩か?それとも熱いKissか?この二人、人間みたいなKiss?をする(笑ぎゃ〜、ぴのしゃん?ふふふっ [続きを読む]
  • 歌を歌って待ってるの?
  • シェルのマッサージ前というか夜寝かせる前ご飯などを取り換え、まずは、ちゃちゃとぴのしゃんのケージを寝かせる部屋へ移動。こうしないと、マッサージしている間にちゃちゃとぴのしゃんは、明日のご飯をガツガツいっちゃうんです。そういう手順にしてから、数日後、いつものようにケージを部屋に移動して、保温の電源をセットしていたら・・・。シェルが歌ってる〜夜遅くに歌うことは珍しいし、一人にされたら呼び鳴きとか、そう [続きを読む]
  • 少し元気になりましたよ!
  • シェルのことで、ご心配いただいて、ありがとうございます。感謝です!ということで・・・・お礼代わりに・・・ツカミはOK?お蔭さまで、シェルは少し元気になりました。水浴びも、私の指につかまりながら、1日おきぐらいですが、ほんの2〜3回動かすだけですが、満足そうです。ケージの止まり木は、自然の木の太いタイプを付けているんですが、リィネネさんが放鳥時の止まり木に、気付いてくれて、おぉ! そうだ、そうだ!と [続きを読む]
  • 羽がなかなか乾かせない
  • 病院へ行ってきました。闘病日記にはしたくないですが、これも事実。もしもの時には参考にしてもらえれば・・・。お腹の腫れは引いてない。体重も31g前後を維持。足の色は悪いままで、翼を伸ばすこともあまりなく、急に飛ぶと床に着地することも多い。また、マッサージをしている時に、翼の付け根の下あたりを触られるのを気にしている。それと、首の下を触るとぷよぷよしている。お腹にしこりのようなものが左下辺りに2つ。そんな [続きを読む]
  • 不思議で、不思議で・・・
  • ぶんちょこたちの寝る部屋を開けると、荷物に掛けた赤っぽいチェックの布の上に、シェルと白っぽい文鳥がとまってる・・・。傾斜になった布の少し下の方には、背中の翼と翼の間が淡いグレーの白っぽい文鳥がいる。いつもの場所に置いているケージには、ちゃちゃとぴのしゃんがちゃんといる。シェルは、柔らかい羽毛を直角に近いくらい立てて白っぽい文鳥の隣に寄り添っている。シルエットだけ見ると丸に近いくらいだ。シェルと目が [続きを読む]
  • ぴのしゃんは、困った・・・
  • ぴのしゃんね、困ったの。お顔が変になっちゃったの・・・眉毛がね、後ろに移動したのぴのしゃん、文鳥に眉毛ってあったっけ?(笑あとね、八重歯が二つ生えちゃった・・・くちばし伸びちゃったね。削ろうか?そうそう、ぴのしゃんは「おうち」をとうとう分かってくれたようで、こちら向きになっていても、「おうち〜」というと、こんな風にケージの方に向き直ってくれます。ね〜、ちゃんと覚えたのに、眉毛はズレれるし、牙・・じ [続きを読む]
  • 闘病中でも笑いをとりにくる奴
  • 月曜日、あ〜仕事だわ〜と思う朝。シェルが歌を歌っています。誰に?ケージの薬水に向かって(笑なにしてんのん?帰宅後。また、歌ってる。薬水に向かって(笑薬水がおいしくなる歌? 呪文?さすがにおかしいなと思って、舐めてみると抗生物質が入ったからか、そんなに不味くはなかった(笑それで、歌を捧げた?(笑文鳥界、いや鳥界広しといえども、薬水に歌を捧げる奴なんて、ぜって〜〜いね〜〜ぞ!(笑いつもの場所でいつもの [続きを読む]
  • 再び、腹部の腫れ・・・
  • シェルの体重チェックは毎日しているのですが、31日、シェルのお腹をみると、腫れていました・・・。体重は31g前後で変わりなし。(見にくいですが薄く縦に黒いのが腸。下半分に黄色い部分が見えるようになった)まずは薬水を再開し、土曜日、病院へ。(3時間待ち・・・)ケージが高温になっていたこと、今も足の色が薄いことを説明。高温だったこととお腹の腫れは直接関係はないと言われました。(たぶん気遣ってくれたんだと思い [続きを読む]
  • サーモスタットの故障
  • 寒い日が続いた先週の木曜日、シェルのケージの保温が寄りそいヒーターだけでは不安なので、手持ちの保温電球に付けるカバーを購入。すべてをセットした翌朝。ケージカバー(ひざ掛け)を開けて、温度を見ると35℃!シェルの様子を見ると、アイリングも足もベージュで・・・ご飯も食べてません。3つのケージを連結に近い状態で、保温しているのですがちゃちゃもぴのしゃんも元気でした。仕事は休めず、でも定時ですぐに帰りました [続きを読む]
  • 気になるったら、気になるの!
  • 例のリフォーム後の様子をお届けします。あの段々が気になる〜どうしても気になるぅ〜というぴのしゃん。何が彼女をそんなに惹きつけるのか!そして、そんなぴのしゃんを外敵から守るシェル。つか、外敵なんかいないってば!(すみません!無理な態勢で撮ったので、見にくいかも!)[高画質で再生][広告] VPSシェルがティッシュをこね始める様子が、「子供がギャァギャァ騒ぐのをたしなめながら、洗濯ものをたたんでいるお母さん」 [続きを読む]
  • 見ては・・・見てはなりませぬ!
  • 久っさびさに見た!ちゃちゃの修行?(笑朝ごはんを食べ、上の止まり木にとまってるなって思ったら、温度計を揺らし、頭を突っ込んで、セルフカキカキ?さらに頭を下に入れ込んで、変な体制で、なにやら恍惚と・・・・朝から見てはいけないものを見てしまった気がする・・・(笑えっと・・・これはなんだろう?お嬢さん、ストレッチですか?懸垂?それとも何かの修行? シードをよって食べるので、下にたくさん落ちます。ご飯の量 [続きを読む]
  • ゆるゆるとやっておくれ〜
  • ぴのしゃんが別宅にようやく入れるようになったので、シェルが張り切っております。ティッシュを入れてやると、2人でコネコネと楽しそうにやっています。シェルはやはり疲れやすく、時々休憩。ゆるゆるとやっていいんだよ。何をしたいんだか、全くわかりませんが(笑楽しそうなのは確か。な〜んて書くと、静かな感じですが、相変わらず、食欲もあるし、喧嘩はしてるし、ちゃちゃにもぴのしゃんにも乗っかっています(笑無駄な体力 [続きを読む]