シュナウザーKEN さん プロフィール

  •  
シュナウザーKENさん: トリコロール ダイジェスト
ハンドル名シュナウザーKEN さん
ブログタイトルトリコロール ダイジェスト
ブログURLhttp://yfm1986.blog.fc2.com/
サイト紹介文マリノスへの熱い思いを、時にやさしく、時に厳しくぶちまける、そんなブログ。
自由文NO SOCCER、NO LIFE
サッカー&マリノス好き人間。
マリノスを熱く語ります。
たまに代表とかも
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2012/03/24 23:51

シュナウザーKEN さんのブログ記事

  • ユースができてトップができないわけにはいかない
  • マリノスユースの試合がYouTubeで公式配信されてたから見たけど、凄かった準決勝で相手をこれだけ圧倒できるとは。まだ無料配信中なのでサポーターの中で見てない人は見て欲しい。今年からトップからアカデミーまで一貫してアタッキングフットボールに挑戦中のマリノス夏くらいまではジュニアユースはできてるが、ユースが全然という評判だったけど、最後の大会で完成度をぐーんと伸ばしてきた。明らかにトップよりユースの方が攻 [続きを読む]
  • 現状の差を追い越すには完成度をもっと高めたい
  • 長崎戦1-0勝利内容は完全に押していたものの、PK失敗も含め決定機をものにできず、焦りにも似たジリジリとした嫌な雰囲気あったが、何とか点を取りきって勝てた。決まる時はあんなもんなんだよね久々スタメンの伊藤翔は結果オーライで良かったよ。途中まで彼の日じゃないのかと思っていたけど、最後は仕事はしてくれた。個人的には、ウーゴより伊藤の方が今のサッカーにあってるし、この試合のメンバーが今年のベストメンバーだと [続きを読む]
  • 時計の針を戻させはしない
  • ちょっと遅くなったが、山中 代表選出おめでとう持ってる能力からすれば遅いくらいか。もし試合に出たら、やらかさないか冷や冷やしそうだけど、監督も期待してるスペシャルな持ち味を最大限生かせるよう頑張って欲しいね。大事なアジアカップに出られるチャンスを生かすか否かは山ちゃん次第ルヴァンみたいに、得点王・新人王がマリノスで、大事な優勝・MVPを湘南 杉岡選手に取られるみたいな展開だけは勘弁よとりあえず、何か得 [続きを読む]
  • 相手からすれば怖くないチーム
  • FC東京戦0-1で敗れる公式戦4戦勝ちなしどうも上手くいかないあんだけCKのチャンスがあっても点が取れない湘南戦の後だけに、あっさり取られる歯がゆさ。ボールは保持しているもののチャンスらしいチャンスを作れず終了。正直、相手からすれば、点取ったら引いて守ってサイドで回させておけば良い、勝手に形崩すからカウンターで仕留めるだけ。マリノスはまったく怖くない相手だったと思う。ちょっと前までセットプレーで先制して堅 [続きを読む]
  • モチベーションアップへ
  • 決勝の悔しさを糧に更なる進化をチームとして見せて欲しいけど、選手の気持ち的にどうなんだろう。正直、タイトルというモチベーションがなくなり、中々気持ちが上がってこないのかなと思う。残留はまだ決まったわけじゃないんだけどね一時に比べれば尻に火がついているとまでは言えず切羽詰まった感がないから危ういとはいえ、そもそも残留するなんて目標や現実は気持ちが上がるもんじゃないからね。そういう意味では、山ちゃんが [続きを読む]
  • 悔しい 悔しい ホントに悔しい
  • 正月の天皇杯に続き、またしても…週明けたけど、気持ち立て直せないなぁ3年間の集大成的な天皇杯以上に、今年の挑戦をタイトルという形にしたい思いが強く、0-1敗戦は個人的に堪えた。また来季かと思うと…前半の入り方や審判の判定も含め敗因はあるが、結局はこれまでの課題が解決できないまま大舞台でも顕著に表れてしまったという感じ。とりあえず前半ハイプレスと引く守備を上手く使い分けてきた湘南に対して、立て直せないま [続きを読む]
  • 宮本監督にしてやられた感あり
  • G大阪戦1-2で敗れる前半引いてガチガチに守ってロースコアで折り返し、後半こっちが落ちてきた所をフレッシュなメンバーを入れてハイプレスぶっ込む。やられかたとしては鹿島戦と似た展開だか、G大阪は意図して狙ってきたっぽい宮本監督の想定プランにしてやられた感あり。とりあえず、特攻ハイプレスにどう対処するのか?特に後半やり方を変えてきた相手に対しての対応力。いなして無効化できれば良いのだろうが、まだまだその段 [続きを読む]
  • 日本サッカーの潮流をマリノスが変える
  • ここまで森保体制の日本代表戦何試合か見たけど戦術的目新しさは感じないなぁ普段見てるマリノスのサッカーとは目指す先がちょっと違うからか違和感あるこの選手がいたらマリノスが強くなるかもと思えたのは両WGと酒井選手ぐらい。逆もまたしかりで森保監督がマリノス戦を見てもあんま参考にならないかもね監督が日本人で日本らしいサッカーを目指すならば、Jリーグでよく見るサッカーの延長線上みたいな感じになるのは当然。練習 [続きを読む]
  • 今年のマリノスは心臓に悪い
  • ルヴァン杯準決勝第2戦2-2引き分け2戦トータル4-3で鹿島を破り決勝進出!マジで冷や冷や前半2-0で折り返した時は、行けるって確信して油断してたなぁ(大反省)同点に追いつかれてからホントに生きた心地しなかった。飯倉のしょうもないミスからの失点で一気に流れ変わった。あれが鹿島の恐ろしさというか、今年のマリノスの不安定さそのものというか…鹿島が攻撃する度に悲鳴。ホント心臓に悪いよリード奪ったら、去年のサッカー [続きを読む]
  • ここまで来たら絶対タイトル取りたい
  • ルヴァン杯準決勝鹿島戦2-1勝利決勝進出へ一歩前進鬼門鹿スタで勝ちきったあのまま同点は第2戦に向け少し嫌な流れウーゴ ナイスゴールとは言え、前半を見るとまだまだ足りない。圧力が少し強いとバタつく特に中盤あまじゅんも見事なFKゴール以外は苦しむ。正直、PKとか決定機を外してくれて助かった感は否めない。後半は連戦の疲れか相手が落ちたせいか何とか巻き返したが、上位に食い込むには課題山積みを痛感第2戦に向け、このま [続きを読む]
  • エキサイティング フライデーマッチ
  • 札幌戦2-1勝利!!今季初のリーグ戦3連勝 最高‼とにかくエキサイティングなゲーム。特に前半。札幌も打ち合い上等な感じだったから余計おもしろかった。それだけに札幌がシステムチェンジして後半トーンダウンしたのは残念だったなぁ。守りやすくなって勝ちやすくはなったけどさ。とりあえず、内容でも上回っていたのはマリノス。ゴールシーン以外も見事な崩しは多かったよ。今年のマリノスの試合は誰が見てもおもしろいと胸を張れ [続きを読む]
  • ユースからの昇格おめでとう
  • 椿くん山谷くんユースから昇格おめでとう!!今年はユースの成績あんまり良くないから、どうなるのかと思っていたが2人も昇格できたのは驚き椿くんは下級生の頃からジャイキリ等もあって話題だったけど、最近はそうでもなかったから、厳しいかなって思ってた。山谷くんも、FWなら棚橋くんが昇格するとばかり思っててノーマーク(色んな噂あるけど棚橋くんはどうなったのか…)2人ともドリブルやゴリゴリ感とか特徴ある選手。ただ、ホ [続きを読む]
  • 勝利の喜びを続けたいなら心の緩みは禁物
  • 仙台戦5-2勝利久々の連勝はホント嬉しいね仙台とはリーグ戦前回圧勝したから、逆に対策とられて苦戦するかなと思ったから意外なスコアだった。攻め続けてようやく先制できたのに、あっさり同点に追いつかれた時もヤバい感じしたけど、その後もガンガン点取れた。何だろ相性の良さかな。けど、前回よりも個々の成長をいくつも感じて手応えあった。特にあまじゅん凄かったこんなにできたっけ?ってぐらい力を見せつけた。疲れが抜け [続きを読む]
  • 伊藤翔の離脱は痛すぎる
  • 伊藤翔 骨折磐田戦で手を痛めて途中交代したが、まさか…鋭いニアヘの飛び込み、得点能力を開花させつつあった翔さんマリノスに来て今が1番成長している感じだっただけに、痛すぎる。それもカップ戦・残留争いも佳境迎えるこのタイミングで…翔さんの動きがチームを生かし、自らだけじゃなく周りの得点も生んできた。ボックス内での動きや得点能力そのものならウーゴの方が上だが、今の戦術を円滑に回すなら翔さんだろう。同じ役割 [続きを読む]
  • 山ちゃん ありがとう
  • 磐田戦2-1勝利もはや顔も見たくないキラー川又選手に同点ゴールを決められ、その後押されまくった時間は逆転負けも頭にちらついた。負けてたら、やべぇよ降格圏突入だよって超イライラしてただろうな。余裕を少しだけ持てる週末を送れるのも、ホント山ちゃんのおかげナイスゴール!けどまぁ、本人も言ってたが、ここ最近の山中の不調ぶりは酷かった個人的には、不格好でも懸命なイッペイのほうを使って欲しいと考えてた。というか [続きを読む]
  • 踊らされるなよ
  • 会話の前後をぶった切り言葉尻を拾って内紛騒ぎを演出するマリノスのようなオリジナル10が落ちそうなら、閲覧数を稼ぎたいネットメディアの格好のネタここでサポーターが騒ぎを広げて誰が得するのか?マスコミや残留争いをする他のチームだろ。オフシーズンにもオモチャにされたことを忘れたのか。マリノスを応援してる人間なら、どう考えてもデマとしか思えない情報、幼稚な陰謀論とか溢れまくったの知ってるやろ。だったら、簡単 [続きを読む]
  • とにかく歯がゆい
  • 浦和戦1-2で敗れるここで勝てば楽になる、上が目指せる試合でどうしても勝てない代表出場&結婚のあまじゅん効果を持ってしてもダメ…連勝したルヴァン杯G大阪戦と比べても、決して悪い内容ではなかった。前半押している展開で決めきれなかったことと、浦和の方がチームとしてしっかりしてたことだけが違い。そこが大きいとは言え、この内容で勝ち点0っていうのは…たまにはこういう試合もあるとは思っているが、今シーズン多すぎ [続きを読む]
  • なんか後味悪い
  • ルヴァン杯G大阪戦3-1勝利2戦トータル7-1で準決勝進出結果そのものは立ち上がりが全て第1戦負けてるのに点取り返す気概を感じない相手にあっさり2点取って終了その辺りの面白さはなかった大事だったのはミスから失点した後ああいう失点パターンは今シーズンよく見ただけに立て直しができるかどうか。結果として、その後失点は許さず得点入れて突き離したものの…ウーゴ・イルロクがどうしても点が取れない状態はよろしくない。ブマ [続きを読む]
  • eスポーツ よくわからん世界への挑戦
  • マリノスもeスポーツに進出するとは聞いていたが、改めてマジなんやな。Twitterとかでマリノスを検索するとこっち関係が引っ掛かる時あるから宣伝効果もあるのかも知れないし、ビジネス的には可能性ありそうなので否定はしない。ただし赤字は勘弁よそれならレディースのサッカーチーム作るが先やし。とりあえず所属するプレーヤーの皆さんはマリノスの看板背負っている以上日頃の生活や言動に気をつけてね。結果でどうこう言わない [続きを読む]
  • 圧勝だが勘違いはしない
  • ルヴァン杯G大阪戦4-0勝利今年も何だかんだで頼りになる伊藤翔2ゴールと好調をキープそして、大津が良くなってきた。たまたまかどうかはわからないが、ここ数試合貢献度は高くなっている。あの走りっぷりは賞賛に値する。あと扇原もキャプテンが板についてきてるね。チームとしても楽しそうにプレーできてて余裕を感じた。ただ、勘違いしてはいけない。相手が弱すぎたメンツ的にJ3のU23G大阪だったようなもん。守備ユルユルだし、 [続きを読む]
  • 後ろ盾になってくれ
  • 新SDは小倉さんに元々フロント入りしてる人だし、単純に言えば、内部昇格ボスの監督就任にノータッチだったとも思えないので、後ろ盾になりえる人がなってくれてホッとしている。フロントでの実績や経験が豊富なわけではないが、コーチ業で培った国内での人脈はありそうなのでシティメソッドを生かして活躍していただきたい。ただ、小倉さんなら何ですぐに決めなかったのか?他から探すような感じだったけどさ。おそらく、監督解任 [続きを読む]
  • 代表でもダブルピースを
  • ついに日本代表だよ。アマジュン大卒入団の頃から観てきた選手だけに感慨深いよね。やっぱり。出場機会を中々掴めない中、努力してこの立ち位置まで這い上がった選手だけにさ。しかし、アマジュンが代表とはね。まだまだ物足りないと思うサポーターは結構いたと思うけど、外から見た評価は高かったということだよね。天野選手なんか代表にいいんじゃないって言われたことあるけど、いやーまだ厳しいよ。マリノスなら山中ぐらいじゃ [続きを読む]
  • 絶対勝たなきゃあかんレベルの相手に勝つ
  • 柏戦3-1勝利やったードゥシャン出場停止で4バックに戻しての勝利ただ、ウチが良かったというより、柏が結構酷かった。だから、このまま4バックに戻すべきかは?選手はやりやすそうだけど、心配な山中の怪我と松原出場停止で次本職SB不在この日は喜田で何とか耐え忍んだけど、ギリギリ次普通に出たら狙われて終わりやと思う。ブマルも良かったから4バック維持もありやけど、外国人枠の問題もある。ケイタは帰ってくるけど、久保や山 [続きを読む]
  • ホントに連勝できんなぁ
  • 清水戦1-2で敗れる勝って順位アップするはずだったが、結果は…まぁ内容は下位に沈む同士の低レベルな試合勝ってる状態でこっちに退場者出たのにバタバタするような相手にすら勝ち点拾えない。ラッキー気味な先制点あっても簡単に逆転負けをくらう。前節の勝った勢いを連勝という形でどうしても繋げられない。良い点あっても勝てない、勝ち点拾えないじゃ中々上向かん。とりあえず取れる所で取れないとエースのウーゴが今ひとつな [続きを読む]
  • こんなに嬉しい勝利はいつぶりだろうか
  • 神戸戦2-0勝利やっぱりマリノスの勝利は最高めちゃめちゃ嬉しいかなり決定機作られたし運もあったのは否定せんけど、そんなのもはや関係なく嬉しい。久々に今夜はよく眠れそうだよ。ここ最近全然勝てなくて、試合後はイライラと残留争いの不安から寝付けなかったんよね。そんな悪い流れを自分自身かえたくて、ちょうどダゾーンの契約切れてたこともあって今回思い切って日産本社で行われたパブリックビューイングに行ってみた。初 [続きを読む]