シュナウザーKEN さん プロフィール

  •  
シュナウザーKENさん: トリコロール ダイジェスト
ハンドル名シュナウザーKEN さん
ブログタイトルトリコロール ダイジェスト
ブログURLhttp://yfm1986.blog.fc2.com/
サイト紹介文マリノスへの熱い思いを、時にやさしく、時に厳しくぶちまける、そんなブログ。
自由文NO SOCCER、NO LIFE
サッカー&マリノス好き人間。
マリノスを熱く語ります。
たまに代表とかも
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/03/24 23:51

シュナウザーKEN さんのブログ記事

  • 世界のスターよりやっぱ我らがウーゴ様
  • 天皇杯3回戦延長の末2-1勝利ようやくマリノスのある日常が帰ってきた。さらに勝てた喜びを現場で味わう興奮は格別それも三ツ沢なら尚更。会場全体から響くウーゴコール。最高です。とは言え、後半戦の逆襲を期待していただけに、この内容はガッカリ久々の試合天皇杯で相手は格下それも絶対に負けてはいけない相手ということもあるせいなのか、どこか鈍い前半戦ラストのいい流れはどこいったのか。キャンプで何してたのか。そう言い [続きを読む]
  • ミロシュは千葉出身
  • ミロシュ 千葉出身が発覚?東京ドイツ村もあるしありえなくはないぞ。千葉んなわけなく 公式サイトのミス移籍先も名古屋になってるし…新井のを使いまわそうとして失敗した模様。いや、大事なのはそこではないわ。危ない 危ないミロシュ レッドスターへ移籍…勇蔵が怪我がちで、頼れる本職は40歳のボンバーのみ。ただでさえ薄いCBの層がさらに…けど、安すぎとは言え移籍金も置いてってくれたし応援するよマリノスのW杯の伝統を守 [続きを読む]
  • W杯で勝ちたいならJリーグに来てね
  • 日本ベスト16敗退一瞬ベスト8行けるかなと思ったけど、残念。やっぱり甘くないなとはいえ、決勝トーナメント行けると思ってなかったし、日本の実力やあのタイミングでの監督交代を考えると、一つ勝てたただけで十分頑張ってくれた。10人の相手にしか勝てなかったし、負けてるのに攻めなかった姿勢とか色々あったけど、内容どうこう言える状態で迎えたわけじゃないから仕方ない。確率の高い最善の方法監督は選んだだけ。その決断力 [続きを読む]
  • 乾はマリノスが育てました(笑)
  • 現在、チームは新潟キャンプ中元Kリーグ得点王の兪炳守が練習生として参加してる模様。兵役の関係で下部リーグにいたみたいだが、元韓国代表だしどんな選手か気になる。そしてもっと気になるウーゴの動向24時間と言いながら、全然進展なし。マリノスと契約延長する可能性が出てきたのは、安心するけどね。補強ポイントがかわってくるし、早くハッキリさせたい。後半戦出る選手は戦術のブラッシュアップするためのキャンプに参加し [続きを読む]
  • W杯より普通にJリーグが好き
  • またも、ミロシュ出番なし。いつ出るのか期待して待つW杯。前もあった気が、うっ頭痛いやっぱり日本の軸となるマリノスの選手を育てていきたい。そうすりゃ、もう少し楽しめるんだろうしな。正直、W杯はマリノスだったら目線でさらっと観察してる程度。見てないわけでもないが、夜遅く起きてとか、毎試合みたいとまで思わない。結局、のっけてる思いがないから、勝とうが負けようがどうでもいいんだよねベンチも含めた選手の特徴、 [続きを読む]
  • マリノスはガラパゴスサッカーではない
  • ミロシュが出ずにガッカリとかあったけど、W杯見てて思うのは、マリノスがここ数年やってきた方向性は間違ってないということ。戦術をはっきり理解してるとはいえないが、マリノスに似たエッセンスを時折感じる。強度に関しては世界との差はあるかもしれないけど、マリノスがやろうとしてる先に世界のサッカーは間違いなくある。やっぱり日本に合う合わないじゃなく、スタンダードとして身につけなきゃいけないと改めて痛感させら [続きを読む]
  • ウーゴ移籍合意間近ってマジか…
  • ウーゴ キプロスのチームへ移籍合意間近完全にW杯中断期間モードに入った中で目が覚めるようなニュースが飛び込んできた。チームとしては、契約が今シーズン限りである以上、移籍金を取るとしたらこの夏移籍させるしかない。移籍金0円で国内移籍するパターンを防げる意味合いもある。ヨーロッパスタンダードとすれば、当然な動きウーゴ自身も良いオファーが来てるのなら、CLなり代表なりステップアップを目指して旅立つのが良いの [続きを読む]
  • 完成度で差をつけろ
  • ルヴァン杯プレーオフ神戸戦1-1引き分け決勝トーナメント進出決定!!先制されて、同点に追いつくまで少し落ち着かなかったとは言え、そこまで心配しなかった。似たタイプの相手に完成度で上回ってたし、強くなってきた感は持てた。荒れる展開が起きなくて良かったよ。まぁ、相手のプレーが荒いのは…マリノスのボールの受け方が進化してきて、ファールでしか止められなくなったからかなぁ。けど、ちょっと危ない場面も。プロフェ [続きを読む]
  • 冷や冷やするよ 今年のマリノスは
  • 天皇杯初戦 FC大阪戦4-3勝利いやぁ冷や冷や現地に行けず放送もなかったので、テキスト速報を見てたが、仕事中・帰宅中チェックするたびにスコアが動く。相手退場出たのに突き放される展開は心臓に悪い今年のマリノスに全然慣れない。JFL相手にジャイキリされなくて良かった。苦戦はバブのSBに和田のアンカーな時点で予想しなかったわけじゃないが…内容はどうだったかわからないけど、チャレンジングな試み意外とボスはチャンス与 [続きを読む]
  • 本来の力をようやく取り戻した
  • ルヴァン杯ノックアウトステージ第1戦神戸相手に4-2で勝利!!仲川覚醒いや、大怪我する前の大学時代に戻った感じなのかなアビスパ時代に覚醒してたら昇格して帰ってこなかったかもとか思うとぶるっとするよ。今の調子なら試合ガンガンやりたいやろうけど、好事魔多しってこともあるからな。大怪我したスピードスターだけにタイミング良かったとしよう。それにしてもようやく、開幕前に想像したスコアが連発するようになってきた。 [続きを読む]
  • 案の定0人
  • 案の定、W杯日本代表マリノスから0人関係者まで含めれば乾くんいるけど、ウチが育てたとは言い難いしね。やっぱり誰も選ばれないのは残念現役選手の目標の一つである以上、別に行かなくてもなんて口にできない。それにW杯に行くレベルの選手がいるというのはクラブの価値につながるからね。ウチにいたら代表選ばれないなんて発想になられると困る。まぁ現実いたし…育成も含めて、この事実を真摯に受け止めよう。まずは東京五輪遠 [続きを読む]
  • (無題)
  • 案の定、W杯日本代表マリノスから0人関係者まで含めれば乾くんいるけど、ウチが育てたとは言い難いしね。やっぱり誰も選ばれないのは残念現役選手の目標の一つである以上、別に行かなくてもなんて口にできない。それにW杯に行くレベルの選手がいるというのはクラブの価値につながるからね。育成も含めて、重く受け止めなければなるまい。ウチにいたら代表選ばれないなんて発想になられると困るし。まぁ現実いたし…恐らく一番近い [続きを読む]
  • Jリーグは甘くない所を見せつけたい
  • イニエスタが神戸に入ったレベルの高い選手がJに入ってくるのはウェルカムけど、今シーズンホームでの対戦終わっちゃったのは収入的に残念やなぁ。今年成績イマイチ&シート割り値段変更でかなり客減ったし。まぁとりあえずミーハーにもJの魅力を伝えられるようJ全サポは心がけなきゃな。ミーハーのほとんどがリピーターにならないにしてもさ。そして、Jが大したことないと思われないよう、マリノスの強さを結果で示したい。個人的 [続きを読む]
  • 課題ばかり
  • 正念場の長崎戦勝ったから良かったものの、内容は…冷静に振り返ると、ボックス内での渓太の消極的なプレーからのPKはラッキーだったし、仲川の3点目もGKの質が高ければ止められていた可能性は高い。4・5点目も勢いの差で生まれた感も強く、競った状況下で決まらなそう。決めるべきワントップは行方不明と外しまくり失点も棒立ちのボールウォッチャー中断期間前の集大成となる試合としては、残念すぎる内容やった。はっきり言って [続きを読む]
  • 何度諦めかけたかわからない 仲川ありがとう
  • 長崎戦5-2勝利やっと大量得点して勝てた。今日勝つか勝たないかでは雲泥の差ホント大事な正念場やった。何度諦めかけたかわからないこの試合も、ボスのサッカーも、マリノスでの仲川も前半長崎にはめられて上手くいかず、後半2点目奪われた時には負けを覚悟した。このままじゃ、名古屋・G大阪・長崎と下位チーム相手に2分け1敗勝利なし。堅守だけが取り柄だったのに安い失点が増え、攻撃も対策とられたら手も足も出ない。ラスト長 [続きを読む]
  • 山中は入っているか?日本代表35枠予想
  • 発表当日にW杯メンバー予想システムはわからないが、ベタに4-2-3-1。それぞれスタメン×3として余りの2をGKとサイドにプラス1として組みました。それではどうぞ。GK5人 川島 中村 東口 西川 (林卓)SB6人酒井宏 長友 遠藤 酒井高 (内田) (車屋) CB6人吉田 槙野 昌子 森重 植田 (三浦)中央9人長谷部 井手口 山口 本田 香川 柴崎 三竿 (今野) (家長) SH7 原口 宇佐美 乾 久保 武藤 中島 浅野 TOP3 大迫 岡崎 杉本 西野さんのシステム [続きを読む]
  • ラスト勝って雑音を消す
  • ルヴァン杯新潟戦2-1勝利プレーオフ進出決定リーグ優勝がかなり厳しくなっただけに、ルヴァン杯の道が残って良かった。喜田の怪我は心配だが、山田が中盤で経験を積めたのは収穫ボールの受け方、ポジショニングや判断力は水準に十分達している。補強次第で後半戦のキーマンになりえると考えてたが、早くもチャンス到来リーグとではレベルが違うが乗り越えて欲しい連戦のラストは長崎ここで勝つかどうかでかなり違うボスと共に行く [続きを読む]
  • 新聞の四コマ漫画までもディスってきたのか
  • G大阪戦1-1引き分け相手を押し込んで主導権握ってるように見えても、最後の所で怖さがないから複数得点できない。結局、失点すると勝てないままこれが現時点の力 横浜の下部組織が生んだレフティのキック精度が素晴らしい以外は褒められない。下位に沈む同士の戦いやった。とにかく失点より得点が問題いまだに、感性だけで動いてる選手がいるからかなぁ。喜田が入って中盤が安定するように、判断力や理解度高い選手が増えれば良く [続きを読む]
  • 改革を甘く見てた
  • ルヴァン仙台戦2-4敗戦仕事後スコアチェックして落胆疲れを吹き飛ばすどころか逆に気持ち重くなるそれにしても随分と大味な試合を…負けたことより複数失点当たり前になってしまったのは気がかり失点シーンだけ見る限り戦術どうこう以前の問題サブの選手が自分達の力を証明するのではなく、連戦なのに出れない理由を露呈しまったようでなぁ。とりあえず今の状況下で必要なのはリーグ戦の勝利と切り替えるしかない。危機意識はある [続きを読む]
  • マリノスに攻撃的なサッカーは無理という結論にしていいんか?
  • 名古屋戦1-1引き分けまたしても勝てなかった…天気いいのに名古屋まで持ってきて使わず帰る傘の重いことよ前半は、喜田・テルの攻撃から守備への切り替えの速さ、大津のカミカゼ気味のアタックも奏功して守備と攻撃のバランスは整っていた。ただし、問題は後半。相も変わらず相手が修正する&こっちの運動量が落ちて失速このままじゃ、ジョー選手を抑え切れん、凌ぐためのテコ入れをと思っていたが何もせず放置案の定失点。監督は [続きを読む]
  • 成長スピードが相手の対策を完全に下回る
  • 磐田戦1-3の完敗いや惨敗やはり何も解決していなかったな前節鹿島戦勝利でどうにかならんかと期待はしてたけど…ボスの戦術を少しずつ選手判断や希望で変え、運と気持ちで勝った所で次に繋がりにくいわな。その気持ちも戦術をやり切るではなく、昔からの堅守のプライドというモチベーションからやし。ボスの戦術の根幹はハイラインとハイプレスだが、ハイプレスはやらないけどハイラインは基本変わらず二つが揃わない結果はめられ [続きを読む]
  • ボスらしさがない方が…
  • 鹿島3-0勝利!!あの鹿島相手に最高のスコア内容なんてクソくらえ目の前の勝利こそすべてやと言わないが、久々に勝てて降格ラインから遠ざかることの安堵感は大きいね。瀬戸際状態を跳ね返し勝利したチームは素晴らしいと思う。ただ、内容的には悪い運の問題なだけで何も解決してない。決定的なミスもいくつもあった。札幌戦をこき下ろして鹿島戦のスコアで手のひら返しする感覚は理解できない。結果的に昨年寄りの試合をして勝つ= [続きを読む]
  • 追い込まれてきたな しんどいわ
  • リーグ札幌戦1-2逆転負け勝てないなぁ広島戦の反省いかせなかった。後半開始10分しっかりという指示ありながら失点そこから一気に相手のプレスに飲み込まれた受け身に回ると攻撃型の中盤3枚では抑えられない。喜田はまだか…それに奪われた後の切り替えが遅いなコンディション不良者がサボる、プレスがかからない。山中は明らかに…ポジショナルプレーは、得点しやすく失点しにくいはずなのに、出来てないからこの有様というか、ハ [続きを読む]
  • ついに出た馬鹿試合
  • 湘南戦4-4引き分けついに出た馬鹿試合前半1-3から2点差を追いついたのに、あの時間でまさかの4失点目…こんなマリノス見たことないハットトリックのウーゴに助けられた試合堅守を誇りとしてやってきたサポは受け入れられないだろうなとは言え、今年の飯倉は難しいことに挑戦してるから判断ミスを責めたくない。問題視するならその他の部分かな。まぁ個人的には、シーズン始まる前から完成までの過程で馬鹿試合しそうと思ってたから [続きを読む]
  • サイドこねこね いらない
  • ルヴァン杯東京戦2-2引き分け開始早々のミスでの失点もあり2点差つけられるもながら、後半立て直し伊藤翔の2ゴールで引き分けに持ち込んだ。監督は前半からやれよと怒ってるみたいだが、リーグ戦負けが続いてたので、複数点奪って追いついたことは前向きに捉えたい。若手中心でかつ、途中から下平&金井のCBコンビなんて驚きの布陣にもなっての結果やし。西山は悔しいだろうが、きっと未来への糧にしてくれるだろう。一方、テルが [続きを読む]