カ ラ ス さん プロフィール

  •  
カ ラ スさん: Raven’s Void
ハンドル名カ ラ ス さん
ブログタイトルRaven’s Void
ブログURLhttps://ameblo.jp/dawachan09/
サイト紹介文詩と小説と音楽。キーワードは幻想と怪奇。自作の歌詞やホラー小説、お勧めの曲紹介など。
自由文ある時は時代に取り残されたホラー書き黒瀬硅。またある時は日陰の異端派シンガー・ソング・ライター“大 鴉 - れいぶん -”そしてその正体は迷子のオヤジ カ ラ ス! その明日をも知れぬ創作活動の記録です。夜明け前と黄昏時を愛する方、遊びに来てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2012/03/26 19:57

カ ラ ス さんのブログ記事

  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第560夜 《 シール 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 560 夜 ”シール“ ドント・クライ ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえて一切説明をいたし [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第558夜 《 カパーケリー 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 558 夜 ”カパーケリー“ バリンドール ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえて一切説明をい [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第557夜 《 アネックス・カルテット 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 557 夜 ”アネックス・カルテットライリー : “ サンライズ・オブ・ザ・プラネタリー・ドリーム・コレクター ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、とい [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第556夜 《 イエス 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 555 夜 ”イエス“ 澄み切った日々 ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえて一切説明をいたし [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第555夜 《 Lupeux (ル ペ) 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 555 夜 ”Lupeux (ル ペ)“ クローヴ ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえて一切説明をいた [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第554夜 《 オウテカ 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 554 夜 ”オウテカ“ YJY UX ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえて一切説明をいたしません [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第553夜 《 バート・ヤンシュ 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 553 夜 ”バート・ヤンシュ“ シリー・ウーマン ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえて一切 [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第552夜 《 金延幸子 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 552 夜 ”金延幸子“ み空 ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえて一切説明をいたしません。 [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第559夜 《 日比谷カタン 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 559 夜 ”日比谷カタン “ いびつな月のはからい (ライヴ) ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関して [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第551夜 《 10イヤーズ 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 551 夜 ”10イヤーズ “ パラライズド・キングス ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえて一 [続きを読む]
  • 《 長編・青春ホラー 》 ? 影 、つ ど う ? 【 第30回 】
  • 影、つどう  (30)  黒瀬 硅  《 3. 浮遊する視線 - その 5 - 》登場人物△  まず向野の大声に慌てた日影が両手を振り回して黙らせようとした。その手が誤って卓也の左耳を思い切りひっぱたいた。 「痛ぇ! おい! こら気ィつけろ馬鹿たれ!」 卓也が頬を押さえ立ち上がり、日影の太ももを殴るのと、舘岡修吾先生が向野を鳴りつけるのが同時だった。 「オラァ! そご何してる!」 低重心で筋骨隆々角刈りの舘岡先 [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第550夜 《 マルコム・ダルグリッシュ 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 550 夜 ”マルコム・ダルグリッシュ “ ニュー・ワルツ ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあ [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第553夜 《 ◆ 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 553 夜 ”◆“ ◆ ”◆詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえて一切説明をいたしません。もしも [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第547夜 《 コクトー・ツインズ 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 547 夜 ”コクトー・ツインズ“ ロード、リヴァー & レイル ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関して [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第546夜 《 ボジオ・レヴィン・スティーヴンス 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 546 夜 ”ボジオ・レヴィン・スティーヴンス“ フォーリング・イン・サークルズ ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュ [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第544夜 《 ストローブス 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 544 夜 ”ストローブス『骨董品組曲』( ?.“ 死神 ” ?.” 三途の川 ” ?.“ 骨董品と古道具 ” ?.“ やあ、しばらくだったね ” )詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばそ [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第543夜 《 ヴォイヴォド 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 543 夜 ”ヴォイヴォド“ Obsolete Beings ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえて一切説明 [続きを読む]
  • 《 長編・青春ホラー 》 ? 影 、つ ど う ? 【 第29回 】
  • 影、つどう  (29)  黒瀬 硅  《 3. 浮遊する視線 - その 4 - 》登場人物△ 日影はしばらくの間卓也を真っ向からにらみつけていたが、ふいに舌打ちして腕を組んだ。 「よォ。お前(め)、いいが?」 深々とため息をついてから、日影はあらためてうんざりし切った様子で口を開いた。若輩をたしなめる年長者のように、口調が一変している。 「そったな事言ってハァ人の気ィ惹こうなんづのは、すんげえ悪ィ了見なんだぞ」   [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第542夜 《 フローラ・プリム 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 542 夜 ”フローラ・プリム“ アバヴ・ザ・レインボー ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえ [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第541夜 《 佐井好子 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 541 夜 ”佐井好子“ 椿は落ちたかや ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえて一切説明をいた [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第545夜 《 人間椅子 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 545 夜 ”人間椅子“ 陰 獣 ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえて一切説明をいたしません [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第540夜 《 テディー・ラズリー 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 540 夜 ”テディー・ラズリー“ クォーツ ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえて一切説明を [続きを読む]
  • ★ 午前2時のマヨヒガ : 第538夜 《 ムーンドッグ 》
  • ★ 午前2時のマヨヒガ  “ 第 538 夜 ”ムーンドッグ “ バーズ・ラメント ”詩・小説等はこちらからどうぞ『マヨヒガ』 とは東北の山間に語り継がれる伝説。山奥に分け入ると忽然と広壮な屋敷が現れる。中に入っても誰もいないがたった今までそこにたくさんの人がいた気配が残っている。この無人の屋敷より何か一つでも物を持ち出せばその者には福が授かる、という――ここに紹介する曲・ミュージシャンに関してはあえて一切説 [続きを読む]