にゃんこ先生 さん プロフィール

  •  
にゃんこ先生さん: にゃんこ先生の日経225先物&オプション取引
ハンドル名にゃんこ先生 さん
ブログタイトルにゃんこ先生の日経225先物&オプション取引
ブログURLhttps://ameblo.jp/mr-derivative-h/
サイト紹介文投資顧問 フェアラインパートナーズ(株)名誉会長 にゃんこ先生のブログ
自由文ひまわり証券時代から日経225先物・オプション取引についてや、グルメレポートもどきをしたためてまいりました。自称Mr.デリバティブ「にゃんこ先生」によるデリバティブ相場を語るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2012/03/27 17:44

にゃんこ先生 さんのブログ記事

  • 2018年09月限の最終損益が確定しました
  • SQ値は23057円(22655円から前回比+402円) 09月限は5週間と長かったですがトレンドは出ませんでした。8月前半安、8月後半高、9月前半安、SQ週の急騰と、全くもって訳のわからん動きをされて苦労しました。23000円に何度もトライしながら跳ね返されたり、日銀ETF買いが手控えられてきたのも相場を難しくしましたね。 ここからの4ヶ月は例年なら最も稼げる期間になります。ガッツリ稼げるといいのですが、頑張りましょう。 ★先オプ [続きを読む]
  • 寄り付き直後からSQプレイの買いが入り 22800円台乗せ
  • 本日の日経平均は216円高の228321円でした。TOPIXも18P上昇し、日経ばかりではない点が一昨日とは異なっていました。 明日のSQ算出もどうやら上方向での着地をしたい向きの買いの勢いが優勢で、このまま素直に上昇するか注目です。 米国では昨日買い転換したNYダウは底堅い展開を想定。今晩はナスダックが買いに転じるか注目しています。アナリストの格下げで半導体指数が冴えませんが、これも一時ナスダックはバブルだ!とのレポ [続きを読む]
  • 60円安と反落 日本株は寄り付きで買いに転じたとみたが…
  • 本日の日経平均は60円安と反落しました。昨日が奇妙な日経平均主導の上昇でしたが、本日はその動きはみられず、小幅に反落しました。 他のアジア株は6日連続安となっており、そのあたりも気にされた感じですが、そろそろアジア株も反発して欲しいところ。 我々の見方では、米国株はまだ下向きトレンドのままで、徐々に上向きに変わりつつあるところとみていますが、先駆けて日本株が買いに転じたのでこれが正解となるのかどうか注 [続きを読む]
  • 291円意外高 日経主導で指数を押し上げる買い方
  • 本日の日経平均は291円高の22664円でした。 移動平均線の集中する22400-22500円どころと、8月SQ値22655円も上回って大引けましたので、「まともな相場なら」ここは当然買いなのですが、これまで何度も騙されてきているだけに、正直半信半疑です。この上昇についていけない投資家も多いのではないでしょうか。 我々もハシゴ外しうを警戒して、本日は徐々にコール売りを買い戻しせざるを得ませんでした。この上昇が本物であったらい [続きを読む]
  • TOPIXが8日ぶりに反発
  • 本日の日経平均は58円高の22365円。TOPIXは6.99P高です。 TOPIXは8/30高値1749Pから下げっぱなしで、金曜が下ヒゲ。本日ようやくプラスで終えそうな感じです。 雇用統計通過、トランプの追加関税のネタなどが出て、為替が心配でしたが111円どころで落ち着いた感じ、上海市場も0.6%程度の下げで収まっていますので、足元で売られすぎとみた押し目買いが入った感じでしょうか。 あいからわずトランプによる他国への恫喝が続き、予断 [続きを読む]
  • 日経平均底堅い 9連騰なれば10連騰も
  • 本日の日経平均は7円高の22877円。現時点で9連騰中です。 朝方はNYダウ安と円高で、22678円の安値がありましたが、そこからはや200円の戻しです。 足元の111円割れの動きの為替を横目にこの底堅さですから月末特有の妙な買い需要が本日は入っていると推測します。 今週は23000円超えに何度もトライし、失敗した今朝のスタートでしたが、22900円近辺で大引けできるなら、まだまだファイトポーズは取れている状態でボクシングの試合 [続きを読む]
  • 21円高で8連騰も23000円抜けにまたも失敗
  • 本日の日経平均は21円高。数字上は8連騰になります。 米国株に引っ張り上げてもらって、また為替の円安の後押しで本日は23000円を超えて上に行くかと思いましたが、残念な結果に終わって上昇した気分ではないですね。 明日は月末最終日で妙な売り買い需給が入るのかわかりませんが、今日のこの値動きでは先が読みにくくなりました。 月曜日の米国株が休場になりますので、明日、明後日はトランプの発するネタに注意でしょうか。 SQ [続きを読む]
  • 23000円タッチも後場失速 安値引け
  • 本日の日経平均は後場に戻り売りに押され、22813円と安値引け。TOPIXはは2P高でした。 一気にぶち抜けてほしかったですが、4回目のトライでも簡単には抜けられませんでしたね。明日以降にまた期待しましょう。 下値も固そうに思えますので、なんとかもう一回力をためてジャンプして欲しいものです。 頑張りましょう! [続きを読む]
  • トランプが為替に口先介入
  • 本日の日経平均は20円高の22219円でした。 日経平均は底堅いのですが、TOPIXは今日もマイナス。日銀ETF買いが見送られてるのが響いていますかね。 日本株もだいぶ煮詰まってきているので、そろそろ動きが出てくるかと思っているのですが、週央のイベント通過してからでしょうか。 ボラも低くなってきているので、揉み合いからやや上方向に変わりつつあるのか?といった感じで相場をみ始めていますが、どうでしょう。 [続きを読む]
  • 売買代金低迷 TOPIXの弱さが気になるところ
  • 日経平均は寄り付き後売られた後は22200円の揉み合い。 NYダウは堅調が目立つのですが、ナスダックはほぼ横ばいで手放しの全面高とは言えず難しいところです。 週央に米中貿易摩擦協議が行われる予定で、期待感もあり売り込めもしないが買いに傾ける事もできないそんな感じでしょうか。 為替の方はこれまでのドル一辺倒の強さから、ややユーロが持ち直した感じで、ドル高が収まった分ゴールドが反発しました。 日本株は日経平均、T [続きを読む]
  • 米国株の上昇をみて反発 ただし上値は追いきれずか
  • 本日の日経平均は92円高の22283円。TOPIXは11P高で、昨日の-10Pを戻しただけ。 日経平均は22400-22500円に移動平均線(25,50,200日)が集中しており、ここを抜けていくにはそれなりのポジティブネタが新たに必要となりそうです。 米国株は月末に向けては弱含みの傾向がありますので、目先は天井形成の動きになりそうです。米国が弱ければ日本株は上昇できないでしょうから、上昇するには為替の円安が必要になりそうです。 為替の [続きを読む]
  • 151円と反落 先行きは混とんとしてきた
  • 本日の日経平均は151円安と反落。後場後半で少し戻して何とか22200円台を維持ですが、不安定な動きで雲行きは怪しくなってきました。 明日以降はゲリラ雷雨に備えて、傘を持っての外出(市場参戦)が必要に思えますね。 お盆休みで売買高も低調。新興市場は安値引けしており、日本株はまだ調整含みですかね。 よくわからない値動きなので、こういう時は休むのが良さそうです。 [続きを読む]
  • 498円高で前日下げ分を回復 バーゲンセールは一日で終了
  • 大引けの日経平均は498円高の高値引け。前日の下げ分を取り戻してお釣りが来ました。 ここまでの反発を朝から期待した向きは少なかったと思われますが、相場とはわからんものです。後場から妙な買いが入って急速に相場は強くなりました。 明日以降も続くかどうかは微妙ですが、本日で一応トルコショックの最悪期はおおむね織り込んだかと思います。 ドル円が111円台を回復してきましたので、これは日本株に取ってはまちがいなくプ [続きを読む]
  • 440円安で4日続落 株式市場は夏のバーゲンセール開幕
  • 本日の日経平均は440円安の21857円でした。 22500円割れで売り転換したとみている日経平均ですが、はやくも2日目で21800円台まで急落しました。 相変わらずトランプの兵糧攻めならぬ、関税攻めでトルコリラが急落。新興国通貨不安でリスクオフの相場となりました。 日米通商協議も話がまとまらず決裂、9月に持ち越しとなり、全くやりたい放題のトランプの米国ですが、「おごれるものは久しからず、ただ春の夜の夢の如し」 投資家の [続きを読む]
  • 2018年08月限の最終損益が確定しました
  • SQ値は22655円(22452円から前回比+203円) 08月限の先物オプション市場は比較的落ち着いた一ヶ月でした。我々は途中22500P買いがイン・ザ・マネーになる場面もあり、下落トレンドで大きく取る期待も高まりましたが、結局下げ渋った上に上値も重い展開が続きました。 ほぼ2週間で大体勝負がついた感じで、SQが近づいても波乱がなくボラも低下したのであまり売買もできませんでした。 9月限は5週間と先が長いので、一週間程度は様子 [続きを読む]
  • TOPIX反発 下がらないなら買い戻しの動きが出始めたか
  • 本日の日経平均は155円高の22662円。 朝方は瞬間的に22500円を割り込む場面がありましたが、弱かったのは上海市場の反発が始まる前まで。 結局上海株は後場になって一段高となり、日経平均もほぼ高値引けに近い位置で引けました。 弱かったTOPIXも反発し、明日以降に期待をもたせますが、ドル円はまだ上値が重く111.30円近辺から抜け出せないまま。日米通商交渉が無難に通過すればリバウンド局面と思いますが、明日以降先取りする [続きを読む]
  • TOPIXが続落 雇用統計後の為替動向に注意したい
  • 本日の日経平均は12円高の22525円でしたが、TOPIXは9P安と続落で8月の安値を更新しています。 日経とTOPIXの方向性が定まらず、難しい相場ですが、ドル円も112円をぶち破って円安方向に大きく動く感じもなく雇用統計では先日のADP後と同様に材料出尽くしになる可能性があるかと考えます。 来週は荒れるSQ週ですので、本日はあまり無理せず様子見としました。週明けも揉み合いがいいですが、米中貿易摩擦も気になり相場も動きにくく [続きを読む]
  • 234円安と反落 2日分戻した分を吐き出し
  • 本日の日経平均は234円安の22512円。かろうじて22500円台を維持しましたが、先行きは不透明に。 上海株が2%程下げており、また時間外のNYダウも90ドル程度安く、今晩以降の下げを警戒する動きが強まりました。 基本的には22500円での揉み合いなのでしょうが、来週SQ週に向けてどっちに行くのか、よく見極めたいところです。 今日はボラが反発していますので、これが連続上昇するような展開にならないよう願いたいものです。 週明 [続きを読む]
  • 192円高 日経平均が短期買いに転じる
  • 本日の日経平均は192円高の22746円でした。 前場を観た限り、あまり動かないのかと思いましたが、後場に入ってからもドル円が底堅く推移しドル高が期待できそうな感じとなり、また日経平均もジワリ上げ幅を拡大してきて、権利行使価格22750円が超えてきましたので23000円のイメージが湧いてきました。 実際行くかは別にして相場の戻し基調が続いています。7月中旬に日経先物買いで仕掛けた連中もこの戻しでほっとひと息ついている [続きを読む]
  • 日銀会合は無難に通過 指数は結局横ばいで終了
  • 本日の日経平均は8.88円高の22553円でした。 日経とTOPIXがまた裂き状態でしたが、前場の下げでTOPIXが売りになって、揃って下向きに変化しました。 日経平均が買いに転じるには現状22700円台に乗せてきてからで、23000円を目指すには、それを超えてから準備しても十分間に合いそうですね。 となるとSQに向けては、やや戻り売りのスタンスか。 一方、プットオプションも下落に備えていた分が剥げて価格は下落。ボラも大きく低下し [続きを読む]