Belle さん プロフィール

  •  
Belleさん: Belleの着物生活
ハンドル名Belle さん
ブログタイトルBelleの着物生活
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/bellekimonosalon
サイト紹介文着付師Belleが、こだわりの着つけや、シンプルな着物コーデ、着付教室の様子も紹介します。
自由文着物を美しく着るにはどうしたら良いか?を日夜考えているBelleでございます。
着物は美しく、着つけは奥が深い。
まだまだ勉強しなくちゃ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/03/29 00:17

Belle さんのブログ記事

  • 誂え染めの帯揚げ
  • 年に1回ほど、京都の小田織物さんにお願いして、帯揚げを染めてもらっています。帯揚げ用の反物は1反で10枚の帯揚げが作れます。小田織物さんでは1枚から生地を販売・染めをお願いできますが、私はいつも1反丸ごと染めてもらいます。生徒さんたちや友人たちに声をかけると、毎回すぐに売り切れてしまいます。「こんな色の帯揚げ、ほしい!」と言っていただけるのが嬉しいですねさて今回はこの2色です。ピンクの方は、何年か前に同 [続きを読む]
  • 古民家で着物イベントしました
  • 日進市内にある重要文化財、旧市川家住宅で着物イベントしました。タイトルは「キモノを楽しむ、キモノで楽しむ」着物を見て、着て楽しんでいただこうと、着付け・講習はすべて無料、その他着物ミニショーとお抹茶・お菓子もお出しする、という盛りだくさんのイベントでした。今回のスタッフは、教室の生徒さんたち、講師仲間、先輩講師のほか、私の所属する一財)民族衣裳文化普及協会中部支部の委員長・小森先生も含め総勢20名ほ [続きを読む]
  • 七五三に行かれるお母様
  • このところ忙し過ぎてブログに上げていないのですが、七五三の依頼が何件も来ています。この日はやはり近くの神社に三歳のお詣りに行かれるお母様の訪問着を着付けてきましたあいにくの雨になってしまいましたが、ご家族の明るい笑顔で吹き飛ぶような感じがいたしました。淡いベージュ地に花柄の訪問着。とても上品なお着物でした。小柄な方でしたので、帯はあまり大きくならないようにいたしました。可愛らしいお子様、ご両親にご [続きを読む]
  • 古民家で着物イベント
  • 秋です、着物の季節です??11月16日(木)、日進市の古民家で着物イベントを企画しました??。着物が好きな方、写真が好きな方には絶対お勧めですよ〜会場の旧市川家住宅ですが、重要文化財に指定された築250年の重厚感ある建物です。数年前に改築され、公開されました。民家なので素朴な造りですが、古く懐かしい日本の古民家、きっと皆様にも気に入っていただけると思います。着物を見て、着て、お茶飲んで、写真もいっぱい撮 [続きを読む]
  • 真夏の訪問着??
  • この日はサロンにて、結婚式に着物で出席される方の着せつけです。真夏の訪問着、夏物かな?それとも袷かな?と思っていたら、袷のお着物でした。しかも総絞りです暑そうです・・・結婚式は屋内ですし、新郎新婦も袷の着物ですから、袷を着られることには問題はないのですが、何しろこの猛暑です大丈夫かな?それにしても素晴らしい総絞りの訪問着です 御親類の方の作品だそうですさすがに重厚感がありますねー着物にボリュームが [続きを読む]
  • 留袖の着付け
  • 最近スクールの写真を撮ることが少なくなってきています。生徒さんの人数が多い日などは、レッスンが忙しくてつい写真を撮りそびれてしまいます 生徒さんたちにとっても記録になるレッスン風景、できるだけアップしなくちゃですね〜さて、この日は留袖の着せつけを練習したYさん。Yさんはこの秋に中級講師試験を受ける予定。その実技試験が、まさに留袖の着せつけです。15分で二重太鼓まで仕上げなくてはいけません。結構厳しいで [続きを読む]
  • 浴衣の着付け
  • この日は出張で浴衣の着せつけに行ってきましたネットで買われたという、ディズニーの浴衣がとても可愛らしいですーこれから職場の皆さんとお食事にいかれるそうです。ドレスコードが浴衣なんて、素敵な企画ですね〜可愛らしい浴衣に合わせて、ダブルリボンを結んでみました。お食事会、楽しんでいらしたでしょうかF様、本日はご依頼いただきまして、誠にありがとうございました。 [続きを読む]
  • 初めて留袖着ました♪
  • 基礎コースに通うSさん。今日はついに留袖を自分で着ることに挑戦しましたよ「大変だった〜」でも笑顔のSさん。普通の着物と違って、ただでさえ生地が重めな上に比翼がついているので、本当に扱いが大変な留袖。まだ習い始めの方には大変だったことと思います。でも着てみると、留袖姿に思わずにっこり。留袖は女性を美しく見せる魔法の力がありますから。頑張って二重太鼓までしっかり仕上がりました。自分で着る着物の中で一番難 [続きを読む]
  • 浴衣コンテストに向けて
  • 8/6に行われるゆかたキレイコンテストに向けて、勉強会を兼ねた予選会が行われました予選と言っても合否を決めるわけではなく、あくまでも本番に向けての勉強がメイン。舞台で歩く、人の前で話すなど、日ごろ慣れないことをしなくてはいけないのがコンテスト。その前に練習することで、コンテスト当日落ち着いた行動がとれるようにしたいですね心構えなど、お話の後は実際に動く練習をしてもらいます。舞台経験のある講師が歩き方 [続きを読む]
  • 浴衣講習会をしました♪
  • 少人数の浴衣レッスンを、サロンで開催しました少し経験のある人も、初心者の人も、みんなで2時間楽しく講習していただきました。最初に私や手伝ってくれた生徒たちによる、浴衣の短いショーを見ていただいたあとに、みっちり着付けを勉強していただきましたよどの方もとても熱心で、メモをとったり何度も繰り返して練習していただき、すっかりマスターして帰っていただくことができましたこの夏は、きっと大人の浴衣を楽しんでい [続きを読む]
  • 浴衣講習会のおしらせ♪(top固定)
  • 今年も浴衣の季節が近づいて来ましたささっと浴衣を着て出かけられたらいいな〜と思っている方は、ぜひ講習会に参加してください。思っていたよりカンタンですよ〜日時:①7月8日(土)10:00〜12;00   ②7月10日(月)10:00〜12:00   ③7月15日(土)10:00〜12:00場所:サロン(講師自宅)にて 愛知県日進市香久山会費:500円持ち物:浴衣、半巾帯、腰ひも3本、タオル2本(補整 [続きを読む]
  • 芸者は恐ろしい(+o+)
  • 私は着物の講師をしていますが、まだ勉強も続けています。学ぶことを怠っては進歩がないですもんねということで、この日は毎月ある講師たちの勉強会に行ってきました。もう7月ですから、夏の着物です。絽の小紋に、ツバメの柄の紗の名古屋帯。涼しそうに見えるかもですが、超暑いです。それでもやせ我慢をしてまいります(笑)この日は芸者の着付けを勉強しました。通常芸者(芸妓)さんたちの着付けは、男衆と言われる男性の着付師 [続きを読む]
  • 平成中村座
  • 名古屋城構内に設営された芝居小屋、平成中村座を観に行ってきました。故勘三郎さんが愛した中村座、名古屋はずいぶん久しぶりということで、連日満席が続いていた人気の公演です。いろいろ手をまわして(笑)、ようやく楽日に一枚チケットを手に入れて、一人歌舞伎と相成りました小屋と言っても立派です。今日で取り壊すの、もったいないなあ。正面に来ると芝居小屋の雰囲気が良く出ていますね。わくわくします♪桟敷じゃなくて、ち [続きを読む]
  • 入園式に付け下げで
  • お子様の入園式に出席されるお母様のお着付けに行って参りました桜もようやく満開、すっかり春らしくなりましたが、あいにくこの日はちょっとお天気が心配な空模様ですそこでご予定されていた訪問着ではなく、こちらの付け下げを選ばれたS様でした。クリーム色のお着物、とても春らしくて素敵です入園式を控えたお子様、ちょっと不安そうでしたが、着物姿のお母さまをみてとても嬉しそうでしたお着物がとてもお好きというS様。まだ [続きを読む]
  • 小学校の入学式にお着物で♪
  • この日は小学校の入学式。満開の桜に晴れ渡った空。素晴らしい日となりました入学式に着物で、とお考えいただいたお母様がうれしいことにとても多く、出張着付けではとてもこなせないので、皆さまにお願いしてサロンにお越しいただいての着付けとなりました。さらに予約が多く、できれば皆さんにお着せしたかったので、講師仲間を助っ人に呼んで複数体制で着付けさせていただきました色無地をお召しになったT様。お母様のお着物だ [続きを読む]
  • お子様の高校の入学式にお着物で
  • お子様の高校の入学式に出席されA様。着られたのは綺麗なクリーム色の色無地です本当は訪問着をご用意されていたのですが、午後からは雨の予報・・着物をやめて洋服にするかずいぶん迷われていましたが、お母様の色無地をお召しになることを決められました一つ紋の色無地は準礼装、格の高い装いです。訪問着も素敵ですが、色無地の控えめな装いも日本的で良いですねきれいな黄色がとてもお似合いでした。お子様もきっとお喜びだっ [続きを読む]
  • 入園式にお着物で
  • 入園・入学のシーズンです。今年は例年にも増してご依頼が多く、着付師は忙しい年度末を過ごしておりますこの日は入園式に出られるS様のお宅に行って参りましたご自身で選ばれたという訪問着、色合いも柄もとても素敵なものでした。明るい色目でとてもお似合いです。きっとお母様方の間でも、素敵とたくさん褒められたことと思います。着物って本当に女性を素敵に見せてくれる魔法のようなものですね。日本人で良かったなあと、皆 [続きを読む]
  • 久しぶりの京都
  • 京都の小田織物さんに用があったので、久しぶりに京都まで行ってきましたたまたま都合が良かった教室の生徒さんたちと3人で、楽しい一日でした用事を済ませた後は、ちょっと観光や買い物も。まずは室町の然花抄院へ。とても素敵なお店です春先の、ちょっと肌寒い時には羽織がぴったりです。この日、示し合わせたわけでもないのに3人とも羽織を着ていました花冷えの今年はまだ桜もほとんど咲いてなくて残念。辛うじて平野神社と御所 [続きを読む]
  • 着物でご家族写真
  • この日は、お嬢様の中学ご卒業・高校ご入学に際して、ご家族で記念写真を撮られるA様の着つけをさせていただきました誂えられたばかりの、薄いブルーの附下げ。とても美しい刺繍が施されていました大変華奢でいらっしゃるA様、お写真ということもあり少し多めの補整を入れて胸高にしてあります。首の細い方ですので、襟元はあまり首から離れないようにしています。全体にワントーンで上品にまとめられたコーディネートが素敵でした [続きを読む]
  • 大学院の卒業式♪
  • この日は大学院の卒業式に出席される才媛お二人の着付けをさせていただきました新しい門出のお手伝いをさせていただくのは、とても嬉しいものですねお一人目は美容院でのお着付けでした。お母さまが着られた振袖と帯に、ご自身で選ばれたという帯締めや帯揚げ。珍しく帯締めは平組(丸くなく、平らに組んであるもの)でした。シンプルな小物を選ばれているので、着付けもすっきりとシンプルにさせていただきました充分に華やかな振 [続きを読む]
  • 結婚式の色留袖
  • この日ご依頼いただいたのは、ご親族の結婚式に出席されるY様。落ち着いたブルーグレーの色留袖をお召しになりました五つ紋の色留袖は、黒留袖と同格ですので、ミセスの最上級の礼装です。黒留袖と違い明るく装うことができるので、若い既婚の女性にはぴったりですねこの地色は年齢を選ばない落ち着いた色ですが、前側に大きく描かれた色柄が若々しく、Y様にとてもお似合いでしたやはり補整の入れ過ぎには気をつけましたが、ヒップ [続きを読む]
  • パーティに着物で
  • この日着付けに伺ったのは、恩師の記念パーティに出席されるというK様。艶やかなブルーの訪問着をお召しになりましたブルーの地色に流れるような辻が花の模様が美しいですね。すらりとした長身のK様、その良さを生かすような着付けを心がけました。肩のくぼみには少し補整が入っていますが、他には極力余分な補整を入れずすっきりと縦長になるようにいたしました。パーティということでしたので、衣紋は少し多めに抜き華やかさを出 [続きを読む]
  • メガネですみません( ;∀;)
  • このところ花粉症がひどく、この日はついにコンタクトレンズが入れられず、メガネで着物となりました。すみません…着物ですが、フツーの大島紬です大島、皆さま一枚はお持ちなんじゃないでしょうか。昭和の頃、大流行しましてうちの母もいろいろ購入してたみたいです。結構なお値段だったと思うのですが、周りの方々も大島、大島とこぞって手に入れられたらしいです。あの時大量に売買された大島、今はどうなっているのでしょうね [続きを読む]
  • 紅い小紋
  • 私の着物の写真は、ほとんど着付け教室のレッスンの時に着ているものです。写真を撮っていないことが多いのですが時々こうしてご紹介しています。レッスンの時ですから、着方はとてもスタンダード。とりあえず着物を着て出かけてみたい、という方にはご参考になるのではと思って時々upしていますこの小紋はずいぶん古いものだと思います。リサイクル着物だったのですが、生地も薄くて八掛なんかもあまり現代風ではありません。ただ [続きを読む]
  • 着せつけは続くよ
  • この日の朝いちばんは、卒園式に出席されるお母様の着つけに、出張で行ってきましたこの日のために誂えられたとても素敵な付け下げ、シンプルで上品ですね。とてもよくお似合いですA様は小柄でとても華奢な方でしたので、肩と胸、腰には補整を入れてあります。でも腰は細い方だったのですが、補正は入れませんでした。というのも、着物の丈も巾も大ききいため、余ったものが帯の下にたくさん隠れているから。これ以上補整したら帯 [続きを読む]