庭一 さん プロフィール

  •  
庭一さん: 庭一 blog
ハンドル名庭一 さん
ブログタイトル庭一 blog
ブログURLhttp://201niwa1.blog.fc2.com/
サイト紹介文鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
自由文鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/03/29 10:25

庭一 さんのブログ記事

  • 実。
  • おはようございます庭一です。知り合いの植木屋さんの畑で見てしまった。なんと蘇鉄に実がなっているではないか。それを目にした瞬間あの曲が頭の中をよぎる。赤い蘇鉄の 実も熟れる頃加那も年頃 加那も年頃大島育ち一つ拝借ここは東京。けど驚かない。千葉でサトウキビが育てられてるのを知っていたから。近所の農家の庭先にパパイヤが植えられているの見ていたから。ブーゲンビリアが目黒の閑静な住宅街で地植えされ花を綺麗に咲 [続きを読む]
  • 家主。
  • こんにちは庭一です。今日も雨。昨日も雨。先週も雨。今月は雨。必然的に現場がお休みになる。テレビをつけると、飲酒事故・遺産問題・大相撲と大盛り上がり。とある番組が目に留まる。テレビ東京の「池の水ぜんぶ抜く」名案、「金魚鉢の水ぜんぶ抜く」残念ながら施工前の写真は撮り忘れ施工後新たな荒木田を敷き詰め、ミツガシワ・ヒメスイレンが大きくなり過ぎた分をお手入れ。家主を紹介します大黒柱(齢5歳)その他の一味(齢 [続きを読む]
  • おんぎゃー。
  • こんにちは庭一です。7月吉日の出来事。18時位から妻Yがお腹が痛むとの事21時30分、とりあえず、子供・庭一、就寝。23時、目が覚めると、妻が悲痛の形相。病院に連絡し、チビ達も連れて、いざ出陣。庭一、病院で関係各所に連絡。11歳の長女、カメラマン兼、声援係り兼、人生経験のために分娩室へ投入。9歳・7歳の男児はソファーで爆睡。喜界島の母親にお産が始まった事を告げている最中、ドアの向こう側から「おんぎ [続きを読む]
  • ヒーロー気取り。
  • おはようございます庭一です。先日のお話です。学童の懇親会の帰り道、妻のスマホに先ほどまで御一緒していたママ友よりメールの送信がきました。「庭一家の前の木が倒れて道を塞いでいるよ」22時、完全に酔っ払っている四十路のおじさんですが、植木に携わること約20年・一通のメールを見た瞬間から植木屋としての血が騒ぐのが手に取る様にわかりました。何かを期待しながら現場を探す事10秒。我が家の棟の目の前の桜の枝が [続きを読む]
  • 小屋づくり
  • おはようございます庭一です。子供達の喜ぶ顔が見たかったというより、自分自身がやりたかった。近くのホームセンターで材料を調達。仕事柄、道具もそろっている。ネットをお手本に設計図らしきものもかいた。材料代約3000円・製作時間2時間。ちょちょいとしたら、アッという間に完成。「さすが父ちゃん」そんな青写真も描いていた。実際は製作費・2倍以上製作時間・3倍以上ホームセンターには再々再々訪問ビス同士がー亀甲網 [続きを読む]
  • 五郎丸。
  • おはようございます庭一です。心の準備ができていません。だって、普通の日曜の朝だから。けど、その時は何の前触れもなく颯爽とやってきました。ご紹介します日本ラグビー界のスーパースター「五郎丸歩選手」と武蔵野市在住40才の「庭一」です。庭一「す・す・すみません 写真よろしいでしょうか」五郎丸「いいですよ」超〜かっこよかったまさかのスーパースターの出現にあちらこちらからザワザワという音が聞こえてきました。 [続きを読む]
  • 季節。
  • おはようございます庭一です。毎年の光景です。今年は実物が豊作のようです。ツツジ類の刈込サンゴジュの刈込セイヨウバクチノキの手入れ中「ピィー ピィー」と必死で鳴いていました。近くにオナガらしき親がこちらをうかがっていました。お施主様の了解を得てそのままに。雨の日が多くなる水筒に氷を入れる蜂の巣に遭遇蚊取り線香が活躍蝶々がひらひらと飛ぶ女子達が薄着になりおじさん達の鼻息が荒くなる夏の気配 [続きを読む]
  • 3つの柱。
  • おおはようございます庭一です。最近の我が家は3つの柱を中心に生活しています。1つ目の柱はラグビーです。練習・遠征・試合観戦・テレビ中継・ユーチューブ・書籍、寝ても覚めてもラグビーの事が頭の片隅にあります。来週は遠征のために鎌倉まで。2019年日本で開催されるワールドカップのチケットを購入。サンウルブスの中継を見るためにBSに加入。数少ない子供向けの指南書を本屋・ネットで購入。庭一の私服はほぼカンタ [続きを読む]
  • 子供。
  • こんばんは庭一です。子供の日の前後の我が家のお約束。お絵かき代・額縁代、合わせて9000円位とのこと。3人とも健康でなにより。西荻窪駅のちかくにある中華屋「坂本屋」のカツ丼。下のおチビは全部たべれませんが、800円×5人。外食した時に毎回おもいます。チビ達が一人前の量を食べれる事の嬉しさ・それにともなう財布への負担。おチビたちへ、これからも子育て楽しませてもらいます。 [続きを読む]
  • お江戸 その2。
  • こんばんは庭一です。喜界島の同級生が連休を利用して遊びに来るとの連絡がありました。集合場所は新宿西口。大都会東京、すんなりとはいかず庭一「今、西口にいるけど」友人B「俺もいるけど」庭一「どこ?」友人B「タクシーンの近くの・・・・・」なんだかんだで無事ご対面。本日のメンバー庭一友人A(大阪在住)Aの子供14歳・10歳・8歳友人B(埼玉在住)メール・電話など頻繁に連絡をとりあっているので久しぶりという感覚 [続きを読む]
  • お江戸 その1。
  • こんばんは庭一です。父「連休どこに行きたい?」娘「浅草に行きたいな」一度も行ったことがないということで、いざ浅草へ。地下鉄の中で薄々気づいていました。外人さん多いなぁ。地上に出てビックリ。外人さんだらけ。人力車のお兄さん・饅頭屋さん・天ぷら屋さん・・・・店員さんの流暢な英語・中国語にさらにビックリ。お約束の一枚この一枚撮るにも日本の常識・順番に、は通用しません。多少グイグイいかないと、外人さんパワ [続きを読む]
  • 御一緒に。
  • おはようございます庭一です。5年ほど前に植えたダイミョウチクの根がお隣さんの敷地に不法侵入。色々と対策を考えましたが、お施主様・植木屋の意見が一致。全て撤去。かわいそうですが、お隣にご迷惑をかけてまで自分達のエゴ(自我・自尊心)を押し通すほど図太い神経の持ち主ではありません。まずは、地上の竹を切り、切り口に除草剤を注入し様子を見る事に。3か月後、除草剤の効果を期待しながら、本丸の根を取り除く作業。 [続きを読む]
  • Jです。
  • おはようございます庭一です。6日の日に末っ子Jの入学式がありました。今回も先頭を確保。可愛いJの姿を一番良いであろう場所から撮影するつもりでしたが、2年前には無かった張り紙が。「式場での撮影は禁止します」プライバシー保護ってやつです。式の開始冒頭、司会の副校長先生(今では教頭先生と言わないらしい)が口頭でもお願いしていましたが・・・・・・・。やはり撮っている人が・・・・・・・。やったもの勝ちのこの [続きを読む]
  • お洒落すぎる街。
  • おはようございます庭一です。東京中のお洒落を集めてきたに違いない、そんなところで芝生のお世話。後ろの建物は「楽」という漢字がつく会社の本社。社員の方も、すらっとしていたり、ふわっとしていたりとお洒落。屋上には小川が流れていたりジャズ的な音楽に自然に体が反応したり食べ物・コンビニ・電気屋・人・犬など、大体がお洒落。そうでないのは地下足袋はいた僕。その仲間。管理の行き届いたお庭がお洒落を引き立たせてい [続きを読む]
  • 僕は泣きません。
  • おはようございます庭一です。雪が降る春分の日、末っ子のJの卒園式に参列してきました。過去2回の卒園式は無様な姿を園児・保護者・先生方に晒した庭一、今回は醜態をさらさない自信がありました。自信の根拠はズバリ『想い出が少ない』からです。もちろん子供3人、同じ様に愛情を注いでいますが、Jは3年前に転園しており今回卒園する保育園には3年間しか登園していません。前の保育園では8年間(長女の頃から)お世話になってい [続きを読む]
  • あれのセット。
  • 1月から築地近くの庭園で松の手入れをしています。直線距離(地図上)にして1キロ位、徒歩だと30分位の距離の所には寿司はもちろん、麺類・定食などありとあらゆる美味しいものが沢山あることは百も承知しています。お昼休み(1時間)にそちらまで行くと、行って帰ってくるだけで約1時間、食べる時間は計算上、ほぼ皆無。泣く泣く、毎日コンビニ弁当を食べています。サラダ・カップメン・おにぎり・幕ノ内弁当などをその日の [続きを読む]
  • 山梨 その2。
  • こんばんは庭一です。昇仙峡から車で約45分、くねくね山道を通り抜け、リンゴやブドウ畑を見渡しながら車を走らせていると、突如不思議な空間が現れてきました。第2の目的地「ハイジの村」に到着です。私たち世代(40歳前後)の方はテレビでおなじみ、現代っ子はCMでお馴染みのあの「ハイジ」のテーマパークです。寒い時期は入場料が無料で入れるとの事。それらしい立派な建物。仲良く一枚。こちらは食用ではないメェー。頂上が [続きを読む]
  • 山梨へ その1
  • こんにちは庭一です。妻の思いつきで山梨に行ってきました。朝6時30分、出発。8時30分、目的地の昇仙峡に到着。車を降りた瞬間・・・・・・・・。寒い。さむい。サムイ。東京の寒さが恋しい位の寒さ。約1時間のお散歩ド迫力の自然に只々圧倒され、いつの日かに備え、その姿をできるだけ頭に焼き付けました。こちら、植木屋さんの目線からだと超しびれる位、かっこよく育っている自然のアオダモ。赤の部分の曲がり、そして緑 [続きを読む]
  • 2018。
  • ちゃん ちゃらちゃらちゃらちゃん ちゃん ちゃらちゃらちゃらちゃん〜(何度でも・何度でもいいますが笑点ではありませんよ)年があけて早や17日、遅ればせながらご挨拶させて頂きます新年あけましておめでとうございますおチビ達の冬休みの課題に便乗して一筆したためました2018年・庭一のスローガン「美しい心」今年もこんな調子で仕事・プライベートと邁進していく所存でございます本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます [続きを読む]
  • 恒例の。
  • こんばんは庭一です。仕事も納め、年末恒例の自由時間を頂き、羽を伸ばさせて頂きました。眠らない街、新宿にて夕方4時から深夜まで、健全な友人と、健全な場所で、健全なひと時をすごしました。吉祥寺にてメンチカツ・ラーメン・羊羹などの行列のできるお店の中からこちらのお店に行ってきました。ハーモニカ横丁にある「みんみん」。10人位の列で15分位の待ち時間。もちもち皮の餃子1人前450円也。毎週日曜の夕ご飯を餃 [続きを読む]
  • 年末の御挨拶。
  • こんばんは庭一です。現場も終わり、お世話になった方への挨拶回りもすませ、見積した現場も年明けの施工がきまり、請求書もまとめ、今年も何とか仕事を納めることができました。反省する点は多々ありますが、怪我無く・健康に過ごせただけで、「良し」としたいとおもいます。ピカピカシリーズのご紹介その1 刈込み鋏管理され使い慣れた道具は作業効率を高めてくれます。その2 トラック年間、約1万キロの走行。車無しではこの仕 [続きを読む]
  • 赤松。
  • おはようございます庭一です。1本の松に2日かかりました。1枝1枝・1葉1葉、薄すぎず・濃すぎず、時間の許す限り丁寧に、時には大胆に真剣勝負の2日間。それもこれも、松に喜んでもらえれよう・お客様が喜んでくれるよう、そして自分が納得できるように。スタート。1日目終了。完成。この時期は日が暮れるのがとても早いので7時30分からの作業です。早朝はアルミの脚立が冷たく、つま先から・指先まで冷え冷えで頭まで痛く [続きを読む]
  • 美食家。
  • おはようございます庭一です。手入れ・手入れ・手入れ植木屋さんが最も忙しい時期です。11月から年内休み無し。予備日は12月31日の1日だけという猛者もいますが、庭一、日曜日はお休みしています。美食家・食通を名乗るなど30年早いとおもいますが、美味しい食材・より美味しく食べれる調理法など興味深々な庭一。離婚したあの芸能人ではありませんが、ワサビは3種類程常備しています。昨日の夕食は駿河湾でとれた桜エビを刺身とか [続きを読む]
  • 俺の・・・・・・。
  • おはようございます庭一です。パスワード・ID・暗証番号に苦戦し、自分の記憶力&適応力にうんざりしている日曜の朝、皆様はいかがお過ごしでしょうか?指紋・顔認証などの多様にわたる早期実用化、切に願っています3番目のおチビさんの待ちに待った学習机がきました。組み立てられたそばから、おもちゃ箱に詰めこんでいた本などを取り出して、満面の笑みでのお引っ越し。「俺の机に触るな」と早速、兄貴と小競り合い。ピカピカ [続きを読む]
  • 海は〜。
  • おはようございます庭一です。おチビ達が待ちに待った「秋季多摩地区ミニラグビー大会」、台風のため中止になってしまいました。学校に行く前・夕ご飯を食べた後、日本代表の試合の映像を何度も何度も繰り返し見ながら、結果はわかっているのに毎回同じところで一喜一憂する位に夢中になっている我が子。そんなおチビ達の姿が、正直羨ましい庭一39歳。帝京大学にて専門学校時代からのお付き合いHさんと、平日の雨の日(現場が2 [続きを読む]