kanata さん プロフィール

  •  
kanataさん: kanataのお部屋へようこそ
ハンドル名kanata さん
ブログタイトルkanataのお部屋へようこそ
ブログURLhttp://37144244.at.webry.info/
サイト紹介文ドラマが大好きで、恋愛物やサスペンス、推理物など連ドラを見ています。ドラマの感想を書いています。
自由文父はギャンブル依存症。
母は教育熱心で過干渉。自宅で洋裁の仕事に追われ、休みの無い日々。

そんなアンバランスで異常な環境に育った生い立ちも書いています。

他に『エリート志向の闇〜平気で嘘をつく子供』など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/03/31 22:07

kanata さんのブログ記事

  • 18日の地震〜ガラス片が危ない
  •  揺れの後、散乱した部屋に呆然としました。 すぐに非常ベルが鳴りだし、階下へ行くと防火扉が閉まっていて慌てました。 水漏れがしていると他の住人が教えてくれました。 向かいのマンションの給水タンクからは水が落ちていました。 非常ベルはそのままにし、部屋へ戻って部屋を片付けました。 [続きを読む]
  • 「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」最終回 感想
  •  プロポーズを受けるすみれ。見つめる暖の表情が哀しかった。もう昔には戻れない。失ったものが多過ぎて取り返すことはできない。そんな切ない最後の晩餐でした。 全体に山口紗弥加と高橋克典の圧倒的な演技に押されてしまった感じ。瑛理奈が引き起こした入間家での凄惨な出来事は、真海の復讐劇とは別に存在し、その狂気のパワーに圧倒されました。お金だけではなく愛も必要。愛を失ったら生きる意味が無い。瑛理奈の最期は壮絶 [続きを読む]
  • 「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」第6話 感想
  •  お話はどんどん陰惨になって来ました。寺角の息がまだあるのに埋めようとする留美と安堂。母親としての幸せが勝っていた留美。しかし息子を守る方向性が違うような…。(−−;真海も自分が手を下さず言葉一つで他人をコントロールします。自分が復讐したい寺角を留美たちに始末させます。 ただそれは偶発的に起きる事件。賭けの様なものですね。 埋まった寺角に自分の本名を明かし、足で土をかけて終わらせます。 [続きを読む]
  • 「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」第5話 感想
  •  入間家で事件は起こりました。真海が出口に殺人をそそのかすシーン、顔のアップ、ディーン様の美しさに魅せられてしまいます。しかし言ってる事は恐ろしい。 30億円の遺産が手に入るとなると、人間誘惑に負けてしまうのか。出口さん登場した途端、退場ですね。 瑛理奈(山口紗弥加)は手紙を開きます。『遺産をいただければ他言はしません。』差出人は出口文矢とありましたが、真海が愛梨に投函するよう指示したものですね。 [続きを読む]
  • 「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」第4話 感想
  •  安堂が施設で育ったという話をした時点で、留美の産んだ子供だと察しはつきました。が、ここまで早い展開になるとは!留美が気の毒!自分の息子と…。(−−;  亡くなったと思っていた子供が生きていたと知れば喜び。と同時に男女の仲になったという地獄を味わう。いずれそのようになるのでしょう。 真海(ディーン・フジオカ)、復讐のためとはいえ冷酷ですね〜。 入間を失脚させ、破滅させる目的に向かい着実に計画は進ん [続きを読む]
  • 貯金できない女〜消えた北海道旅行
  •  6月、井上が全く準備してなかった現実と直面する。 会えば必ず『夏の旅行だけが楽しみ。』『旅行へ早く行きたい。』と乗り気だった。信じたし安心していた。間際になってくると『費用が足りなかったらバイトする。』と言い出すが、それも信じた。私は井上の言葉を常に信じた。 [続きを読む]
  • 「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」第2話 感想
  •  第2話の見どころは、暖(ディーン・フジオカ)が海の底から袋を破って脱出するシーンと、銀行で暗証番号を聞かれ打ち込んで名前を名乗るシーンでした。 以前は英字の手紙すら全く読めなかった暖。 応対する相手と英語で会話し「モンテクリスト」と答えました。 (その時のネイティブな発音がカッコ良かった。笑) 素朴な漁師だった暖が、復讐するため別人へと変貌します。 生まれ変わった瞬間。それを象徴するシーンでした [続きを読む]
  • 境界線を守らない子〜臆病なのに横暴
  •  Kのプライドは高く、自尊感情は低い。自尊感情の低い者は他人を見下す。そうしなければバランスを取っていられないからだ。出席しなかった大勢の仲間は最初から一方的に不参加となる。Kたちが公正に与えない。 権限を、自分たちのものだと勝手に決めている。12ステップの基本、境界線は守られていない。 [続きを読む]
  • 偏り過ぎるイベント告知〜仲間は置き去り
  •  ハイキングの情報をホームページに載せないのは、部外者が紛れ込むのを防ぐためというのが理由みたいなのですが…。 確かに日程や集合場所をホームページに載せてしまうと、全く関係ない部外者が入り込むかもしれません。 ただ、このままでは出席していない他の仲間への配慮に欠けるし。 境界線についても基本を外れています。 [続きを読む]
  • 偏り過ぎるイベント告知〜仲間は置き去り
  •  ハイキングの情報をホームページに載せないのは、部外者が紛れ込むのを防ぐためというのが理由みたいなのですが…。 確かに日程や集合場所をホームページに載せてしまうと、全く関係ない部外者が入り込むかもしれません。 ただ、このままでは出席していない他の仲間への配慮に欠けるし。 境界線についても基本を外れています。 [続きを読む]
  • 哀しい条件反射〜回復には遠い道
  •  こんなはずじゃなかったと思いながら生きているのはKだけではない。機能不全家庭で育ったがために皆、様々な不具合を抱えて苦闘している。 自分の人生を歩けなかった。 自分には才能も素質もあった。 でも生かせなかった。そう恨みを抱えながら暮らすのだ。 [続きを読む]
  • 排除と選別〜遊び人は公平性に欠ける
  •  主催者Kとメンバー数人は仲が良く、その人たちは欠かさず参加しそれは揺るぎない。彼らが確実に楽しみを共有できていれば、それ以外の条件はどうでもいい。 誰が加わろうと外れようと関係ない。 そういう事に尽きる。  仲のいいKさんたち数人は、常に連絡を取り合ってるから誰も外されることは無いのだ。 [続きを読む]
  • 排除と選別〜遊び人は公平性に欠ける
  •  主催者Kとメンバー数人は仲が良く、その人たちは欠かさず参加しそれは揺るぎない。彼らが確実に楽しみを共有できていれば、それ以外の条件はどうでもいい。 誰が加わろうと外れようと関係ない。 そういう事に尽きる。  仲のいいKさんたち数人は、常に連絡を取り合ってるから誰も外されることは無いのだ。 [続きを読む]
  • 仲良しグループは人を排除し選別する
  •  ハイキングのアナウンスが始まって、何気なく質問した。 グループのホームページにはそれを載せないとの事。 今ここへ来ていない仲間は他にたくさんいる。 「皆それぞれラインやGメールでバラバラに繋がって、連絡先交換してない人もいる。」 「情報をどう伝えて行ったらいいのか…。」 「仲間の中には一か月くらい休む人もいて、この情報を後で知って自分も行きたかったと思うかもしれない。残念に思うかもしれない。 そ [続きを読む]
  • 仲良しクラブは公平性に欠ける
  •  ハイキングのアナウンスが始まって、何気なく質問した。 グループのホームページにはそれを載せないとの事。 今ここへ来ていない仲間は他にたくさんいる。 「皆それぞれラインやGメールでバラバラに繋がって、連絡先交換してない人もいる。」 「情報をどう伝えたら…。」 「仲間の中には一か月くらい休む人もいて、この情報を後で知って自分も行きたかったと思うかもしれない。残念に思うかもしれない。 それ、どうしたら [続きを読む]
  • お子ちゃま女は後片付けが苦手
  •  AさんにとってHさんとの食事がメインだった。それを実現させるための私とSさんはサブ。添え物だ。私とSさんとの間では、直に会って話す以外にメールの交信が何度もあった。 ランチに誘い、日程調整して延期を頼み、夜ご飯に変更になって都合を聞き、連絡先交換を打診し…。 [続きを読む]
  • お子ちゃま女は後片付けが苦手
  •  AさんにとってHさんとの食事がメインだった。それを実現させるための私とSさんはサブ。添え物だ。私とSさんとの間では、直に会って話す以外にメールの交信が何度もあった。 ランチに誘い、日程調整して延期を頼み、夜ご飯に変更になって都合を聞き、連絡先交換を打診し…。 [続きを読む]