kanata さん プロフィール

  •  
kanataさん: kanataのお部屋へようこそ
ハンドル名kanata さん
ブログタイトルkanataのお部屋へようこそ
ブログURLhttp://37144244.at.webry.info/
サイト紹介文ドラマが大好きで、恋愛物やサスペンス、推理物など連ドラを見ています。ドラマの感想を書いています。
自由文父はギャンブル依存症。
母は教育熱心で過干渉。自宅で洋裁の仕事に追われ、休みの無い日々。

そんなアンバランスで異常な環境に育った生い立ちも書いています。

他に『エリート志向の闇〜平気で嘘をつく子供』など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/03/31 22:07

kanata さんのブログ記事

  •  24歳の時知り合い好きになった人は独身主義だった。 個性の強い人で「今から会えるか。」と電話してきたり、デートは全く予定が立てられなかった。 振り回されたけど、そういう人を好きになってしまった。 [続きを読む]
  • 白いガスコンロ買いました。
  •  先月末にガスコンロが点火しなくなりました。 同時期、窓ガラス破損の一件があって、2週間近く買い替えが先延ばしになってしまいました。 これから寒くなるのに。麺類を茹でられません。不便です!! 焦りましたが、とにかく被害届と窓ガラス交換が先。 8日に無事、ガラスの取り換えが済み、9日(木)ようやくガスコンロを買いに出かける事になりました。 [続きを読む]
  • 窓ガラス破損はパチンコ玉が原因!!
  •  10月30日の朝、ベランダに出て溝にパチンコ玉が落ちているのを発見しました。 これだったのかと思いました。 不審でした。 いくら年月が経っているとはいえ、あんな穴の開き方するかなぁと、変だなぁと引っかかっていたのです。 犯人はこれ…。 だけど、と考えて少し迷いもありましたが、警察に電話しました。 110番ではなく、警察署の番号にかけました。  状況を説明すると近くの交番から来て下さるとの事。 [続きを読む]
  • 窓ガラスに穴が開きました!!
  •  昨日、キッチンにいると紙の束が落ちるようなバサッ!という音がしました。 音のした方向、6畳の和室を見たのですが、何も物が落ちた形跡はありませんでした。 今日になってベランダ側の窓のカーテンを開けると、ガラスの上部に何かが付いています。 円形の何か、透明の吸着版の様な物が封着しています。 [続きを読む]
  • 「刑事ゆがみ」第3話 感想
  •  今回から見始めたのですけど、面白いです。 神木隆之介と浅野忠信のコンビが対照的で。 弓神の世の中や人の裏も表も知り尽くしたような、練れた感じが何とも言えないです。 だけど、羽生に睡眠薬入りのドリンクを誘導して飲ませたり、山の中に運んで地図で示して穴を掘らせたり。 重労働を羽生一人にやらせ。 しかも真夜中に。 有り得ません。 酷い。(−−;  弓神、推理力は凄いけどブラックです。 [続きを読む]
  • やっと訪れた店〜健全な交流に辿り着く
  •  土曜日に隠れ家風フレンチレストランに行って来ました。 駅からすぐなのですが、古い民家が立ち並んだ路地裏をぐるっと回っても入口が分からず、2周してやっと発見しました。 ここってホテルなどの高層ビルの周辺に昔からの建物が多く。 古民家ですね。 そこを改築、改装してイタリアンだったりネコカフェだったりお店が結構あって。 雰囲気が凄くあって不思議な路地裏です。 [続きを読む]
  • 消耗した日々とこれから先
  •  明日いよいよランチに出かけます。 仲間のSさんに声をかけ、約束をしました。 自分から誘ったのは何年ぶりかなぁ。 長い間、自信を無くして生きてる感じはしなかった。 自助グループで女性グループに誘われ、食事や初詣には行きました。それは元々でき上がっている輪の中に入れてもらった形です。 [続きを読む]
  • 動き出そう〜病んだ人から離れて歩こう
  •  頼まれて私を食事会に誘ったHさん。気が進まない上に少人数が苦手なHさんは『4人目を探して誘う』条件を提示する。 元々の発信源、Aさんがその条件を飲んでFさんを誘えば済んだ事。 しかし『近々なのでFさんを誘えない』とAさん。 相手にカッコ悪いと思われたくないのだろう。 プライドが高くて、本心や弱味を見せられないタイプなのだ。 依存心は強いが、上手く甘えられない。 [続きを読む]
  • 動き出そう〜病んだ人から離れて歩こう
  •  頼まれて私を食事会に誘ったHさん。気が進まない上に少人数が苦手なHさんは『4人目を探して誘う』条件を提示する。 元々の発信源、Aさんがその条件を飲んでFさんを誘えば済んだ事。 しかし『近々なのでFさんを誘えない』とAさん。 相手にカッコ悪いと思われたくないのだろう。 プライドが高くて、本心や弱味を見せられないタイプなのだ。 依存心は強いが、上手く甘えられない。 [続きを読む]
  • 夢見がちな女と屈折した女
  •  簡単に仲間とプライベートなお付き合いができると思い込み、発達障害があるHさんに私の誘いまで依頼。自分はミーティングに足を運ばず、丸投げした。稚拙なAさんの舞い上がった勢いは他の仲間を困らせ、苦痛を与えた。  *  *  *  *  *  *  * [続きを読む]
  • 「ハロー張りネズミ」最終回 感想
  •  五郎や蘭子、グレ、所長、全員が徳川埋蔵金発掘に動きました。最終回は田舎のロケに暗号解読と面白かったです! 蘭子が蔵の中でからくり箪笥を見つけます。 触っていると中から古い書と正方形のプレートが出てきます。 サイ、イワシ、鹿をしりとりにして暗号のプレートを岩に嵌め、洞窟の穴を発見しました。 入ってみると、うめき声がします。先に村の老人たちが落石に遭い怪我をしていました。 暗号は罠だったようです。  [続きを読む]
  • 「黒革の手帖」最終回 感想
  •  昭和の香りがするドラマだなぁと思って観ていました。 スマホやPCがある現代を設定してるんだけど、大切な情報は手帳だけに記録する。アナログですね〜。^^; 黒い革の重厚感、それを使う人の存在を象徴してるんですよね。だからUSBメモリにはできないんだ。どちらにも記録しておくと、タイトルを否定する事になってできないんだ。時代の変化に対応すると風情が損なわれるから…。 [続きを読む]