kanata さん プロフィール

  •  
kanataさん: kanataのお部屋へようこそ
ハンドル名kanata さん
ブログタイトルkanataのお部屋へようこそ
ブログURLhttp://37144244.at.webry.info/
サイト紹介文ドラマが大好きで、恋愛物やサスペンス、推理物など連ドラを見ています。ドラマの感想を書いています。
自由文父はギャンブル依存症。
母は教育熱心で過干渉。自宅で洋裁の仕事に追われ、休みの無い日々。

そんなアンバランスで異常な環境に育った生い立ちも書いています。

他に『エリート志向の闇〜平気で嘘をつく子供』など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2012/03/31 22:07

kanata さんのブログ記事

  • 「ハロー張りネズミ」最終回 感想
  •  五郎や蘭子、グレ、所長、全員が徳川埋蔵金発掘に動きました。最終回は田舎のロケに暗号解読と面白かったです! 蘭子が蔵の中でからくり箪笥を見つけます。 触っていると中から古い書と正方形のプレートが出てきます。 サイ、イワシ、鹿をしりとりにして暗号のプレートを岩に嵌め、洞窟の穴を発見しました。 入ってみると、うめき声がします。先に村の老人たちが落石に遭い怪我をしていました。 暗号は罠だったようです。  [続きを読む]
  • 「黒革の手帖」最終回 感想
  •  昭和の香りがするドラマだなぁと思って観ていました。 スマホやPCがある現代を設定してるんだけど、大切な情報は手帳だけに記録する。アナログですね〜。^^; 黒い革の重厚感、それを使う人の存在を象徴してるんですよね。だからUSBメモリにはできないんだ。どちらにも記録しておくと、タイトルを否定する事になってできないんだ。時代の変化に対応すると風情が損なわれるから…。 [続きを読む]
  • 「愛してたって、秘密はある。」第9話 感想
  •  晶子と立花の関わりがやっとわかって来ました。 夫、皓介は立花の取り調べを受けていたのです。風見の父親である教授の罪を認めさせ、嘘でもサインさせようとしました。ストレスから皓介は妻、晶子に暴力を振るうようになります。 日記に全てが書かれてありました。 燃やされた日記ですが、コピーはとってあり、それは爽の事務所のデスクに置かれていました。 読んだ爽は父を問い詰めます。 黎の職場に行き、虎太郎に預けま [続きを読む]
  • 「ハロー張りネズミ」第8話 感想
  •  ラストの海辺のシーン、ちょっとやり過ぎな気もしたけど、映画のオマージュでもあり、グレの優しさがよく現れてるなぁと思いました。 会いに行った娘が最初は拒否していたけど、チャーハンを食べて一気に心がほぐれていきました。 「宇宙一美味しい。」って子供の頃と同じ言葉が。 これも心の変化が急に感じはしましたが、手作りの思い出の味はどんなたくさんの会話より饒舌だって。凄いシーンだなぁと思いました。 [続きを読む]
  • 「ハロー張りネズミ」第7話 感想
  •  五郎と蘭子が一緒に調査する事になります。 星野から依頼された七菜子を尾行し、張り付く二人。 会社帰りに男性に会っています。 バッグを買ってもらい高級フレンチレストランに入りました。 そしてその後、キスして部屋に消えて行きます。 次の日は別の男性と会ってアクセサリーを買ってもらい、お寿司屋に入りました。 ホテルに行きます。 別の日はフグを食べにまた違う男性と…。 そうやって次々と相手が変わっていき [続きを読む]
  • 絵空事の薄気味悪さ
  •  振り込め詐欺にあう人の気持ちが何となく分かる。  そんな嘘寒い何かを感じながら、待ってられない。 得体の知れないHさんのメールを待てない。 じっとしていられない心境になった。 [続きを読む]