しいたけを さん プロフィール

  •  
しいたけをさん: 30代で早期退職のち、投資や資産運用
ハンドル名しいたけを さん
ブログタイトル30代で早期退職のち、投資や資産運用
ブログURLhttp://simple-average.seesaa.net/
サイト紹介文30代で早期退職。その後の生活や資産運用で感じたことを綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/04/01 18:43

しいたけを さんのブログ記事

  • 使っていないFX口座を整理
  • 使っていないFX口座を整理した。解約したのは、外為どっとコムとSBIFXトレードの2つ。どちらもほとんどログインしていなかったのだけど、マイナンバーを登録してよとメールが来たのでこれを機に解約。コールセンターに電話し、本人確認され、解約完了。FXでは幸運なことに100万円程度プラスで終了できた。手法は豪ドル円、80円を割ったところからのナンピンロング。豪ドル円で70円を割ることがあったら、取引再開しようか。にほん [続きを読む]
  • 2014年分のNISAの成績はどうなった?
  • 松井証券から「2014年NISA買付株式等の非課税期間終了に伴う手続きについて」という案内が来ていた。2019年分の非課税投資枠に移管(ロールオーバー)したいのであれば、「NISA移管依頼書」を申し込んでねということで申し込みをした。さて、移管(ロールオーバー)するかしない考える前に、2014年NISA買付分の評価額を確認してみた。東証REIT指数ETFやNTTドコモ等約100万円を購入した結果、8月14日時点での評価額は約128万円( [続きを読む]
  • 松井証券でのNISA口座、ロールオーバーはどうなるの?
  • ※夏競馬の季節ですなNISA口座は松井証券で開設しています。2014年の投資分は今年が期限になり、それを課税口座に移すか、ロールオーバーするかの対応が必要です。SBI証券では詳しく説明されています。NISAロールオーバーとは?非課税期間満了時のご案内一方、松井証券では非課税期間満了時の案内は特になかったので、問い合わせを行い以下の回答がありました。NISA口座で購入した株式をさらに5年間保有し続けるロールオー [続きを読む]
  • 運転免許証の更新で気になった
  • Fuchu Driver's License Center / Dick Thomas Johnson先日、運転免許証の更新をしてきたのですが、そこで気になったことが。結構の人が交通安全協会に加入するんだなと。運転免許証の更新の窓口で手続きの際に、「交通安全協会への加入をお願いします」と言われ、自分は遠慮したのだけど(「次回は加入をお願いします」と言われた)、結構の人が交通安全協会に加入していた。どうやって分かったかというと、交通安全協会の加入者 [続きを読む]
  • インターネットのライトユーザーで実家住みならYahoo!BB ADSLで十分
  • 昨年まではWimaxを使っており、月平均3,000円程度の料金でした。いざ実家生活になったらWimaxのエリア外になってしまって、わざわざ重たいパソコン(15.6インチ画面)を、Wimaxエリア内の図書館まで行き作業という一苦労を。2年縛りが終わるタイミングでYahoo!BB ADSLにしました。最大の魅力は安さ。色々な割引で月1,500円程度で済んでいます。(4月時点の申し込みだと、割引が少なくなり月2,000円程度になるはず)Yahoo! BB バリ [続きを読む]
  • 最近はAbemaTVでトリックばかり見ている
  • ゲームはドラクエ7をプレイ中、時々ディスク読み取りエラーでフリーズするのでこまめにセーブ。ドラクエは9までプレイしたけど、6と7の印象がほとんどなかった。特に6はムキムキのキャラと主人公が竜に乗っているパッケージ絵しかイメージなし。ゲーム以外ではAbemaTVでトリックを平日欠かさず見ている。テンポ良い展開、コメディータッチのミステリー、鬼束ちひろの曲、とドラマを普段見ない自分でも楽しめる。昔にDVD借 [続きを読む]
  • リタイアして競馬好きならダビスタは暇つぶしに最適
  • 年始からやっていたプレステ1版のダービースタリオン(略してダビスタ)、プレイ50年目でようやく全G1制覇ができエンディングを見れました。プレイしてすぐにG1(フェブラリーステークス)制覇できたので、早く終わりそうだと見込むも甘かった。。。ライバル馬(バブルガムフェロー、マヤノトップガン、ビワハヤヒデ等)にとことん負け、泣く泣く攻略サイトを参考に。しかし見たのはよいが、攻略サイトの馬配合理論が難しい。ベス [続きを読む]
  • 大阪難波、ネットカフェで寝るのを優先するなら、ネトマルなんば道頓堀店
  • Internet Cafe / Dick Thomas Johnson京都旅行の最終日、翌日に関空の早朝便を使うために大阪難波で宿泊しました。今年3月にはオープン特価でカプセルホテルのアスティル道頓堀に泊まったが、オープン特価も終わり宿泊料金は3,000円を超えてしまう。関連記事4月までの限定価格は約2,000円から!大阪に宿泊するならカプセルホテルのアスティル道頓堀安いネットカフェないかなと探して見つけたのが、ネトマルなんば道頓堀店。ナイト [続きを読む]
  • 京都でよかった場所、ベスト5
  • 1、嵐山京都嵐山、竹林の小径。一部では台風の影響が… pic.twitter.com/vcZTAMbHB6— しいたけを (@shiitakeo39) 2017年10月27日渡月橋越しの嵐山は絶景。紅葉時を見たかったので再訪したい。竹林の小径も厳かな佇まいで良。京都の主要な観光地は混むので、出来れば平日早朝がオススメ。2、伏見稲荷大社千本鳥居は圧巻。稲荷山を登るのも良。3、京都駅ビルオシャレな建物、今年で20周年。ジェイアール京都伊勢丹方面にあ [続きを読む]
  • 1か月京都旅行の費用は13万円程度
  • 10月に1か月間京都に旅行に行ってきました。夏の札幌旅行と同様に、宿はマンスリーマンションを使いました。関連記事札幌1か月の避暑旅行費用は13万円強主な費用は以下の通りです。宿泊代 約7万円札幌と比べ、京都はマンスリーマンションの値段は割高です。1か月宿泊代であれば10万円以上、桜や紅葉のシーズンであれば15万円になってもおかしくはありません。そんな中7万円程度のマンスリーマンションのプランを見つけることがで [続きを読む]
  • 実家でファミコンばかりをしていたら、9月の支出は約3万円
  • 9月が終わりましたが、9月の支出は約3万円でした。【内訳】実家に入れるお金 20,000円通信費 約6,000円国民健康保険 約2,000円交通費 約1,000円食費 約1,000円実家に入れるお金を除くと、WiMAXとスマホ通信料の通信費が大勢を占めたことになりました。実家暮らしをすると、極端な話、支出がこんなに抑えることもできるんだなと。支出を抑えて実家で何をしていたかというと、ひたすらファミコン。やったゲーム、クリアーしたゲ [続きを読む]
  • 実家暮らしのメリットを活かして長期旅行
  • 蚊取り線香 / kanonn実家暮らしするようになってから、四国と札幌に1か月程度の長期旅行をしました。一人暮らしの時は、旅行に億劫だったというのもありますが、長期旅行はしていませんでした。どうして一人暮らしの時は長期旅行をせず、実家暮らしの時は長期旅行をするようになったか。それは、長期旅行の場合には、実家にお金を入れなくてもいいからです。厳密に言えば、水道光熱費の基本料は使用如何に関わらず発生するので、割 [続きを読む]
  • 札幌1か月の避暑旅行費用は13万円強
  • 避暑の為に札幌へ1か月旅行に行ってきましたが、費用は13万円強でした。主な内訳は以下の通りです。宿泊費 約66,000円宿泊先はマンスリーマンション(実際はアパート)にしました。上記金額には光熱費、クリーニング代が含まれています。交通費 約27,000円北海道までのフェリー往復 約14,000円フェリーは太平洋フェリーで。太平洋フェリーでは28日前迄の予約で最大50%割引となる早割あり。早割の予約枠は少なく、夏場のハイシ [続きを読む]
  • 記事数が400を超えたので、当ブログまとめ記事(2017年)
  • Books / Erica Schoonmaker数えてみれば記事数が400を超えており、初めての方にとってはどの記事を読んだらいいか分からないかもしれません。比較的読まれてる記事、当方からのイチオシ記事を紹介することで当ブログのまとめとさせていただきます。【経験者が書いた、早期退職関連記事】まとめ そもそも早期退職とはまとめ 早期退職制度の詳細(金額等)まとめ 早期退職のメリットまとめ 早期退職のデメリットまとめ 早期退職 [続きを読む]
  • コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べin札幌#57に参加しました
  • 「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」とは主に長期投資、インデックス投資を実践、興味ある方が集まるオフ会みたいなものです。自分は関東近辺で2回参加しました。関連記事コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ #52に初めて参加安く参加したくて、コツコツ投資家がコツコツ集まる会in所沢#17に参加実際にどのようなことを話したかは他のテーブルの話題ですが、以下のブログの記事が詳しいです。バリュートラスト|価値を生む・未 [続きを読む]
  • やっぱりフェリーでの旅行はテンションが上がる
  • 現在、札幌で避暑中です。札幌までの移動手段としてフェリーを使ったのですが、フェリー旅行はいいですね!過去を振り返ってみれば、学生時代は神戸→上海(鑑真号)、天津→神戸(燕京号)等、社会人になっては北九州→大阪、東京→徳島等、最近では和歌山→徳島の移動をフェリーでしました。フェリー旅行の魅力といえば、①ダラダラできることダラダラするのは普段の生活でもできますが、ダラダラしてても勝手に移動してくれる。 [続きを読む]