ランキン さん プロフィール

  •  
ランキンさん: 海外ドラマ おすすめします。
ハンドル名ランキン さん
ブログタイトル海外ドラマ おすすめします。
ブログURLhttps://ustv.info/
サイト紹介文海外ドラマの感想を書いてます。たまに映画やDVD、洋楽のレビューもします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/04/03 18:29

ランキン さんのブログ記事

  • エレメンタリー S6 E1 / 過ぎ去った退屈
  • シーズン5でギャングの件が終わり、シャーロックの妄想(幻覚)の謎が残ったエレメンタリー。いや、エレメンタリーもシーズン6まで続いたんだなあ。エレメンタリーは初回からずっと見てきたけど、開始当初と今ではだいぶ感じが違う。シリーズ開始当初は、とにかくミステリー・謎解きにすごく力を入れている作りだったけど、ここ最近はこの力が抜けて、複雑ではないが難解な事件をシンプルに解決するスタイルになっている。なので [続きを読む]
  • BULL/ブル2 法廷を操る男 E11 / 生き抜く術
  • 今回のブルはかなり見ごたえがあった。ストーリーは、16歳の少女が出会い系サイトで知り合った男(30代)についていき、そのまま失踪。その二年後、この少女は男と共に宝石店に強盗に入り逮捕される。ブルは過去の心理学者としての経験から、少女が男に脅迫され洗脳されている事に気付き、彼女の弁護チームに入り指揮を執る事になった。目次TACのメンバーでも判断が分かれる今回のブルを見て感じた事日本の裁判はとうなのだろう [続きを読む]
  • BULL/ブル2 法廷を操る男 E8 / 天才VS天才
  • 前回がすごく面白かったブル2。それなりの人気海外ドラマが回を重ねていく過程のどこかで、「ガツン!」と面白くなるパターンはかなり少ない。しかもそのほとんどは単発で終わる。さあブルはどうなる?という今回。結果から言うと、今回も期待以上に面白かった。今まで完全な人気先行だと思っていたブルだけど、前回と今回と2話連続でとても面白いストーリー、さらにキャスティングと演出もかなり楽しめ、ドラマとしての完成度も [続きを読む]
  • BULL/ブル2 法廷を操る男 E7 / 正直は損か得か
  • ブルシーズン2の7話は、大学への進学と奨学金が決まっていた苦労人の高校生が、重要な試験に遅刻(病気の家族のためという理由はある)。この試験でスコアが足りないと学生の進学は白紙という状況に、なんと担任の先生が回答の改ざんを行う!これがバレて担任教師はクビ、さらに詐欺などで起訴される。*有罪なら懲役10年級。そして問題の生徒は進学も奨学金も取り消しに・・・ 目次この事件は少し複雑アメリカの裁判は、日本より [続きを読む]
  • BULL/ブル2 法廷を操る男 E6 / 私の愛した隣人
  • 出社したブルを待っていたのは、TACのマリッサと、彼女が通した依頼人。この依頼人、マリッサの説明では、「大物弁護士」とのことだが、どう見ても資格取り立ての若造。ブルとマリッサは、マリッサの彼氏の件で前回ギクシャクしていたので、その延長かな?と思ったら、全くそうでは無かった。この大物弁護士、実はブルの高校生時代の彼女(アリソン・バーナム)の息子(ザック・バーナム)だった。 目次BULL/ブルのキャストはレベ [続きを読む]
  • グッドファイト S1の感想
  • グッド・ワイフは、ウィルの死んだエピソードからその後を見る気が失せ、かなり長い間を置いて全話完走。グッドファイトもアマゾンプライムで視聴開始されてから、かなり長い期間見ていなかったが、ようやく視聴開始。と思ったら、あっという間にシーズン1と2を全部見てしまった。グッド・ワイフとほぼ同じ制作陣が作るこのグッドファイト、さすがに面白かった。今回はシーズン1の感想だけど、このシーズン1はかなり面白かった [続きを読む]
  • アフェア3 情事の行方 / エピソード5
  • アフェア シーズン3の5話は、このシーズンで初めてノアとアリソンが会うエピソード。結局アリソンがノアと別れた理由は、前科者のノアとの付き合いによって、子供の親権争いが不利にならないように・・というだけだった。これは単純すぎて拍子抜けした感があるけど、これもアリソンがそういう女だという演出なのかもしれない。いや、「なんで?」と思った自分が変なのか??まあそれはいいとして、今回のアフェアはまた新たなパ [続きを読む]
  • BULL/ブル2 法廷を操る男 E3 / 二度死んだ息子
  • 今回のブルは、大学のサークルの新入生歓迎会(全16人)で、大量の飲酒をし川で溺死した学生の裁判の話。まず裁判的なポイントで言うと、学生達15人は全員が全く同じ証言をしている。 酒は飲まされたのではなく自主的に飲んだ。被害者は一人で川に行き溺れた。 ところが深夜に16人で出ていき、15人で帰ってきたビデオ映像を発見。学生達は、死んだ学生はカメラのない別の出入口から一人で帰ったと主張。ということで、明らかにウソ [続きを読む]
  • アフェア3 情事の行方 / エピソード4
  • 前回、ノアが首を刺され重症を負う事件が発生。その事件の犯人が誰なのか?と共に、服役中からノアをつけ狙っている看守の目的は?動機は?というストーリーで盛り上がってきたアフェア シーズン3。ワクワクしながら見てみると、なんと今回の前編のパートはコール。あの続きが見たくてウズウズしていたのに・・と思ったが、今回のコール / アリソン編はかなり面白かった!個別のパートの感想に行く前に、少し今回の全体的な感想を [続きを読む]
  • BULL/ブル2 法廷を操る男 E2 / 死ぬほど愛してる
  • ブルシーズン2の初回だった前回は、前シーズンとは明らかに違う新しい面を見せて成功した。そして今回は第二話。最初に第二話を見た感想を軽く書くと、やはりブルはシーズン2になってかなり大きな変更をしてきたとハッキリ感じた。 目次シーズン2のブルは、シーズン1より断然面白い!裁判科学、ブルの心理分析が面白い!心理学者、Dr.ブルのセリフが秀逸シーズン2はベニーの弁論がすごい!シーズン2のブルは、シーズン1より [続きを読む]
  • アフェア3 情事の行方 / エピソード3
  • アフェアはシーズン3になってかなり変わったと思う。アフェア開始当初から最大のナゾだったスコッティの死が解決したので、あの件以上にインパクトのある題材をなにか作る必要があったのだと思うが、それがどうもノアの殺人未遂事件になったらしい。その新たなナゾに行く前に、今シーズンのアフェアが大きく変わったもう一つのポイントがある。それは「ジュリエット」の登場。ジュリエットはフランス人で大学教授。ノアも現在は教 [続きを読む]
  • アフェア3 情事の行方 / エピソード2
  • アフェア3の第2話は、てっきりアリソン編かと思っていたけど、前シーズンまでと同様に前後編に分けた形式で放送された。ただ、いつもと違うのは、ノアとアリソンではなく、ヘレン編とアリソン編の変則2話構成だった。 目次ヘレンは問題を抱えるが、それなりにうまくやっているアリソンはドン底いくらなんでもコールは酷いと思うノアと看守との間に何があったのか?ヘレンは問題を抱えるが、それなりにうまくやっている前回の流 [続きを読む]
  • グッドワイフ全話完走!最終回の感想
  • グッド・ワイフの最終回を見てからかなり時間が経ってるけど、超お気に入りだったこのドラマについて、今回は最終回も含めた感想を書いておきます。 目次賛否両論だった、グッド・ワイフ最終回の感想真実は?最終回を見終わって・・グッド・ワイフ、全話完走の感想賛否両論だった、グッド・ワイフ最終回の感想グッド・ワイフのシリーズ最終回は、シーズン7の22話。タイトルは「END」。まさに最終回に相応しいタイトルだけど、この [続きを読む]
  • アフェア3 情事の行方 / エピソード1
  • 本当に面白かったアフェアのシーズン1と2。そのアフェアシーズン3がWOWOWで始まった。今までのアフェアは、主役の2人、ノアとアリソン2人の視点から同じ時間軸を前後編に分けて描くという手法を使っている。*たまに別のキャラの視点のときもある今回のシーズン3・エピソード1も「ノア編」として始まったので、最低でも2人以上のキャラの視点で描かれる。そして今回はシーズン初回ということからか? 1話を前後編に分け [続きを読む]
  • インスティンクト−異常犯罪捜査 S1 E2 / 「正常」は退屈
  • インスティンクトの設定、「小説家とNYPD刑事コンビのコメディタッチドラマ」といえば、まさにキャッスルの設定。でもインスティンクトとキャッスルには大きな違いがある。それは主役のラインハート教授がゲイなので、ロマンス系ドラマには絶対にならないという所だろう。それともう一点、このインスティンクトはサブタイトルにあるように、「異常犯罪」を題材にしている。キャッスルでも異常犯罪的なエピソードは多かったけど、イ [続きを読む]
  • グッドドクター 名医の条件 S1 最終話 / 友情と思い出
  • 今回がグッドドクター アメリカ版シーズン1の最終話。メインのネタは、突然見つかったグラスマン院長の脳腫瘍。そして今回のエピソード固有のサブネタは、サークルの入会儀式で大怪我をした大学生の話。 目次グラスマン院長は死んでしまうのか?ハウスの最終回とは別のストーリーにショーンの医療ミスシーズン2でのキャストの続投・降板について次シーズンに持ち越されたアンドリュースの判断は?グラスマン院長は死んでしまうの [続きを読む]
  • グッドドクター 名医の条件 S1 E17 / 笑顔の報酬
  • 次回がシーズン1最終話となるグッドドクターのアメリカ版。そういえば、最近グッドドクターの日本版もやっていると聞いてびっくり。こう短期間にリメイクが相次ぐというのは、それだけこのドラマの基本的設定が良いという証なんだろうね。 そしてこのグッドドクターは、リメイクしやすいという特徴もあるのだと思う。例えば自閉症でサヴァン症候群の主人公だが、これ一見かなりの難役に見えるが、このタイプを得意とする俳優なら [続きを読む]
  • グッドドクター 名医の条件 S1 E16 / 治せない痛み
  • グッドドクター シーズン1も、気がつけばもう16話目。シーズン1は全18話構成なので、残すところあと3話。そんな大詰め間近のグッドドクター、今回も前回に続いてとても面白かった。そしてこの第16話、個人的にグッドドクターのお気に入りエピソードだ。 今回のテーマは夫婦(家族)の絆今回のグッドドクターには明確なテーマがあった。まず今回もレジデントが2チームに別れて、2人の患者を治療するパターン。2チーム [続きを読む]
  • グッドドクター 名医の条件 S1 E15 / 親愛なる誰かへ
  • グッドドクターの15話は、前回に続きレジデントが2人2組に分かれての主導権争い。ただ今回は前回ほど対立構造となっていなかったので、それ以外のところにいろいろと面白いシーンがあった。 グッドドクターの病院はアジア系医師だらけ感想に行く前に、このグッドドクターの舞台となる病院、「聖ボナベントゥラ病院」について。この病院を創設したのは、この病院の弁護士でもあるジェシカ・プレストン(メレンデスの元婚約者) [続きを読む]
  • グッドドクター 名医の条件 S1 E14 / 彼女たち
  • 今回のグッド・ドクター、レジデントが2人ずつ2チームに分かれて競争する・・というストーリー。ショーンはカルーと組んでトランスジェンダーの子を担当。クレアは今回から新加入のモーガンと組んで、大量の薬を飲んでいる男の担当。 まずショーン組は、トランスジェンダーを認めない?ショーンと、暴力行為→解雇から復帰を果たし、なんとしても良い所を見せたいカルーが、どうしてもうまくいかない。一方のクレアは、自分の出 [続きを読む]