ランキン さん プロフィール

  •  
ランキンさん: 海外ドラマ おすすめします。
ハンドル名ランキン さん
ブログタイトル海外ドラマ おすすめします。
ブログURLhttps://ustv.info/
サイト紹介文海外ドラマの感想を書いてます。たまに映画やDVD、洋楽のレビューもします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/04/03 18:29

ランキン さんのブログ記事

  • アフェア3 情事の行方 / エピソード1
  • 本当に面白かったアフェアのシーズン1と2。そのアフェアシーズン3がWOWOWで始まった。今までのアフェアは、主役の2人、ノアとアリソン2人の視点から同じ時間軸を前後編に分けて描くという手法を使っている。*たまに別のキャラの視点のときもある今回のシーズン3・エピソード1も「ノア編」として始まったので、最低でも2人以上のキャラの視点で描かれる。そして今回はシーズン初回ということからか? 1話を前後編に分け [続きを読む]
  • インスティンクト−異常犯罪捜査 S1 E2 / 「正常」は退屈
  • インスティンクトの設定、「小説家とNYPD刑事コンビのコメディタッチドラマ」といえば、まさにキャッスルの設定。でもインスティンクトとキャッスルには大きな違いがある。それは主役のラインハート教授がゲイなので、ロマンス系ドラマには絶対にならないという所だろう。それともう一点、このインスティンクトはサブタイトルにあるように、「異常犯罪」を題材にしている。キャッスルでも異常犯罪的なエピソードは多かったけど、イ [続きを読む]
  • グッドドクター 名医の条件 S1 最終話 / 友情と思い出
  • 今回がグッドドクター アメリカ版シーズン1の最終話。メインのネタは、突然見つかったグラスマン院長の脳腫瘍。そして今回のエピソード固有のサブネタは、サークルの入会儀式で大怪我をした大学生の話。 目次グラスマン院長は死んでしまうのか?ハウスの最終回とは別のストーリーにショーンの医療ミスシーズン2でのキャストの続投・降板について次シーズンに持ち越されたアンドリュースの判断は?グラスマン院長は死んでしまうの [続きを読む]
  • グッドドクター 名医の条件 S1 E17 / 笑顔の報酬
  • 次回がシーズン1最終話となるグッドドクターのアメリカ版。そういえば、最近グッドドクターの日本版もやっていると聞いてびっくり。こう短期間にリメイクが相次ぐというのは、それだけこのドラマの基本的設定が良いという証なんだろうね。 そしてこのグッドドクターは、リメイクしやすいという特徴もあるのだと思う。例えば自閉症でサヴァン症候群の主人公だが、これ一見かなりの難役に見えるが、このタイプを得意とする俳優なら [続きを読む]
  • グッドドクター 名医の条件 S1 E16 / 治せない痛み
  • グッドドクター シーズン1も、気がつけばもう16話目。シーズン1は全18話構成なので、残すところあと3話。そんな大詰め間近のグッドドクター、今回も前回に続いてとても面白かった。そしてこの第16話、個人的にグッドドクターのお気に入りエピソードだ。 今回のテーマは夫婦(家族)の絆今回のグッドドクターには明確なテーマがあった。まず今回もレジデントが2チームに別れて、2人の患者を治療するパターン。2チーム [続きを読む]
  • グッドドクター 名医の条件 S1 E15 / 親愛なる誰かへ
  • グッドドクターの15話は、前回に続きレジデントが2人2組に分かれての主導権争い。ただ今回は前回ほど対立構造となっていなかったので、それ以外のところにいろいろと面白いシーンがあった。 グッドドクターの病院はアジア系医師だらけ感想に行く前に、このグッドドクターの舞台となる病院、「聖ボナベントゥラ病院」について。この病院を創設したのは、この病院の弁護士でもあるジェシカ・プレストン(メレンデスの元婚約者) [続きを読む]
  • グッドドクター 名医の条件 S1 E14 / 彼女たち
  • 今回のグッド・ドクター、レジデントが2人ずつ2チームに分かれて競争する・・というストーリー。ショーンはカルーと組んでトランスジェンダーの子を担当。クレアは今回から新加入のモーガンと組んで、大量の薬を飲んでいる男の担当。 まずショーン組は、トランスジェンダーを認めない?ショーンと、暴力行為→解雇から復帰を果たし、なんとしても良い所を見せたいカルーが、どうしてもうまくいかない。一方のクレアは、自分の出 [続きを読む]
  • グッドドクター 名医の条件 S1 E11 / 思い出の作り方
  • 前回、精神科医にかかることを拒否し、グラスマンと大モメしたショーン。このままやめてしまうのかも?なんて思わせておいた前回だが、ショーンはズル休みして気晴らしにお隣さんとドライブ旅行に(笑) 目次カルーはクビ、ショーンは?ショーンのお隣さん「リア」ここからがグッドドクターの正念場カルーはクビ、ショーンは?前回といえば、同僚のカルーは、彼女のクレアに対する上司のパワハラ+セクハラに怒り、上司に手を出し [続きを読む]
  • アメリカンホラーストーリー カルト E8 / 救世主
  • 今回は冒頭から重要なシーンがいくつかあった。まずカイの兄、精神科医のヴィンセントについて。ここまでの感想で何回か書いたきた、カイとヴィンセントは普通に中の良い兄弟で、ヴィンセントはカイのカルトの一員でもあるというのは完全な間違いだった。ヴィンセントはアリーの情報も漏らしていないし、カルトにも関係なし。ましてピエロ軍団のことなど知りもしなかった。そうなんだ・・と思いながら見ていたけど、そうなると当 [続きを読む]
  • アメリカン・ホラー・ストーリー カルト E3 / 死のマーク
  • アメリカン・ホラー・ストーリーの第三話、まずオープニングはアリーのご近所さんがピエロ達に襲われるシーン。この襲われている夫婦は、アリーもかかっている精神科のドクターの顧客。アリーとはご近所という以外にも、そういう共通点がある。で、アリーはピエロ・穴・血の恐怖症だけど、この夫婦の奥さんは閉所恐怖症。特に棺桶に閉じ込められることを極度に恐れるタイプだ。そしてこの奥さんとダンナの自宅が、例のピエロ軍団 [続きを読む]
  • グッドドクター 名医の条件 S1 E5 / 偽りの希望
  • アメリカ版グッドドクターの第5話は、ショーンの亡き弟にそっくりな患者の話と、外国から帰国したばかりの息子と会った直後に謎の腹痛で倒れた父の話、この2つが並行して描かれた。前にも少し書いたけど、このグッドドクターを見ているといつもハウスのあるエピソードを思い出す。それはハウスシーズン2エピソード2、邦題は「勇敢な少女」。末期ガンの少女の物語なんだけど、この一話がすごく良くてね。医療ドラマで末期ガン [続きを読む]
  • グッドドクター 名医の条件 S1 E4 / 眠れぬ夜に
  • グッドドクター4話目は、ショーン・マーフィー先生がイロイロと悩む、という話。ここまでのショーンは、まだ分かりあえていない同僚とのささいな確執(同僚というか、ほぼメレンデス)や、その同僚と少しだけ分かりあえてきた事を描いてきた。それプラス、医療ドラマなので医療シーンという構成だった。今回はそこから少し進展して、サヴァン症候群と自閉症を抱える若者・ショーン先生の悩みが主題。その悩みのほとんどは女性に [続きを読む]
  • グッドドクター 名医の条件 S1 E3 / ひとつの命
  • グッドドクターの第3話は、ある男性の肝臓移植の話。簡単なあらすじを書くと。まずこの男性に肝硬変が見つかり肝移植が必要と診断される。男性は聖ボナベントゥラ病院(ショーンの勤務先)に入院中、そこに新たな肝臓が提供されたとの連絡を受けた担当のメレンデスは、ショーン達を肝臓の搬送役に指名する。ところがその間にこの男性、最近飲酒したことがテストで判明する。移植前にアルコールを摂取することは肝臓移植のルール [続きを読む]
  • グッド・ドクター 名医の条件 S1 E2 / 嘘と皮肉
  • グッドドクター アメリカ版の第2話、初回に続いて今回もすごく面白かった。最近はドラマでもスポーツでも、TVを見ている時は必ずスマホをいじっていたが、このグッドドクターを見ている時はスマホ無し、完全に集中して見ている(笑)これは結構すごい事、それだけこのグッドドクターが面白いという証明だ。 今回はドクター・マーフィーの初出勤オープニングはショーン・マーフィーの日常、朝のルーティンを紹介。彼はいつもスマ [続きを読む]
  • アブセンシア FBIの疑心 S1 後編
  • 今回はアブセンシアS1の6話から最終回10話までの感想、結末あり、ネタバレありなので、まだ見てない方はご注意を!まずアブセンシアの1話から5話迄の前編はこちら=アブセンシア FBIの疑心 S1 前編 アブセンシアの結末と犯人の動機前回(5話)までのアブセンシアでは、エミリーの誘拐犯、そして 森?の中の6人の死体の殺人犯の動機が全く不明だった。前回の感想で書いたように、この動機がわからないと犯人推測のしよ [続きを読む]
  • グッド・ドクター 名医の条件 S1 E1 / 雨の日の匂い
  • 最近アメリカでやたらと評価の高かった海外ドラマ、「グッド・ドクター 名医の条件」の第一話をWOWOWの先行放送で見た。このグッド・ドクターは自閉症の天才少年医師の物語。天才少年の名前は「ショーン・マーフィー」。演じるのはベイツ・モーテルのノーマン・ベイツ役で才能を見せたフレディ・ハイモア。ショーン・マーフィーはノーマン・ベイツに似たタイプなので、フレディ・ハイモアにはハマり役だろう。それにしても、この [続きを読む]
  • アブセンシア FBIの疑心 S1 前編
  • WOWOWの新海外ドラマ、「アブセンシア FBIの疑心」を見たのでの、その感想を。まずアブセンシアのWOWOWの放送スケジュールだけど、1話から5話までを一気に連続放送、そしてその一週間後に残り5話を一気に放送する。*全10話うーん、この扱いはどう取ればいいのかな?あまり人気が出そうもないから・・なのか?それとも全10話なので、他の20話以上のシリーズと放送スケジュールの点で噛み合わないからなのか??まあよく [続きを読む]