kyrmami さん プロフィール

  •  
kyrmamiさん: Dreamland, アイスランド
ハンドル名kyrmami さん
ブログタイトルDreamland, アイスランド
ブログURLhttp://icelandlife.blog.fc2.com/
サイト紹介文念願のアイスランドでの日常生活やアイスランド語の深い(変な?)情報を載せています。
自由文アイスランド生活3年目。アイスランド大学在籍中です。
世界一難しい?アイスランド語と日々格闘しながら、毎日楽しく、時々疲れながら暮らしています。
旅行だけでは分からないアイスランドの日常を皆様にお届けしたく、ブログを書いています。アイスランド人のようにマイペースで更新中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/04/03 08:02

kyrmami さんのブログ記事

  • 冬はすぐそこ
  • 皆様、大変ご無沙汰しております。更新しないにもほどがある、と自分でも思います。こんにちは、牛です。前回の記事は4月下旬。6ヶ月も更新無しって…ブログとしてどうなんでしょうか。良いはずがないです。すみません。不必要なプライベートの報告を申し上げますと、4月には授業が終わり、期末試験があって、年度末の締めを多少し、出張があり、物凄くかくかくしかじかがあって、身辺大荒れで日本に一時帰国しておりました。サッ [続きを読む]
  • 田舎で春に出てくるもの
  • 4月ももうすぐ終わり。気温はまだまだ低い日がありますが、晴れている日が本当に「青空」になって来たので、ようやく冬を脱したな、という実感がわいてきます。こんにちは、牛です。5月1日はメーデーで、お休みです。日本もそろそろゴールデンウィークの時期でしょうか?明日から2年ぶりの北部はSiglufjörður (シグルフョルズル)、通称 Sigló (シグロゥ) に行くので、その前に買い物に行きたいのですが、洗濯を干してから出かけ [続きを読む]
  • アイスランドの七不思議…の中の二つ??
  • 本年も無事、大きなトラブルに見舞われることなく年度末を迎えています。いや、トラブルは毎年いくらでもいくつでも永遠と出てくるのですが、慣れてきたのか何なのか、山場を越えると多少気持ちが楽になるというか。とりあえず、もうすぐ一年が終わります。今年は無理かと思いますが、来年には夏休み中の仕事でも探してみようかと思います。いくら夏に休暇税?が払い戻されようとも、3ヶ月無休は厳しいです。って毎年同じこと言っ [続きを読む]
  • 「自分で頑張れ」の祝日
  • Páskaの本番(日曜)は雪の予報が出ています。さすがだぜ、アイスランド。イースターを春だと思うなよ?こんばんは、牛です。意味不明のワイルドさを出してみましたが、アイスランドは本当に「春っぽさ」や「夏っぽさ」を感じさせる日に雪になることが多いです。それらの日を「春/夏っぽい」と思っているのは私だけなのかもしれないですが、すなわちパゥスカや夏の最初の日、悪天候まで含めると6月17日もなのですが、本当にそう [続きを読む]
  • 国で違う、献血事情
  • 日本語で「日照時間」と言うと、何ワット(?)以上の光がどーのこーのという細かい定義があるようなので、厳密には日照時間でない時間も含んでしまっているのかも知れませんが、日の出―日の入の時間はもう本当にそれはそれは長くなり、時間の感覚が冬以上に掴めない時期に突入しました。今までの人生で出会った数々の人の中で、一・ニを争う「明るさ&元気さ」の、年にニ・三度だけ出張で会う先生が、突然の癌発覚→治療→第一子 [続きを読む]
  • 易しい?厳しい?アイスランド語
  • 突如、五十肩によく似た症状に襲われています。まだ50歳にはなっていないんですが…どうした、私の肩。こんばんは、牛です。時間に余裕はあまりないのですが、アイスランド語ってやっぱりよく分からない!と思い、書かずにはいられなかったのでエントリーを書いております。アイスランド語が日本語を母語とする人間にとって習得が容易な言葉かどうかという疑問に関してはわたくしは声を大にして「まっっっっっっっっっっっっったく [続きを読む]
  • 世界的アイスランド有名人のスキャンダル
  • 先程しょーもないエントリーを書いてのんべんだらりとしていたら、トイレ休憩に帰ってきたぐんさまからスキャンダルを教えてもらいました。恐らく現在、自他ともに認めるビョルク・グズムンズドッティル氏に次ぐアイスランド出身の世界的有名人であろうSigur Rósの三名が、脱税容疑で財産差し押さえをされたそうです…(苦笑)★(国営放送報道記事)→ Sigur Rós、財産差し押さえ★ (国営放送報道記事)→ 隠していることは何 [続きを読む]
  • 太陽さまさま
  • 3月が…3月がもう半ばを過ぎています…もう年度末が見えてきています…時間がない!!!こんにちは、牛です。最近思うところがありすぎて、生きるフラストレーションと化しています。良くない。牛です。(何回言うねん。)レイキャヴィーク市は1−2月の大嵐ブームが嘘のように、特に先週は驚くほどの快晴が続き、雪もなく、すこぶる見た目に素敵なお天気の毎日でした。ただ、気温は低かったので、まさにGluggaveður (グルッガヴェ [続きを読む]
  • 写真で巡る!アイスランド一周旅行 (南編)
  • 南は首都圏からも行きやすいので何度か行っているせいもあり、写真が多い。こんにちは、牛です。長くなりそうですが今回一回でレイキャヴィークまで戻ります!実際の旅で、これだけを1日で回るのは体力的に不可能です。写真だからこそできる贅沢(笑)では、一周完了目指してラストスパートです!南部パート一か所目はホプン (Höfn)です。一度無性に郊外に出たくなってひたすら車を走らせてやって来たのがここでした。オフシー [続きを読む]
  • 写真で巡る!アイスランド一周旅行 (東編)
  • 旅行コメント前にちょっと一言・・・。スポーツにかかわらず、どんな分野にしても、欧州大会や世界選手権なんかがあって、アイスランド代表の○○さんが…といったニュースを見るたびに「よくもまあこんなに少ない人口の中、まんべんなくいろいろとやっている人がいるものだな!」と驚きます。まあ勿論、外国に生まれ育ったけれどアイスランドの国籍を取った人や、親のどちらか一方がアイスランド人でアイスランド国籍は持っている [続きを読む]
  • 写真で巡る!アイスランド一周旅行 (北その2編)
  • 休暇の間に出来るだけ今思いついているエントリーを書き進めたい…ということで何だか課題をやっているような気持ちになってきました(苦笑)折角なので楽しくいきたい!北部、きびきび進んでいきましょう! Siglóを出て、まずはオゥラヴスフョルズル (オゥラフスフョルズル/ Ólafsfjörður)です。アイスランドは同じ名前の通りが全国各地にあったり、似た名前の町も各地にあります。それでなくても外国人にとってアイスラン [続きを読む]
  • 写真で巡る!アイスランド一周旅行 (西その2&北その1編)
  • さて、前回は西スティッキスホゥルムル (Stykkishólmur)までやってまいりました。まだまだ西部巡りは続きます。 Sælingsdalur (サエリングスダールル)と呼ばれる地域です。まさにdalur、渓谷という感じの場所です。泊まったホテルは学校を改装したもので、目の前には民話に関係のある温泉もあります。夏の少し前でしたが、部屋からふと外を見るとライチョウが歩いていました。アイスランドのライチョウも数が減ってしまって今 [続きを読む]
  • 写真で巡る!アイスランド一周旅行 (首都圏&西編)
  • こんなに連続してエントリーを投稿するなんて暇なのか?暇ではないんですが、忘れる前に書いておかなければ一生書かない気がするので、何だかちょっとした焦りを感じてちびちび書いています。役に立たない情報ばっかりですが…(笑)こんにちは、牛です。先日ひょんなことから、以前に撮った写真を見返していました。いやー…最近全然国内旅行をしていないこと!一番最近の最もの遠出は1年ほど前の年末年始の北部旅行か出張での西 [続きを読む]
  • 誇りの詰まった青赤白
  • 奇跡的に早急に済ませなければいけない仕事のない休日が続き、何と3日連続でビール(330-360ml)の晩酌を楽しめています。マイクロ醸造所ありがとう!工場見学に行きたい!こんばんは、牛です。かつてアイスランド大学で勉強しているとき、たしか歴史の授業で国旗がいかにアイスランド人にとって大切なものかという話を聞かせてもらいました。アイスランドは皆様ご存知の通りノルウェーに続きデンマークの属国となっていた歴史が長 [続きを読む]
  • 安いもの・高いもの
  • 普段アイスランドで生活をしていて、何に出費をしているかな?と振り返ってみたら基本的に家賃光熱費普段の食費以外には、ちょっと自分にご褒美食材くらいしか、お金を使っていないことが判明しました。やはり私、ケチなようです。どうも、けち牛です。普通に言ってケチ、よく言えば節約かもしれませんが、基本的に欲しいもの以外は、例えそれがとても安くても買う気になれない人間です。そして例えば同じものが日本で手に入る場合 [続きを読む]
  • アイスランド人お好みの味
  • 屁理屈でもなんでも関係づけられれば何でもいいという商売根性は、世界中にあふれている気がします。アイスランドのBolludagurも、本来では『bolla (ボッラ...女性名詞、単数形)』というシュークリーム+エクレア÷2』を食べ漁るだけ(漁っているのは私だけかもしれません)の日であったはずなのに、5年くらい前から「『Fiskibollur (フィスキボッルル; 魚のすり身を厚みの薄いボール状にしたもの)』もボッラだよ!bolludagur [続きを読む]
  • 他人の空似?とやっぱり異文化。
  • 最近、私が18歳までに身につけた偏見のコレクションとは相当に違うコレクション内容をお持ちの人々からの襲撃が多く、国単位どころか同じ日本人と呼ばれて分類されている人たちの間でもこんなに違いがあるのかと衝撃を受けています。牛です。ちなみに上の「18歳云々」というやつは、かの有名なアルベルト・アインシュタイン氏が残した言葉なのだそうです。ウィキペディアさん(日本語版)によると元の言葉は"Common sense is the c [続きを読む]
  • アイスランドのクリスマスの過ごし方
  • 2017年も無事にクリスマスのプレゼント交換が終わりました。クリスマス自体はまだまだ終わりませんが、プレゼント交換が終わると『ああ、今年も無事に終わった!』とものすごい達成感に包まれます。その達成感ゆえか、もうやりきった感しかないこんにちは、牛です。今年のぐんさまのお母様のお家でのクリスマスパーティーは、三名が大風邪、内二名は発熱していても参加で、盛大に開催(強行)されました。三名の混同風邪菌君たちは [続きを読む]
  • アイスランド式、お別れの仕方
  • 年の瀬も年の瀬、日本では既に大晦日で、皆様のお忙しさも頂点に達しているか…出来れば皆様、もう一段落して後は新年を迎えるだけと一息ついていただけていることを願っております。クリスマスは風邪引きの皆様と共に過ごし、めでたく複数の菌を貰ってきました。(笑)こんばんは、牛です。アイスランドは大晦日や新年は一応お祝いしますが、なんと言ってもクリスマスが一大イベントなので、年末年始は気持ち的にもう少し余裕があり [続きを読む]
  • おめでとう、は誰に?
  • 日照時間はいよいよ短くなってまいりました。鱈の肝油を飲んでいるのですが、冬眠したい気持ちに追い付けていない気がします。こんにちは、牛です。先日、ぐんさまのお母様の大お誕生日パーティでした。大お誕生日とはアイスランド語でstórafmæli、ストールアフマイリ/アフマエリと言って、十年単位で区切った誕生日のことで10歳のことはいまいちよく分かりませんが、イメージとしては30から60歳くらいまでは特に大規模なパーテ [続きを読む]
  • クリスマスと2017年の振り返り
  • 恐ろしいもので、今年も1ヶ月を切りました。体重が増えた以外、何も成長はしていません。こんばんは、牛です。良いニュースと悪いニュースがある場合、まず悪い方から聞きたい人間なので、先に暗い話題からいきます。今年のアイスランドは、2009年自分が移住して以来、異常と言っても過言ではない年でした。何がか。殺人事件の多さです。殺人事件は、アイスランドにもあるにはあったようです。ただ、計画的だったり、非常に『悪意 [続きを読む]
  • ここは本当にアイスランド?!秋の味覚祭り
  • こんな日が。こんな日がやってくると、誰が想像し得たでしょうか。少なくとも私はしていませんでした。したこともありませんでした。こんばんは、牛です。早くとも3、4年くらい前だったと思うのですが…恐らく最初は間違えて入荷してしまったんではなかろうかという柿が豚さんマークの庶民派スーパーの店頭に並ぶようになり高級オレンジ色スーパーでは日本風の梨が手に入るようになりましたがまさか。栗が手に入るとは。生栗が。な [続きを読む]
  • アイスランドと雷
  • 日々、朝明るくなる時間が遅くなり、寒いので肩が凝るようになってきました。毎夜寝る前のストレッチが欠かせません。こんばんは、牛です。日本は季節外れの台風直撃で、戦後最悪をさらに上回る投票率の低さとなってしまったようですね…。アイスランドでも投票率をもっと上げようと毎回話題になっていますが、日本の平均投票率よりはいくぶん高かったと記憶しています。さて、季節外れの台風。雷は鳴っているのでしょうか?季節外 [続きを読む]
  • アイスランド国会議員選挙事情
  • 昨日、とても明るいオーロラが出ていたのに、しばらくオーロラと気付かずに写真を撮り逃してしまいました。残念なことをしたなあ…。こんにちは、牛です。先日、大使館にて日本の衆議院議員総選挙投票をしてまいりました。有名候補がいたり、話題の候補者がいる地域に投票権がある人はそうでもないのかもしれませんが、自分の地区はこぢんまりとした場所なので、候補者の名前を書かなければいけない『小選挙区』?はなかなかハード [続きを読む]
  • オーロラで判明したアイスランドと日本の意外なご縁
  • 今シーズンは、まだ歯磨きオーロラ(歯を磨きながらオーロラ鑑賞)が1回しか出来ていません。ハズレ年なのか。こんばんは、牛です。完全に私事で恐縮ですが、先日オーロラハントのガイドの機会をいただきました。以前も書いたように思うのですが、実はわたくし、アイスランドに来て実際に目にするまで、殆どオーロラに興味がありませんでした。まあ、見えたらいいな、きれいなんだろうな、くらいで。まあそれが今や、就寝前の歯磨 [続きを読む]