アイアイ さん プロフィール

  •  
 アイアイさん: 日々の語らい 喜び楽しみ感動
ハンドル名 アイアイ さん
ブログタイトル日々の語らい 喜び楽しみ感動
ブログURLhttp://no1aiai.seesaa.net/
サイト紹介文山野草、高山植物などを「はがき絵日記」として紹介しています。趣味の山岳写真も紹介しています。
自由文何気なく野の花が好きです。高い山に咲く高山植物が好きです。そんな花たちの写真を取ったり、絵を描いて楽しんでいます。小さな花たちの表情を虫眼鏡で見たときの別世界の様な花のもう一つの美しさに感動します。
そんな花たちの姿をこのブログに乗せて行きたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2012/04/03 17:38

アイアイ さんのブログ記事

  • はがき絵日記 ツユクサ 素敵な表情
  • 今日の一枚は、 「ツユクサ(露草)」  素敵な表情で咲いていますね。うっとうしい梅雨空に、メルヘンチックな姿がとても爽やかですね。ツユクサには、雄しべが6本ありますがその中で役に立つのは2本だけで、後の4本は、装飾の為のものだそうですよ。青い花びらとの組み合わせが素敵ですよね。花は、花弁が3枚ありそのうちの青い大きな2枚が目立ちますが、後の1枚は黄色い雄しべと雌しべの下で、白い小さな花びらをつけて [続きを読む]
  • はがき絵日記 「西洋アジサイ」 です。
  • はがき絵日記 「西洋アジサイ」  これも アジサイ ・・・・・?。 数年前に初めて目にした変わったアジサイですが、今年も咲いていました。最近のアジサイは、いろいろな花がありますね。今日のアジサイも、はじめて見た時には 「これアジサイかなー?」 と・・・・・。いろいろ調べてみると、西洋アジサイで 「星花火」 と名前が付いていましたよ。装飾花が茎を長く伸ばし随分立派ですね。白いアジサイの花言葉   「寛容 [続きを読む]
  • はがき絵日記 「アメリカデイゴ」 情熱の花
  • 今日の1枚は、「アメリカデイゴ」 珍しい南国の情熱的な花です。アメリカデイゴは、南アメリカ原産で7月から8月に南国を思わせる真っ赤な花を咲かせますが、寒さに弱いため、わが国では南関東以南で見られるそうです。情熱的な姿の花を枝いっぱいに咲かせていますよ。今年は、例年より多く花が付いているように思いました。木が赤く染まっています。木の下にいっぱい花が落ち、芝生の上にも花が咲いたようです。アメリカデイゴ [続きを読む]
  • ネジバナ  別名 モジズリ とも呼びます。
  • 今日の1枚は、「ネジバナ(捩花)」 ねじれて咲く姿が可愛いです。細い茎に咲く、可憐でかわいい花姿を見ていると手を差しのべたくなりますね。ネジバナは、草原や芝生の日当たりの良い場所に自生していますね。可憐に咲く姿に愛おしさを感じます。らせん状に咲く花は、右巻き、左巻きのどちらもあるそうですが、花をよく見ると、確かに右巻き、左巻きがありましたよ。名前の由来は、淡いピンクの花が花茎にらせん状にねじれて付 [続きを読む]
  • 実を付けたハナイカダ  可愛い実が付きましたよ。
  • 今日の一枚は、「ハナイカダ(花筏) 今年は、早くも花が実になりましたよ。春には、葉の中央に可愛い3?ほどの小さな花を咲かせ、目を楽しませてくれましたね。葉っぱの上に花が乗っかっている姿が筏に乗る人に例えて「ハナイカダ(花筏)」と名が付いたそうです。今年は、早くも実になっていました。果実は、5?から8? 位の小さな実で、ポロリと落ちてしまいそうです。緑色の果実が黒くなりかけていますね。夏には黒い実に [続きを読む]
  • 7
  • ブログ村に参加しております。よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。↓↓↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 6<br />
  • ブログ村に参加しております。よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。↓↓↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 5
  • ブログ村に参加しております。よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。↓↓↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「自然との語らい」 個展の DMが出来ました。 
  • はがき絵と山岳写真で綴る山の想いで 「自然との語らい」 としての個展を千葉市花の美術館に於きまして、8月21日(火)から26日(日) まで、開催することになり、ダイレクトメールのはがきが出来上がりました。登山を始めて30年、日本全国の山、百名山を93山登った頃から、山岳写真を初めて25年、70歳を過ぎた頃からカメラと三脚を背負っての登山に限界を感じるようになり、もともと好きだった山野草の絵をはがき絵日記として描 [続きを読む]
  • ブログ村に参加しております。よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。↓↓↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 孫との「泉自然公園」
  • 昨日の日曜日、孫のすずかちゃんと泉自然公園で楽しい一日を過ごしました。6月6日で2歳になるすずかちゃん、こんなに大きくなりました。大食かで、元気いっぱいです。公園のシロツメクサが一面に咲いている草原を元気に走りまわっています。追っかけるのが大変大変・・・・・。車で約2時間、緑が広がる大きな泉自然公園です。早春には、可愛いカタクリの花が、赤いつり橋の下の斜面に一面に咲きます。泉公園でたっぷり遊び、帰 [続きを読む]
  • ヘラオオバコ 白いリングのある花 はがき日記
  • 今日の一枚は、「ヘラオオバコ 」 白いリンクの飾りをつけた素敵な野草の花です。ヘラオオバコは、まるで線香花火のような穂状花序が風にゆれて、何とも風情のある姿が目をひきますね・・・・・。花穂は円錐状、花の穂を取り巻く雄しべが白いリンクのように見えます。輪状に付く白い雄しべの上に雌しべが付いています。         名前の由来は、見たとおりの根生葉がへらのような形をしていることから「ヘラオオバコ」 [続きを読む]
  • イカリソウが 舞うように咲いています。
  • 今日の一枚は、「イカリソウ(碇草)」 です。「イカリソウ」は、仲間が多く平地から亜高山帯の森林などでよく見かけますが、種類によっては、草原などでも見られます。3〜4cm位の目立たない地味な花ですが、 「いかり」 というよりも草原を舞っているような可愛い姿で咲いていますね。名前の由来は、花の姿が船の「いかり(碇)」に似ていることから 「イカリソウ」 と付いたそうです。イカリソウの花言葉  「人生の出発」 [続きを読む]
  • はがき絵日記 「フラサバソウ」 小さな野草です。
  • 今日の一枚は、「フラサバソウ」 小さな小さな野草です。ウオーキングの途中、雑草の中で咲く青い小さな小さな花が目に飛び込んできました。「イヌノフグリ」に似た花ですが、花も葉も全身毛むじゃらです・・・・・。花は、5mmほどで、「イヌノフグリ」にそっくりですね・・・・・。ヨーロッパ原産で、3月〜4月ごろに、日当たりがよく乾燥しやすいところで咲くそうです。フラサバソウの花言葉   「一見こわおもて(強面) [続きを読む]
  • 公園の緑の芝生
  • マンション近くに広がる大きな稲岸公園、先日まで、野草のお花畑だった公園の広場が綺麗に刈り取られ、さっぱり芝生の緑が広がりましたが、可愛い野草の花たちがみんな消えてしまいました。淋しい・・・・・。美しいお花畑だったのですが・・・・・迷惑な方がいたかもしれませんね。綺麗に刈られ、芝生の緑が広がる美しい稲岸公園です。休日は、家族連れやグループでのスポーツなど賑やかな公園になります。草むらの中で楚々と咲く [続きを読む]
  • はがき絵日記 「タンポポの綿毛」 旅立ちました。
  • 今日の一枚は、「タンポポ綿毛」 いよいよ旅立ちました。美しいタンポポの綿毛も、いよいよ旅立っていきますよ。この綿毛の絵は、数年前に描いた絵です。素敵な綿毛が少しづつ旅立っていきます。ロマンチックですね・・・・・。不思議なことに綿毛は、上から順番に綺麗に風にのって飛んでいきます。残された綿毛・・・・・最後の綿毛をタンポポの花が見送っているようですね。ついに綿毛がすべて飛び立ち、残されたガクの美しい姿 [続きを読む]
  •  はがき絵日記 「タンポポの旅立ち」 № 1
  • 今日の一枚は、「タンポポの旅立ち」 No1 です黄色い可愛いタンポポが、真っ白の綿毛になって旅立ちますね。そんなタンポポの花が散り綿毛に変身する寸前の姿を絵に描いてみました。   花びらと雄しべ雌しべが散ったあと綿毛に変身する寸前の姿です。あまりの素敵な姿と表情に感動です。 美しいですよね。         翌日の早朝、真っ白の綿毛が朝陽に輝いていましたよ。 この日は、風の無い穏やかな日でしたのでタン [続きを読む]
  • はがき絵日記 マンテマ 素朴に咲いて
  • 今日の一枚は、「シロバナマンテマ」 今回も、素朴に咲く花です。可憐な花とは、ちょっと雰囲気を変えて個性的に描いてみました。マンテマの花は、1cm程の小さな小さな花ですが荒地や野原、また、海岸沿いなどで可愛い花を咲かせています。     花から茎全体に長毛と腺毛が混生しています。この毛が小さな花を守っているようですね。 見る角度によって雰囲気が変わります。素敵ですね・・・・・。       海岸沿いの [続きを読む]
  • はがき絵日記 アメリカフウロ 楚々と咲いて
  • 今日の一枚は、 「アメリカフウロ」 小さな可愛いい花を咲かせています。 アメリカフウロは、道端や草むらの中で埋もれるように目立たなく咲いていますが、1cm程の小さな小さな花で、なかなか気づいてはもらえないようです。葉は手のひら形で深く切れ込み、アメリカ原産の帰化植物ですが昭和のはじめに確認されました。畑の中では雑草として扱われているようですが、花は、穏やかで可愛く、秋には葉が綺麗に色付きます。繁殖 [続きを読む]
  • はがき絵日記 「シロツメクサ」 
  • 今日の一枚は、「シロツメクサ(白詰草) 」 お馴染みの野草ですね。「シロツメクサ」は、四葉のクローバーとしてもお馴染みの野草ですが、マンション下で咲く、今年の 「シロツメクサ」 は、花の中心部が赤く色づいています。小さな花が多数集まり丸くなって咲いている姿は、とても可愛いですね。マンションの下の公園では、緑と白のコントラストが美しいお花畑を演出してくれていますよ。シロツメクサの花言葉    「約束」 [続きを読む]
  • はがき絵日記 「ヤセウツボ」 質素に咲いています。
  • 今日の一枚は、「ヤセウツボ」 目立たない色で質素に咲いていますね。千葉市青葉の森の梅林では、雑草の中にヤセウツボがいっぱい芽を出しています。ヤセウツボは、1932年、千葉県(三里塚牧場)で初めて確認されたという帰化植物で、主に、マメ科植物のアカツメクサや、シロツメクサ、コメツブツメクサなどの根に、また、キク科やセリ科の植物の根に寄生し、寄生根で養分を吸収して成長し花を咲かせる寄生植物です。名前の由来は [続きを読む]
  • はがき絵日記 「ニワゼキショウ」 可憐に咲いています。
  • 今日の一枚は、「ニワゼキショウ(庭石菖)」  小さな花が風に揺れて咲いています。晩春の野原などでよく見かける可愛い花ですが、色もいろいろ配色もハイカラで1,3cm程の小さな花は、草地の中でも結構目を引きます。草丈は、10〜20cmで、細い茎の先にハイカラな花を咲かせています。美しいですね。先日行った青葉の森でも、雑草の中で群生して咲き、風に揺れる姿が何とも美しく素敵でした。座り込んで眺めていました。花の色 [続きを読む]
  • 久ぶりの上野公園、緑がいっぱい。
  • 29日の西洋美術館での「プロジェクト・マッピング」を見に行き、久しぶりに新緑の美しい上野公園をぶらぶら楽しみました。何時もは、上野公園口の改札を出るのですが、今回は、広小路口に出て久しぶりに、今NHKで放送されている「西郷どん」の西郷さんの銅像を見てから公園に・・・・・。何だか懐かしく感じました。科学博物館の前庭には、「シロナガスクジラ」の全長30mもある大きな大きな模型があります。この眼、大きな体 [続きを読む]
  • 上野の森 バレーホリディー 
  • 昨日、土曜日は絵画展を見たくて上野公園へ出かけましたが、今、行われている「上野の森 バレエ・フォリディー」の一環として、国立西洋美術館の壁面にプロジェクト・マッピングによるバレーをテーマにした、「くるみ割り人形」「眠れる森の美女」 「白鳥の湖」 などの舞台が動画で映し出され、美しく素晴らしい映像を見てきました。最初の壁面には、西洋美術館所蔵の 「ドガの踊り子」 などの絵が映し出されました。その後は、 [続きを読む]