青蓮亭 さん プロフィール

  •  
青蓮亭さん: 青蓮亭日記
ハンドル名青蓮亭 さん
ブログタイトル青蓮亭日記
ブログURLhttps://seirentei.exblog.jp/
サイト紹介文古道具屋「ロータス・ブルー」店主の暮らし。家族は相方ZOOとキジトラ猫のヤマコ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/04/06 20:24

青蓮亭 さんのブログ記事

  • お正月(台所クロニクル《 '18年1月》)
  • 一昨年の暮れ、「スーパーの煮物、お正月に食べたくないなぁ」とふと思い、ネットで検索して初めて作ってみた(簡易)お煮しめ。作るのはかったるいけれど、作っておけば酒肴におかずに重宝なのは体験済み。「お雑煮に使わなかった分の鶏肉と里芋だけでも煮ておこうか〜」「せっかくどんこを買ったから、ちょっと甘辛く煮たのが食べたいな〜」「やっぱりレンコンとタケノコ、食べたいね〜(根っからの根菜好き)」と、小鍋... [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 遅ればせながら、新年の御挨拶を。ブログを更新できずにいた間も、いろいろと気にかけてくださった皆様、本当にありがとうございます。なかなか新商品もUPできないかと思いますが、ときどき「ちょっとマニアなオバちゃん」の日常を綴っていこうかな〜と。今年もよろしくお願いいたします。あいにく干支にちなんだ品がないので、過去に扱った品からお正月っぽいものを。「山仁」銘の梅文の印判皿。 [続きを読む]
  • マグあれこれ
  • 11月に「(膠原病類縁疾患の)シェーグレン症候群疑い」で検査入院することになり、6人部屋を希望したところ、なかなか空きが出ず、2週間以上待機(結局4人部屋になったのだけど……)。最初のうちはバタバタと準備に追われたものの、そのうちにちょっと余裕ができ、そんなときに撮ったのが下の写真。入院時にワレモノは持ち込めない。「でも、もし湯呑みをひとつ選ぶとしたらどれかな〜」と、手持ちのマグや湯呑み茶... [続きを読む]
  • 秋日和
  • 年々、残暑が延々と続くようになり、秋を満喫しないうちに初冬を迎えることが増えたような気がする。加えて今年はこの長雨で、御同業の皆さんの胸中を慮ってしまう。悪天候は体調にも響く。2台ある扇風機のうち1台を掃除できないままでいる。晴れ2日目の昨日は、床を上げ、はたきと掃除機で丁寧に掃除し、ベランダもきれいにして、夕方からかかりつけ医に通院。新たに、その先生の出身大学の病院を紹介... [続きを読む]
  • さよなら、アナログ盤(FANAL)。
  • 去年の秋から開店休業状態なので、少しづつ持ち物の整理をしている。若い頃から、仕事が見つからないとか調子が悪いとか、「足踏み状態」のときは大抵身辺整理をしてきたので、ゴミ袋何袋分といった量の不要品は出ないけれど、ZOOの分もあるから(確定申告しそびれた20年前の領収書とか)、気力のあるときにコツコツやっつけている。仕事柄もあって、なるべく次に必要な人の手元に届くようにし... [続きを読む]
  • 台所クロニクル('17年9月)
  • 最近、夕飯の食器洗いはZOOに任せている。鍋やフライパンは、料理ができたら自分ですぐに洗う。割られたら困る器は、なるべく使わない。起き抜けの洗いかごの中がなんだかとてもきちんとしていたので、写真を撮った。ついでに当ブログ人気のネタ(?)をひさびさに。 [続きを読む]
  • お彼岸
  • 昼間はツクツクボウシが駆け込みで鳴いていたけれど、夜は涼しくて気持ちがいい。もうお彼岸なんだなぁ。網戸の前で気持ちよさそうな、モフモフ族の方。 [続きを読む]
  • 普段着
  • 仕事を休むと収入がなくなる。ただ、古物の仕事には仕入れ費他の経費が必要だが、実店舗をお持ちの方と違って身ひとつなので、動き回って仕入れをしなければ経費もかからない。日々、出かけるのは近所のスーパーやドラッグストアのみ、たまに “餃子の満州”、病院。そんなわけで、出費は控えたいところだけど気持ちを少し上げようと(自分に言い訳して)、この夏は、毎日着られるTシャツを数枚... [続きを読む]
  • 昨日の昼ごはん(生野菜入り納豆、冷奴、ぬか漬け)
  • 昨日も何も、近頃のお昼は大抵こんな感じ。朝は小松菜・ほうれんそうなどの青菜+レタスなどの淡色野菜の野菜ジュース(今は庭の大葉も足す。塩・レモンを入れて)。遅い時間になるほどかったるくなるので、野菜ジュースを作るついでにお昼の支度もして、夕飯用のぬか漬けを切ったり、サラダをあらかた作っておいたり(お通しの小鉢を冷蔵庫に用意しておく居酒屋みたいな感じ)。『西式甲田療法』の... [続きを読む]
  • 『第36回 西荻骨董好きまつり』、こんなものを持っていきます。
  • 8日(土)の『第36回 西荻骨董好きまつり』。どうもやっぱり花粉症のようで、喉と鼻の炎症が治まらずダウナー気味でありますが、なんとか準備してみました。御質問や御要望がありましたら、御遠慮なくコメントやメールでどうぞ(お住まいの都道府県だけでも記載していただくと、 お越しになれる方か通販御希望か判断できますので、よろしくお願いいたします)。お取り置きの場合でも、実物や詳細画... [続きを読む]
  • 三面相
  • そろそろブログやインスタを再開しようと思っていたところ、ZOOのドラマの仕事(第5話・6話)の音入れに付き合うことになり、徹夜をしたら花粉症が悪化……と思ったら、風邪だった。「のどが痛い・咳・鼻水・熱」とフルコースの風邪はひさしぶり(熱は下がりました)。花冷えの候、皆様もどうぞお気をつけて。「この次は商品の画像を」と思っていたのだけど、肌寒いうちに冬のヤマコ画像を(こっち... [続きを読む]
  • 『第36回 西荻骨董好きまつり』のお知らせ
  • 『第36回 西荻骨董好きまつり』のお知らせです。当店「ロータス・ブルー(青蓮亭)」は、2階のいつもの場所に出店させていただくことになるかと思います。目新しいものもありませんが、あまり気負わず在庫処分市のような感じで出店しようかと。どうぞお散歩気分で遊びにいらしてください。家庭の事情でドタキャンする可能性がなきにしもあらず(極力そうならないようにしますが……)。直... [続きを読む]
  • 今日の昼ごはん(レトルトカレー、糠漬け)
  • 1日に確定申告を済ませ、しばし開放感に浸っている。次いでZOOも私もひとつ歳を取ったけれど、特に何もしなかった。賞味期限が切れた備蓄のレトルトカレーを、いろんなことを考えながら食べる(ビーフカレーを食べたのって30年ぶりくらいかも……)。自分が生きている間にまた大きな地震はあると思う(特に首都直下型地震)。ヤマコのマイクロチップのことも考えねば。 [続きを読む]
  • Instagramのことなど
  • Instagramへの投稿を始めてから3週間と少し。投稿した画像の情報は刻一刻と流れ去っていくけれど、自分の “ヒストリー” がビジュアルで蓄積されていくのがいい。このブログにはあまりコメントも入らないし、「ポチッ」とする方もほとんどいらっしゃらないので、Instagramに投稿した後にポツポツと現れる赤いサインは単純に嬉しい。脳内にほんのちょっとだけアドレナリンが放出され... [続きを読む]
  • 初日
  • 渋谷組の撮影初日。今日のコーディネートは、無印のグレーのタートルネックセーターとニットキャップ、Leeのコーデュロイパンツ、Avirex N-3B、マルチカラーストライプのマフラー。バッグはzucca。Hawkinsのワークブーツを出しておいたのにStansmithを履いていった。 [続きを読む]
  • 冬のシェルター
  • シニア猫なのであったかくしてやろうと思い、シーズンはじめに猫用布団を買った。リトアニアの『kivikis』というフェルト製コクーンと迷ったのだけど、猫は見た目より「モフモフ命」かなと。最初はなかなか中に入ってくれなくて、私が足の先を入れて「ほら、あったかいんだよ〜」と、バカな説得をしてみたり(ヤマコにはもともと「布団に入ると温かい」という知恵がない)。今でも、眠くなって... [続きを読む]
  • 琺瑯の在庫品
  • お問い合わせをいただいたので、在庫品の琺瑯製品の画像を撮影。オブジェ化しているわけでもない、おなじみの琺瑯の古道具たち。わざわざ御紹介するまでもないかなと思っていたのですが、昭和30年位までのものはやはり味わい深いものですね。全て国産品だと思います。 [続きを読む]
  • 40年前のレンズで
  • 確定申告が終わるまで、古い Carl Zeissレンズ(Planar T*1.4/50)用のマウントアダプターを買いに行くのはお預けと考えていたのだけど、出かける用事ができたので、普段使っているEOS Kiss F と30年程前に使っていた ヤシカ CONTAX 139 QUARTZ(兄のお古だから、かれこれ40年近く前のもの)をリュックに詰め込み、帰りに西新宿の『マップカメラ』に... [続きを読む]
  • 今日の昼ごはん(ナスとあさりのドリア)
  • 昨日、今日とZOOが休みでウチにいる。昼も夜も寝ている。今日のお昼はパスタでも作ろうかと思っていたのだけど、向こうはひとりでレトルトカレーを温めて食べてしまった。「じゃあ私も、無印のミネストローネに卵でも落として食べようかなぁ……」と、ストックの箱を見たら、ミネストローネはひとつだけ、クラムチャウダーがたくさんあった。パンやパスタよりご飯という気分だったので、思いつきでドリ... [続きを読む]
  • 白っぽい釉の石皿
  • 黄味が控えめで、どこかヨーロッパの陶器のような雰囲気のある石皿。色合いから、最初信楽かなと思ったのだけど、過去に扱った品の画像を見返してみると、目跡が違う。やはり瀬戸焼か。径は一尺以上あるので、珍しいサイズではない。でも、この色合いはあまり見かけないし、釉調も抜群。(直径:約31.4〜32cm・高さ:約5〜5.7cm/在庫アリ) [続きを読む]
  • iPadのカメラ機能について
  • 今日の投稿の前半は、同年代のガラケー・ユーザーの方の御参考まで。昨年5月にauショップでタブレット(iPad)とスマホ(iPhone)の見積りをしてみたら、月々の使用料がそれぞれ約6,000円と約9,000円ということだった。いまだに視力がよいためか結構老眼が進んでいる自分にとって、たぶんガラケー+iPadの組み合わせがいいんだろうなという気はしたけれど、写真を撮るときには... [続きを読む]