ニューロード さん プロフィール

  •  
ニューロードさん: 泊まりたいアジア
ハンドル名ニューロード さん
ブログタイトル泊まりたいアジア
ブログURLhttp://tomarithai.com/blog/
サイト紹介文バンコク、ホーチミン、香港、KLなどの旅行記。観光・ホテル・航空会社・グルメ・マッサージ情報満載。
自由文特にバンコクは高級ホテルから安ホテルまで140軒以上のホテル・サービスアパートに宿泊経験があり、宿泊記・レビューも充実しています。
http://tomarithai.com/hotel_review.htm
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2012/04/08 13:44

ニューロード さんのブログ記事

  • 漢王廟 客家系の道教寺院 バンコク・タラートノーイ
  • バンコク・タラートノーイ地区にある漢王廟という中国寺院にやって来ました。 前回の訪タイ時にも来たのですが、大潮に近い潮位の高い時期で、チャオプラヤー川沿いにある寺院敷地は冠水しており、見学出来ませんでした。 今回は大丈夫そうですね。 この漢王廟、タイ語ではサーン チャオ ロン クアック(San Chao Rong Kueak)と言いまして、19世紀末に客家人により創建された中国寺院です。 サーン チャオは神社・廟、ロン クア [続きを読む]
  • バンコク タラートノーイのストリートアート
  • 前回の訪タイ時、敷地が冠水していて見学出来なかった「漢王廟」という中華寺院に再チャレンジでやって来ました。 ヤワラート通りなどチャイナタウン中心街のすぐ南側のタラートノーイというエリアにあります。 えっと、この路地から入って行くんだったよな。トローク サン チャオ ロン クアックという路地です。 トロークとはソイ(ソーイ)よりもっと狭い路地のことを指し、サン チャオ ロン クアックは漢王廟のタイ語名です。 [続きを読む]
  • ヘンヨートパックであんかけ麺 ラートナー バンコク・チャイナタウン
  • チャルームラー公園でストリートアートを見学した後、前回見学出来なかったタラートノーイの「漢王廟」へ向かいます。 その前にチャイナタウンで軽く食べようかな。 ラーチャテウィー〜チャイナタウンは、直線距離では近いのですが、BTSとMRTを乗り継いでフアランポーンとなるとかなり遠回りになるので、さすがにタクシー。 チャイナタウンでやって来たのは、ヘーン ヨート パックというあんかけ麺・ラートナーのお店。 漢字では [続きを読む]
  • ガパオライス専門店 プラウ PROW バンコク・チョンノンシー
  • この日はハブント メット シーロムというホテルに移動しました。 チェックイン後、チャオプラヤーエクスプレスボートに乗ってノンタブリーへ行くのですが、その前に昼食。 ボート乗り場のサトーン桟橋があるサパーンタクシン駅周辺で食べようと思っていたのですが、ホテルを出てすぐ隣にこんな店を発見。 PROW(プラーウ)というガパオライスの専門店です。 日本でもすっかりおなじみになったガパオライスですが、タイに専門店っ [続きを読む]
  • フジヤマ55でつけ麺 3玉大盛り バンコク・プロンポン
  • バンコク2日目、ホテルをアスピラ パルク39に移動してまずは昼食です。 このあたりはタクシーで通ることはあっても、来ることはまずないですね。 近くに何かないかグーグルマップで探して、行くことにしたのが、つけめん・ラーメンの「フジヤマ55」。 お一人様なのでカウンターに案内されます。 町家風に奥に長い構造です。 テーブルにあるIHコンロは何に使うんだろう?鍋のメニューなんてあったかな。 後からネットで調べたら、 [続きを読む]
  • ジョーク マリカーでお粥の朝食 バンコク・ラートプラオ
  • サーン チャオ メー プラソップを見学後は、予定通りすぐ近くの食堂で朝食を頂きます。 ジョーク マリカー(Joke Mallika)というお粥屋さんです。 ジョークはお米(砕米)をトロトロに煮込んだ広東粥。広東語で粥はジョッ(ジョック)と言いますから、タイ語のジョークもこれが語源でしょう。 もう一つの米粒が残った雑炊風のお粥は、タイ語で「カオトム」と言いますが、こちらは潮州粥です。 タイの華人は潮州系が過半ですから [続きを読む]
  • 中華小吃 バンコク・フアイクワンの庶民的中華料理店
  • バンコク到着後、ホアイクワンのプラソ@ラチャダー12にチェックインした頃には、もう暗くなっていました。 今日はサッカーW杯の日本vsコロンビア戦があるので、近場で夕食をさくっと食べて、ホテルに戻ろうと思います。 ホアイクワン交差点の近くあるアロイ・ディムサム(好味點心)という24時間営業の点心屋で食べるつもりだったのですが・・・ グループ客ばかり何組かいたので、一人の私は気後れして何となく入りづらく止めま [続きを読む]
  • 美心茶楼で飲茶・点心 マニラ・チャイナタウン
  • まだ17時前と早いのですが、夕食にしようと思います。今日は10時過ぎに朝食兼昼食を食べたきりなんですよ。 事前に目星を付けていた「東北水餃」という店に行ったのですが、餃子の注文は最低40個からなんて言われます。 「小さいから40個でも大丈夫、食べられる」 確かにそうかもしれないけど、餃子だけでお腹一杯になってしまい、他の料理が食べられないのはなあ・・・ 発注単位がもっと少なくならないか頼んでみましたが、断ら [続きを読む]
  • 永美珍 Eng Bee Tinでホピア マニラ・チャイナタウン
  • イントラムロスでサン アグスチン教会を見学後、チャイナタウンのビノンドへ向かいます。 先ずは昨日ミサ中だったビノンド教会を見学し、夕食前に「ホピア(ホーピア)」という中華菓子を買おうと思います。 ホピアを漢字で書くと「好餅」、バクピア・バッピア(肉餅)とも言いまして、中国・福建省がオリジナル? 福建系の多いインドネシアやフィリピンでポピュラーなスイーツ。 そういえば去年行ったジョグジャカルタにバックピ [続きを読む]
  • ザ マニラホテル 旅行記・口コミ・評判
  • マニラ最終日は、ザ マニラ ホテル(The Manila Hotel)に宿泊しました。 スーペリアデラックスという部屋を予約、料金は1泊税・サ込、朝食なしで10,703円(5,349ペソ)。 あれっ、マニラホテルってこんな料金で泊まれるの?思ってたほど高くないので、予約してみました。 1912年開業と100年以上の歴史があり、最近は近代的な世界的チェーンホテルに押され気味ですが、マニラを代表するホテルです。 ロケーションはエルミタの北の [続きを読む]
  • 富士そば SMメガモール マニラ・オルティガスセンター
  • フィリピンに着いてからラワグ・ビガンに行き、今朝も早くから歩き回ったので、ホテルにチェックイン後はどこにも行かず、ゆっくりします。 夜になってお腹も空いてきたので、ホテルから歩いて行けるSMメガモールへ向かいます。 食べる店は既に決めています。 数年前日本のテレビ番組で、フィリピンでトンカツが大人気というのを見たのですが、そこで紹介していた「YABU」というお店です。 SMメガモールに入ると、すごい活気です [続きを読む]