106 さん プロフィール

  •  
106さん: 撮るだけ撮ったら腹ごしらえ
ハンドル名106 さん
ブログタイトル撮るだけ撮ったら腹ごしらえ
ブログURLhttp://106season2.blog15.fc2.com/
サイト紹介文建物マニアの建築散歩や美味しかったものを写真で紹介してます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供251回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2012/04/07 19:30

106 さんのブログ記事

  • 天満教会
  • 午前の見学会を終えたら、いよいよ台風による雨が本降りとりあえずランチに逃げ込むが、その程度の時間で台風が去ってくれるはずもなく最後の気力を振り絞って来たのがこちら外観からは分かり難いが中村式鉄筋コンクリート建築1929(昭和4年)中村鎮鎮ブロックが無造作に置かれていて触れる事ができる晴れた日に一度来てるのだが、礼拝中では入れなかった教会の後ろ側は鎮ブロックが見れますが、残念な落書きの痕跡あり [続きを読む]
  • フェニックス・モザイク
  • かつて東洋紡本町ビル屋上にあった今井兼次のオブジェが、ビルの建て替えで地上に設置されたと聞くあるはずの場所になく、道路の反対に渡ったら見えましたどうやら階段の上にあるらしいライトが設置されていながらライトアップしてないそのうち点灯するだろうと撮り始める結局、帰るまで点灯する事はなく日中に再訪問するべきか  [続きを読む]
  • 繊維輸出会館の家具
  • 幸運にも会館に入るのは2度目なので建物の様子は割愛する建物の設計同様に家具も村野のデザインであるこれは衝立部屋の一角には竹の様な物があった。こんなに主張が強いのに前回気がついてなかった中を覗くと流しでしたこのマガジンラックも前回気づいてなかったそして使われなくなった机や椅子が、無造作に重ね置きされてる私には宝の山に見えた [続きを読む]
  • 綿業会館#02
  • 上の階も見学談話室この階段から天井が高い事が伝わるかと思うこの先に何があるのか気になるが、見学コースには入ってなかった気になった階段やや物足りなさは残るが、大阪で一番入りたかった場所を見学できた事が何より嬉しいきっと何時間見学しても足りないのだろう [続きを読む]
  • 綿業会館
  • 会員以外で、ここへ入る手段は月1回の有料見学会のみだが半年先まで埋まっていて、目処が立っていなかったやっと入れた事が嬉しいが、ここばかり撮ってもしょうがないと自分を落ち着かせる視線を横へ緩んだ顔が、さらに緩む会員専用食堂食事が喉を通らないとか言う前に、見上げてばかりで口に入らないであろうとりあえず今日はここまで [続きを読む]
  • 大阪ガスビル
  • 昨年はタクシーで最終見学会1時間前に到着するも、整理券配布終了後で悔しい思いをしました人数制限があった見学会ですが今年は制限が無くなりましたこの対応は今年もイケフェスに参加しようと思う行動力につながる平日のみ営業の食堂竣工時より周りに高いビルが建って景観が変わりましたが、それでも大阪のビューポイントであることは間違いないでしょう小雨の中、屋上見学も決行中止になるかと思いましたが、ビニール傘を準備し [続きを読む]
  • ミライザ大阪城
  • 台風の影響か見学会のキャンセルが多いとツイッター情報がありインフォメーションセンターへ向かうが先客約20名特に目ぼしい物も無く無駄足に終わり、昨年外観見学だけした旧第四師団司令部庁舎へ10時からの見学ツアー先着20名に間に合った裏側からはステンドグラスが確認できるレストランとして改修オープンしました綺麗になりましたが改修前も見ておきたかった1つのレストランが全体を利用してオープンしたと思ってました [続きを読む]
  • 大阪府公館
  • 毎週金曜日のみの公開で、なかなか来れませんでしたハロウィンの飾り付けをしていて、あまり写真が撮れなかった ^^;2階は非公開和館もあるのは知りませんでした想像してたよりも、かなり質素でした人気がないのか、単に知られてないのか、この時は見学者よりスタッフの方が多かったです [続きを読む]
  • 高島屋東別館#02
  • 今年のイケフェスは、ここから始まった昨年は応募先を間違えてしまい当然ながら外れ今年から応募方法も変わり間違える事なく当選して見学会に参加できた外観は前に撮ってるので、入り口から数枚撮っただけここは前にも入ってますが、資料館が休みだったので一瞬入っただけでした開始を待ってると知り合いも参加してました川島先生のツアーは楽しみでした百貨店として建設されましたが今後ホテルに改修されるので、その前に見学でき [続きを読む]
  • 聴竹居
  • 山崎駅を降りるのは2度目前回は予約なしで見学できる大山崎山荘だけの見学でしたそのうちそのうちと思いながらも予約するのが億劫でしたTV放映された事で問い合わせが殺到したみたいこんな魅力的な家なら見たい住みたいって思って当然建物内の撮影もしたのですが公開しない事を前提にしているので残念ながら公開できません山崎には、もう一つ見たい建物がありますが今の私にはまだ時期早々かと思ってます建築欲がますます高まり、 [続きを読む]
  • 深川モダン館#02
  • 前回来たのが5年前2つある階段の急な方しか見てなかった「いいビルの世界」でも、ここのタイル使いが紹介されているでも撮ってない ^^;この後、村林ビルお別れ会へ行き流れで近くの看板建築巡り再放送が終わったばかりの「マルモのおきて」のロケ地村林ビルから歩いて直ぐの距離ですが、ここへ流れる人がいなかったなぁ [続きを読む]
  • 村林ビルお別れ会#02
  • 予想に反して1階では食事が振る舞われていた見学会ではなく、お別れ会って事で見学は案内されることもなくフリーとりあえず屋上へ出て見ました特に何があるわけではないのだが達成感を得るここが一番上のはずだが、さらに梯子を上った猛者も居たみたいですドアに使われてたガラス地下もありました地下は金庫室でした解体は避けられないにしても入り口の部分保存だけでも出来ると嬉しいのだが。。。合流したブロ友さんと、この後近 [続きを読む]
  • 村林ビルお別れ会#01
  • 見学会の情報を得て5年半ぶりの訪問周囲にパイロンが置かれてますが、それも以前のまま何も変わっていない中山邸の見学会が混雑してたので30分以上前に着いたら誰も居なくて拍子抜けそして扉が開かれた [続きを読む]
  • 大多喜町役場#02
  • 多目的ロビードア取手第四会議室屋上へ下で見た明かり取り窓が屋上に突起してます大阪商工信用金庫の屋上にも似たようなモザイクタイル壁画があり建て替えの際に地上に移築保存されてますそれは次回の大阪訪問の楽しみの一つもう一つの明かり取り窓はベンチも兼ねてました [続きを読む]
  • 大多喜町役場
  • 生憎の雨ですが予定通り大多喜町役場大多喜町役場の見学会緩やかな斜面に建つ役場の入り口は2階となっている十数年前に、あの城を見に来て以来2箇所ある明かり取り窓の1つ煙突掃除ブラシが3つオブジェとなってるこちらは丸い明かり取り窓1階へ下りますこの写真では分かり難いが壁には星、太陽、月蛍光灯は入ってた溝の上には人工衛星が描かれている大会議室つづく [続きを読む]
  • 勝手に東京建築ツアー
  • 都内屈指の高級住宅街人通りも少なく、見慣れない顔は不審者と思われても仕方ない見る人が見れば誰の設計か分かりますよね?彼の他の作品に比べると、やや控えめな外観ここは長居無用テレビで放送されて、どうしても見たくなった場所の特定に苦労した個人住宅近くまでは行った事あるけど、この道は通らないよなぁオーナーは変わりましたが、この建物が好きで住んでるみたいで何より以前紹介済みの杉並にあるフォトスタジオ前回は雪 [続きを読む]
  • 横浜市大倉山記念館#02
  • こちらも5年ぶりの訪問大倉山のメインはやはりココでして5年前より坂が急に思えるのは気のせいでしょうか?オープンデーだと各部屋が見られるって知らなかったなこれは1階の部屋にある網代模様のタイル今は手に入らないそうで、確かに見た覚えないな知多に行けばあるのかな? [続きを読む]
  • 京都建築散歩#04
  • 喫茶静香近くの交差点だったかな?徒歩だと予定外の発見もあるのが嬉しい京大はいずれゆっくり見学したいのですが農学部?付近だけ流れで見学守衛所も文化財なんですね伊東忠太の祇園閣内部は撮影禁止なので写真はありません禁止なのに撮影する輩が増えると立入禁止になるって事を考えてほしいなぁ自分さえ良ければいいのかね手越医院太田内科診療所京都中央信用金庫 東五条支店半兵衛麩高山邸京都国立博物館は時間切れ京都駅は通 [続きを読む]