D造 さん プロフィール

  •  
D造さん: 人生は壮大な人体実験だと思う件
ハンドル名D造 さん
ブログタイトル人生は壮大な人体実験だと思う件
ブログURLhttps://cli-max.net/blog
サイト紹介文「なるほど!それってそういうことだったのね」って思えるようなことを書くようにしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供300回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2012/04/08 09:46

D造 さんのブログ記事

  • 自信を持った人は危険人物!自信は事故の元!
  • 例えば、「人は間違えるものだ」と思っている上司がいたとします。 そういう人は部下に仕事を命令しても、部下が言われたとおりにできるかどうか、「わからない」となります。 そうなると業務が滞って困るのは上司ですから、部下の仕事っぷりを慎重にチェックしたり、説明も丁寧になると思います。 [続きを読む]
  • なぜ騙されるのか、、、
  • 感覚によって、違和感を感じとって、考えて生活できるようになると、日常のあらゆることの違和感に気付きます。 日常の中に「よくわからないけど、なんか変だな」ってのがたくさんあるってことです。 [続きを読む]
  • 「飼う」と「育てる」
  • さて、魚を飼い始めて、約1年半になります。 1年半ぐらい前に、魚を見ると頭が落ちつくことに気付きまして、よく水族館に行っていたのですが、そのときに円筒形の水槽にマイワシがグルグルと泳いでいる迫力と、そして、下記の巨大な水槽を見て、感動したことをきっかけに、水槽で魚を飼いたいと思うようになりました。 [続きを読む]
  • 安定するコツみたいな話
  • 「挑戦する」というのは、「できるかどうかわからないことをやってみる」ということですね。 「できるかどうかわからないことをやってみる」わけですから、やってみたらできなくて、たいへんなことになるかもしれません。 たいへんな状態は安定していない状態です。 [続きを読む]
  • 入力がないと出力ができない
  • 治療の施術というのは、「押す」、「叩く」、「揺する」、「さする」、「揉む」、「伸ばす」ぐらいの動作しかありません。 それらの動作の組み合わせが施術です。 ○○法みたいないろんな施術の技法がありますが、所詮、形としては上記の組み合わせに過ぎないと思います。 [続きを読む]
  • 物事が上手くいってても、問題があるように感じてしまうクセについて
  • 心配をする人は、そういう思考癖、つまり観念を持っていて、こういうクセを持っている人は、どんなにうまくいっていても、起こってもいない問題が起こるかのように考えてしまうんですね。 ですから、そういうクセを持っている人は「ずーっと楽しめない」ということになります。 で、このようなクセを持つ人はたくさんいますが、人それぞれに違っていて、「○○の観念がそうさせる」とは一括りには言いにくいです。 [続きを読む]