福田姉弟 さん プロフィール

  •  
福田姉弟さん: 福田ヴァイオリン&チェロ教室のブログ
ハンドル名福田姉弟 さん
ブログタイトル福田ヴァイオリン&チェロ教室のブログ
ブログURLhttp://yaplog.jp/fukuda-strings/
サイト紹介文和歌山県岩出市にて姉弟で音楽教室をしています。教室での事、演奏活動、日常などを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/04/09 19:20

福田姉弟 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 演奏会情報
  • ヴァイオリン講師、福田紘子が下記のコンサートに出演します。皆様お誘いあわせの上、お越しください。第1回定期演奏会〜ヴィヴァルディとモーツァルト、2人の天才作曲家〜日時:2018年6月17日(日) 13:30開場 14:00開演場所:粉河ふるさとセンター大ホール〒649-6531和歌山県紀の川市粉河580番地アクセス:電車:JR和歌山線粉河駅から南東へ約1.5Km(徒歩約15分)バス : 和歌山バス「粉河」バス停下車徒歩5分車 : 国道 [続きを読む]
  • VERSUM SOLO
  • マエストロからこの前、頂いた弦ですVERSUM SOLO。ヴェルサムと聞いたり、ヴァーサムと聞いたりしますが、そのソロモデルが最近発売されたとの事。今年の夏くらいはノーマルのVERSUMを使ってました。とても良い音のする弦という印象でしたが、ソロはさらにパワーと暖かみが増した感じで、気に入って使ってます。GCはスピロコアのタングステン巻きで、大きくて豊かな音が鳴ります。最近、日本でもちょいちょい発売されてるとの事。 [続きを読む]
  • シューベルト=カサド
  • 昨日買ったCDを聴いてて、懐かしい気持ちになる曲があります。それはシューベルト=カサドの協奏曲イ短調「アルペジョーネ」。シューベルトの名曲「アルペジョーネソナタ」をカサドが独奏チェロと管弦楽の為に編曲(作曲?)したもの。初めてその存在を知った時から僕は興味津々、当時大学生でしたが、CD屋さんを探し回りました。でも、その時はカサドのCD自体が少なくて、聴けなくて残念な思いをしました。しかし!この曲はルーマ [続きを読む]
  • チェロを楽しむ
  • ガスパール・カサドのBOXが発売されていました。20世紀を代表する巨匠の演奏で、「これは!」と思い買いました。チェロの勉強のため・・・というより、僕はチェリストである以前に、まずチェロの愛好家でもあるので、カサドの演奏が聴ける事が楽しみで仕方ないです。 [続きを読む]
  • 恩師の来日
  • 先週はルーマニアから恩師、アントン・ニクレスク先生が来日されてました。大学卒業してからルーマニアでの2年間、とてもお世話になりました。今回は西宮と東京でのコンサートの為の来日とか。水曜日に関西空港へマエストロを迎えに行き、久しぶり(約5年ぶり!)に会いました。マエストロは変わらず元気で、エネルギッシュでした。土曜日のコンサートでは久しぶりに聴く、マエストロのサウンドに胸が熱くなりました日曜日はレッス [続きを読む]
  • エンドピンストッパーを自作しました
  • 今まで自作したエンドピンストッパーです右から蝶番式を採用したコンパクトタイプ、今日作った国産ヒノキを使用したストッパー、今月初旬に作ってみた肉厚タイプ。裏側にはゴム足をつけた事により、滑り止め、また床を傷つける事なく使用できますチェロは演奏毎に床にエンドピンを刺さないといけない楽器なので、滑りやすい場所や、携帯用のエンドピンストッパーが滑ってしまう時はストレスですこのエンドピンストッパーは椅子にヒ [続きを読む]
  • 公演情報
  • 下記の講演にて演奏します。私たちいわでチェンバーアンサンブルによる演奏は第2部となっております。「旧和歌山県会議事堂」重要文化財指定記念講演日時   平成29年9月11日(月)18:00〜19:30(予定)場所   旧和歌山県議会議事堂(岩出市根来2347−22)主催   和歌山県定員   200名 [続きを読む]
  • バロックチェロ始めます
  • まるで冷やし中華始めますみたいですが、実はバロックチェロをお借りしています。バロック時代に弾かれていたチェロのままの状態で、ガット弦、エンドピンない、バスバーが違う、などなど違いはたくさん!ヘッドも見事なエンジェルヘッドですこれからちょっとずつ研究してしていきます。新しい世界が見れたら良いな [続きを読む]
  • 新しい弦
  • 昨日、オケの仕事中に手元の感触がすごく硬い事が気になって、昨年に新発売した弦を試してみました昨日張って今日なので、まだちゃんとした事は言えないけど、以前より柔らかい感触で、響きも増えた印象せっかくなので、上は以前張ってたラーセンに変えてみました。このところ、テールピースを変え、エンドピンを変え、楽器の状態は変化しています。当分はこれで行ってみようと思います。 [続きを読む]
  • 出演情報
  • 3月も後半になり暖かくなってきました。明日はうちの裏山の京奈和道路の開通に関してのイベントもあるそうです。これで、さらに各地へのアクセスが良くなりますさて来週、3月26日(日)に奈良フィルハーモニー管弦楽団の第40回定期演奏会があり出演します。今回はグリンカの「ルスランとリュドミラ」序曲、チャイコフスキーのピアノ協奏曲に交響曲第5番というプログラムオールロシアンプログラム!燃えます今から楽しみです。以下 [続きを読む]
  • レディースサイズのチェロ
  • チェロには7/8という小ぶりな楽器があります。フルサイズでは指が届かない、体の小さな女性に丁度良いサイズです。半面、楽器が小さい分、音量がフルサイズ程豊かな音が鳴らない物も多いです。比べるとこんな感じ少しだけ小さいのがお分かりだと思いますこちらの7/8は今月から仲間入りした貸し出し用のチェロです小ぶりながらなかなか大きな音が鳴ります [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 明けましておめでとうございます本年もよろしくお願いしますm(_ _)m今年も生徒さんと一緒に音楽づくりをしていきたいと思います教室は3日よりレッスンがスタートしていますなかなか不定期なブログですが、本年もご愛読頂けますようよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • このところ
  • 更新が久しぶりになりました。年の瀬も近くなり、年末にかけてコンサート活動が忙しくなってますが毎日、元気にやっておりますここ最近は思うことがあり、ガット弦に挑戦していました太くガット弦ならでは暖かい音色に魅力を感じていました。でも、、、、羊の腸の弦なのでよく調弦が狂うやっと使えてきたこの頃、今度は巻きが剥がれてきました今月は多くのコンサートがあり、このままにしておくのは出来ないので、弦の交換をしまし [続きを読む]
  • 新しい仲間
  • 今月より仲間入りした新しいレンタルチェロですサイズは1/2サイズ125〜145cmくらいのお子様用ですこのサイズになってくるとチェロらしい豊かな音がなりますどんな子に弾いてもらえるか、今から楽しみです [続きを読む]
  • マッハワンの肩当て
  • バイオリンにはいろいろな形、素材の肩当てがあります「どんな肩当てが良いの?」という質問をよく頂きます。最近の私達のオススメはコレマッハワンというメーカーの肩当てです軽量で、また音色の事も考えられている肩当て材もメイプルとアッシュの2種類があるようです。上手になってこられた皆さんにはオススメのツールです [続きを読む]
  • ♪Bloom Quartet & Ensemble KANSAI♪
  • ヴァイオリンの紘子です来月に出演する演奏会のお知らせですBloom Quartet & Ensemble KANSAI アンサンブル公演2016年6月11日(土)18:30開演(18:00開場)会場東灘区民センター うはらホール東灘区住吉東町5-1-16 (JR住吉駅より直結徒歩2分)出演Bloom Quartet & Ensemble KANSAI『関西ブルーム』(弦楽アンサンブル)ゲストソリスト:服部彩恵(Flute)チケット一般3,000円/大学生2,000円/幼児・小中高生1,000円(全席自由)プログラムモ [続きを読む]
  • 過去の記事 …