granat さん プロフィール

  •  
granatさん: granat
ハンドル名granat さん
ブログタイトルgranat
ブログURLhttp://granat140.blogspot.jp/
サイト紹介文azur sugar 旅しながら写真を撮っています。
自由文旅をしながら写真を撮り続けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/04/10 09:55

granat さんのブログ記事

  • お寺deフリマ 円浄寺
  • 25日土曜日は ヒラカレタオテラプロジェクト円浄寺で行われた お寺deフリマに参加。パレスチナ、ベツレヘムで習ったファラフェルを再現すべくファラフェルサンドで出店しました。それはそれは錚々たる飲食店出店者の中に入れていただいて光栄であり恐縮至極。お隣は朝倉のmiiだし、春日のアヤメも。優しく受け入れていただきました。一緒に出店したkiki boutique のワコちゃんはラトビアの味ポテトパンケーキを。どれもこれも [続きを読む]
  • 夢日記
  • どこだったか忘れてしまったけど気温も心地いい場所で春なのか初夏なのかさあ、出掛けよう。細い木やら花やらで出来たトンネルのようなところを潜り抜ける。背中に多くの蜂。わたしは蜂に刺されるけど、痛みはほぼない。しかし背中一面に蜂。蜂蜜たっぷりの蜂。それを1つ1つ、みやちゃん(SBの友達)が取り除いてくれる。そんな夢。 [続きを読む]
  • 夢日記
  • 東京滞在中に見た夢。目が覚めてもそれが夢だったのか現実だったのか暫く認識できず、携帯をごそごそしたりキョロキョロしたりしていた。わたしはテレビを見ていた。ニュースでは金色のジャケットを着た、芸能人(男・最近外務省でも起用されている)が警察車両の窓からうつむき姿をちらりと覗かせており大勢のパパラッチがカメラを向けている。ニュースを読むアナウンサー。麻薬取締法違反で逮捕の旨。 あー、この人も覚醒剤打っ [続きを読む]
  • BAR BOSSA
  • 憧れのBar Bossaへ。渋谷の喧騒を抜けた場所。何より、マスターの林さんのコラムのファンであるわたしは一言でも言葉を交わせたら、、と思い来店した。好みの赤ワインを頂きその後ハーブ系のお酒を。帰り際まで話しかけることが出来ずにいたがお会計の時に、コラムいつも読んでます、と。パレスチナによく行っているという自己紹介をし帰路につく。次回はもう少し文章を書くときの思いなど聞いてみたいと思う。 [続きを読む]
  • 動くこと
  • 才能があっても発見されないのだから(される人もいるだろうけど)才能があるのかないのかわからないのだからあってもごく僅かであるなら、自分で動くしかない。一人でもわたしの作ったものに共感してくれる人がいるのだからもしかしたらあと数人いる可能性もゼロではないのだからただひたすらコレというものを、生み出し、好きを昇華させるしかないのだ。お金のことを考えなくても、自分の好き、感性に投資すればきっとそれは利子が [続きを読む]
  • 大名スーク
  • エジプトのお話を前原さんにして頂きました。カイロ大学への留学時代の話。アラブの春、直後のエジプトはどんな感じか?ナイル川があるからこその農業 など興味深かったです。来年、前原さんはエジプトに行く予定があるらしいのでひょっこり付いて行こうかな。著書聖地パレスチナ一人散歩 も併せてお楽しみください。↓色々情報はこちら↓YaHabibi.jp [続きを読む]
  • 天皇皇后両陛下
  • 今、九州の波動が上がっている!そのはず!!天皇陛下皇后両陛下が北九州にいらっしゃるので拝謁。天皇陛下がいらっしゃるなんて、小倉も安心安全なところになったのよー、としみじみ話していらっしゃるご夫婦。こんなに愛されるロイヤルファミリーはいないでしょうね。日本の歴史も再度学びたくなる。同行してくれたのはパンダタイムス 記者 パンダ氏小倉の街を堪能中。往復5時間近い運転、ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 一生勉強
  • 学べることは幸せなことではあるが、最近のわたしの英語力、ロシア語力は眼を見張るほど、退化している。悲しい。涙が出るほど。使う機会が少ないというありきたりな言い訳は自分の自尊心を守るだけで何の役にも立たない。最近は外国語から日本語に翻訳されたものばかり読書しているため、読了後訳者の経歴を少し調べたりもする。そうして、彼らのバックグラウンドを知ってその言葉を改めて受け取るとまた違った印象を受けることも [続きを読む]
  • 六角堂
  • 九大箱崎キャンパスにあるカフェ六角堂正式名称は ページ九州大学インド哲学の片岡先生のブログで知る・・・という。。森に佇むその姿はひっそりとそして存在感があります。お食事はあかねさんの手作りで優しい味。テーブルも六角形 椅子のボルトも六角形何もかも建物自体も全部六角形九大農学部有志によって建てられたこの建物は九大移転に伴い取り壊されるとか。通わなきゃ。 [続きを読む]
  • トリュフの香り
  • トリュフの思い出はスイスで食べたクリスピーなピザ。昨夜の砂ずりのコンフィとトリュフのサラダ香り高きトリュフが惜しげも無く使われていた。先を心配しすぎて答えのない悩みの中にぐるぐるいるよりも今の気持ちを大切にすることの健全さを話していた夜。 [続きを読む]
  • ・・・・
  • 大好きな友人の癌再発わたしも親しくしてもらっている彼のパートナーが心配しているだろう、友人知人に向けてfacebookで現状を報告。何か声をかけたいと思うも長文だとなんだか嘘っぽくなるし事前にも話もしていたし。信じているとだけ書き込んだ。みんなから愛される2人は2人でこの危機を乗り越えると思う彼の体力・気力、彼女の包容力と献身さお互いを信頼しあっている姿、溢れる愛を感じる。外野のわたしは彼らが必要とすると [続きを読む]
  • アナログ
  • 北野武 アナログ読了デジタル化が進む人々の悩みは既読・未読、レスがある・なしメールを送った瞬間から悩みが始まったりもする。お互いに思い合っていればきっと会える。そんな言葉からメールや電話番号を交換せずに始まる交際といってもいいものかわからないくらいのお付き合い。何もかもが早すぎる現代において、このやり取り・この手間は希少で貴重な信頼だと思う。相手を信頼するのはもちろん、自分自身を強く信頼すること。 [続きを読む]
  • 夏の旅 その1
  • はじめに上海に向かう。18時がボーディングタイムだった。上海の昼頃の天候不良と空港混雑の影響で遅延。空港に向かう前にもSMSで連絡を受ける。当初は2時間の遅れ、それが3時間と延び、最終的には欠航となる。1日旅程は縮まるがそれを誰に文句言っても何も変わらないのでタクシーで帰宅し翌日に備える。わたしの購入したチケットは福岡-上海-フランクフルトだったのだが翌日は上海-フランクフルトは飛んでいないと言われる。 [続きを読む]
  • そろそろ自由の翼が
  • お店に立って早?5ヶ月半、そろそろわたしの自由の翼がわさわさとし始めた模様。日曜日に福岡を発ち、ヨーロッパ経由パレスチナ。なんでこんなにパレスチナが好きなのだろう。また新しいパレスチナを発見しに。お店はオープンを続けてますのでわたしの近況をお店でも聞いてみてください。そしてyoutubeチャンネルも作りました。みちかさんからのおすすめにより。いつもアドバイスありがとう!YaHabibi youtubeチャンネル 著書聖地 [続きを読む]
  • Ya Habibi!!
  • ブログなんてやっていたことをすっかり忘れてしまうほどご無沙汰のpostです。よかったらインスタ チェックしてください。気がつけば1月からpostしてなかった。1月末にポーランド経由でパレスチナに行った。2週間と少し、テルアビブ・エルサレム・ベツレヘム・ガリラヤ・ベブルス・ラマッラを巡り多くの場所でおもてなしを受け日本に帰国。昨年出版したSunAraqの出版イベントもさせてもらい閉幕したFUCAでパレスチナ料理のケイタ [続きを読む]
  • ラジオに出ました。(出ます)
  • ラジオ収録でした。KBCラジオでなかじーさんと。パレスチナの旅の話、食の話などわいわいとさせて頂きました。なかじーさんにこんな自由な女性がいるのでしょうか!と紹介され本望です。いつもいかなる時も自由でいたいです。自由でいられるかどうかは、自分次第と痛感する今日この頃。自由なはずなのに、自分で自分を縛り苦しめる日がありましたが受容し昇華するという作業は困難ですが・・・引き続き作業中ではありますが・・・ [続きを読む]
  • お知らせ:1/28 テンジン大学で授業します!
  • 昨年パレスチナ自治区・ベツレヘムの写真集を出版しました。 それをきっかけにパレスチナ自治区に関する問題や世界の差別や分離壁について興味を持って頂けたら嬉しいです。そういったネガティブな面だけでなく、パレスチナには素晴らしい伝統文化、歴史遺産、美味しい食文化もあります!わたしの旅した大好きな土地を今年はあらゆる方向から立体的に表現したいと思います。 1月28日はテンジン大学で出版レクチャーします。出 [続きを読む]
  • あけましておめでとう
  • 大晦日のお散歩の後に祖母の家で日本の大晦日を味わう。弟2人とはお盆以来の再会でみんなで筑紫宮に参拝。河豚やら食べてお正月を楽しむ。普段見ないテレビも盆と正月はみんなでワイワイしながら見るのも風物詩かも。2017年もやりたいことに真面目にまっすぐに取り組むこと。またパレスチナを旅して歩いて人と話して1グラムでも世界平和に貢献したい。みなさんの2017年も楽しく幸せでありますように。 [続きを読む]
  • 大晦日
  • 早朝から毎年恒例の年末led classに参加。美容師ヨギのけいこちゃんと年末コーヒーを頂き2016のアレヤコレヤを話す。振り返ると、ヨーロッパ、中東から春に戻り日本での新たな出会いや楽しい時間、泣いたり笑ったりカレー部友達やマルハバのパキスタンの人たちの優しさに触れたり念願のパレスチナフォトブックを出版。今年もたくさんの人の親切や優しさのおかげで生き延びました。大好き ありがとう。 [続きを読む]
  • サマセットモーム
  • 好きな作家の1人サマセットモーム。たまたま今日目にした彼の言葉。つまらないことに熱情を感じてよく記憶していること、これが女の一番の特徴である。数年前の友達と交わした世間話の中に出てきたこまごましたくだらないことをその気になればいつでも正確に話せるのである。しかもやりきれないことに、女はいつでもその気になるのである女ごころ読みたくなった。あの作品は傑作 [続きを読む]