granat さん プロフィール

  •  
granatさん: granat
ハンドル名granat さん
ブログタイトルgranat
ブログURLhttp://granat140.blogspot.jp/
サイト紹介文azur sugar 旅しながら写真を撮っています。
自由文旅をしながら写真を撮り続けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2012/04/10 09:55

granat さんのブログ記事

  • 2月26日
  • 2月26日は1月に亡くなった内山さんのお誕生日だった。一昨年2016年のお誕生日は一緒に内山さんのお店バランスでハッピバースデイをしてケーキをこっちゃんと3人で食べてろうそくをフーってするのは内山さんなのにこっちゃんがフーするってなって3人で笑いながらケーキ食べた思い出。去年できなかったから今年はーって思っていたのにね。1ヶ月ほど経って泣いた日々も多いけど、実感というのはまだないように思う。人が死 [続きを読む]
  • ロックの聖地は九大六本木キャンパスだった!
  • 土曜日は六本松蔦屋書店にシーナアンドロケッツの鮎川さんがトークライブということで行ってきた。実は小学校1年だか2年だか、もしかしたら幼稚園児だったかもしれないけどとにかく小学3年生より下の学年だったのは間違いない。天神西通りに当時あったミスタードーナツの前で鮎川さんとシーナさんを目撃した。子供ながらにすごいオーラの大人を見てあの人たち誰?シーナアンドロケッツってミュージシャンよ。と会話したのはいま [続きを読む]
  • 金曜日はイエメンのお話会に行きました。
  • 4月1日にイエメン取材の講演を久保田さんが福岡でします。その影響もあってか、イエメンの文字を目にして参加してきた。コスモポリタンズセミナー「今日から貴方も国際人」という毎週金曜日に行われているイベント。今回はイエメンからの留学生リハさんのお話。イエメンがどんな国でどんな美しい場所があってどんな人々でというポジティブな面と忘れてはならない今内戦中であるというネガティブな面。イエメンは離島を含んでいる [続きを読む]
  • 4月1日:報道されないイエメンの今
  • 4月1日にフォトジャーナリスト久保田さんのイエメン取材の報告会があります。報道されないイエメンの今 日時: 4月1日 14時(13時30オープン)より16時まで場所:あいれふ福岡8F視聴覚室A 福岡市中央区舞鶴2−5−1参加費:3000円説明を追加なかなか知る事のできない、イエメン。内戦が続き、支援が届きにくい状況にあり、コレラは蔓延している。人類史上最悪な人道だとも言われている。実際に取材した人の生の [続きを読む]
  • 情熱大陸
  • 今週2月25日の情熱大陸!仲良くしてもらっている更科有哉さんが登場!有哉さんとはもう何年だろう、7、8年の付き合いかしら?わたしは福岡にいたり、海外にいたり、有哉さんも北海道にいたり、東京にいたり日本中のどっかにいたり、インドにいたりで頻繁に会うことはできないのだけど会うといつも通り。抜群にヨガが好きでヨガを実践し続けている人。そして溢れる優しさのある人。http://www.mbs.jp/jounetsu/ 何かを好きでや [続きを読む]
  • 土曜日のこと
  • 土曜日はおうちでフリマでした。パン芸人の三浦パンくん、奥田カレーとシタールライブ、いづみちゃんのかっさなど小規模ながら自由な空気が流れる時間でした。わたしはベランダでアレギーラ(シーシャ・水タバコ)を楽しみながらパンくんのパンをかじり太陽のめぐみを全身で楽しむのでした。次はまた春に。 [続きを読む]
  • イエメンの話!
  • 昨夜はTBSラジオにフォトジャーナリスト久保田さんが登場しイエメンの現状の報告をされていた。帰国して数日後なので、本当にイエメンの今!が語られていた。録音があるはずなのでぜひ聞いてほしい。→TBSラジオ *CNNの記者のレポートも最近のものなので参考までに。イエメンの将来はわたしたちの将来でもある!政府・反政府 政治よりも生きたい、医療、教育、仕事。だた生きたい。*Why Yemen's civil war is far from overイエ [続きを読む]
  • いづみちゃんのところ。
  • 14日にソラリアでイベントしているので来てください。そんなメッセージを受け取り、諸所あったが予定を少しだけ変更して行ってみた。*いづみちゃんはかっさをメインに施述するデトックスが得意なセラピストさんです。ソラリアに行ってみたがそんなイベントしておらず、ソラリアステージだった。隣なので別にいいのだけど。ちょうど着いた頃、トミー(いづみちゃんの旦那様)もいて、会いたかったNさんも来ていた。予定変えて行 [続きを読む]
  • パレスチナ人よりパレスチナを知っているね。
  • パレスチナ人にそう言われることがある。これがどんなに悲劇なことか。わたしは日本人でパレスチナのどこにだって(ガザを除く)行けるしチェックポイントもパスポートで一発パス。イスラエルの占領下にあるパレスチナ人はそうはいかない。ベツレヘムからエルサレムに行くにも申請して許可取ってチェックポイント通過して・・・許可があってもチェックポイントで拒否されることもある。日本に遊びに来る外国人が日本人よりも日本国 [続きを読む]
  • モロッコ便り:Mくんと猿の話。
  • Kちゃんがお休みの日にMくんと観光に行った時のこと。そこにはお猿がたくさんいる場所で、猿と一緒に撮影しませんか?と強く勧誘される。事前にKちゃんはMくんに、あの場所は猿と無理やり撮影させられてお金取られることもあるらしいからちゃんとお断りしてね、と。でも、わたしは(Kちゃん)お猿好きだから高くても一緒に写真撮ってもいいかな・・・と会話していたらしい。そしてその広場に着く。ほら、お猿いるでしょ?気をつけ [続きを読む]
  • 急な鍋パーティでした
  • グルメで有名なあべさん宅で鍋パーティ。ゲストはエジプト人のハティムとパレスチナ人のアラの2人。なんでもいいんだけど、ハラール縛り。地元大橋にいつの間にかハラールショップができていたのでそこでお買い物。元々鍋の会をする予定だったあべさんがKNKちゃんを誘いKNKちゃんがハティムとごはんに行く約束をしていたため全部をまとめようとなったというのが経緯。そしてイスラム教のことに詳しいという理由でわたしが呼ばれた [続きを読む]
  • ある日の金曜日
  • 久しぶりに福岡市東区にあるハラルフードマルハバへ。新しいシェフの味が楽しめるかと思いきや、今回はジャマールさんの味。この日のメニューはビーフハリームとチキンビリヤニ。密かにわたしはこの人のファンである、Yさんがこの日のヘルプ。新しいシェフ来たからヘルプは終了だと思っていたのにラッキー。実際、彼女も新しいシェフ来てヘルプは終了だと思っていたそうだ。そして、東京に転勤していたOさんがたまたま休暇で東京→ [続きを読む]
  • モロッコからの便り
  • まず、基本的にモロッコはもとよりアラブ諸国、ヨーロッパでさえ電車が定刻通りこないことはしばしばある。日本の電車が定刻通りというのは素晴らしいことだし、それは日本固有の文化といっても過言ではないだろう。モロッコのKちゃんより連絡があった。彼女はマラケシュから出張で国内を飛び回っていた。そしてマラケシュへ電車で戻るときのこと。電車を乗り換えてマラケシュまで行かなければならなかったが英語が不慣れなことも [続きを読む]
  • 無事終了:写真展『パレスチナの旅、わたしの旅』
  • 4日に福岡での写真展は無事終了しました。総勢150名の方にご来場頂き、パレスチナの空気を楽しんで興味を持ってもらえたなら嬉しい限りです。福岡で人気の三浦パンくんがパレスチナを思い描いてパンを焼いてきてくれました。ヘブロン産のカフィーヤも巻いて。そしてナブルス出身のアラくんも。ラマッラのとあるお店で販売されてる刺繍のスカーフを纏うわたし。 パレスチナってどこ?というところから興味の始まりがあってもい [続きを読む]
  • 内山さんをめぐる集い
  • 良い夜の集い内山さんを慕う人たちの中にお邪魔した。みんな内山さんの後輩で、仲間でよく集っている。そんな中にこんばんは、と言って入らせてもらった。内山さんを通して知っている、けど話したことがほぼないとか面識あるけど・・・という程度の仲だったが内山さんという偉大なるキーマンをめぐる集いとなった。若かりし頃の話、ラジオの話、お店の話、ライブの話、プライベートな話みんなの知ってる内山さん、わたしの知ってる [続きを読む]
  • 写真展『パレスチナの旅 わたしの旅』
  • 昨日から始まった写真展『パレスチナの旅 わたしの旅』オープニングパーティは40名の来場者がありスパイスの香りが漂う中、わいわいガヤガヤアラブを彷彿させる雰囲気で楽しい時間でした。ご来場のみなさまありがとうございました!写真展は4日までやってますのでぜひお越しください。*** ◎写真展 パレスチナの旅 わたしの旅 2018年2月2日 18時オープン 19じスタート2018年2月3日 11時オープン 20時まで [続きを読む]
  • 勘違いするな!って言われてもいい
  • この構想は勘違いと言われるかもしれないし調子乗んな!と言われるかもしれない。DAVID BOWIE isという映画を観たそんな感じでTAKASHI UCHIYAMA is を作りたい(作って欲しい!誰か!!)内山さんなら高校生の時のバンドの音源も動画もあるだろうしそれから大人になってラジオもして、この前のポシャってないぜのメールで昔のラジオの録音持ってるという人もいたしライブの動画や音源、ファンや友達が持ってる写真、手紙。友人知 [続きを読む]
  • しょーもな!って言われないように
  • どんどん後悔の波が襲い泣いて顔も腫れてブサイクになってやる気もなんか起きなくて。こんなんじゃねー、あの人にしょーもな!って言われるーって思った。そんなんやなかろうーもん。この人、すぐどっか行くけん。って大きな器で包んでくれてたんだからさ。わたしも変わらず、いやもっと自由にもっと色々出かけてあづさちゃん、ぶちかましたねーって言わせてやるけん。でもちょっと間は泣かせてよ。いつも人より数年先を行ってて、 [続きを読む]
  • レフリーのポシャってないぜ 最終回
  • レフリーさんであり、コミックさんである内山さんのラジオレフリーのポシャってないぜ最終回でした。スタジオには長女のももちゃんが気丈にトークをみんなからのメールをルーシーさん涙こらえながら読んでました。それぞれ大切な思い出、思い入れがあって内山さんはみんなに愛されてたなーって本当に感じた。まっすぐな人で妙に真面目で器が大きくて。久々に画面を通してだけど、こっちゃんの姿も。今日はこっちゃんの誕生日。こっ [続きを読む]
  • おかえり舞さん
  • 去る命があれば来る(生まれる)命あり。大好きなお姉さん、塩山舞さんのお腹に新しい命。出産前のしばしの里帰り。ny→東京→福岡福岡初日の夜は薬院の畑瀬へ。いつも美味しくてダイナミックなお料理を出してくれるココは舞さんとしか行ったことがない。笑鯖にふぐに冬を堪能。雑煮が美味しかったー。あのお出汁!たまらんね。 *** ◎写真展オープニングパーティーのお知らせ◎パレスチナの旅 わたしの旅 2018年2月2日 [続きを読む]
  • 今年初の海外。
  • 何年ぶりかわからないけど久々韓国ソウルに行ってたんですよね。数年の間にソウルでの入国ではパスポートにスタンプ押されなくなってるしIC化が進んでるのを実感。わたしの行動が丸見えなのも実感。iPhoneのGPSでわたしがどこにどういうルートで行ってるってのも誰か(誰?)に監視されているだろうしネットで本を買う時点でわたしの思想もばれているしネットで本をあなたはこの本に興味ないですか?とオススメされている時点でわ [続きを読む]
  • 内山さん サヨナラ
  • 福岡だけでなく、九州、日本でも有名なパンクな男内山崇さん。47歳でした。Last child, CUT, スペースインベーダーズ などのバンドで活躍。わたしは音楽よりも本当個人的に仲良くしてもらっててバンドの打ち合わせにひょっこり顔を出したり、バンドのメンバーとごはん食べてるところにご一緒させてもらったり一番下のこっちゃんとも仲良くさせてもらって遊園地行ったり公園で遊んだりごはん食べたり。デイヴィッドボウイの映画 [続きを読む]
  • 親トランプ派
  • わたしがパレスチナが好きと大声で言っているせいもあって中東に興味なかった周りもちょっとだけ興味を持ったり、興味を持っている人たちは米大統領トランプ氏の発言を批判する人が多いため親トランプ派の人がいるということは当たり前のことだとわかってはいても、その存在を感じたことがなく、今回初めてそっち寄りの人がいることを目の当たりにした。facebookにUSからの拠出金停止によりUNRWAの予算がひっ迫している件わたしも [続きを読む]
  • マチネの終わりに 平野啓一郎
  • 風邪引いて寝ている(横になっている)間にモロッコに引っ越ししたKちゃんも色々あったようだけど一番体調が悪い日、わたしは本を読んでおとなしくすることにした。選んだのは平野啓一郎著マチネの終わりに今更?と言われそうだし、自分でも今更?と思ったがノンフィクションは頭も心も疲弊させるので恋愛小説を読もうと決めた。主人公の二人はほぼわたしと同年代。否が応でも感情移入してしまう。内容は島田雅彦の無限のカノン三 [続きを読む]