新世紀不動産 さん プロフィール

  •  
新世紀不動産さん: 北京マンション賃貸-新世紀不動産公式ブログ
ハンドル名新世紀不動産 さん
ブログタイトル北京マンション賃貸-新世紀不動産公式ブログ
ブログURLhttp://blog.shinseiki-bj.com/
サイト紹介文日本人向け北京マンション(公寓)の賃貸を手がける新世紀不動産の公式ブログです。
自由文仲介料不要、安心の日本語サービスで、マンション・マンスリー・オフィス仲介を中心に、北京日本人学校送迎バス等、駐在員の北京生活を幅広くサポートしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/04/11 17:00

新世紀不動産 さんのブログ記事

  • 2018年社員旅行〜終了〜
  • 2018年の社員旅行も無事に終了となる。 今年の旅行は、四分の三が仕事となってしまったが、一緒に同行した2名の社長も、非常に楽しんでいただき良い思い出となったようだ。 健康診断、温泉、紅葉、アウトレット、不動産見学など、普段の旅行だけでは体験できない事を体験でき、満足いただけたようだ。 我々も、自ら体験することで、伝え方も変わるだろうし、何よりも自分達の経験・感想を伝えることができるので、これは今後 [続きを読む]
  • 東京国立博物館
  • 今日も初めて訪れた、『東京国立博物館』。 1872年(明治5年)に創設された、日本最古の博物館であるとのこと。 一緒に見学した同僚も中国の展示物を見た際に、「これほど完全な姿の物は見たことがない」とも言っており、中国の文化大革命など長い歴史の中で、歴史に残るような貴重な物が中国では少ないということを感じた感想だった。 私としては、教科書でしか見たことがなかった「踏み絵」を初めて見ることができ、それが [続きを読む]
  • レインボーブリッジ
  • 初めて見たレインボーブリッジの夜景。 同僚にも「お前は本当に日本人か?」と言われながらも、感動。 なかなかお目にかかれないのではないでしょうか(私にとっては…) この日は、日本のドクターやパートナーと打ち合わせをし、お寿司をご馳走に。 これからの新業務、希望が見えてきたようだ。 [続きを読む]
  • 浅草!
  • 実は初めての、浅草「雷門」。 漫画や映像では見ていたが、いや〜賑やかなところだ。 同僚からは「お前は本当に日本人か??」とも言われながら、写真をパシャパシャ。 何故か、後ろにいた女性から「写真撮影を手伝ってもらえませんか?」といきなり中国語で話しかけられ…。 そんなに見た目も中国人になってしまっていたのか…。それは嫌だ(T_T) 不動産視察も完了し、予定していたメインイベントは全て終了。 [続きを読む]
  • 軽井沢
  • 社員旅行体験ツアー3日目。 軽井沢へ紅葉を見に行ってみた。 軽井沢の雲場池へいざ出発! 一部の人は直接アウトレットへ向かったが、男性のみ紅葉を満喫しに… 残念ながら曇り空ではあったが、ごらんの通りの紅葉! 長野市出身の私も、実はここまでの紅葉は初めて見たのかもしれない…。お恥ずかしながら。 紅葉を見て癒やされ、嬉しくなるというのは、やはり歳をとったことも関係しているのかな…。 [続きを読む]
  • 医療ツーリズム
  • 2018年の社員旅行は、「医療ツーリズム」体験ツアー! 日本法人を立ち上げた一年前より徐々に準備をし、日本のパートナーのサポートとして新事業を準備してきた。まずは自分達が体験をしないといけないということで、今回は社員旅行を兼ねて体験ツアーを組んだ。 今回は、群馬県藤岡市まで向かい、くすの木病院で健康診断。もちろん実費だ! 東京からレンタカーを借りて運転。首都高の運転は緊張…。 群馬についた [続きを読む]
  • 双井橋に物美スーパーが登場!
  • 双井橋に物美スーパーがオープンした! ここは国貿世紀公寓の道向かいにある富力城モールの地下と直結している場所。以前は個人経営のローカルスーパーであったが、物美スーパーに生まれ変わった。 中はご覧の通り。かなり綺麗なイメージ。 更に東側には、アリババ運営の盒馬鮮生スーパーもあり、このエリアは益々便利になるようだ。 物美スーパーも、ヨーカドーやAEONを参考にしているのか、陳列棚の背も低く、わかり易い [続きを読む]
  • 温泉??
  • 国慶節3日目。 今日は、北京東五環路外の、「藍調温泉」に友人家庭と共に訪れた。 温泉があるらしいが、日本的にいうとスーパー温泉といった所だろうか。 敷地内にはラベンダー園もあり、結婚写真の撮影をしている人もいたが…環境としては一見綺麗に見えるが、全体としては中途半端な…。 6年生の子供達としては、ちょっと物足りないだろう…。 低学年の娘達は、ちょっとした工作などもあり、楽しめた [続きを読む]
  • 国慶節連休
  • 本日10月1日より10月7日までの7日間、国慶節(建国記念日)の連休となります。 弊社も連休となりますので、通常出勤は10月8日からとなります。 お急ぎの方は、担当者の携帯電話へご連絡頂ますよう、お願い申し上げます。 お急ぎで無い方は、メールにてご連絡いただけますと幸いです。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。 [続きを読む]
  • サーカス
  • 何年ぶりだろうか…。 家族でサーカスを見に行った。場所は、朝陽公園。 友人から格安チケットを入手したので、妻も喜んでいた。 感想としては、子供向けではないかなという印象。 三連休の最終日としては、兎に角子供が喜んでいるのが一番。 明日より始まる一週間は、国慶節前の一番やる気が最も出ない一週間となることだろう。既に総経理もバカンスに…。 この一週間、気を引き締めて迎えよう! [続きを読む]
  • 秋祭り2018
  • 中秋節三連休の初日。 今年の秋祭りは、日本人学校ではなく「東楓国際体育園」で開催された。 もともとはゴルフ場。広〜い芝生の中で自由に過ごす事ができた。日本人学校だと人工芝のグラントでの飲食は禁止など、かなり行動に制限があったので今年はその心配がなかった。 新世紀不動産も、テントの協賛をし、ちょっとした宣伝をしたのだが…。 写真で見える通り、誰のイタズラなのか、新世紀不動産のテントの机だけが [続きを読む]
  • 北京日本人学校運動会
  • 北京日本人学校運動会に初めての見学となった。 娘が通ってはいるが、一年生だった昨年は、ちょうど社員旅行の日程と重なりその時は飛行機の中…。 今年は最初から最後まで見ることができた。ただ、暑かったのは予想外だった。 生徒数は年々減っている状態。それでも、子供達が頑張り、一生懸命駆け回る姿は、やはり感動モノだ。 普段は仕事でし’か会うことしかない方も、親子競技で笑顔で走る・走る・走る。 [続きを読む]
  • 長富宮公寓 改造!
  • 長富宮公寓が、ちょっと改造を施した。2,3階の部屋をかなりの程度にまで改造だ。 個人的な感想としては、思い描いていたものよりもかなり良い出来栄えであると感じる。特に、この洗い場付きのバスタブは素晴らしいではないか。 思わず、「自分の家もこのようなお風呂にしたい」と思ってしまったほどだ。 新デザインの部屋は、1LDKの40?・84?と2LDKの112?があり、家賃は24000元前後〜29000元前後のようだ。 庭も写真のよ [続きを読む]
  • つかの間の夏休み
  • つかの間の夏休みだ。 今年は日本帰国はせず、妻の実家に帰省。妻と子供達は一足先に出発。 長春駅まで夜行列車で行き、そこから琿椿駅まで開通した新幹線で3時間。計15時間ほど掛けて到着。 昔は26時間掛かっていた事を思えば、だいぶ改善されたほうだ…。 北京駅ではこれだけの人人人…琿椿はこんな田舎。空気も綺麗で、時間の過ぎ方も遅いような…。 7年ぶりの帰省。田舎は田舎だが、昔は無かっ [続きを読む]
  • 三全公寓が生まれ変わる??
  • あのお騒がせマンションである三全公寓。そのうち個人オーナーの部屋ではあるが、広い部屋を完全リフォームし始めたようだ。 家具のみを変更した部屋もあるが、この写真のようにキッチンも洗面所もリフォームした部屋も登場した。 月額賃料は35,000元以上になるそうだ。高い。。。 個人オーナーのため、当然敷地内のジム施設の利用はできない。 ディベロッパーの景秀グループと個人オーナー、ガチンコ勝負をして半年。 [続きを読む]
  • 台風"マリア"
  • 7月11日、私の40歳誕生日だったが、「ヤボ用」でちょっと台湾へ。 しかし…巨大な台風”マリア”が台湾を直撃し、私の予約した便も時間変更。 5時間遅れでやっと搭乗、出発!しかし、1時間ほど飛んで「トイレの故障で、北京へ戻ります」とのこと。(´;ω;`)ウッ… 初めての体験だ… 結局は17時半頃にやっと飛び、21時頃に台北へ到着。 途中で、買ったばかりのPCも壊れてしまい、 [続きを読む]
  • 亮馬橋外交公寓に営業所が!
  • 亮馬橋外交公寓の南側にある、外交ビルの二階に、やっとやっとChina Unicomの営業所が登場した! 以前、発展ビルにあった営業所はなくなってしまい、ちょっと困っていた。 外交ビルの中にあれば、亮馬橋エリアにいる人にとっては、非常に便利であろう。特に、海外赴任で携帯SIMの契約が必要な方には朗報だ。 まだ、テスト営業中とのことではあるが、兎に角便利である。 場所はちょっと探しにくい所に構えているが、兎に角 [続きを読む]
  • ひまわり公園
  • よく晴れた日曜日。今日は、友人の子供達を連れて、オリンピック森林公園のひまわり公園に行った。 ちょうど満開だったようで、駐車場も一杯で、駐車するのも一苦労。 数種類のひまわりが咲いていて、色は違えど名前はどれも「ひまわり」のひとくくりになっているそうだ。 絨毯のように、一面がひまわりで埋め尽くされているのは圧巻だった。 子供たちは、スケッチもした。このスケッチ、中国人にとっては珍しいのか、子供 [続きを読む]
  • 父の日
  • 2018年6月17日は父の日だ。 今日は家族は、友人達と室内プールの「魔鋭世界」に行ったので、半日仕事があった私はお昼から合流。 「今日オープンしたばかりだから、半額らしい」と聞いていたので、かなり期待して訪れたが、「昔来たことがある」と思い出したのだが、どこが一体新装オープンなのか…。 波プールの看板には、2017年と書いてあるし、別にキレイになっている雰囲気もなく…。 プールの水や温泉の水 [続きを読む]
  • ブツケられた(T_T)
  • つい先日の出来事。 前の晩は、駐車スペースが無く、管理人に誘導され出入り口付近に駐車した。 翌朝に駐車場に行ってみると、管理人さんが何か言いたそう…。 「昨晩夜中に、ある車があなたの車を擦ってしまい…」 (ノД`)シクシク なんとこんなになってしまった。 激怒しそうなことではあるが、そこは大人の対応。 幸いな事に、相手はその駐車場の古い顧客とのことで、一時停車のような人ではなかった。 その日 [続きを読む]
  • ORIENTINO EXECUTIVE APRTMENTS
  • 北京の大望路地区に、新物件の登場だ。 名前は、ORIENTINO EXECUTIVE APRTMENTS BEIJING(北京佳兆業鉑域行政)。従業員は殆どが、アスコットから出てきた人だそうだ。 雰囲気、家賃設置等々、確かにアスコットと似ているし、その家賃設定は完全にケリーセンターを意識しているようだ。 一階や地下のテナントの募集はほぼ終了したそうで、スーパー関係に関しては、向にあるSKPショッピングセンターに入店している華潤グルー [続きを読む]
  • 国貿公寓の今
  • 3月31日をもって閉鎖された国貿公寓。 先日、前を通りかかったので、写真におさめてみた。着々を工事をしているようだ。 3月31日まで勤めていた日本人営業の人は、深センに行ってしまったらしい。自分も生活の場所を変えてみたいな…今年で北京15年になってしまった(T_T) 国貿公寓の今は、中も見れないので何をしているのかは全く不明だが、きっとモデルルームを造り、どれだけ高い家賃設定にしようか、検討しているん [続きを読む]
  • Fraser 新内装
  • 国貿CBDに建つFrase Suites。 85?の1LDKを改装工事したそうだ。改装といっても、傷んだフローリングと壁紙を交換し、一部の家電製品も新調しただけだ。 気になる家賃の方は…なんと32,000人民元/月!! 高すぎるとは思うが、Fraserに聞いてみると、欧米人筆頭に古い従来の部屋でも、32,000人民元で借りてしまう人がいるため、会社の指示でこの家賃設定になっているとか…。 国貿公寓のリノベーションが原因と [続きを読む]
  • 芳草地小学校でのイベント
  • 息子が通う、北京地元の公立小学校にて、イベントがあった。 毎年開催され、日本で言うバザーのような、お祭りのようなイベントだ。 この学校は、中国部と国際部があり、息子は国際部の5年生だ。 北京の模範学校に認定さえており、校舎も綺麗で国からのサポートがあるため、環境的にも申し分ない。 中国部は大人気で、地元の人でも、入学するには狭き門となっているそうだ。 学校の規模としてはそれほど大きくは見えない [続きを読む]
  • 三全公寓の危機?
  • 三全公寓に危機が訪れた?? なんとなんと5月1日より、あの大人気マンションである、三全公寓のGYM施設が、新オーナー(景秀グループ)の部屋に住んでいる居住者以外は有料化される事になったのだ! これは大変なことだ…個人オーナーに住んでいる人は、三全有限公司との契約に関係なく、定められた会員費を納めない限り、これまでのように利用する事はできない…。 これまで、サービス費の内訳問題などにより [続きを読む]