桜子1515 さん プロフィール

  •  
桜子1515さん: 日々是好日
ハンドル名桜子1515 さん
ブログタイトル日々是好日
ブログURLhttp://sakurako1518.blog.fc2.com/
サイト紹介文にちにちこれこうにちー晴の日も雨の日も楽しい日も辛い日も、全てが人生最良の日であるいう意味です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/04/12 12:34

桜子1515 さんのブログ記事

  • 10月の日記
  • ご無沙汰しております。陶芸教室が始まると忙しくてブログもアップできずにいました。秋は色々なイベントほか、仕事関係の用事なども重なり忙しさフル回転。こちらも一気に秋になってきました。もう紅葉が始まり、雨が降り始めてやっと涼しくなったというか。寒い。。。なんだかアメリカも色々な事件やら異常気象で騒がしい今日この頃。トランプさんが大統領になってから大凶の出来事ばかり起きるのは偶然でしょうか。今年は何回も [続きを読む]
  • もう秋か
  • こちら3ヶ月ぶりに雨が降りました。途端に気温がぐっと下がって寒いです。先日隣町の植物園で日本の茶花の展示があるというので覗いてきました。こんなアメリカの片隅でわざわざ日本から来て頂いて日本文化を広めようとなさるお気持ち頭が下がります。植物園ももう秋の感じ?ボランティアの方が庭の手入れをしています。植物園は小さいけれど結構立派なものです。昔この植物園の近くに住んでいたのでよく下の子を連れて遊びにきた [続きを読む]
  • 街頭スナップ
  • 久々の街頭スナップ。シアトルの近くにキャピタルヒルと呼ばれている一角があります。昔はただの住宅街だったのですが、最近ごじゃれたレストランや、お店が集まるようになりました。日本で言えば大昔の原宿。大阪で言えばアメリカ村ですかねえ。久々に友人とランチしに出かけました。人目をひくカフェ。中は自転車やとカフェになっている不思議な空間。カフェの中。友人が行きたいとオススメのドーナツ屋。クリームとジャムの入っ [続きを読む]
  • 九月徒然日記
  • 九月に入って意外なものが役に立っています。空気清浄機。花粉症対策のためコストコで安売りしていたのを買いましたが、なんと私の町周辺は山と森林ですが、山の方で山火事多発。カナダや、オレゴン州からも山火事の煙や灰が降ってきます。灰を吸い込むとよくないので外に出てないです。空も煙でオレンジ色で太陽も煙ってて見えないほどです。凄まじい。。。。 なので空気清浄機一番役に立っています。少しマシな気がします。日本 [続きを読む]
  • 晩夏一人展
  • おヒマなかた覗いて行ってくださいませ。八月の初めで陶芸教室終わったので、晩夏一人展。ひっそり開催。まず私が一番気に入っている作品。形は先生にだいぶ手伝っていただいたので自作とは言い難い。釉薬の実験が成功。なかなか味わいのある色が出ました。やはりストーンウエア粘土の粘土のほうが味わいのある仕上がりになるとわかりました。焼成温度が低い電気釜の場合、ポリセリンを焼くとなんとなくちゃちな仕上がりに。釉薬も [続きを読む]
  • 卒業式
  • 週末、往復300キロのドライブに出かけました。下の息子の大学の卒業式。これでとうとうみんな独立?したことになりめでたい限り。私としてとっても嬉しい。無事卒業できたのが本人ももっと嬉しい。八月に卒業式というのは息子が専攻を変えたので夏の学期も足らない科目をとっていたのです。アメリカは卒業する時期もみんなバラバラ。日本のように一斉に入学して卒業することはないらしい。卒業した後、就職も決まっていない学生 [続きを読む]
  • 夏のあートフェスティバル その2
  • このあいだのアートフェスティバルの残りの写真アップします。陶磁器の作品があったのですが。こういうのもアリですね。薬の商標をもじった作品。こんな薬を飲んだら大変だあ。こちら日本人の作家さんの作品。木版画だそうです。写真のような精密な版画。大きな狼。NEW YORKの地図?本棚のオブジェ。これ面白いですね。よその家に行くとこの方が本棚覗くと面白いですよね。その方の嗜好がわかる。これ面白い。くまちゃんもアート [続きを読む]
  • 患者の手術を2重に予約する病院。
  • 先日、ある病院の記事が地元の新聞に載っていまして、あまりにもひどい話なので書きます。この21世紀にこんなひどいことが病院で行われていたとは信じがたい。日本人としてはアメリカの病院の医療というのは最先端の技術で日本より医療が進んでいるのではないかという印象を普通持ちますが。実際は色々問題を抱えている病院があるようです。確かに移植医療はかなり発達していて、肝臓、肺、心臓、腎臓移植などは盛んに行われてい [続きを読む]
  • 夏のアートフェスティバル その1
  • 陶芸教室一段落しているところで疲れどっと。こちら毎日気温が30度以上上がり、暑さでクーラーもない家の中でゆでダコになっています。その上、カナダの方の山火事の煙がこちらまで吹いてきてすごく空気も悪い。視界が煙ってるくらいです。雨が降らない。今日で55日NO RAIN。こちらすっかり夏休みモードで仕事も珍しく暇です。前から話は聞いていたんですが、シアトルで開かれてる大きなアートフェアに行ってきました。20 [続きを読む]
  • アートフェア
  • 夏恒例、隣町のショッピングモールで年一回開かれるアートフェアを覗きに行ってきました。金曜日夕方にバタバタと出かけて主に陶芸作品を見て回りました。色々な作家さんの作品が見られて面白かったのと、金曜日は意外と暇だったようで作家さんと色々お話てきました。釉薬はどうやって作っているのかと聞くと色々教えてくれたのですが。真似できるような工程ではなかったです。こんな感じで野外にブースを設けて作品を売ります。こ [続きを読む]
  • 東京 美術館巡り3
  • こちらは日本は猛暑が続いているようですね。暑中お見舞い申し上げます。こちらは軽井沢のような気候で毎日24度くらいでちょうど良い天気が続いています。(嫌味じゃなくて本当)東京でやっている美術展の中でいつも大体行くところは決まっているんですか。出光美術館が好きでよく行きます。陶器の展示が充実。茶の湯のうつわ ―和漢の世界を見てきました。いろんな茶碗がなかなか見応えがありました。もう重たくて図録が持って [続きを読む]
  • 軽井沢観光 石の教会
  • 軽井沢らしい交番旧軽井沢は食べ物屋が多い。旧軽井沢あたりをぶらついて後タクシーに乗って、石の教会ってどんなところですか?ぜひ一度はご覧になってくださいと熱心に勧めてくださったの言ってみましたが。とっても面白い建築です。オーガニック建築と言って、建築が自然の一部になることだそうです。石とガラスできた教会。タクシーの運転手さんのお話だと石は男性を現してガラスは女性だそうです。教会の建物全体が子宮。石の [続きを読む]
  • 東京から軽井沢
  • こちら突然夏になりました。(汗)今月はずーっと日本のような梅雨のお天気で雨ばかり降って気温23度くらいだったのが。なんと土曜日32度、日曜日34度。家にクーラーがないのでレトロな扇風機。さて日本から帰ってきてもう結構日にちが経ってしまいましたが、軽井沢に何十年ぶりに行った話。友人がせっかく帰ってきたからどっか行こうかという話になり、一泊で適当に近くて安いところということで、軽井沢の温泉とエステ付き [続きを読む]
  • 東京日記 美術館巡り2
  • この日は銀座の友人の紹介された美容院に行き、6ヶ月ぶりにヘアカラーをした。日本じゃありえないんですが、アメリカではだーれも私が白髪を放置してようがプリンになっていようがコメントする人がだーれもいない。逆に、日本で美容院に行ってくると早速どこの美容院行ったの教えてと日本人の友達に言われる。日本でというとがっかりしてああやっぱりね。日本の美容院は本当にレベルが高い。金髪に染めてる白人が多いでのですが、 [続きを読む]
  • 東京日記 美術館巡り1。
  • 10日ほどの滞在で東京で行きたい美術展が何ヶ所もあって全部行かれないのでちょっとまとを絞って。一日3軒はしごしたいのだが美術館鑑賞は結構体力と鑑賞するという”気力”?というか作品と対峙して作品から色々なエネルギーをいただいたり、感動したり。とっても楽しいけどとっても疲れるし、頭の中がごちゃごちゃになってしまうので一日2ヶ所が限界と悟った。今日ご紹介するのは”書”に関連した展覧会。東京帰るたびに行く [続きを読む]
  • 東京日記 博物館巡り
  • 久々の更新です。東京から戻ってもう1週間経ってしまいそうです。帰ってきたらきたで野暮用と請求書はたくさん溜まっていた。まあ目的としてうちの母が体調が悪いというので見舞いも兼ねてようすをみること。確かに体調が悪いのだけれど、寝るほどでもなく何となくめまいのような症状が続いている。家事や買い物も問題なくできるので安心していますが。まあ気がかりであることには変わりなし。でせっかく来たのだからと前から行き [続きを読む]
  • 母の日、雑記
  • なんだか出かける前で雑事が色々片付かなくてバタバタしています。先日こんなものを作ってみました。夏をイメージしてテラリウム。こちら夏が来ないかも、以前5月だとういうのに、こちら晴れた日は数える程。毎日雨が降ってるんですからねー気温10度。寒いです。ストレス解消に甘いものストレスの原因。そろそろうちの親の介護を準備をしないと思って、色々調べているんですが。先立つ物は”お か ね”です。気が遠くなります [続きを読む]
  • Super Foods 料理講習
  • なんだかご無沙汰です。なんとなく色々と忙しいのでブログ更新が億劫に。Cancer 関係団体が患者やサーバイバーのためにいろんなクラスを提供。料理クラス、アート、生け花、気候もあります。この間はサプリメントや、代替療法のクラスに出ましたが。代替療法はもうええわ。と最近思います。医師によってみんないうこと違うし。どの人の話を信じればいいのか裏付けない。だけど、お試しに飲んでも効果がわからない。究極の結論、食 [続きを読む]
  • いつもの駄作 
  • 4月もバタバタしているうちにもう終わり。3月に作った最終作品を引き取りに行ってきました。今回のテーマ ”青”果物を飾るボウルが欲しかったので作った作品。足の部分は先生に手伝っていただだいたのでよくできています。こちらのコーヒーカップは失敗作。焼いたらミニサイズになってしまいました。こちらちょっと民芸調にできました。グリーンとブルーが意外とくどかった。釉薬色々かけてみたけど。すっきりと一色の方が良か [続きを読む]
  • 4月のある週末
  • 週末のお楽しみ特集。和菓子教室。春のお菓子。自分で作りました。桜餅夜桜春らしい色に仕上がりました。餡は売っているものを使い、白餡は豆からにて潰してこして色をつける。和菓子作りは2日がかり。今回教室で先生が用意してくださったので最後の形作りだけ。イケアに収納用品を買いに行きました。見るとついつい買いたくなるのよねー。素敵なリビング。うちのは程遠い。。。ため息。色がいいねえ。有名なカフェテリアで一服こ [続きを読む]
  • たまご祭りと新しい作品。
  • 今年は桜の時期にうちの息子の親知らずのイベントのおかげで見損ないましたが。まあ近所でちらほら咲いているの楽しんでいます。でも桜の時期ってどうしてこうもお天気が荒れるのでしょうか。今日も寒くて強い風が吹いてなんとうちの大きなごみ容器が倒される始末。さあ来週は卵祭り、イスーターということでお菓子の写真を。卵のお菓子。卵とウサギがセットですが。うちの庭にいる小人ウサギ。可愛くないです。夜出てきて車で帰っ [続きを読む]
  • お宝の行方
  • 春になったのにこちらは雨ばかりですが、やっと桜咲きました。うちの庭の椿もやっと開花。先日NHKの番組。プロフェッショナルを見ていたら目がクギ付けになりました。世界最大のオークションハウス、ニューヨークにある”クリスティーズ”で働いている日本人の方が出ていました。彼の仕事は韓国、中国、日本のなどのアジアのお宝の美術品を見つけてオークションに出すこと。お宝探しなのですが、贋作が横行する美術の世界の中で [続きを読む]
  • 大人のための書道
  • 陶芸もとても楽しいのですが、8週間続けて作陶。普段フルタイムで働いているので土日にラボに行って作陶。とにかく陶芸は時間がかかるので限られた時間で作るとなると。やっぱりいい加減なところが出てきて満足のいく作品ができないジレンマが。。ということで終わって一段落してもぬけの殻のようになっております。また仕事の疲労とは違う疲労困憊。でも取り憑かれているのでまた挑戦するかも。。。今日は陶芸の筒がきが上手にな [続きを読む]
  • 春の一人展
  • 今回は釉薬で色々遊んだの作品を。失敗作もあれば、まあ面白くできたかなというものも。これ失敗。織部に他の釉薬をつけてみたけど、色が出なかった。こちら流れやすい釉薬のためくぼみだけに赤がのかって面白い。これも小鉢サイズのボール。色の組み合わせはまあまあ。こちらシノの釉薬にヘアスプレーをかけるとこんな面白い模様が出ました。この間、練習したウサギが皿に登場。今週で陶芸教室終わってしまいました。先生にまた教 [続きを読む]
  • 春の一人展 ”駄作の数々”
  • 春の1人展。。おヒマな方は覗いてやってくださいな。2月は休暇も余っていたので毎週金曜日休暇をとって陶芸のスタジオに行って腕を磨いたつもりだったのですが。。腕前は?素人丸出しの作品お数々が出来上がりましたが。まあやり始めて5ヶ月だからこんなものか。。小鉢のつもり。織部茶碗。皿、韓国の釉薬をベースに皿の淵にアクセントをつけたがほとんど色が出なかった。皿の形がいいのは、先生が見るに見かねて修正していただ [続きを読む]