TATUKI さん プロフィール

  •  
TATUKIさん: MAC MEMO
ハンドル名TATUKI さん
ブログタイトルMAC MEMO
ブログURLhttp://coolmactatuki.blogspot.jp/
サイト紹介文野猫ちゃんと東京食べる歩きの記録
自由文愛する野猫ちゃんとグルメ録を徒然にアップします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/04/13 16:52

TATUKI さんのブログ記事

  • フレンチビストロのラミティエ@高田馬場へ行く
  •  2018.12.15土曜。フレンチビストロのラミティエ@高田馬場へ行く。師走の慌ただしい馬場界隈を歩く。Tボーンステーキ、凄かった。600グラムってハンパではないね。 秋刀魚のオイリーな味わい。 昨夜のワインが若干残存。軽く。エスカルゴをば。 パンがおいしい。赤を注ぎながら。ホタテで軽く..全然軽いわけもなく。  スペシャル。Tボーンサーロインステーキ600グラム! U.S.A.ポテチは別のお皿で。ボーンも含めてだろうが。600 [続きを読む]
  • スペイン料理アスタルエゴ@東中野へ行く
  •  2018.12.14金曜。スペイン料理アスタルエゴ@東中野へ行く。のんびりゆっくり。ワインの酔いが師走の今宵を彩る。ロングタイムの居心地と座り心地。アングルと味覚。料理の尽きぬ話。この界隈の喧噪。そして2018年もラスト月。過ぎ去るカウントダウンの妙味もさることながら。今年もいろいろなお店で楽しめた。今夜も素晴らしいワインと出会えた。味覚の未確認の感性の喚起や発見が実に楽しい。生きる希望だ。ちょい呑みからスタ [続きを読む]
  • 会席料理の岸由@小滝橋へ行く
  •  2018.12.10月曜。会席料理の岸由@小滝橋へ行く。型にこだわらない自由な流れだった。師走の宴がこれから続く。早稲田の酒店でいろいろと。鮟鱇の肝。あんきも。 紅葉醤油のピリ感がいい。 珍魚モロッコ。福山産の慈姑。水雲。 小魚の酢漬け。快い苦味。粒貝、マグロ、アオリイカ。 ズワイガニ。香箱聖子ちゃんより身が豊富で味わい深い。 これは海鼠。これだけの海鼠を一度にはなかった。味わい珍味。 甘鯛のしんじょを湯葉で包 [続きを読む]
  • ミニヨン@大東橋へ行く
  •  2018.12.9日曜。いきなり気温が下がって冬らしさの厳しさ。こんな日曜の夜は熱々のパスタが食べたい。ミニヨン@大東橋へ行く。のんびりゆったり。シェフと語り合いながら。 赤絵の素敵な花瓶。 平成最後のクリスマス。年末感も歳末感も相まって候。 個人的には一番趣向が合うポテサラだ。鴨のスモーキーな味わい。マッシュに近いポテトのすりつぶし感。 熟成の円やかさもかさなって。フリット。ズワイガニのトマトソース。烏賊 [続きを読む]
  • 人間ばんざい@東中野へ行く
  •  2018.12.8土曜。日米開戦やレノン命日やらで師走感もないけど。土曜のお昼は何となく味噌ラーメンが食べたくなる。人間ばんざい@東中野へ行く。週替わりセット!980円なり。 満足この上無し。さて大久保の楽器店を目指す。リードやストラップそれにクリーナーセットを購う。この位置はドライブ感があってよろしい。総武線。 [続きを読む]
  • BARU東中野GRILへ行く
  •  2018.12.6木曜。BARU東中野GRILへ行く。平日夜のまったり感。ゆっくり時間も流れる。 のどの渇きを癒そう。真夜とお醤油のおいしい。大好きな鶏の唐揚げ。ハイボール。お薦めの蛸の唐揚げ。コリコリ。シラスのジェノベーゼ。パスタもボリュームある。いい感じ。 [続きを読む]
  • 会席料理の岸由@東中野へ行く
  •  2018.11.30金曜。会席料理の岸由@東中野へ行く。節目の日時。時を祝いながら。我がテナーサックスも無事、修理から戻った。そんな記念の夜、岸由にお邪魔した。1975年製。アメリカンセルマーのMark 7(#252563)所謂、ヴィンテージのサックスフォーンである。中学校になる春に買って貰った。中学高校と吹奏楽部で吹いた。我が相棒。のんびり。四合瓶だけではないけど。風の森。清流な炭酸の風が吹く。 ズワイガニ。撃たれる。 [続きを読む]
  • スペイン料理のアスタルエゴ@東中野へ行く
  •  2018.11.25日曜。スペイン料理のアスタルエゴ@東中野へ行く。日曜の晩餐。まったりと。おいしい料理とおいしいビールで。削ぎたてのハモンセラーノ。生ハムが好きになったのはアスタルエゴさんのお陰。 カネロニ。ナスが絶妙。 ビールが本当においしい。グビグビ。冬季限定のポトフ。暖まります。豚肉がトロリ。 そしてリゾットでしめちゃう。ご飯ものがやはり王道かな。 ポテトフライが熱々でかなりおいしい。 また行くぜ。 [続きを読む]
  • 高太郎@渋谷へ行く
  •  2018.11.24土曜。高太郎@渋谷へ行く。渋谷にはこうして月一回は出かけることになる。毎度思うのは街の変貌ぶりだ。いきなり破壊され再構築されるビルとかの変転極まりない。政治と経済もさることながら、都市空間の地殻変動に適すべし。驕れる者久しからず。盛者必衰の理もあるけど。 このビルも破壊され建造され直すみたい。午後6時前。 点灯まだ。カウンター右端。いいかんじ。 シャープな注ぎね。 長州のお酒。今夜はナイ [続きを読む]
  • 2018.11.20~21水曜の備忘的なメモ
  • 2018.11.20~21水曜の備忘的なメモ。11.20火曜、ダイニングバーカナ@東中野へいく。 2回目の入店。別に食レポとかではなくあくまでも備忘録的メモ。そんな断片があってこそ様々な着想も構想も作品もできる可能性がある。 イタリアの微発砲カナ? 肉のポテサラを戴く。 グラタン。チーズとろとろの熱々。ハンバーグ。 気に入りのスパイスゆで玉子。 メローな辛味の絡み合い。海老のカレー海老カレーはお初だったのですごく新鮮な体 [続きを読む]
  • 会席料理の岸由@小滝橋へ行く
  •  2018.11.16金曜。ドイツから帰国された知人ご夫妻との会席である。明日、ドイツに帰国される。会席料理の岸由@小滝橋において盛大に宴が行われた。素敵なサプライズもあった。銀杏を愛おしく。ほんのり人肌少し熱めの温もりを感じながら。松茸をしっとりと。唐墨の鮮やかな舌触り。「これおいしいです」流暢な日本語で悦びの感嘆。押し寿司が口一杯に広がる快感の美味。美味しさの普遍がここにも明瞭。たらの白子が泳ぐ。胡麻豆 [続きを読む]
  • 網羅的に備忘のための。2018.11/10~11/15
  •  2018.11.10土曜は新宿へ繰り出す。伊勢丹へ。地下へ。2018.11.11日曜のお昼。まずはラーメン「人間ばんざい」へ夜はイベントへ。 素敵な演奏。 世界平和を!ダイニングバーカナ@東中野へ。鰯のポテサラ。 スパイス満点。 スペインの泡。 贅沢なスパイス満点のカレー。なかなかの。2018.11.15木曜。ミニヨン@大東橋へボジョレー会 ワインの会なのにワインの写真がこれだけ。牛肉入りのお好み焼き。 魚介たっぷりのパスタぁ! 羊 [続きを読む]
  • フレンチビストロ、ラミティエ@高田馬場へ行く
  • 2018.11.9金曜。フレンチビストロ、ラミティエ@高田馬場へ行く。妙に生暖かい気温が続く昨今だけど。もう立冬なんだ。テンションが高まるビストロだ。ミシュランもそろそろ発表の頃合いだね。秋刀魚のマリネ 柔らかい方のパン 久方のムール貝だ。モンサンミッシェルだからぷりぷり。このボリュームは他の追随不可能ね。 神秘的な色合いだね。貝って昔は貨幣だったけど、色々なメタファーが現実的にあったのかな。リブロースの牛 [続きを読む]
  • アスタ.ルエゴ@東中野へ行く
  • 2018.11.3文化の日。土曜。アスタ.ルエゴ@東中野へ行く。お肉が食べたい。あの生ハムが食べたい。のんびり。店内は予約で満席。凄いな。マスターは結婚式に列席していなかった。マダムがきびきび切り盛り。シェフもかっこいい。いいお店だなぁ。 まずは生ビール。豚肉おいしい。生姜風味。 量もあっていい感じ。そして冬季限定のポトフ。豚の肉塊だね。とろとろ。 ビールもお替わり。そして生ハムモリモリ。すげーおいしい。スペ [続きを読む]
  • 会席料理の岸由@小滝橋へ行く
  •  2018.10.30火曜。会席料理の岸由@小滝橋へ行く。ゆったりと。もう10月も終る。今年もすぐ終る。ますます秋深し。 房総のサザエ。コハダの押し寿司。銀杏唐墨水雲 押し寿司は毎回楽しみ。今夜もおいしい。コハダのモチモチした食感と酢飯が渾然一体。爽やかな味わいに陶然となる。 このサザエを待望していた。垂涎の味覚に舌鼓さ。 小振りなのに身がある。あのムール貝のようなあんばいね。 銀杏の香ばしい味わい。塩気がいい。 [続きを読む]
  • ミニヨン@大東橋へ行く
  •  2018.10.26金曜。ミニヨン@大東橋へ行く。濃厚なパスタが食べたい。馴染みのお店でまったり週末感に浸りたい。 美食は凄く大事だ。敢えて攻めの戦略だって欲しい。世の中自分で自分を褒めてあげたい症候群が溢れる。羨ませたい自分。他者優位性の優越感が欲しい。そんな依存心の倒錯。他人が知らない食べたことも味わったことも無い極上の味覚を堪能し自慢したい。そんな顕示欲が表出される昨今だけど、見せびらかさなくても自 [続きを読む]
  • ラミティエ@高田馬場へ行く
  •  2018.10.20.土曜。ラミティエ@高田馬場へ行く。出かける直前に雷雨。雨の高田馬場だ。最近の世相はやはり増税でざわつく。軽減税率設定とかキャッシュレス社会の布石で増税分をキックバックするとか。その増税でもろ影響が出るのが外食産業だと思うけど。今夜のラミティエのようなお店がまたしても困ってしまうわけで。当然ながら僕たち私たちも大いに困ってしまうわけで。福祉の充実なんて全然無かったわけで。 さぁ今夜は何を [続きを読む]
  • アスタ.ルエゴ@東中野へ行く
  • 2018.10.16火曜。アスタ.ルエゴ@東中野へ行く。ちょい呑みセットを楽しむ。ビールも美味しいし、生ハムもよい。そしてアヒージョがいいよね。ポテサラにイベリコ豚のステーキを戴いた。 Hasta Luego 切りたてがいいね。 ポテサラはマスト。 ビールが実に美味しい。 大好きな海老のアヒージョ。熱々。 イベリコ豚。ずっしりお腹に来るなぁ。おいしい。コスパも凄くいい。また来よう。 [続きを読む]
  • 高太郎@渋谷へ行く
  •  2018.10.13土曜。高太郎@渋谷へ行く。今日、帰京したばかり。西から東へ新幹線のぞみ車内は厳重警戒態勢だった。あの凄惨極まりない滅多刺し事件のあとだもの。怖い怖い。毎月恒例の高太郎だけど、今夜は凄まじく素晴らしい。やはり高速遠距離移動の密室圧縮の旅の疲労が心地よかったのかな。知らないけど。外郭を顕したニュー東急プラザ。素晴らしき飲食の旅がまた始まる。 逆L字のカウンター最左の席。つまりサヨクなんだね [続きを読む]
  • 会席料理の岸由@小滝橋へ行く。旬な松茸を喰い尽くせ!
  •  2018.9.28金曜。会席料理の岸由@小滝橋へ行く。今夜は待望の松茸尽くだ。秋の深まりを感じる。スペシャルな宴となった。まさに松茸のオンパレードである。どうです?この盛り上がった状況。オンパレードじゃぁないか。美しい贖罪、否食材を目の当たり。感動感動。活きが良過ぎて飛び出しそう。鱸の煮凝り。大好きな徳利。始めての秋刀魚の押し寿司。焼き加減がよく、シャリもほんわか温かい。旬なる豊饒を味わう。唐墨。これ一 [続きを読む]
  • サルキッチン@東中野へ行く
  •  2018.9.24月曜。我がバースデー。フレンチのサルキッチン@東中野へ行く。満を持してというか待望の来店となった。ゆったりとした店内。席数は多く無いがリラックスできる。いいお店だ。ご夫婦で営む鋭き矜持の溢れる納得の料理を凄く楽しく味わえた。東中野の裁判所通りから少し坂道を奥に入った場所にある。 シックな感じだ。ゆったりと間隔が保たれる。 ピカピカの店内。名店は凄く清潔感溢れる。まずは白を。 フルーティー [続きを読む]
  • ラミティエ@高田馬場へ行く
  •  2018.9.22土曜。ラミティエ@高田馬場へ行く。そろそろ秋めいて来たね。新宿高田馬場へ向かう。いろいろお金と暇に任せてグルメするのもいいけど、やはり最高のお店に出会えるってやはり幸せのコンテンツなんだ。このラミティエが我が最高のフレンチレストランだ。高田馬場のノスタルジーもある。よく学生時代は遊んだ場所だ。かの巨匠Dominique Bouchetのサインも 壁にあるのねhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83% [続きを読む]
  • 会席料理の岸由@小滝橋へ行く。平成最後の秋ならでは。
  •  2018.9.20.木曜。会席料理の岸由@小滝橋へ行く。秋到来である。 平成最後の秋に相応しいおいしい料理を戴く。 今夕到着したばかりの鳴門の鱸が押し寿司に。しかもシーズン初の銀杏だ。 種無し酢橘を搾りながら。 幻の一升瓶「風の森」スパークリングの味わい。 店主の「潮汁」である。鳴門の鱸の極上部位”カマ”が泳ぐ。 有り難い五臓六腑も悦んで。 奥能登の宗玄。しかも八反錦で醸す。 こんな艶やかな。今こそ味の大海へ帰 [続きを読む]