らぅめんち さん プロフィール

  •  
らぅめんちさん: らぅめんち ○○歩き備忘録
ハンドル名らぅめんち さん
ブログタイトルらぅめんち ○○歩き備忘録
ブログURLhttp://yamabibo.blog.fc2.com/
サイト紹介文山歩いたら記録に残します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/04/13 22:44

らぅめんち さんのブログ記事

  • 「三嶺」
  • 2018.09.21(FRI)雨の中、高知市観光を終えて、翌日の好天を祈りながら、夜になってから国道32号線を北上し、京柱峠を迂回してあの酷道439号線に入る。気を付けても気を付けようがないが崖の壁側からの落石を気にしながら名頃登山口へ向かう。夜だったのでライトの明かりがあったから、対向車を交わす事も少しは気楽だった。w登山口のある名頃周辺はやたらとカカシが多く、数日前に剣山から西側に向った時は昼間だったからコミカル [続きを読む]
  • 「伊吹山、瓶ヶ森」
  • 2018.09.19(WED)風呂から上がってサッパリしたあとコンビニで朝食用のパンを購入して国道494号線、県道12号線を経て瓶ヶ森の登山口へ向った…がΣ( ̄□ ̄;)石鎚スカイラインのゲートが閉じていて、朝7時開門と書かれた看板…。松山市まで引き返すにも遠過ぎてゲートが開くまでゲート近くの広い駐車スペースでシートを倒して寝るしかない。w (-_-)zzz朝7時過ぎにゲートを通過してのんびり車を走らせる。土小屋駐車場から前日に上っ [続きを読む]
  • 「四国カルスト」
  • 2018.09.18.(TUE)カルスポではなくカルロスでもなくカストロでもなく、四国カルスト。溶解し易い岩石でできている大地が侵食によってできた地形で、ヨーロッパで見られる風景が四国でも見られるってことで来て見た。美味そうな牛だな。この絶景に言葉は要らないな。wキャンプ場があって幾つかのテントが張られていた。泊まりたいが風呂にも入りたい…。車を走らせてやって来たのは、愛媛道後温泉本館。2019年から補修工事が始まる [続きを読む]
  • 「石鎚山」
  • 2018.09.18.(TUE)剣山を下山して後半スケジュールで歩こうとしていた四国西側の天気を確認したところ、後半で下り坂になるという予報に変わったので、急遽西側へ。途中で三嶺登山口の前を通過。車一台が擦れ違うのに苦労する国道とは思えない酷道439号線を西へ走らせ、京柱峠あ全面通行止めになっていたので迂回して長沢ダム湖の淵県道40号線(これも酷道)を通り、長沢付近で視界数mのガスに見舞われながら何とか土小屋駐車場に辿り [続きを読む]
  • 「剣山」
  • 2018.09.17(MON)色々書き込んでいたメモリが壊れた(^O^;)丸亀ぽかぽか温泉を出た後、丸亀市からつるぎ町を経て438号線を通って剣山まで。3連休の最終日に上る人が多いようで駐車場はけっこう車が停まっていた。空いている所に車を駐車してシートを倒して即行で寝る。w (-_-)zzz早く目覚めたが準備を済ませて車を離れたのが8時少し前。空は青空、快晴!開店前の蕎麦屋や民宿の前を通って剣神社へ。鳥居を潜り石段を登って剣神社で [続きを読む]
  • 「飯野山(讃岐富士)」
  • 2018.09.16(SUN)うどんで満たされた腹を抱えて向ったのは飯野山、通称、讃岐富士。目的はナイトハイク!九州の開聞岳のように渦を巻く様に頂を目指すルートになっていると言うから夜景鑑賞には丁度良い筈。車は事前に調べておいた丸亀市野外活動センターを目指す近くに車が停められる広いスペースがあるので、そこに駐車。暗闇の中、ヘッデンの明かりを使って準備。車を 19:40 に離れ出発!薄い踏み跡を進んでいくと軽い階段が現れ [続きを読む]
  • 「竜王山」
  • 2018.09.16(SUN)中華そば いのたに の徳島らーめんで腹が満たされたので香川県に向う。向ったのは香川県と徳島県の県境にあって香川の最高峰、竜王山。竜王山は、讃岐竜王(東竜王)という東の峰と阿波竜王(西竜王)という西の峰の二峰をもっていて、今回向ったのは西の阿波竜王。眺望が良くないと聞いたので、どんな所かを見るだけのつもりで車を走らせる。林道をサクサク上がっていくと小屋(小屋ではなくて使用禁止になったトイレ [続きを読む]
  • 「弁天山」
  • 2018.09.16(SUN)潰れた夏休みの代わりに秋休み。フェリーに揺られて大平洋をどんぶらこ〜どんぶらこ。四国の地におりて初登頂したお山。国土地理院で認定されている山の中で日本一低い山というのが、徳島市方上町にあるこの弁天山。徳島港からあまり離れていないので車でサクサクっと来られます。畑の中の黒い塊…。遠くから見ても山には見えず、一寸した林?に見えなくもない。w赤い鳥居を潜る。3段、スロープ、6段で踊り場、更 [続きを読む]
  • 「武川岳、大持山」
  • 2018.09.09(SUN)遠征前のトレーニングと靴慣らしのために、久々に埼玉の山を歩くことに。向かったのは武川岳登山口。下道を通って12時過ぎに到着。周辺に駐車場がある認識でいたが駐車場は時間が来たらCloseされるようで駐車できず。ちょうど名栗元気プラザの入口前に車道脇の草原スペースがあったのでそこに車を停めて車中泊。(*´0)ゞoO何度か目が覚めてちょっと寝不足。7時頃に名栗元気プラザのゲートが開いたのでトイレを借りる [続きを読む]
  • 「飯盛山」
  • 2018.08.19(SUN)甘利山の麓近くで朝飯を食べたあと韮崎市を横切って北上〜。当初から予定していた飯盛山へ向かう。Googleで平沢峠駐車場を目的地に設定すると…「…営業時間が終了している可能性…」のメッセージ。( ̄▽ ̄ )??展望台の営業時間?店でもあるのか?取り合えず行ってみよう。登録のミスかもしれないし。のんびり車を走らせながら、頭の中で、往復で2時間位なのでのんびり歩いて、帰りに八峰の湯で汗を流そう。あ、( [続きを読む]
  • 「甘利山」
  • 2018.08.19(SUN)深夜に頂にテントを張ってから夜景を撮影して、日の出と富士山の撮影を予定して・み・た・が…、当日は思った以上に身体が疲れていて、登山口に到着したAM1:30過ぎには戦意を消失していた。おまけに酷く気温が低かったので、仮にテン泊したとしても、一人宴会をする気力も無くなっていたので駐車場でアラームをセットしてシートを倒す。(-_-)zzz(*´0)ゞoOアラームが鳴る前に目が覚めてトイレへ。日の出を撮る人達 [続きを読む]
  • 「高塚山」
  • 2018.08.11(SAT)7月の夏季休暇が消滅し、隔週で週休一日という状態から盆休みに突入。なんて夏だ… ( ̄▽ ̄;)そんな盆休み中、カミさんの実家から、房州低山の頂を踏みに向かった。千倉 潮風大国の山側に位置する高塚山。頂には高塚不動尊奥の院があり、この辺りの海岸に面した山々の中では最も高い山なんだとか。とは言え216mですがね。駐車場の端に車を停めて靴を履く。お盆だからと遠慮して端に停めたが駐車場は混みもせず。w [続きを読む]
  • 「石割山」
  • 2018.07.14(SAT)当初の予定では夏季休暇開始日で今頃はフェリーの中…十日前に夏季休暇対応業務関して上層からメールが入って今期の夏季休暇消滅決定。Σ( ̄□ ̄;) メール受信直後に、嫌々ながらも予約のキャンセル。今年の夏は仕事か…。しかも祝日の海の日まで出勤要請…。その前に、どこでもいいから山に泊まりに行こう…避難小屋がある山を探して、金曜の夜に荷物を詰めて車を出す。(*´0)ゞoO道の駅で朝を迎えて、7時過ぎに登 [続きを読む]
  • 「弥彦山」
  • 2018.06.17(SUN)米山を後にして高速に乗らず下道でのんびりと弥彦村を目指す。「弥彦」。この名を知ったのはもう10年位前に渋谷区幡ヶ谷に在ったラーメン屋の屋号からだった。初めは爺さんの名前なのか?と思っていたが調べてみると、新潟の村名、山の名前…と色々と紐付いていき弥彦山が信仰のある山だと知ってからはいつかの機会に…と思っていた。新潟では佐渡の一部、弥彦、米山が佐渡弥彦米山国定公園とされ、越後三山付近が [続きを読む]
  • 「米山」
  • 2018.06.16(SAT)-17(SUN)WEBを見ていて山容が綺麗だったので機会があればいつか登ってみようと思っていた新潟の山。頂に無人小屋もあるから、のんびり小屋泊まりするのも悪くない。土曜の天気が少し悪いから登山者も少ないだろうと予測。仕事を終えた金曜の夜、関越を北上して、長岡JCTから北陸自動車道に乗り換えて米山SAに到着。柏崎市から離れるとコンビニが無いようなので、SAで朝を迎えることにする。(*´0)ゞoO7時過ぎに目を [続きを読む]
  • 「宙玉」
  • 宙玉(そらたま)。面白い撮影の仕方だなぁと感心していたけど、そのために治具を作成するのは手間だなぁ…と。ChipStarの筒を利用した華奢な治具だと持ち運びに気を使いそう…DSLR用に作っちゃうと宙玉撮影の為だけになっちゃいそうなのでCDSC用に作成を試みる。近接できるCDSCの鏡筒の前にアクリルの球が配置できれば良いだけだから…円形のアクリル板に穴をあける作り方もあるが、ちょっとググったらフィルターに直接アクリル球 [続きを読む]
  • 「天空のポピー」
  • 2018.06.02(SAT)WEB上では9時から会場となっていたが、駐車場は8時半の状態で既に車がたくさん停まっていて、お客さんは既に会場入り。今回試したかったのは…「宙玉」宙玉撮影用の筒作成は別途。【お役立ち情報】・天空のポピー [続きを読む]
  • 「CB缶→OD缶」
  • OD缶使用頻度が上がってきたのでCB缶からOD缶への詰め替え治具を工作。CB缶からの受け側は以前に「CB完→CB缶用治具」で作成した部品(スペーサ、ゴムパッキン)を流用。ゴムは15mm-6mm=9mmにカットしてスペーサの中へ押し込む。※ スペーサ:4x15 内径4.2mm;外径:5.35mm、長さ15mm 約100円(12本入り)※ ホームセンターにてダイオ化成 アルミ網戸用押えゴム(太さ4.5mm)OD缶側の治具は自転車のタイヤバルブを加工!ネジ山を [続きを読む]
  • 「御正体山」
  • 2018.05.20(SUN)道志みち沿いの山は不思議な山名が多い様な気がする。この山も地図を見ながら首を傾げた一つで、「正体」という言葉が仏教用語で、日本の神々は仮の姿でその正体はインドの仏という説があり、権現はその逆で、インドの仏が仮の姿で…という説を知って理解。昔は山岳信仰が盛んな山だったらしく明治の仏教破壊運動(廃仏毀釈)が起こる迄はミイラがあったんだとか。そういう信仰のあった山だった事を知ると、山の途 [続きを読む]
  • 「黒岳」
  • 2018.04.22(SUN)ちょっと遠出してテン泊で山行を考えていたのに、またしても仕事に邪魔をされる。天気が崩れる感じでもなかったので土曜の夜に、河口湖の北側にある黒岳の麓に向かい、すずらん群生地の駐車場に到着したのは深夜2時すぎ。(-_-)zzz(*´0)ゞoO一寸寝不足状態で車を離れたのが6時半過ぎ。すずらん峠登山口までしばらくの間林道歩きが続く。左手に舗装された釈迦ヶ岳への急登な登山道が現れる。頂までは70分程らしいが [続きを読む]
  • 「Camera Bag、Camera Grip」
  • 2017.07-2018.02山行におけるDSLRの携帯にウェストポーチを利用していたが、二代目のウェストポーチが傷んできたので、三代目の購入を考えたが革遊びをしているうちに、『自分で作れるんじゃないか?』と思う様になった。w製作期間が掛かってもオリジナルで自分の使い勝手に合った、可能であれば傷んでも自力で修復できる…そんな一つが欲しい、と。まずは納得できる革選びから。今まで、ウェストポーチほどの薄いバッグに入れて [続きを読む]
  • 「子持山」
  • 2018.04.01(SUN)前日に山行を終え風呂でリフレッシュ。朝、道の駅で遅くに目を覚まして、群馬県立天文台の駐車場へ向かう。駐車場から林道が延びているが一般車両の進入が禁止されて、防犯用のカメラが設置されている。カメラの配置とゲートの状況から進入を許可された車両だけが入れるようだ。ゲートから数分歩くと小野子山方面に向かう林道と天文台への分岐に到着する。子持山へはこの分岐を右へ進む。この林道の先にはNTTの無線 [続きを読む]
  • 「十二ヶ岳、中ノ岳、小野子山」
  • 2018.03.31(SAT)久々の山行。リハビリがてら上れる山を探して見つけたのがこの山たち。縦走してピストンで戻れば良いリハビリになると安易に計画。前夜、仕事が終わって所用を済ませ関越に乗る。関越に乗るのも久々。渋川伊香保ICで高速を降りて、国道353号線を北西へ進む。JR吾妻駅を越えた辺りから右折して十二ヶ岳方面へ延びる林道を北上。少し荒れた舗装の林道を進んでいくと、目の前に「全面通行止」の簡易ゲートが現れる。ゲ [続きを読む]
  • 「登谷山」
  • 2018.03.27(TUE)去年の12月から今年の3月までの間思うように休暇が取れず、一つの山にも行けなかった。偶々平日の午後に休みが取れる事になったので、気晴らしに夜景でも撮りに行こうと秩父に出かけてみた。急だったので、ヘッデンとカメラ、三脚をザックに入れて車を出す。普段使う秩父までのルートとは別のルートで来てみたら、なかなか快適だった。到着したのは17時過ぎ。道標に従って頂へ向う。少し荒れているが舗装された道。 [続きを読む]
  • 「鍬柄岳」
  • 2017.11.25(SAT)御座山を下りて佐久から国道254号線の内山峠を経由して群馬下仁田へ到着。滝見の湯で粉雪がバンバン降っていたので、標高が高い峠の凍結と雪を心配したが問題無く群馬まで来れた。道の駅しもにたに到着したは、閉店時間少し前。葱を買いに行っても良いんだけど…なんか疲れたから…道の駅の駐車場で車中宴会をして車中泊してしまおう!そうと決まれば、買出しだ。wコンビニでビールとツマミを買って駐車場に戻る。 [続きを読む]