Japants さん プロフィール

  •  
Japantsさん: 「包帯パンツ物語」むっちゃ気合いが入るブログ
ハンドル名Japants さん
ブログタイトル「包帯パンツ物語」むっちゃ気合いが入るブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/hohtai-pantsu/
サイト紹介文肌着業界に革命を興した「包帯パンツ」の開発者ブログ。仕事の流儀、人脈の広げ方、大企業と戦う戦略を公開
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2012/04/15 16:40

Japants さんのブログ記事

  • NEXT12の為に久々にレイアウト変更。
  • 来月からもう一人スタッフが増える。となると、座る席が無い。みんなの視線が俺に注がれた。 「えっ?俺?」 俺が出て行くのか?それとも、俺の席が端に追いやられるのか?みながジーッと見ている。 俺「わかったよ。整理するよ」 スタッフ「いやいや、そういう事を言ってるのでは無いですよ」 俺「どないせえ!って言うねん」 スタッフ「わからないので、考えてください。」 スペースが限られていて、俺がやりやすい環境でないと [続きを読む]
  • 出版って本当に難しいね〜。
  • この土日、毎日12時間くらいかけて出版の文字校正をした。こんな事をやるのは、生まれて初めて。だから、もうね、夜なんて、飯食ったらバタンキューでした。普段使う脳が全く違うんでしょうね。おそらく、57年間生きてきて、多分初めての脳の部位を使ったと思う。ビックリしとるで。脳が。 でも、校正していて思ったことがある。ちょっとした一言、言い回しで、がらりと印象が変わるってこと。小説家、ライターさん、本当 [続きを読む]
  • ログイン第二期メンバー揃い、スタート!!
  • 本当に素晴らしいメンバーが集まった。総勢6名。3人から一気に6名は大きな投資やけど、これくらいの投資せんと、大きな仕事を回せない。頭破裂しそうやもん。 でも、スタッフが揃った瞬間、なんか一気にやる気になってきた。アドレナリンってやつかな。 今、抱えている大きなプロジェクトが約20個。全て新しく、大きなプロジェクト。これはどうやっても俺の頭では処理しきれん。仮にスタートしても、途中で頭爆発して継続で [続きを読む]
  • 驕る平家は久しからず。。。
  • 自分でも気がつかないうちに、驕り高ぶることがある。指摘されて初めて気がつく。指摘してくれる人がいる場合はいい。お山の大将になって、裸の王様になってる場合は、気がつくのが遅く、影で笑われているみたいな事になったら最悪だ。KINGがいるところには、そういう場合が多い。 出版も大詰めに来ていて、初稿があがってきた。チェックしていて、俺は正直感動したくらい良い内容と思った。 知人とカミさんにチェックしてもらっ [続きを読む]
  • 「素行自得(そこうじとく)」の生き方。浮き足だったらあかんで。
  • 「素行自得」中庸より 素して行ない、自ら得る。 その環境に素して行ない、どのような環境であってもそれに応じて自らを得るという意。 素して行なうとは、その場に遊離することなく物事に処してゆくこと。 自ら得るとは、自らによって自らをつかむこと。 自らを修めること。 環境によって得るものが変わる訳ではなく、どのような環境であっても必ず自得することができるということを示す。 ーーーーーー あるプロジェクトがス [続きを読む]
  • 神から降りてくる言葉を受け取るたった3つの方法。
  • こういう題名を書くと、「また野木、誰かに紹介された人に影響受けてるな」と。 そんな事はないです。 起業した時から続けている朝の祝詞を上げていると、瞬間に言葉が降ってくる。急に全く予想しなかった言葉なので、一瞬祝詞を読むことが止まる事もある。 言葉が降りてくるまでには相当時間がかかると思うし、毎朝祝詞を上げることをしている人自体いないと思うので、これは非現実的な話なんで、それ以外で神の言葉を感じる方法 [続きを読む]
  • 人の事をとやかく言う前に、自分の事をしっかりやれ!!
  • 仕事っていうのは、自分で何をやってるか、何のためにやってるか、それをハッキリと自分で言えることが、それを自信を持って言えることが、それが人様の為になっているということが言えるか、 それが一番大切なこと。 他人の評価を気にして仕事をしてはあかんし、他人の仕事をとやかく言う必要なんか全く無い。 最近、彼は〇〇をして失敗した。。。〇〇は大成功して、悠々自適な生活してるけど、ウラでは大変・・・。 どうでもえ [続きを読む]
  • LEICA M240を買った。
  • ずーっと考えに考えた。 始めはLEICAのレンズだけを買った。本当は本体も買うつもりで行ったけど、あまりに高いので、ためらって、レンズだけ買った。 LEICAのレンズは中古。それをソニーのα7だったら、マウントを買えば使える。 で、まずソニーでmanualでのピント合わせを連中してそしてある程度してからLEICA本体を買おうと思った。 Sonyのα7を買ってLeicaレンズで楽しんでいた。もちろん、それでも十分だった。 でも、たま [続きを読む]
  • 「過去」が必要ある人と「今」があれば良い人。
  • 頭の中も、机も何もかも新しく入れ替える事にした。 過去にしがみついていたらあかん。残すべきものと、捨てるべきものを整理していかないと、新しいモノを入れるスペースがない。 残すべきものは、もうね、無いという事にしました。 「こんな事があったなぁ〜」「あんな事があったなぁ〜」 今回、テレビ東京の取材を受けて、過去のもので必要なものって言うほど無いって事に気がついた。 もちろん、「あれば良かったなぁ」と思う [続きを読む]
  • テレビ東京系列「newsモーニングサテライト」放映!!
  • 放映ありがとうございました!!いやいや、本当にありがとうございます!!感謝感謝です!! と言いながら、私、早朝は会社に出社していて、まだ観てないんです。今日、帰宅してからビデオを観ます。 あっちこっちから拍手のメールとLINEが。すごく丁寧に作られていたと感想が書いてありました。 実は、この番組の話はNOBUさんからなんです。 キャスターの池谷さんがNY勤務の頃、NOBU・NYに良く行かれてて、そこでNOBUさんと仲良 [続きを読む]
  • 「NEXT12」 スタッフ勢揃い!
  • おもろい事になってきたぞ〜!!! これからの12年を見越して、メンバーを募集した。 その事を知った友人や知人からの推薦する奴らが集まってきた。前々からログインに入りたいと言ってた奴、推薦するだけある骨太の奴ら。やっと戦えるスタッフが集まってきたという感じ。 そして、外部スタッフも最高のメンバーが集まった。海外での経験豊富で、日本でもトップランクの方々ばかり。それに何より面白いのは、「何か新しい事に挑戦 [続きを読む]
  • 「六中観」安岡正篤氏の言葉
  • 週末は絶対に予定を入れない。考える時間が必要って事もあるけど、脳を休めないと力を蓄える事が出来なくなる。 平日は左脳を使い、休日は右脳を使う。これでバランスを取るようにしている。でないと、異次元に行く力なんて蓄えられなくなる。 忙中有閑 ってことか。 『六中観』 安岡正篤氏の座右の銘だそうだ。 死中有活(しちゅうかつあり)絶体絶命の中にも活路はあり、死ぬ気でやれば道はひらける 苦中有楽(くちゅうらく [続きを読む]
  • 復活!【週末エンタ】久々にMOZART。
  • MOZARTのセレナード第10番 K. 361 グラン・パルティータ 第3楽章 これがMOZARTの中で一番好きな曲。それを色々と聴き比べてみた。すると、イントロのゆったり感が全く違う事がわかる。 指揮者無しの場合。ど頭から第三楽章。 これは巨匠 Zubin Mehta指揮によるもの。17分50秒くらいから第三楽章です。 そして3つ目は俺が一番大好きなベームおじちゃん指揮15分50秒あたりから第三楽章 聴き比べてもらうとわかるのですが、盛 [続きを読む]
  • タスク処理の凄い方法。修身教授録/森信三 より。
  • 何度も読み返している本がある。 修身教授録 (致知選書)2,484円Amazon 今日、また読んでいたら、俺の今の一番の課題の項目があった。 「仕事の処理」 あー!!!このタイミングで再度これに出会った!!って感じでめちゃめちゃ嬉しかった。 仕事の処理方法がいかに大切か、それが自分の修行の第一であるという意識を持たなければならない。 私欲切断の英断を下さなければ仕事はなかなか進捗しないもの。大切な事とそうでな [続きを読む]
  • どんどん繋がっていく、どんどん。意識を持っていると必ず繋がる。
  • 忘れっぽいなう。本当に毎日、いろんな事を忘れてしまう。歳やというともっと加速する事になるので、それは言わないようにしているけど、まぁ凄いね。 で、できるだけ書き留めるか、iPhoneのmemoに書き入れるようにしている。それで数日に一回memoを見るようにしている。それもざーっと最近書き込んだ順と逆に古いものから見ていく。すると、「あっ!!」って驚く事がある。 最近会った人とネタが共通している。すると、途端に人 [続きを読む]
  • 57歳のオッサンでも「初々しさ」を失ったらあかん!!
  • 昨日は某テレビ局の取材で大阪の染色工場まで出張だった。始発6:00の新幹線に乗って新大阪に8:16着。車で迎えに来てもらって9:00に工場到着。 大雨の中、車から出たり入ったりして準備が進められていた。久々の染色工場の撮影だったので、社長以下、スタッフに挨拶をして撮影を始めた。 インタビューはすぐ始まり、登場するつもりで無かったのに、せっかく大阪にまで立ち会いに来ているならという事で、急遽俺も出演する事にな [続きを読む]
  • 「己にうち勝つ」って本当に難しい。
  • 吾輩は物欲の塊である。終わりが無い。あれが欲しいと思ったら、これも欲しい。あれを買ったら、これも買おう。 まぁ大体が予算が無いので、たかがしれているモノではある。 最近の物欲の一番は「Leica」。 もう欲しくてたまらん。Mapカメラで実機を触らせてもらって、シャッターを押した瞬間の感触が忘れられない。 「俺でも印象的な写真が撮れるかも・・・」 そんな気持ちにさせるカメラである。本体は買えない。高すぎる。だ [続きを読む]
  • ドリームチーム誕生!!国際色豊かな感性が集まった!!
  • 昨日は会議DAY。 一つは東劇ビルでの会議。これは東大の教授からの共同研究に関する専門会議。弁理士が十数人というとんでもない人数、こちらからは国際ビジネス経験豊富なプロと俺。そこで約2時間、徹底的に新素材に関する専門的な意見を戦わせる。 「おもろい!」 その後、台湾、韓国、アメリカに進出するための国際会議。これも・・・・ 「おもろい!!」 そして最後はLAのセレブデザイナーと人気スタイリストと匠のパタンナ [続きを読む]
  • 「七人の侍」まで、あと少し。
  • ほんまになんか急に何もかもが動き出した。8月12日の週から何故かガンガンと。不思議なくらい。俺の周りの「世界」に何か起こったんやと思う。 台湾のテレビショッピングが決まり、 アメリカのLAセレブブランドの販売店が決まり、 韓国の卸先企業が決まり、 東京大学から共同研究の依頼と、何から何まで新し世界に飛び込むという感じ。久々の興奮状態が続く。 クライアントは今まで通りガッツリやっていくけど、今までとは全く違 [続きを読む]
  • 映画撮影の現場、初体験!!
  • 某監督の新作の現場に立ち会いをさせて頂けた。監督が包帯パンツのヘビーユーザーで、たまたま映画のエキストラ募集の告知をしていて制作開始を知り、「パンツ提供」を申し出た。すると、現場に来て下さいという事になり、昨日行ってきた。 ロケ現場に付くと、部屋を明るくする為の大きなライトが4灯たかれていて電源を供給するどでかいトラックがウーンと唸っている。 「凄い・・・・」 中に入ると、プロデューサーの方が待ち [続きを読む]
  • 昨日の話の続き。。。そしてまた新しい研究開発。。。
  • 昨夜、東大での衝撃の研究開発のスタートの後、新しいブランド立ち上げの為のミーティングをした。LA発セレブブランドの立ち上げ。 試作サンプルをチェックするために、LAからデザイナーが来日。そして、パタンナーと仕上がりをチェックした。 「Nice!!!」「Beautiful!!」 の連続。俺の頭の中で少しずつマリブの光景が浮かんできた。ある程度チェックして、キックオフミーティングをするためにレストランへ。 そこで奇跡は [続きを読む]
  • 自分史に残る一日。
  • 昨日はおそらく一生思い出に残る一日となるやろうと思う。 それはいきなり訪れました。遠い昔、おそらく10年以上前。会社を立ち上げる前、親父の会社に入っていた頃、大変お世話になった立命館の先輩の弁理士の先生から電話がかかってきた。 「野木さん、東大に行かない?」「東大?!」 東大の教授がある繊維を開発して、その商品化を目指したいと。昨日、十数年ぶりに東大でお会いした。 教授は世界的な権威の方で、普通は一 [続きを読む]