ハク さん プロフィール

  •  
ハクさん: 新ねこバス新聞 社説
ハンドル名ハク さん
ブログタイトル新ねこバス新聞 社説
ブログURLhttp://hakutsuru.air-nifty.com/blog/
サイト紹介文ハクと一緒に雑学・豆知識あれこれ+シンガポールについて、一緒に勉強しましょう♪
自由文「新ねこバス新聞 社説」ではシンガポールなど旅行、教育、躁うつ病等メンタル疾患、恋愛、離婚、パワハラ、モラハラ、いじめ…何でも書きます!

日々疑問に感じていることは随時アップします。

いじめやパワハラ、モラハラなどの人権問題はバッサリ斬ります!

あと、旅行や趣味、日々の出来事についての話なども書きます。

(ねこバス新聞 社説)
http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/04/14 21:16

ハク さんのブログ記事

  • NO.1434 くまもとだモン! 〜なばなの里イルミネーション
  • 天然温泉、遊園地、旅館、アウトレットなどが集う「ナガシマリゾート」(三重県桑名市長島町)の中にある「なばなの里」。ここは、四季折々の花々が咲くと共に、秋から翌春にかけては夜のイルミネーションに人々が押し寄せる。今シーズンのテーマは、ズバリくまもとだモン!両親のルーツが熊本ゆえDNA100%の私としても、もちろん両親も、絶対に行きたいイルミネーション。季節的には早いかなとも思ったけれども、もう日暮れ [続きを読む]
  • NO.1433 体温計
  • 我が家の薬箱には電子体温計は勿論「昭和レトロな」水銀体温計も入っている。デジタル表示の電子体温計のほうが測定が早くて、しかも測り終わったらアラームで知らせてくれるなど便利かもしれない。けれども、アナログ人間の私としては、いかにも「温度計」を感じさせる水銀体温計のほうが好ましく感じられ、電子体温計を持っているにもかかわらず、専ら使用しているのは水銀体温計のほうだ。なんで水銀体温計を、より好むんだろう [続きを読む]
  • NO.1432 小沢健二
  • 私は20代の若かりし頃、小沢健二に顔が似ていると言われていた ← 本当です。私自身は、小沢健二のことを良く知らなかった。 名前くらいしか知らなかった。今は離婚した妻が、小沢健二の大ファンだった。結婚後「だまされた」とよく言われたのを思い出す。それでも私は構わなかった。 そもそも、私は小沢健二に対して興味が湧くことはなかったから。ところで、当時はそっくりだった小沢健二と私だが、今では似ても似つかぬ顔に [続きを読む]
  • NO.1431 中学校の同窓会
  • 先日、晩秋に開かれる卒業中学校の同窓会の案内状&出欠取り往復はがきが配達された。早速、出席に○をつけて返送した。前回、4年前の同窓会は、祖母の死の直後で、出席予定だったのをキャンセルした。ということで、私としては平成22年(2010年)以来7年ぶりの同窓会出席になる。時間もお金もなく、苦しいところではあるけれども、久々に同窓生に会えるのは楽しみだ。恩師も何名かはお越しになるのかな?普通の飲み会とは [続きを読む]
  • NO.1430 Facebookよ、さようなら
  • ※記事をアップした数日後、Facebook、復活しました。やはりFacebookでの人とのつながりは無視できないので。5年前に一旦退会し、その後再開したFacebook。この間、リアルの友人知人だけでなく、見ず知らずの方々とも「友達」として交流してきました。ところが。。。現実世界と同じく、いや、それ以上に「顔の見えない世界」では様々なトラブルがあり、それらに巻き込まれるのに、とりわけ最近は辟易(へきえき)していました。ま [続きを読む]
  • NO.1429 ミッフィーのチャリティグッズ
  • 盛岡さんさ踊り(岩手)仙台七夕まつり(宮城)福島わらじまつり(福島)山鹿灯籠まつり(熊本)゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。日本百貨店協会が、個数限定で東北三県(岩手、宮城、福島)と熊本の被災地に収益金を送るためのチャリティグッズを発売している。そのグッズとは、あのミッフィーのフィギュア。4県各地を代表する祭りの格好をしたミッフィーが、それぞれ手を繋ぐ。フィギュアは1個300円(税 [続きを読む]
  • NO.1428 スマホが壊れてしまって・・・
  • まず数か月前に、スマホ充電器のケーブル接続口を保護するカバーが取れ、取れたカバーを紛失してしまった 。 修理に出そうとも思ったけれども、あと数か月でスマホ端末の2年(24回)分割払いが終わる。  それに、「水濡れ」などに気をつければ普通に使えるのに買い替えるのはお金の無駄だ。 ということで、騙し騙し使っていた愛機だったけど、しばらくして動作もおかしくなった。 それでも、頑張れば使えるということで、端 [続きを読む]
  • NO.1427 君の名は。を観て。
  • 昨年、全国各地で上映された「君の名は。」ヒット作だから興行終了後Blu-ray化されるだろうと、スクリーンでは映画を観なかった。そして先日、お値段は決して安くはない、事前予約していたBlu-rayディスクが届いた。本編1、特典映像2のディスク3枚組のプレミアム版だ。特典映像は後回しにして(結局見ずじまいのことも多いのだが・・・)、リビングが1人になる時間に本編を5.1サラウンドをセットして大画面テレビで観てみた [続きを読む]
  • NO.1425 誕生会。
  • ついこの間、私の誕生日を家族に祝ってもらった。お祝いの夕食を摂ったのは、近所にある「まるさ水産」。名古屋市内を中心に愛知、岐阜、三重、神奈川に店舗を構える和食チェーン店である。私なら四日市の「三重人」(みえじん)あたりを選ぶけど、家族の財布だから贅沢は言えない。それでも「まるさ水産」も地元では人気で、予約をしない限り長時間待たされる。ということで、今回も家族に予約してもらって出かけた。また1つ、ア [続きを読む]
  • NO.1424 親権 〜 離婚、夫婦別居に伴う子どもの人権
  • 親権に関する本は、親権を持つ側、持たざる側それぞれの立場から書かれた本が多く、それはそれで参考になるかもしれないが、この本は、法律をもとに平等かつ平易に書かれている。離婚話は、ある日突然あなたの家を襲うかもしれない。それに備えて「知識武装」「理論武装」しておくとよい。そのためには、今回紹介した本は格好の図書である。●親権と子ども(榊原富士子、池田清貴 共著:岩波新書) 880円+税にほんブログ村に [続きを読む]
  • NO.1423 浄土真宗とは何か
  • 宗教関係の本は、信仰心のない、いや、無神論者の私には難しい。この本は、母親の実家が浄土真宗というだけで興味を持ち読んでみた。やはり、難しい。法然も親鸞も、比叡山で修業したとは知らなかった。浄土真宗の起こりから、その流れを知りたい人へ薦めたい本だ。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • NO.1422 障害者手帳
  • 精神障害者手帳2級の手帳です。自己負担分の保険適用医療費全額還付があります。美術館や映画館などに無料あるいは割引で入館できます。所得税と住民税の所得控除制度があります。障害者手帳の他に、別途障害年金3級を受給しています。もっとも、躁うつ病になど罹らなければ、同じ年齢・職業の人と同じだけの給料とボーナスがもらえたのにと思うと、恨めしくてなりません。何よりも、健康がいちばんなのですよ!にほんブログ村に [続きを読む]
  • NO.1421 日中漂流
  • 私が子どもだった1970〜80年代、テレビニュースを見ていると「日中友好」の言葉が躍っていた。然るに、米ソ冷戦が終結した90年代を経て21世紀に入ると、東シナ海でのガス田問題、そして尖閣問題、その他諸々の問題で日中関係がギクシャクするようになった。日本が靖国問題などで中国を刺激し続けたこともあるが、やはり国力を増大させた中国がアジアの覇権を手にしつつある、その過程で日本と摩擦を起こし続けていると [続きを読む]
  • NO.1420 新訂版 日本のシンガポール占領
  • 随分前のことだけど、ようやく、この本を読み終えた↓ http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2016/09/post-d849.htmlお金と時間とがないので、今年もシンガポール渡航は無理そう。以前は毎年のように訪ねていたシンガポール。既に2年半もシンガポールはご無沙汰だけど、これが3年、4年と延びようとしている。。。観光目的で行っているわけではないから、ぜひ再訪したいんだけどな。(飽きてしまった、というのも正直あるけど、 [続きを読む]
  • NO.1416 憲法改正とは何だろうか
  • 憲法改正が現実の問題として迫ってきた。 ところが、判断に迷う人は多いだろう。 こういう時こそ、様々な思想を持つ学者などの本を読み、報道に接することが大事になってくる。 1冊の本だけでは、思想が偏る恐れがある。。。 ●憲法改正とは何だろうか(高見勝利:岩波新書) 820円+税にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • NO.1415 世を捨てれば楽になる
  • 没後5年半あまり。知る人も少なくなった、芥川賞作家の北杜夫(きた もりお)。今では「斎藤茂吉の二男」と言っても、言われた相手から「サイトウモキチって誰ですか?」という悲しいこともあった。この本は、小難しい小説ではなくて気楽に読めるエッセイ集だ。かつての人気作家も、今では忘れ去られようとしているようだから、増刷はなさそう。ということで、北さんのファンや興味のある人はお早めにこの本を購入することを勧め [続きを読む]
  • NO.1414 町内環境美化活動
  • 先日、町内の環境美化活動、要するに草むしりとゴミ拾いと、ドブさらいがあった。写真は、ほぼ活動終了という時点で撮影したものだから綺麗に見えることだろう。こうして、我が町内は早々に美化された。。。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。ところで苦言を。多くの住民が黙々と草抜き、ゴミ拾い、ドブさらいに励む中・・・無駄話ばかりで時間を潰すオバサングループがいた。一所懸命ひとりで道路の草むしりをする [続きを読む]
  • NO.1413 日本列島創生論
  • ポスト安倍候補のひとりともされている、初代地方創生大臣が著した本だ。 失礼ながら、意外と濃い内容の本だった。 思想信条の違いを超えて、地方創生、地域振興に携わる議員や行政マン、それから多くの国民に薦めたい一冊である。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • NO.1411 岡山のビール工場見学
  • 先日の大阪日帰りミステリーツアーの際、岡山まで遠征できそうだった。 なので、岡山市にあるキリンビール岡山工場でビールを試飲してきました。 まずは工場見学。 ビールは麦芽とホップから作られる。 キリンの一番搾りは、最初に搾った液体しかビールにしない、これは世界唯一との説明を受けました。 他にもビールの製法やら仕込みやらを説明してもらいました。 けれども、こちらの楽しみは見学コ [続きを読む]