ひこ一 さん プロフィール

  •  
ひこ一さん: 営業日誌
ハンドル名ひこ一 さん
ブログタイトル営業日誌
ブログURLhttps://ameblo.jp/fiveoutcover3/
サイト紹介文年中無休。毎日フル稼働。仕事中毒が書く日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供289回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2012/04/15 16:37

ひこ一 さんのブログ記事

  • モッテルやつ
  • 営業的にモッテルやつは真面目で愚直で繊細で誤魔化しを許さずゆえに細かい所も気になるから大小問わずトラブルを引くし埋もれてた案件も問題になるし営業からバンバン要請もくるでも、全てを乗り越えた時気づいたら、デカい案件になっていて気づいたら、自分も成長してるそれは、運。つまり、それはモッテルやつ。経験で語れるやつが絶対に強い。辛くても嫌なことがあっても絶対に踏ん張ること。あー、今週も終わった。来週で上期 [続きを読む]
  • 追求
  • 追求は無駄じゃない。真なる答えを導くには最後まで諦めないことが重要だただ、改善の余地があるのに現状維持であることそれは無駄だ。AIや効率化。果たして時代は変わるのだろうか。残業中、あまりにも腹が立ってクソーと大声で叫んだら年上の女先輩から口が悪いですよ、と叱られる言いたいことも全く言えない世の中。 [続きを読む]
  • 一区切りからの
  • 本日、ようやく新商品のプレスリリースにこぎつけた。ゼロから立ち上げに携わった訳ではないから感極まるものはないけど1番しんどい交渉をまとめ上げたのは事実やっぱり、辛くてしんどい経験しか自分を強くはできないそんな一区切りをつけた思いで自宅に帰ると、そこは戦地(笑)昨日まで壁に貼ってあったポスターは破けてゴミ箱にあり騒ぐ長男次男をよそ目にキレまくり・ため息つきまくりの妻。まー、そうだよね。思い通りにいか [続きを読む]
  • 期待値
  • 期待値のズレとは恐ろしいものでやってくれるはずの期待がやってくれなかった時の失望はやらなかった時の無の状態よりも凄まじくやらなきゃ良かった。もうやらないというネガティブな結果を生む。得てして、人間は罪作り。営業と早帰りの育児とどちらも期待値のズレ。どちらもコミュニケーション不足の露呈。結果が悪なら無理して提案書作らないし無理して早く帰らない。短期的な目線でそんな、割り切りはあるけどね。 [続きを読む]
  • 疲れていると
  • 疲れているとまーロクなことはなくていつもは、サラッとながせる妻や子供の話もつい、イラっとくるものでそういう時は下手に頑張らず怒りをぶつけることもなく寝る、に限る寝るだけで、見違えるほど思考に余裕が出てくる。今日はお出かけから帰宅して色々とイライラ心頭状態だったのでこりゃあかんと、布団に「自主避難」しかし…妻が、次男を連れて、面倒見ててーと襲来。反応する時間もなく。その間、約5秒の出来事。布団に置き [続きを読む]
  • 4歳サプライズ
  • 今日、長男が外から帰宅した途端あついーといって1人で服を脱ぎ、シャワーへ直行自分でシャワーの蛇口をひねりあー気持ち良いと言いながらシャワーを浴びるいやいや、4歳がやることかね(笑)最近、片付けもちゃんとやるしご飯も自分で食べれるしドライブしても騒がないし虫除けを自分でぬれるし。まー、出来たお子さんで(笑)休日しか会えないパパは、基本的な教育部分はノータッチ状態なのでさぞかし、日々ママにしごかれてるん [続きを読む]
  • 三連休初日
  • 広島に来て、初の三連休。初日は、車の点検とアウトレット。広島に来てから毎月アウトレットに行ってる。でも、通算3回目の来訪ながらまだ、一度も買ったことがない奇跡。良いものがないというよりそんなに欲しいものが無いだけ。今日は長男抱っこの次男おんぶでかなり鍛えられた。帰宅してから、一気に疲労がでたけどね。車があるから行動も広がる。車の効用がこんなにあるとはね。昼は、親子丼。フードコートレベルを超越したお [続きを読む]
  • どちらが適正
  • 営業と内勤。社会人になり、10年を越えれば大体自分がどっち向きか分かってくるもの。だが…12年目になり、向いてるのは確実に営業。でも理想は、内勤でかつ考えて、そして人を動かし、成果が出る仕事。そんな悩みを抱えながら、でも時計の針は止まらない。どんどん時間は過ぎていく。つまりは、少なくとも、毎日を全力で生きること。そーいえば昔、高校時代に米式蹴球をかじってたころライバル校の人として、男として全力を尽くす [続きを読む]
  • 世の中に関心をもつ
  • 世の中で起きていることに絶えず関心を持ち、その背景をいつも探っている。これから確実に社会に生じる変化にも思いを巡らせ、「なぜだ」「それでどうなる」「そこでどうする」と自問を続け、答えを探す。変化対応力に長け、自身のスキルを絶えず高度化する特長がある。それが、思考力がある人。起きたことにただ、一喜一憂してるのでは置いてかれるだけ。残りの人生、野武士のように自分で生き抜く力を得ねばならない。長男くん、 [続きを読む]
  • 現状を打破
  • 現状に苦しんでる身分でもっと高いレベルで仕事したいなんて言うだけ野暮なんだろうな現状は、余裕。その余裕から、更に他に影響を与え組織に貢献する。それが目指すべき姿。10月から、潮目は変わるか。いや、変えていこう。最近のマイブーム朝6時半の長男くんのお見送り。今日は靴履けてないよー今日も頑張ってーと言ってくれた。完全に新婚夫婦(笑)愛すべき、長男です。 [続きを読む]
  • 頭にガツンと
  • 月曜日は、寝ぼけた頭に、ガツンである。情報の入手、理解、処理。どの工程をとってもボヤッーとしている。そんな時に、得てして起きるのは予期せぬトラブルと苛つく問い合わせ冷静に受け止め事実をしっかり噛み砕きそして、絶対にやってやると言い続けるそんな、月曜日そして、月に1回は言ってるけど仕事は人の巡り合わせだなーと今日も新たな人と出会う人との関わりで仕事のスピードは全然変わる入社してこれまで割と巡り合わせ [続きを読む]
  • マイカー力
  • 車は、ただの経費。事故のリスクを抱える爆弾。と、考えていたけど、広島に来て、雨にも負けない行動力と荷物を運ぶ利便性に車、えーやんと思ってしまう。34歳。九月は3連休が二回もあるし車で、家族で、楽しみたい。この3年の裏テーマ。荒れた平日は休日のエンジョイでカバーしないと。それにしても、長男と次男は所々違くて、面白い。今日は、広島に来て初めての汁なし坦々麺。フードコートだけど [続きを読む]
  • 教育って
  • 4歳の長男くん公文の平仮名カードを買ったらそれなりに読めていた夏休み公文の実力発揮。世の中の4歳を見渡せば平仮名読むなんてスラスラで書くこともできるし英語を喋れる子もいるもちろん、子供には優秀になって欲しい。早いうちからの高等教育を否定する人はいない。たた、詰め込みと個性は紙一重でその化学変化たるや、未知。計算は不可能。そして、教育の答えは高校でも大学でも、就職先でもなく人生の充実さ。自分は、完全に [続きを読む]
  • 心から欲しい
  • 人の目線じゃない人の価値観じゃない自分がどう思うか自分が正しいことしてるか嘘偽りない姿であるか価値観はそこ。負けは、負け。でも人に負かされるじゃない。勝ち負けは自分で決めるそんな強さが、心から欲しいねまだ6時30分前、洗面台で朝の支度をして引き戸をあけたら長男くんがポツンと座ってた長男くん、電気ついてるから、なにしてるかなーと思って。と可愛いもんや。パパは朝からホッとしたよ。子育て、大変だし色々と楽 [続きを読む]
  • 天災
  • 大雨、台風、地震。ここ10年だけみても日本って、絶対おかしくなってる天災がもたらすことって、なんだろうリスク思考の向上慈悲の醸成、関連ビジネスの隆盛、試練がもたらす平和調和神とか天とかまったく興味ないけどでも、天災はやるせないというかはっきりいって、要らないとしか、思えない。絶対に後ろは向かない絶対に自分がやってやるぜの強さ、意気込み。最近の意気込みは絶対にやってやるぜと1日1000回言うこと負けちゃダ [続きを読む]
  • 思考のクセ
  • ある情報を整理する既存のものを磨くその力は一人前。新たな情報を見いだす新規の情報を活性させるその力は半人前以下。後者の力を身につけるには才能、経験、個性、環境。強いては、思考のクセなんだろうけど。今日の長男くんとの会話。自分→週末雨みたいだね、車でどっか行きたいとこある?長男くん→パパはどこ行きたいの?ナイスカウンター。質問する前に、まず自分の意見ということで。 [続きを読む]
  • 聞くと調べる
  • 聞くと調べるの使い分けはすごい難しい。調べずに聞くのは手間はかからないけど自分に身につかないし思考のクセはつかないし聞いた相手から無能と思われる聞かずに調べるのは実力はつくけど実は最短ルートがあるのに歩めず時間だけがかかり生産性が悪い良し悪し、対峙した案件のその境目は環境と経験に大きく依存される基本、調べず聞くに倒す文系営業マンですが聞くにあたり、最低限自分の考えや想定は述べるそんな微細ながらの心 [続きを読む]
  • 本社異動とは
  • 営業部の後輩が本社異動になった。まだ入社4年目、これから脂がのるところこれから徐々に自分の良し悪しが見えてくるところ後輩は優秀だし、とても良い異動だと思うこれから天狗にならず謙虚に地道に頑張ってほしい多分、無理だろうけど(笑)まー、それがダメだと気付けるかも得てして能力かな。それにしても本部に戻れるのが羨ましい。今日は朝から、胸筋が筋肉痛。きっと、土日の息子くん達の抱っこしすぎに違いない。歳な自分 [続きを読む]
  • 特権
  • 少し車に乗れば牧場に行けたり山の中で、ジビエ料理が食べれたり元東京人からしたら、小旅行。現広島人からしたら、車で小一時間。地方の特権。車を走らせ、食べ歩き、お土産を買い家族と思い出をつくり。うん、良い週末だった。明日からの戦闘にも立ち向かえる気がする。 [続きを読む]
  • 長男くんが止まらない
  • 長男くんの進化が止まらない。1人で黙々とご飯を食べるし次男くんが泣き止んだらあやすし部屋のおもちゃも率先してお片づけ他にも、会話の節々でそんなこという?!発言が連発。楽しくて、可愛くて頼もしい存在。因みに、次男くんは長男くんが笑うとつられてよく笑う。良いコンビだ。広島に来て、荒れた平日から休日も切り替えないまま過ごしてたけど先週から、子供達のおかげでかなりリフレッシュできてるな [続きを読む]
  • 今週の気づき
  • シンプルイズベスト誰が悪いんじゃないみんなで戦うんだ。巻き込んで、巻き込んで最大限強くなる。今週の気づき。強くなってると思うよ。絶対に。こんなに日頃、プレッシャーを感じてるんだから。あとは、絶大なる余裕と怒りのコントロール。さー、また来週だ。 [続きを読む]
  • 八月は10回
  • 気づけば、今月は岡山に10回出張。20営業日あるとしたら、半分や。新幹線は嫌いじゃないけど移動時間は勿体ないし。10回の交通費分の収益を出しているのかというと絶対に出してなくて。少なくとも短期的には。全てTV会議で片付いたらどんなに楽か。人と人の対面コミュニケーション、あうんの呼吸で、成り立つものは多分にあるんだけども。明日で8月ラスト。毎日本当にストレスフルな戦いだよ。マジで。この気持ちを少しでも理解し [続きを読む]
  • 先読み力
  • 人の気持ちが分からない読めないそれに即した対応ができない奴は残念野郎としか、言いようがない。突っぱねた結果、自分の立場を不利にしてるのに。心の中は違っても良い。ただ、言動は演じないと。 にしても、広島に来てから仕事中は本当に怒ってばっかりだ。イケテナイ。息子達を見てることだけが唯一の心の救い。 [続きを読む]
  • 解釈の問題
  • 現実に起きたことは「事実はひとつ、解釈は無限」どう頑張ってもミスやトラブルの事実は変えられない。それを乗り越えて結果を出すには、とらえ方を変えるしかない。これは、自分を精神的に更に強くする新たな糧だと。さー、また明日。どうなることやら。 [続きを読む]
  • またもやブラック来た
  • 月曜日は、本当にブラックマンデーだ休みボケな頭に間髪いれずにシビレる話がきて出張までしたら、色々崩されましてや宿題までもらったら明日どーすんねん。と何度も振り返るが、給料の対価はストレス耐性力と困難を乗り越える力。つまりは、メンタル。お前は、何で頑張るんだと。もはや、、息子達が元気に成長してくれれば妻がキレイでいてくれれば自分は自分的な堅実節約スタイルでたまに贅沢してもうそれで良いんだけどね。 [続きを読む]