CPU さん プロフィール

  •  
CPUさん: IT用語をやわらかく知る
ハンドル名CPU さん
ブログタイトルIT用語をやわらかく知る
ブログURLhttp://itkotoba.seesaa.net/
サイト紹介文日々増え続けるIT用語を解説していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/04/15 21:54

CPU さんのブログ記事

  • SNSって今更だけどどんな意味なの?
  • もう既に世間に浸透したSNSを今回は取上げます。SNSってところで何?正式にはソーシャルネットワーキングサービスと言い、簡単に言うと人と人をインターネット上でつなぐことを指します。代表的なサービスとしてミクシイ、Facebook、Twitter、マストドン、Instagram、等があります。本当にライトな繋がりから、本格的に交流を深めていくのはいいのですがインターネット上だけで相手のすべてを知った気になって、相手のプライベート [続きを読む]
  • IT就活
  • これは企業にエントリーして、人工知能によって切り捨てられるIT就活の事。最近では人事担当者がより質の良い人間を取りたいために、書類選考の時点でAIに頼り学生を選別する動きが出ている因みにその時点で弾かれたときのお祈りの文章も人工知能が作成してメール送信してくると言う。確かに全国から何百人もの学生が来るので、簡素化すると楽で良いからだけどなんか大化けする学生を逃している可能性も否定は出来ないと思う。 [続きを読む]
  • ダークウエブ ネットに詳しい人だけ知っているサイト<br />
  • 自分たちがパソコンやスマートフォンを使ってアクセスしているサイト例えばアマゾンや楽天、企業のサイトなどはサーフェスサイトと言われている。これに対して一般のブラウザインターネットエッジ、クローム、ファイアフォックス、等では探すことは出来ないサイトのようです。ダークウエブにはアクセスを稼いでそれをお金につなげようと考えているユーザーはいない。どうやって見つけ付けるのかそれは人と人の口コミでサイトのURL [続きを読む]
  • DAW<br />
  • デジタルオーディオワークステーションの略、音楽を作るだけでは無く編集や音質まで作り込むことが出来るシステムのこと。そのシステム自体がソフト化されて販売されており有名どころではCubase、ABILITY、protools、STUDIO ONE等があります。基本的にはソフト一本持っていても音楽を作り続けていく中でもっといい音にしたい等と行ってどんどんと音源やオーディオインターフェイスも欲しくなる。一番お金の掛かる趣味とも [続きを読む]
  • ワンタイムパスワード
  • ワンタイムパスワードとは一度、ログインしたらまた変更される物です。つまりは使い捨てパスワード、インターネットバンクなどでは用いられておりゲームメーカーSQUAREでも導入されています。これによりハッカーに狙われるリスクは軽減し個人の情報を守ることが出来ます。ワンタイムパスワードはログインするたびに変更されその作業が終わるとそのパスワードも死にます。また、その場その場でこのパスワードをつかって欲しい旨のメ [続きを読む]
  • YouTuber激減か?<br />
  • 小学生にも人気の職業となっているYouTuberだが、実は2月20日以降過去一年間に4000時間の再生時間とチャンネル登録者数1000人以上ないと、ユーチューブで収益を得ることが出来なくなります。これは一説に、暴力的なコンテンツなどをアップロードして安易にアクセスを稼いで広告収入に変える人たちがいるからで、その内容により炎上する等あまりに良い影響が与えられていないことが上げられています。今までは、ゲーム実況などでア [続きを読む]
  • プロトコル<br />
  • プロトコルとは簡単に言うと通信上の約束事を指しています。または通信手段と云うときもあり、インターネットではおなじみのTCP/IPやFTPがあります。また、インターネット上のデータの受け渡し方を決めるための約束事とも云われています。人に聞かれたら、インターネットプロトコルである事と簡単に言うと通信上定められた約束事だと云っておけばいいと思います。正直なところネットワークの専門家でもしっかりと説明でき [続きを読む]
  • eラーニング
  • パソコンを使って学習するシステムのことを指します。これについては通信教育や大学の授業などで使用されていて外国に行けば行くほど、使用されているシステム。パソコンで授業を見てレポートを提出すると単位が貰える学校もあります。友達などと連まないといられない人には向いていません。また科目によってはeラーニングに敵していない教科があり、まだまだ研究どころが多い物でもあり、eラーニングというと聞こえは良いが問題 [続きを読む]
  • キャッシュ
  • キャッシュと言っても現金の事では無く、インターネットのホームページを見た際に一時ファイルとしてパソコン内に保存されます。これをキャッシュと言います。これが貯まりすぎると、パソコンが重くなってしまい動作が鈍くなります。パソコンを早く動かすためにも、定期的にキャッシュはクリアしておいた方が良いです。しかしGoogle Chromeなどではキャッシュをクリアすると、パスワードなどを入力するとき少し手間が掛かりますが [続きを読む]
  • 保守契約<br />
  • システムを導入やコピー機をリースした際に結ばれるケースが多い、保守契約を結んでおけばシステムダウンや印刷の不具合などが起こった際に修理して貰えるため業務の遅れや効率もあまり気にしないで済む、しかしこれを結んでいないと自分たちで直すしかないそのランニングコストが高い等の費用的なリスクはある物の、システムが動かなくなった際にも対応してくれる。個人で言うと、量販店で買う長期補償と似ています。一般企業だと [続きを読む]
  • クロスアップグレード<br />
  • これは、他社のソフトウエアから乗り換えて貰うために、意図的に金額を安くしてソフトを販売することを指します。これはいつも行っている場合と期間を設けてキャンペーン的に行っているパターンがあります。欲しいソフトがあり、乗換検討に入っている場合は該当のソフト発売元サイトを確認しタイミングを図り、購入するとお財布には優しいと思いますね。また、世の中に溢れているソフトの中には色々と名前を付けて安く買わせようそ [続きを読む]
  • アカデミーパック<br />
  • 色々なソフトを買うときに、教員免許や講師である証明が出来ればこの割引が適用される。有人店舗では、証明書の提出を求められるがインターネット購入の場合別に関係なしとしているところもあります。パソコン関係が好きな先生はこの制度を使い、一般人よりも得している可能性はとても高いと思います。学生も学生証などの公的書類があれば購入可能であり、オフィスソフト、DTM系ソフト、ホームページ作成ソフト等様々なソフトにア [続きを読む]
  • データベースとは
  • 良く聞きますけど良く解らないIT用語の1つにデータベースがあります。今回はデータベースを掘り下げます。・データベースとは?一定の形式に整理されたデータの集約物です。例えば企業リストや人物リスト、物件リストなどがそうです。企業などでは、業務で使う物で誰でもデータを集めてくれば作る事は可能です。また、データベース化してしまえば、今度は欲しい情報を探すときに便利ですし、業務効率も上がります。・データベー [続きを読む]
  • ヒカキン
  • ヒカキン年収ヒカキンの年収は4億円(推定)と10億円(推定)という説がありますが、若干再生回数が伸び悩んでいるという事が囁かれています。まあ、色々とライバルが出現してしまいやっていることが被らないにしろ、厳しい立場に於かれつつあるのかもしれません。手間を掛けてやってる訳ですけども、思いの外受けないなどの当てが外れるという事が続いたりすると、直ぐに年収に跳ね返ってしまうのがリスクの高い職業という事に [続きを読む]
  • 地上デジタル放送<br />
  • 地上デジタル放送 開始はいつ?2003年11月からスタートしています。それから徐々にPR活動を開始していき、宮城県、福島県以外の年では2011年7月24日で完全デジタル化に移行となりました。また、宮城県や福島県でも2012年3月31日で終了地上デジタル放送 設定地上デジタル放送を見るためには、チューナーが必要です。地デジスタート時はチューナーも売っていましたが、最近はテレビ自体にチューナーが内蔵されて [続きを読む]
  • アクティベート
  • スマートフォンや一部のソフトで最近見掛けるようになった言葉の1つです。簡単に言うと、使えるようにすることを指しています。ある意味での認証行為を行ってそれによってそのソフトや端末が使えるようになる作業です。同義語としてはセットアップと同じ意味合いで捉えていても 同じ意味ですからね色々な言葉が出てきますけど、実際時代によって表現の仕方が変わってしまうからその度にあたふたしてしまいますけどね意味はセット [続きを読む]
  • 不正コピー<br />
  • 普通パソコン一台につき、1ライセンスの付与されているソフトを使っているのであれば問題ないが、複数のパソコンに1つのシリアル番号でソフトをインストールしてしまう行為、これを不正コピーという。お金のない会社などでは、この行為は横行しておりあまり取り締まる方法が無い。不正コピーを見つけたら通報するシステムもある訳ですが機能しているかどうか解らないのです。いくら御上が規制しても後を絶たない行為だと思います [続きを読む]
  • 落ちる<br />
  • 正しくはシステムダウンという。簡単に言うと家で使うパソコンでも落ちると言う表現でいうこともあります。これはパソコンに負荷が掛かり、キャパシティーを超えてしまい落ちると言う現象が起こる。原因は解らないと言うのが、本当のところ落ちる状態を回避するには、パソコンを再起動した上で使用してみると良い、また、不要なファイルを一気に整理する事も必要。そうする事で少しはパソコンのシステムダウンを防ぐことが出来る可 [続きを読む]
  • アンインストール<br />
  • パソコンやスマホに入っているアプリを取り除くことをアンインストールという。やり方はウインドウズやマッキントッシュのバージョンにより操作は異なります。パソコンを長く使ってくると動きが悪くなることがあります。この時に、自分の中で一番要らないと思っているソフトをアンインストールします。そうする事で領域を明けることが出来る上、スマホやパソコンの動きが速くなる。しかしむやみやたらと行うとパソコンやスマホが作 [続きを読む]
  • デジタル遺産
  • ソーシャルメディアやブログ等の管理者が他界した後、残されたページのことを指します。生きているときなら、運営側に退会の旨を伝えて消去して貰えば良いのですが、他界した後だと管理パスワードなどが解らず、ネット上に浮いた状態となるのです。現在、他界した後本人ではないので どうすることも出来ないというのが本当のところです。他界する可能性がある場合には予め、聞き出すなどの手立てを打ち他界後に消去する事が必要か [続きを読む]
  • アーカイブ
  • アーカイブというと、古い物を指す物だと認識していましたが、それは記録保存などの意味合いからそう認識してしまったみたいです。本来の意味は、文化遺産などを残し後生に伝えていくことを指しています。パソコンの世界では、複数のファイルを1つにまとめて処理をする意味でアーカイブと使われます。最近では昔の記事はアーカイブを見てください等という使われ方をしているのでアーカイブの意味を誤認されやすいようです。自然に [続きを読む]
  • 拡張子とは?<br />
  • 拡張子とは、どのファイルかと言うことを判別するための記号みたいな物です。例えばエクセルで作業した場合はxlsまたはxlsxとなります。これを解っておくとどのアプリケーションで作業した物か判別することが出来ます。エクセルでは xls xlsxワードでは doc docxパワーポイントでは pptx pptアクセスでは accbdメモ帳などのテキストで編集した場合は txt画像などにする場合は GIF JPEG PNG 音楽ファイル mid [続きを読む]
  • ウイルス定義<br />
  • ウイルス定義とは、セキュリティソフトで新種のコンピューターウイルスに対峙するための設定のこと。パソコンがあってインターネットに繋がっており、セキュリティソフトが入っている場合は常に定義は更新されているため、最新版の筈です。しかし、パソコンがインターネットに繋がっていてもバージョンアップをめんどくさがっている人は、セキュリティソフトのバージョンが低く或る日突然、パソコンの動作が可笑しくなる。若しくは [続きを読む]
  • ユニークアクセス<br />
  • ブログ、ウエブサイト、ツイッターをやっている人なら気にしているアクセス数。一口にアクセスとは言ってもPVページビューとユニークアクセスの違いを知っている人は少ない筈です。この考え方は同じ人が同じサイトに何度訪れても 1回つまり1アクセスと考える方法でこれをユニークアクセスと言います。それに対してトータルアクセスは重複のアクセスも含んだ全ての数を指しています。ページビューとトータルアクセスは言い方は違い [続きを読む]