ケチ美 さん プロフィール

  •  
ケチ美さん: ありのままの私、大切な私
ハンドル名ケチ美 さん
ブログタイトルありのままの私、大切な私
ブログURLhttps://ameblo.jp/chagehei/
サイト紹介文片付けが苦手な私が、少しずつ自分の片付け方を知っていくブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 301日(平均4.0回/週) - 参加 2012/04/18 13:33

ケチ美 さんのブログ記事

  • ご苦労様でした
  • 今日は、パートの最後の勤務日でした。 約1年7か月働きました。 苦手とするマルチタスクな仕事で いつも緊張して、いつもアワアワして いつも頭が真っ白になって 人の2倍、3倍の時間がかかり いつも「何をしたらいいのだろう」と 不安になっていました。 同僚のみなさんにお礼をいい、お話をして思ったことは 「もっとみんなに助けてください」と言えば良かったのかなということ。 そうしたら、もうちょっと、みなさんとも仲良 [続きを読む]
  • 手を見て思ったこと
  • 本日2度目の更新です。 10/13、44歳の誕生日の日。 横浜の叔母の家に行ってきました。 その日は、雨が降っていたので、バスに乗って駅まで行きました。 バスの中は空いていて、座ることができました。 折り畳み傘をしまい、手の甲を見た時に ふと思ったんです。 「この手は、私しか大切にできないんだよね」と。 44歳になり、だんだん衰えを感じる手になっていました。 でも、この手は、私にしかお手入れもできないし 私 [続きを読む]
  • 一日一スッキリ☆布切れ
  • 10/17(火)の一日一スッキリです♪ キッチンの汚れのちょい拭き用に 布切れを用意しています。 (使いまわしの画像です) でも、最近ちょっとモヤモヤしてたんです。 それは、新しく作った布切れが 小さすぎて、とても使いにくかったんです。 使いにくいけど、使い終わると「使いにくい」ことは忘れてしまう。 そして使う時に、「使いにくい」と思う。その繰り返し。 「一日一スッキリをやろう!」と思い、思い出したモヤモ [続きを読む]
  • 一日一スッキリ☆のり弁
  • 本日2度目の更新です。 久しぶりの一日一スッキリ記事です。 一日一スッキリとは、私が勝手に「一日一善」をまねて 「どんなことでもいいから、一日1個モヤモヤをスッキリさせよう!」 という思いで、以前取り組んでいたことです。 でも、最近はすっかりやっていなかったんです。 でもでも、また始めようと思います♪ では、スタート。 毎朝へいさんのお弁当でのり弁を作っているんですが ここ最近モヤモヤすることがあるんです [続きを読む]
  • 私はこうやって生きる
  • 夫から、誕生日プレゼントとして丸一日、自由な時間をもらい自分のことについて色々考えました。・自分がこれからどうしたいか・自分がこれからどうなりたいか(どんな自分になりたいか)と自分に問いかけました。なんちゃってマインドマップを書きながらADHD的な頭はどんどん色んな事が浮かび、脱線しながら結果、こんな言葉が浮かびました。 ありのままの自分で生きるできない自分で生きる今の私が今できることをやって生きる頑 [続きを読む]
  • 今日は自分のことについて考えます
  • 一昨日、44歳になりました(^^) 43歳の1年も色んな事がありました。 と言っても、忘れっぽいのでどんなことがあったかは きっとあんまり覚えていないのだけれど(笑) 今日は、夫から誕生日プレゼントとして 「今日一日、自分が自由にできる時間」 をもらいました。(毎年、誕生日と母の日に自由な時間をもらってます) 洗い物も食事も洗濯も 家事は何もしなくていい。 自分の為だけに使える時間。 ADHDな私は ・目の前の [続きを読む]
  • ニベアはここに置いてます
  • 仕事をするようになってから(もう辞めるんですが) お化粧をするようになりました。 なので、習慣で朝は化粧水を塗ることはできます。 でも、夜のお肌のお手入れはできなくて・・・・。 夜のお手入れといっても、面倒くさがりの私は ニベアを塗るぐらいなんですが 「ニベアを塗りたい」のに、そのニベアを塗ることを 面倒っと思ったり、忘れちゃうんですね。 ニベアは、お化粧道具のグループとして ダイニングテーブルの手がすぐ [続きを読む]
  • ここは「開けたら閉めない!」が、私の当たり前
  • 日々の生活で 引き出しを「開けたら閉める」、ドアを「開けたら閉める」は当たり前ですよね。 ・開けたら閉める ・使ったら戻す は、快適な生活をする為には 一人一人が心がけてやることだと思います。 でも、私の中で 「開けたら閉める」が通用しなところがあります。 それは、ココ↓ 昨日、焼き魚をやったんですが シンクには洗い物があったので、グリルを置きたくなかったんです。 なぜなら、グリルがシンクにあることで シン [続きを読む]
  • 母の古希のお祝い
  • 一昨日、母の古希のお祝いをしました。 1年半前、うつを患った母。うつも今は安定し(今は元気)、膝の手術も受けて膝の痛みもなくなり、とても元気になりました。今は うつの時にはできなかった好きな三味線の練習もでき膝が痛い時にはできなかった散歩もできるようになりました♪どうやって古希のお祝いをしようと思った時に夫が「昔のお母さんの写真をテレビで映し、みんなで見るのはいいんじゃない?」 と、いいアイディアを出 [続きを読む]
  • 人間みたいな犬との2ショット写真
  • 昨日、母の古希のお祝いをしました。 母の昔の写真を画像にして、ノートパソコンからテレビに映して みんなでワイワイ見ました。 その中で、大笑いしたのがこちらの2ショット写真。 完全に2人で「ハイチーズ」で写ってます(笑) ちゃんとカメラ目線です。 ランキングに参加しています(*^^*)押していただけたらうれしいです。 ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 [続きを読む]
  • 私の中には「おしん」がいました
  • 私の中には「おしん」がいました。 ?? ですよね。 まず、「おしん」って「?」って思う方もいると思いますが 「おしん」と言えば、1983年(昭和58年)〜に放映された、連続テレビ小説『おしん』です。 例えば、パパのワイシャツの襟元を洗う時 洗濯機に入れる前に、水と石鹸でゴシゴシして洗い 洗濯機に入れていました。 でも、面倒なので、できない時の方が多かったですが‥(・・;) このご時世、襟にコロコロつける洗剤もあるじゃ [続きを読む]
  • 見えないモノは気づかない、言われないと気づかない
  • だいぶ太ってきた大きくなってきた小3の息子へいさん。洋服もどんどんきつくなり、断捨離するモノが多くなっています。洋服は、私の前で着てくれるので「もう、きつそうだね!」と私も気づくしへいさん自身もきつい洋服は着なくなるので断捨離しなくちゃいけない洋服が分かるんですね。でも、へいさんが着るものできつくなっているのに気づかなかったものがあります。それは、体操着。先日、タンスの下段引き出しを見た時にお古の [続きを読む]
  • 大人の発達障害専門病院に予約した時の話
  • 今日は、大人のADHD専門病院を予約した時の話をしたいと思います。私が受診した病院は、電話で予約をとるんですがその予約をとる日が1日しかなく、全国から電話もくるためとっても混んでつながりにくいそうなんです。「予約はとれないかも・・・」と思いましたがとにかく電話をすることにしました。予約の電話開始時間が、朝8時半。朝ごはんも済ませ、洗濯もすませ、電話の前でスタンバイ。8時半になってすぐにかけました。話し [続きを読む]
  • 大人の発達障害専門病院へ行ってきました
  • 私は、自己診断で「多分ADHDだろうな〜」と思っていました。ネット診断したら、ADHDの可能性があると出たり出なかったり。でも、ADHDの本を読んだら当てはまるところばかり。私の友達がADHD的な症状で、病院へ行ったのをきっかけに「自分はどうなんだろう?私も知りたい。はっきりさせたい。」という思いが沸き上がり昨日病院(大人の発達障害専門)を受診してきました。先生の問診を受け、結果「軽度のADHDでしょう」とのことでし [続きを読む]
  • 私が楽しいと思うこと
  • 今読んでいる本がコチラ↓ だれにでも「いい顔」をしてしまう人 嫌われたくない症候群 (PHP新書) [ 加藤諦三 ]777円楽天 だれにでも「いい顔」をしてしまう人・・・私です(;^_^Aでも、そこから抜け出そうと思ってコーチングを勉強したり、本を読んだり、自分と向き合ったりしていますがまだまだ嫌われたくない私が顔を出してしまいます。出します。 (後から出していますを消しました。だって、大切な私の一面と思ったからです) [続きを読む]
  • 丁寧にできない時も大丈夫なように♪
  • 先日、夫が 「軍手はどこにある?」って言うので 「玄関の下駄箱に 「軍手」と書いた箱があるからそこだよ〜」と答えました。 そうしたら、夫が 「ないよ!!!」と言うので 何でだろう?って思って見に行ったら 軍手の箱なのに、「軍手」というシール(テプラ)が貼っていなかったのです。 で、すぐに分かりました。 私が軍手を使った時に 箱を裏返し(シールとは逆に)入れてしまったのです(;^_^A 「あ〜、また何も考えず、適当 [続きを読む]
  • 包丁と適量
  • 昨日の包丁の記事を書く時に 以前の包丁の画像を探したら こんな記事を見つけました。 お時間のある方はどうぞ↓ その記事の中の私は 6本の包丁を持っていました。 こんなに持っていたこと、すっかり忘れていました(笑) 記事をさかのぼると、昨日の記事の鉄の包丁は 7年以上前からずっと使っていたんですよ。 錆びさせては、キレイにするを7年以上続けていたんです。 7年以上、錆びさせる自分を責めていたことになります( [続きを読む]
  • 私に合った包丁♪
  • 以前、こちらの鉄の包丁をずっと使っていました。 私は、この包丁をいつも錆びさせていました(;^_^A 毎回錆びさせて それをどうにかして、「錆びさせない自分になろう」としていました。 「この包丁は、友達と一緒に買った包丁で、友達もおすすめの包丁」 というのがずっと頭にあり 「このいい包丁を使うんだ!」と思ってたんですね。 でも、私は濡らしたまま放置して錆びさせたり ちょっと水がついてちょっとおいただけでも 錆び [続きを読む]
  • 「嫌だ」という思いを丁寧に聴く
  • 私は、何かやろうと思う時に「あれも嫌だ」「これも嫌だ」という言葉が、頭に浮かびます。なので、行動できないことが結構あります。これだけじゃ何のことだか分からないので例を出しますね。例えば、洗面台のヘアーキャッチャーの掃除です。 ここは、使い古し歯ブラシでこまめに掃除をしたいとは思うのですが私の頭の中はこうやって「嫌だ嫌だ」って言います。歯ブラシでこまめに掃除をしたいけど・「歯ブラシ」を、すぐに掃除 [続きを読む]
  • キッチンペーパーがピッタリ収まる収納
  • ふみなさん、キッチンペーパーはどに収納して(置いて)いますか? 我が家は、引き出しに収納しています。 我が家のキッチンは、百均のトレー(大小を使って)で仕切っているんですが この大きいタイプに キッチンペーパー(一番太い状態で)がピッタリ収まるんです!!! また、登場。 これに気づいた時は、本当にワクワク&スッキリしちゃいました。 私にとってのキッチンペーパー置き場は、ここしかないって感じです(^^ [続きを読む]
  • 癒される曲
  • 最近よく聴く曲があります。それは、徳永英明さんの歌「バトン」。2017/7/20のNHK「SONGS」で初めて聴きました。あんなにかっこよくて素敵な声を持つ徳永さんですが病で苦しみ、病と闘いながら歌ってきたそうです。デビュー8年目は、喉のポリープ。追い込まれ引退を考えたそうです。15周年の時には、脳血管の障害、モヤモヤ病で1年8か月休業され去年の30周年の時には、モヤモヤ病で手術し休業。厳しいリハビリをして、復帰するため [続きを読む]
  • アプリにも適量がある
  • 私は、普段はガラ携を使っています。でも、WiFiがつながる家では夫のお下がりのiPhoneを使ってラインをやったり、調べ物をしたり、ブログを見たり スケジュール管理、リマインダーを使ったりしています。 前まではアプリがたくさんあったのですが 使いたいアプリを探し出すのに 目が迷っちゃうんです。 なので、アプリを使うモノだけにしました。 そして、そのアプリを 使う頻度で、ホームのページを分けました。 ☆1ページ目は [続きを読む]
  • 転んでしまいました
  • 本日2度目の更新です。昨日、家の駐輪場で 自転車の後ろにある段ボールを取ろうとしたら 思いっきり転んでしまいました。完全に、地面に倒れこみ うつぶせになてしまっている状態。 膝をすりむき、ズボンに穴が開いてしまいました。 約2年前の悪夢がよみがえりました。 2年前に右足首を骨折したんです。 その時の記事がコチラ→「足首骨折の当日」 あの時は、自転車から降りて家に入ろうとしたら このプレートから足を踏み外 [続きを読む]
  • 洗面台のコップのモヤモヤを改善♪
  • 我が家の洗面台。 赤丸のコップ(セリアで購入)でモヤモヤしていることがあります。それは、「このコップ、汚れているんじゃないかな〜」って思っちゃうんです。実際見てみると、歯磨きが付いて汚れています。 前の家でも、コップは洗うタイミングが分からず汚れていて それも頭にあり、洗面台にあるコップは私の中で「なんか汚い」イメージです。(私は、手でお水をすくったり、たまにコップをつかったり、結構気分でやってま [続きを読む]