honnwaka さん プロフィール

  •  
honnwakaさん: 国分寺近くの小さな塾
ハンドル名honnwaka さん
ブログタイトル国分寺近くの小さな塾
ブログURLhttps://ameblo.jp/kokubunjichikakunojuku/
サイト紹介文英検、小中学校補習、中堅中学入試、高校入試、内部進学ー 個別指導・教師宅での家庭教師
自由文 勉強をするとっかかりをつかまえたい方、もう1ランクまで上げたい方, ご利用ください。私立小中、国立小中生も来られています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2012/04/18 22:13

honnwaka さんのブログ記事

  • おもしろい ラジオ
  • 友人のつれあいさんに、松平家、松山藩のことを教えてもらったのはいいものの、ペラペラのペラ!  ついていけずになんとなく3割ぐらいぼや〜っとしただけ。 パソコンで調べても情報量を受け入れるキャパシテイが小さーーーーいのでなかなか理解できないし、頭がどよよ〜んと疲れました。 不整合をぎゅぎゅぎゅん、ぼろぼろっとつなぎ合わせて浪曲 誉の三百石 講談 荒木十太夫の主人公が仕えていた 松平定直のところへ着 [続きを読む]
  • 恥 & 情けなし 
  • 3X=3y   「 xとy は全然別のものなのに 同じだなんておかしいよ 」 虚をつかれたよ、なるほどそうだ。 Xさんと yさんは 別物だよね。  3ドーナツと   3ロールケーキ同一ではないけど同じなんだ何が? 重さかもしれないし、 料金かもしれないけれど 釣り合ってるから。と 同じ。AさんとBさん 違う人だけど 体重が同じならつりあっちゃうね。 そういう疑問教えてもらうと本当に助かる! (淡雪寒の [続きを読む]
  • 今は S判定じゃないほうがいい ☆
  • まてだ十月。 ここで S判定、A判定がでて自分の前に人がいなくなって走り続けるのがけっこう難しい。国数英のうち 1科目、 「どんな問題でも」と鉄板になっていると 強い。 ことに、英語はそこまでいくともう落ちづらい。数国を・・・20年分ある過去問と  薄い部分を補強します。 小学校高学年から中学生のころは 反抗期というか思春期でひとつ言えば何倍かになって返ってきて、勉強を教えられないとよくお聞きし [続きを読む]
  • 「 そうだ、勉強したくなくてしなかったんじゃない 」
  • 運動会に続いて、今度はひとりの生徒の合唱コンクールが終わりました。な、な、なんと、開催場所は他県のホールでした。大地讃頌〜 変わらず課題曲。平成のお子も「好き」というぐらいなのでまだまだ卒業式の曲として続きそうです。 いつ頃から歌われるようになったのでしょう??? 反対に卒業式から退いた(?)曲はというとー 「仰げば尊し」です。年配の先生からは「ぜひ!」という声もあったけど「いいんじゃないんですか( [続きを読む]
  • 水兵リーベ僕の舟
  • 暑いくらいですが「今日がその日だ!」待っていましたと車いすを押して外にでました。 紅白にオザケンが復帰。あと10日もすれば、 二学期も折り返し点となります。 ちょっと前のことがもう古いことのように感じる、今年はほんっとに。次々とワイドショーのネタも尽きず、平ーーーーーーーーーー 凡、 無風ってとききがなかったような(-"-;A (1か月ぶりに 梯子落語 三井ホールから池袋) 公立中学3年生だけは 内申点が決 [続きを読む]
  • いくつになっても、情けなかったり 悔しかったり
  • 金剛の露ひとつぶや石の上 金剛がダイヤモンドをさす、やが切れ字 叙景、体言止めなどすべての句にあたってきた。 でもだめだった。( 駄目っていう言葉を使うのいやだけどー) 事実は事実。「この句の鑑賞文を書きなさい」「 ぞなけりなり 感動 」切れ字を覚えていたけど 切れ字とは正面切って聞かれる とにかく選べない。大も小もとにかく書かされる。ちょっと見たことのないような (まあ、本当の力を問うような )問 [続きを読む]
  • たかが、されど 記憶 & 島津亜矢さん オペラシティ
  • 志の輔さん、談春さん が出演される三越寄席、秒針で測りながら「エイッ!」とするもあっ というまに×マーク、ソールドアウトです。今年3回目の挑戦、結果実らずー。 ただ、落語にも似たような話があって覚えられません。「どんなオチだった?」「・・・」 「〇〇さん、何の話だった?」「・・・」その場でメモするしかないのだけど、それもできない。 生徒も「理解、暗記」に挑戦し続けています。本当に理解すれば身について [続きを読む]
  • 塾講師、時にだけれど「なんて日だ!」
  • 明日で中3生のテストが終わり!土曜日はコンサートのチケットを買っていて授業なしだったために日月、4時間ずつやりました。 託してくださり、自信をもってお受けしたつもりでも あれれれーーーと思わぬ展開がやってくる。 いやいやいや まだ足りてないからだ。大丈夫なはず〜(^▽^;) 気を取り直して三度、よたび、ギアを入れなおす。 (英語の並べ替え、 初めて「カード」導入しました) いや、わあーーーーージェットコースタ [続きを読む]
  • 「わかる」のでもない「わからない」のでもない いろいろ 
  • 地元の小学校は男女一緒に騎馬戦もすれば組体操もします。「移動のとき どこにいっていいかわからなくてぶつかりそうになる」」「倒立、ほとんどの人ができる」すごい・・・ どっちも中学生の競技のイメージがー。 定期テストがすぐそこまで来ており5科目 +  4科目×2   =   25 + 40  =  65点遅くても12月初頭までには決まります。 内申点関係なしの入試だけチャレンジ枠をもっているのは国分寺や国 [続きを読む]
  • 目標地点をしっかりみきわめて スタートから作戦を
  • 前回はタイトルだけ大きくて 数行も書いていなかったので恥ずかしくもあり それでもいいねで迎えてくださる方あり感謝でした。 今年ー 私立中学3年生、公立中学3年生単発授業を含めてどちらも複数の生徒たちとご縁をもっています。 今度の中3のテスト範囲、 数学はずばり二次方程式と二次関数。式の展開と因数分解、無理数がわかっていないといけないグラフの読み取り、数字の量感、y座標の正と負、X座標の正と負なども必要 [続きを読む]
  • 中3、英数は怒涛のようですが
  • 無事敬老の日を迎えることができました。 誕生日もあって生徒からはおかしや肩トントンでしたがー ツレは 「ちゃんちゃんこ買いにいこう」というお言葉のみ(-"-;A すっかりブログをおさぼりさんしてあれれ・・・(゚_゚i) 期末テスト2週間前、学校への提出ワークととりくむ生徒たちの力を借りてがんばろう、師弟逆転デス・・・。 ほとんど咲かなかったバラが、よれよれで咲きました。ちょこっとー。 道路にはみ出さないように [続きを読む]
  • 模擬テスト 理科 大問1から
  • 模擬テストが返ってきました。夏の成果のお楽しみとはいかなくてあたりまえ! スタートの前の「ならし」ぐらいの感覚でとらえましょう。受験経験者ならそう言って肩をポンと叩いてくれるはずです。 1 うすく広がった形の火山をつくるマグマのねばりけと 岩石の色は?2 物質Xを加えた水を入れて電気分解すると、陰極から発生した気体にマッチで火をつけるとポンと音がした..入れた物質と 発生した気体は? 3 エンドウ [続きを読む]
  • まずは 「あきらめない」 そして〜
  • 十数年前は他所でグループレッスンをしており、6人それぞれがそれぞれの進路に進みました。 20年近く前のことなので 許していただいてのお話です。 中1のとき負の数の二乗などが分かりづらかったりした子もこつこつやって 小金井北、武蔵野北、清瀬などに進みました。 ただー ひとりだけそれ以上の難易度の学校へ進みました。 中1のとき、生徒自身は必死で食らいつくも、どうしてもミスが多い。おちょっと言えば、ピアノの発表 [続きを読む]
  • 学校の魅力! アナザーサイド
  • 合唱コンクールに備えて、伴奏者は夏休み前に弾き込む。モルダウとかラインテラパックスとか母しらずこしらずとか、ー が、ある年「先生、私らサライにするんよ」うれしそうに他の組の子が言ってきた。 24時間テレビ内で谷村新司さんと加山雄三さんが作った曲ですっごくいい曲と熱く語る。 担任の男の先生 頭ぽりぽり、苦笑いしていた。 女子を中心に楽譜を手に入れ伴奏をつけ最後の合唱コン、8組はぶじにサライを歌った。ハモリ [続きを読む]
  • 中3で受験しないでよいという 中高一貫校の魅力
  • 夏期講習はどの子ともたっぷり おまけコミュニケイションタイムをとりました。 若い俳優や歌手の名前もゲームのことも ちんぷんかんぷんですがー(-"-;A 当塾の生徒100%学校の宿題が(それも大物)終わっておりません。得意なものから仕上げているのはよしとして(・_・;)それにしても私立中の宿題の質、量は相変わらずすごい。これでもか〜という演習につぐ演習 そして初見のチャレンジ問題が10〜20ページも続く。 生徒ちゃん [続きを読む]
  • 人によって違う「心地よさ」
  • 前記事にたくさんのいいね、ありがとうございました。 「通知表にもう少し」がついちょるの、自分らも同じ仕事やからわかる。いつもジーンズで京大生と間違われていた先輩、平等や権利などよく語っていた先輩が 正直なところうちが行っとった高校にはいかしたいっちゃ。。。って言ったとき、「うん、うん。」 共感するというかそれが不可思議なこととは、ちっとも思わなかった。 あと2点、足りなかったー通してやりたかった。塾で [続きを読む]
  • 卒業してからの長い人生
  • 年に何回か集まった時に 「もっと発言しましょう」「もっと多くの友と交わりましょう」懇談でいっつも同じこと言われるけどうちの子はそれが個性なんや  っていつも笑いながらKちゃんが言っておりました。 そのKちゃんは小学校から大人になるまで一度も学校休んだことがない皆勤賞続きという猛者で 風邪薬や抗生剤と道連れの身としては本当にうらやましい。(・・;)職場でも抜群の安定感を放っていました。 夏休みのこの時期に [続きを読む]
  • うまくいかないこともある −
  • 散歩中に写真を撮っていると守衛さんがー!!! え、敷地内入ってないっていうか公道だけどーーー制服の方が近づいてこられたので思わず 固まってしまいました。 「それ、なんの花ですか?」 あーびっくりした。 「烏瓜の花だと思います 」 「うん・・・」 「あの きれいな朱色のこんな形のーー」 「・・・」 ああーとっさだとひときわ説明力ゼロだ*:..f^_^; 英検まであと40日とちょっと。小学生も挑戦しますー。「いける! [続きを読む]
  • 平安時代に「きまりがわるかったもの」
  • はしたなきもの 平安時代に清少納言が四つあげてました。 他の人が呼ばれたのに間違えてでていってしまったときものを配られるときは特にたまたま噂話で人をけなしているのを小さな子が聞いていて その人の前でそれを言ってしまうとき しみじみと趣深い話を聞いて、本当に気の毒だと思うのに涙がでてこないときそのような様子をとりつくろうとしてもむだだ。すばらしいことがあっては涙が出てくるとききまりがわるいものよっつど [続きを読む]
  • 学校選び 〜 相性 〜
  • 今日から授業開始しました。 「夏休み明けがテストです。前期の期末試験」そっかー。2学期制だったね。。。(・_・;) 見据えてボチボチがんばっていこう。テストってあればあれで もちろん大変だしなかったら・・・・・それはそれでまた困るに違いないですけど(゚_゚i) , 卒塾生の保護者さんが「今の高校とご縁があって本当によかった。」とお話しされていました。 上位数%に入っているので指定校推薦で行きますとー。 中堅都立と [続きを読む]
  • 準備した餃子の皮とボールの中の「タネ」の関係
  • 「買ってきたひき肉や野菜などをボールで練り混ぜ、調味しギョーザを作ります。皮もひとふくろ買っています。いちまいのギョーザの皮に入れるタネの量と、できるギョーザの数はどんな関係にあるでしょう」 ギョーザの皮は20枚入りでした。タネも皮も過不足なくどんぴしゃとはなかなかならないー。 いちまいのギョーザの皮に入れるタネの量と、できるギョーザの数(皮の枚数も 用意したタネの量も一定とします) 少なめに分 [続きを読む]
  • 折り返したところから〜!
  • 今日は保護者面談でした8月も10日近いね〜 うわ〜〜〜「終わる」とうつ伏す生徒。。。 わかる。ほんとわかる。 7%と10%、300g,150gの食塩水に同じ量の水をいれると濃度が同じになる。わからない。。。 禁断の x使った式を使ってしまいました。6年生の教科書にでている方程式。学園小などではどの問題も両方で解いています。 説明によると食塩の量が不変で→濃度が等しい→ 食塩水全体の量も食塩の比と同じ(-。−;)確かに・ [続きを読む]
  • 大問1、2を 落とさない方法
  • きのうは、 書いていた記事が どろんと消えておうじょうしました。 午前中夏祭りの話。毎年テーマは「食べるもん」で去年はひやしきゅうりが話題の中心だった。 今年は「とろけるかき氷!」おいしいの?「すごーーくおいしかった。作り方も材料も全然違うの。400円!」 ほおーう。 ちょっと気になり始めた。 夕方来た生徒にとろける氷食べた? と聞くと 「ずらっと長い列ができてて、 途中で買えない子もでてたみたい。 [続きを読む]
  • 明日の授業は これをします
  • ブログ更新のお知らせがうまくできていませんでした。(。>0<。) 明日の授業はこれをやります。三角形の辺がぴったりY軸についていての回転体とちょっとちがうこの問題。 フィギュアスケートのスピンの動画を見るところから入ります。 でも円の面積×高さ×3分の1と相似比の3乗ずつが体積比だけ入っていればできるんじゃないかな・・・?長い夏休みですからたまには こんな投げ込み問題を出します。 なんてったって開成なんて [続きを読む]