yayoi さん プロフィール

  •  
yayoiさん: 365日絵本
ハンドル名yayoi さん
ブログタイトル365日絵本
ブログURLhttp://yayoyayo841yayo.blog.fc2.com/
サイト紹介文大人のための、おはなし、エッセイ 詩をかいています
自由文365日絵本よろしくおねがいします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/04/19 21:21

yayoi さんのブログ記事

  • 今日 アメブロに引っ越しします
  • お引越し いたしますタイトルは 「無花果召して」になり アメブロに なります2〜3日お引越しかかるそうなので4日後以降アメブロ で上記タイトル検索お願いしますそれでは長らく365日絵本お世話になりました「無花果召して」へ引き継がれますのでよろしくお願いします [続きを読む]
  • 365日絵本 祝退院の祝い事
  • 皆さま長らく長らくおまたせしております私やっと退院できましたそれで実は母親にお願いごとをしてみました「中国茶に一緒に行きたい」ということですでも母親はすごーく拒否をして怒り爆発でしただから仕方なくまた家を飛び出しました良かれと思ったことはあまりよくいかないものですねと友達のところで頭を冷やしてから家に帰ると母が泣いて謝ってくるのですなんだか母親の方が精神病のようですが母は違いますよ実はこの間の入院 [続きを読む]
  • 365日絵本 もう少しでお引越しします
  • えー皆さま 明けましておめでとうございます!個人的にはちっともおめでとうでなく実は今 入院中で外泊許可が出て実家に少しきておりそこですきを見てのアップですまた明日から入院生活に戻りますがかえってきたらブログを引っ越そうと思っていますアメーバーの方に引っ越す予定でいますだから読んでくださっている読者様はまあそろそろかなあなどと思ってくださるとありがたいですしかしブログは引っ越し後も続けていきますから [続きを読む]
  • 365日絵本 本当のインスタ映えって
  • 渡辺直美ちゃんはインスタの女王といわれているその彼女が「わたしが旅行やディズニーランドに行くのはインスタのためじゃ ない。楽しいことがしたいから!」「思い出を切り取ったのがインスタだと思うんです」とインスタ映えに物申したつまり彼女はありもしないのにまたは必要以上にもってなどいないのだ本当に楽しい自分をただありのままに映し出していたのだ彼女のインスタは彼女自身のもつものであふれているんだろう私はイン [続きを読む]
  • 365日絵本 誰が為に鐘は鳴る
  • 幸せなこと本が読める家が暖かい家族とともにくらしている雪や雨や曇りが楽しめている数少ない友人であるが恵まれている財産は少ないが満足しているせせこましく生きずおおらかに生きて生まれ故郷である今住んでいる町が好き旦那が一緒にいてすごく楽で安心感がある時間を満喫できる余裕がある生活私は働いていないし経済状態もいいわけでは決してないがでもすごく幸せで恵まれているしかしこのような感情を持つようになったのはつ [続きを読む]
  • 365日絵本 お月様にお願い
  • 今日は新月です今日は朝から思ってもいなかったことがおこり、まったく期待していなかったことがおこりました2.3日前に交渉していたことが今日のお昼前にきてくれといわれていたからいったのだが希望が通ることになった言ってみるものである人は言葉に出して言うと叶いやすいというが今日はびっくりしてしまったうちにかえってから今日が実は新月ということが判明した一般に新月はお願いごと満月の日は新月にお願い事したことの感 [続きを読む]
  • 365日絵本 10年前に言われたこと
  • ずっとずっとなぜか覚えている人から言われた言葉っていまだに覚えていることありませんかあげてみると結構マイナスの言葉が多くへこんだりしますなぜこんなにもこの言葉に支配されている過去から現在に続く自分がいるんでしょうむかぁしもう何年も昔別れそうになったあたりにいわれたことが「今別れて10年たってあったらまた恋愛できるかもしれないな」と言われたことがあるはっきりいってそのときの私はおこちゃまで若くその男性 [続きを読む]
  • 365日絵本 ふりきっちゃうこと
  • 友達と話していて嫌なことあったら思い出しちゃうよねという話になり何かしていてもそのことが思い出されずっとずっと気になるからその友達は自分のことを「なんてずっと考えていて性根の悪い奴だ」とおもってしまうらしい思わず私もそうだから「私も私もと自分を指してそういった」記憶力とかの問題でとかではどうやらないのかもしれない人間は嫌なことは憶えておくという防衛本能なのかなと考えていたらその友達が続けてこういう [続きを読む]
  • 365日絵本 一日眠ると大概
  • いかり憤りなどの自分だけが感じて自分の胸におさめるだけで事が解決するようなときはあれこれ考えてしまう自分がいるがとりあえずその日は寝るに限る昨日のことなのでまだ覚えているものの昨日感じた果てしない怒りみたいなのは消えてなくなっていたあいかわらず自分の家族に対してなのだがすごく理不尽なことでおこってくるしなんどもなんどもしつこく説教してくるので年もこんなにいっているおばさんなのになぜこんなにしつこく [続きを読む]
  • 365日絵本 昨日から今日
  • おはようございます!深夜からのお仕事の方も深夜までのお仕事の方もいらっしゃられるかと思いますお疲れ様でございますさて深夜に活動する身といたしましてはつきものなのが8日から9日と当たり前のことですが日付がかわる境目を目の当たりにします昨日はこんな日で今日はこんな日にするぞの境目を潜り抜けできる環境におられるかたですつまり総括できる環境の方です8日昨日はいかがでしたか私はその日がお釈迦様の悟りを開いた日 [続きを読む]
  • 365日絵本 押してダメならひいてみろ
  • 今まで生きてきて 押してみてダメなことが結構ある「やったるでー」だけではどうもだめらしいことがわかった例えばよく言われることに恋愛結婚そろそろしなきゃやばいなと世の中の風潮に流されて結婚相談所や結婚支援なんとかで婚活をしたことがある結果いろいろなものを損なった自分やお金や労力やら時間やらあるのかないのかわからん尊厳それをすっぱりきっかり辞めてすぐ身近なところで恋愛があり結婚になった母親と父親は隣町 [続きを読む]
  • 365日絵本 12月のある夜に
  • たくさんの人々がたくさんの考えをもって今を生きている今日のある人にとっては普通の夜も涙にくれている人今にも死にそうな人ハッピーでたまらない人切ない人苦しい人明日が楽しみで待ち遠しい人たくさんいるでもみんなに共通することがある息をしている限り続けているということだ人間を人生を自分を心臓の鼓動を私もそうであるが人間は弱くもろいいろいろなことに流されやすいしいろいろな主義主張にふりまわされるそんなときわ [続きを読む]
  • 365日絵本 かたつむりの速度
  • たとえば 病気でベッドに寝たきりになり天井ばかりみあげているそんなとき友人からかたつむりをプレゼントされたらあなたならどうしますかまちがいなくどんなにかたつむりに興味がなくともそのかたつむりを見ることになると思いますなぜならかたつむりは天井をみているときよりも楽しいからです天井をみていて楽しい気分になるかたももちろんいるかもしれないですでも病院のベッドに寝た切りになった経験のあるかたならわかるはず [続きを読む]
  • 365日絵本 帰ってきたウルトラやよい
  • あーかえってこれたここずっと何日もの間ずっと自分に毒を盛ってその毒を自分で毒消しをしていて何日も何日もここにかえってこれないでいたような気がするブログを書ける状態にいるということはすごくいい方なのだというかいつもブログを書けていた自分に本当に感謝しなくてはいけないしもちろん読んでくださっている方々に本当に感謝しなくてはいけないだってこれを書くことのできない時も自分にはあったのだものということを思い [続きを読む]
  • 365日絵本 とげとげブログ
  • 前回 イオンで起こった嫌なことを書いたそれからの嫌なこと、つまり とげとげな心になってしまう連鎖がとまらないいらいらが続くやはりいらついたり怒ったりしていいことなど何もないことを思い知るこのブログの書き終わり時にとげとげから自分のこころがほわほわになっていることを祈りながら書いてみたいと思うあれから起こったことをまず書き出してみる①母親と大喧嘩②だんなが大学のある街に帰る途中列車で寝過ごし途中の町 [続きを読む]
  • 365日絵本 仕事のあれこれを考えた
  • 今日はブラックフライデーでイオンはいろいろな目玉で人を呼び込みをかけているつまりアメリカのブラックフライデーにのったのであるが96円での呼び込みが結構功を奏していたまず銀だこが3個で96円だったし(25人限定)マクドナルドポテトがMサイズ96円だった(100人限定)いずれも10時からということだったのでわたしたち3人(旦那、私、旦那の母)は並んだ銀だこはよしよし買えた事件は次のマクドナルドで起こったなんと3人で96 [続きを読む]
  • 365日絵本 今日は何をしようかな
  • 小さいころまだ自分に時間がありあまっているなんていう感覚すらない本当に自由で満ち溢れていたころ毎日布団の中で「今日は何をしようかな」と寝ぼけまなこで考えながら朝を迎えていた幸せな時代がかつて私にもあった今日学校にいくのが今日休みなので何をするかどんな一日にするか楽しみにしていたのであるそんな感覚ずっとずっと押し込めてきていたから忘れていたそういう時代が私の中にも絶対あっただから思い出せたのだ今日私 [続きを読む]
  • 365日絵本 もう少しでクリスマス
  • あと一か月ほどでクリスマスであるこんな行事をこれほど楽しみにすることなんかこれまであっただろうか予定はまだなんにも決めていやしないんだが心待ちにしている自分がいる普段ならこの日も仕事でそれを考えている今も仕事の準備で小さいころみたいに待ち望むということが無かったたぶん大人になると少しずつ忘れたり忘れなきゃいけないあきらめていたけど違うことがわかった待ち望むことのできる余裕心の余裕 身体の余裕 時間 [続きを読む]
  • 365日絵本 何をやり始めるかどうかということ
  • 人は選択の連続であるかくいう私も夜が自分にとっての勝負の時間だというのにネットでそんなに見たくもないサイトをネットサーフィンして無駄にしてしまった時間をなげいてからのスタートとなったそれを取り返すべく机につくも心が整っていないので整うまでのリカバリーに時間がかかる体をあっためて好きな飲み物をあっためてゆっくりのみ肩があまりにもはっているのでシップをして軟膏をぬりたくりストレッチして肩をあたため音楽 [続きを読む]
  • 365日絵本 泣いちゃった
  • 二日連続で私たちはいろいろなことをはなしあった私がサラリーマンを辞めたので時間ができたのである社会人をやめて学生になった旦那とやっとゆっくり話ができるようになって一か月が過ぎたまだ遠距離の結婚は続いているがけっこう頻繁にかえってきてくれて私も会社を辞めたので本当にゆっくり話ができるようになったこれが本当はまともな ことなのかもしれないがあんまりにもあんまりにも会社に依存していて次第に会社の奴隷にな [続きを読む]
  • 365日絵本 奥からひっぱりだしてきたもの
  • 新婚当時のはじめのクリスマスすごく地味だが私は旦那に「あずきのちから」をオーダーしたその商品は電子レンジでチンするとほかほかあずきのにおいがほわんとかおりながらあっためてくれるかいろってかんじでしょうかいろいろな部位によりたくさんの種類があります例えば 目例えば 肩またあるときは へそまたあるときは おしり形もさまざまで眼鏡型どら焼き型ケープ型体の部位により形状も異なりますそれがあったのを初雪のふ [続きを読む]
  • 365日絵本 365日絵本へ「稲荷に贈る千の星」
  • 久しぶりにものがたりを書いてみたいと思った文学賞に応募しようと思ったけど送信したら締め切りがぎりぎり足りていなかった私はこのブログ365日絵本を2011年の12月から書いている今年の12月がくると7年間ブログを書いていることになるその間作家になりたいといって作品をあんまり書いて載せることしてなかったように思うブログもそんな私を助けたいと思いながらも作品がなくっちゃどうしようもないよとずっと嘆いていたかもしれな [続きを読む]
  • 365日絵本 満月の日に
  • 最近 思い出さないようにしていた昔のことを思い出す過去に付き合っていた人のいい思い出しか思い出さないとよく人はそういう。とくに男性は私は違う。悪い思い出しか思い出せなかった。思い出さないでいた封印していた蓋をしていたでも今日は満月であるどうしたって人は過去を清算しなくっちゃいけないときにはそのような時が訪れる私はもうサラリーマンを辞めたし両親にもやっとそれがわかってもらえるときがきた両親は保守的だ [続きを読む]
  • 365日絵本 夜の嵐と雨音と私
  • ピアノの小さい音を出すぽろりんぽろりん雨が打ち付ける窓ぽとりぽとりびしびしお湯のわくシューっという音ピアノが静かになる嵐の夜だというのになんて静かな夜だろう心が静かに落ち着いているまるで嵐が私の心を静かにするためにわざわざ吹き荒れてくれているみたいだ怒りまくっている人を見ると逆に平静でいることに気づくことありますあんなかんじで高ぶっている台風や嵐なんかの夜は不思議と雨だれのぽろりぽろりと落ちる音と [続きを読む]
  • 夜中のほっとするあったかいもの
  • 夜はいろいろな記憶をひきつれてやってくる夜中に起きていつものようにパソコンにむかうさむいお風呂に入るみたされる今度はおなかがぎゅるうー冷蔵庫をみるソーセージがある大きな器にいれて水をいれてコンソメとごま油をちょこっと塩と七味をいれて電子レンジ5分程かけるソーセージがしみだしてぷっくりしてきた出来上がり二階の作家部屋にあがりいざだしもスープもソーセージもほくほくほこほこ自分の心もほこほこ記憶も呼び覚 [続きを読む]